Fashion street掲示板 過去ログ4
好きなファッションやブランド、ショッピング情報など、何でもお気軽に書いていってくださいね。
質問や聞きたいことがある場合は、こちらの質問BBSへどうぞ。最新BBSはこちら

お久しぶりです 投稿者:peco

Ginさんこんばんは。しばらくぶりに書きます。
掲示板へ投稿はしていなかったのですが、ここのHPは毎日チェックしてました。
本当にファッションの世界って移り変わりが激しいですね。
ところで、先月ハワイに行ってきました。
単純に家族旅行で初めて行ったのですが、とても過ごし易いところで楽しめました。
日本人観光客は多かったですが、欧米人の方もかなりいました。
ただ、ブランド店にいたのは日本人が多かったです。
ハワイに、ニーマン・マーカスというデパートというか、
ちょっとしたデパートがアラモアナセンターの中にあるのですが、
ここは商品のセレクトがとてもお洒落で、日本人好みな感じでした。
プラダ・ミュウミュウ・ドルチェ&ガッバーナ・マークジェイコブス・ジルサンダーなど
日本ではまだ入荷してないものが既に入荷してました。
ただ、物によって日本より価格が高いような気がしたので、私は何も買わなかったのですが。
HPもとてもお洒落です。
http://www.neimanmarcus.com/
とてもトレンドを抑えた品揃えです。
私は今回買い物目的ではなかったので、あんまり買い物してないんですが、
GAPの兄弟ブランドのOLD NAVYはあまりにも安くてサイズもぴったりだったので感激しました。
よく女性誌で話題になっているアバクロンビー&フィッチは割高でした。
デザインはお洒落ですが縫製が荒いような気がしました。

あと、丸の内にできたアクアスキュータムをこの間覗いてきたのですが、
1階がレディースとスマイソンのステーショナリーが置いてあって、
2階は時間がないので行けなかったのですが
恐らくメンズとそのオーダー受付みたいな感じのようでした。
やはりコートがかなり素敵でした。
クラシカルなので品がある感じでした。
スマイソンは今日本で扱っているのはここ位だと思います。
前は伊東屋かどこかで扱っていたらしいのですが。
今個人的にイギリスっぽいものにとても惹かれるので、
アクアスキュータムは本当に素敵だなと思いました。
あとはマリークヮント、プラダのホリデイ&ブラウンもの、マークBYマークジェイコブス、
タータンショップ・ヨークが今のところマイブームです。
今年の秋冬は1960年代が流行のようなので、
以前から好きな者にとってはとてもうれしいです。
なんとなくでしが、自分の好みが最近確立されてきて、
ちょっと前までジュンヤとかギャルソンが好きだったのですが、
最近あんまり自分にデザインが刺さらないことが多くなってきました。
ギャルソンだったらY'sの方が良いかも、と思う今日この頃です。
今Y'sでコレクションで発表されていたニットものが店頭に出てます。
色使いが本当にきれいで、いいなあと思いました。
ただし、あれは全部組み合わせて着た方が良いのかもしれません。
長々とすみませんでした。今回はこの辺で失礼します。

No.483 2003/09/08(Mon) 22:26

 
Re: お久しぶりです 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

あ、お久しぶりです、pecoさん。
ハワイ楽しかったみたいですね。
私はアメリカ本土は何度か行ってるのですが
なぜか、ハワイは行ったことないんですよね。

スマイソンはレターヘッドとか
オーダーできるんでしょうか?
ずっと、伊東屋で自分専用の封筒や便箋をオーダーしようと思ってるんですが、実現していません。
スマイソンで可能だったら理想的なんですけど。

私もかつてはNYのキャリアブランドが好きだったのですが
今は、グッチやプラダに惹かれてます。
やっぱり、個人の好みも移り変わりますし
各ブランドも少しずつですが
変わっていきますから、好きなブランドも変化していくと思います。
ただ、根本的なところは変わらないんですよね。
私はやっぱり、モノトーン系が好きだったりします。

コレクションを見てたときには
2003秋冬はあまり欲しいものがないなと思ってたのに
実際に店頭に行くと、欲しいものがたくさんあるのは不思議なことです。。。

といいつつ
もうすぐ、2004春夏コレクションが始まります。
なんだかんだいっても、やっぱり楽しみですよね。

No.490 2003/09/10(Wed) 07:44

 
Re: 投稿者:peco

こんばんは。ハワイは本当に楽しかったです。
気候もカラッとしていますし、とても過ごしやすかったのでおすすめです。

アクアスキュータムのスマイソンがオーダーが可能なのかどうかは
私にも分からないのですが、ショーケースの中に、
文房具をしまうような木製の豪華な箱(だったような、うろ覚え)
が飾ってあったりもしたので、もしかしたらできるのかもしれません。
今度また時間があったらよく見てきます。

Ginさんはモノトーンがお好きとのことですが、モノトーンは飽きの来ないものですし、
特に黒はいつも流行色になっていますね。
それに、素材などで派手になったりシックにもなったりするので
そういったところが魅力なのかもしれません。
私はイギリスっぽい感じとレトロフューチャーがずっと前から好きですね。

確かに、洋服は店頭に行くと欲しいものが急に現れたりしますね。
ただ、私の場合は逆もあってコレクションでいいなと思って実際にお店に行って見てみたら、
なんか違うな〜とか、写真と少し違うとかでやっぱりこれはパス、
ということがかなり頻繁にあります。
やはり洋服は身につけるものなので、似合う似合わないという問題もありますし、
実際に手にとって見たり、試着してみないと分からないこともありますね。

ところで、いつの間にかNYコレクションが始まっていて、
大手小町やヴォーグUSなどでチェックしていますが、
ファッションの世界ではもう春夏物なんですね。
毎度のことですが、コレクションを見ているのは本当に楽しいです。
最近マークジェイコブス(マークバイの方)がとても好きなんですが、
来シーズンも色がとてもきれいでかわいいかも、と思いました。
マークジェイコブスのコレクションもシックで良いと思います。
LVも手掛けていて、彼はやっぱり才能豊かな方ですね。
あとはマイケルコースのコレクションも格好いいな〜と思いました。
あの方はリゾートっぽい服をとてもラグジュアリーな感じに見せるのがとても上手いと思います。
色使いも健康的で雰囲気が良いと思いました。

あと、最近のマイブームがもう一つあって、
それはアントニ&アリソンというイギリスのブランドです。
オンワード樫山が扱うようになったので
都内中心にお店が出来はじめていますが、
この方々の特徴は、ロゴではないんですが
文字がTシャツにもバッグにもあらゆるところに入っているんですね。
英語でちょっとしたことが書いてあるんですが、
それがイギリス人特有のユーモアが溢れていて
本当に面白いし、デザインがポップでかわいいです。
その一方でチェックやツイードを使ったものも
あるので、意外と着易いと思います。
私個人的にはセレクトショップで売られているときから注目していたので、
手に入りやすくなってうれしいと思っています。
それでは、また。

No.495 2003/09/19(Fri) 00:19

 
Re: お久しぶりです 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

そうですよね。
コレクションでモデルさんが着てるといいなと思ったものが、実際に自分で着てみると、いまいちだったり
あるいは、すっごく可愛いんだけど、
自分には合わないなとか、ありますよね。
(身近にこれが似合う可愛い娘が居てくれて、これ着てくれないかなとか?)

私も今回のNYではマイケル・コースが一押しでした。
スポーティ感覚あるラグジュアリーってのがいいですよね。

アントニー&アリソンは、私も結構、注目していました。カジュアルがメーンですし、ラグジュアリーブランドではありませんが、ロンドンコレクションにも参加していますし、着やすく可愛い服が多いですよね。
今年からオンワードが始めるんで期待してたんですが
どうやら、オンワードはヴァニラ・コンヒュージョンのほうを押してるみたいですね。
確かに、自社ブランドだし、テーストも違うから一概には言えませんが、もっとアントニー&アリソンにも力を入れて欲しいものです。
さあ、次はミラノ。

No.498 2003/09/25(Thu) 17:41

ベルジェール復活? 投稿者:yoshua [HOME]

今日こちらでニュースを見てから早速AIGLEのサイトで見てきました。
おおっ、アウトドア物でありながらエレガント。
さすがベルジェール。デザインスケッチも見れて良いです。
UAとのコラボフリルシャツといい、いよいよべるじぇーるも本格復活?
うれしい限りです。

UA原宿のリニューアルオープンとか、
プラダ青山のスカラ座のアーティスト展とか、
伊勢丹メンズ館リニューアルオープンとか、
表参道のLVMHビルとか、文化でやってる昔の服の展示会とか
行ってみたいところが目白押し!!

・・・ああ、でも今月金欠なんだよな・・・。

No.471 2003/09/05(Fri) 09:38

 
Re: ベルジェール復活? 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

昨日のニュースを掲載しているときに
そういえば、yoshuaさんのサイトにベルジェールのページがあったことを思い出して、
このニュース、yoshuaさん、喜ぶだろうなと思っていましたら
早速、コメントを寄せていただいて、ありがとうございます。
あえて、ヴィトン六本木ヒルズオープンや
ONE表参道限定品のニュースを
抑えて、トップ記事にした甲斐がありました。

確かに、秋ものも本格的に立ち上がりましたしねえ。
もう、こうなったら、yoshuaさんには
デビアスLVでジュエリーも買っていただきたいところです。

No.473 2003/09/06(Sat) 09:52

 
お心遣いありがとうございます 投稿者:yoshua [HOME]

いえいえ、こちらこそわざわざありがとうございます。
ほんとだ、トップ記事がONE表参道になっている・・・
>デビアスLVでジュエリーも買っていただきたいところです。
そ、それはGinanditさんに貢げということですか?
ううむ、予算がいくらあっても足りなさそう・・・

デビアス大嫌いです。
あの会社のせいで「婚約指輪は給料の三か月分」なんて
風習が日本に定着してしまったのです。
日本だけだぞ・・・男の敵ですね(笑)

プラダの藤田嗣治展とUA原宿メンズ館に行って参りました。
実はプラダ青山のエレベーターの存在を知らなくて、
屋根裏部屋まで階段で駆け上がってしまいました。
展示を見ているときに、中央の柱が開いて人が出てきたときは、
あまりのむなしさに腰砕けに・・・
舞台衣装、しかも着物なんてめったに見ないので堪能しました。

UA原宿ではベルジェールのシャツを見たのですが、
さすがにオフでしか着れないフリルシャツに5万は出せないとあきらめました・・・。
他にもMARNIやミナ ペルフォネン、ヴェロニク、ヴァレンシアガ、マイケルタピアなどなかなかマニアックな取り揃えでした。

No.477 2003/09/08(Mon) 00:55

 
もうひとつ 投稿者:yoshua

私のサイトからこちらのサイトへリンクを貼りたいのですが、よろしいでしょうか?

No.478 2003/09/08(Mon) 01:04

 
Re: ベルジェール復活? 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

私もデビアスにはいいイメージがないんですよね。
http://www.fashion-st.net/dic2.html#デ・ビアス社

バックには、スター・ウォーズのダース・ヴェイダーのテーマが流れている気がします。
それでも、どんなデザインジュエリーを見せてくれるか、ちょっと期待してるんですけどね。

プラダ青山のエレベーターって、なんか乗りにくくないですか?
エルメス銀座のエレベーターも乗りにくいんですけど。
実際、これらの店では私はエレベーターは、あんまり使わないで、階段使うほうが多いです。
バーバリー銀座でもあんまりエレベーター使わないです。

UA原宿はなんか、賛否両論みたいですね。
「すごくいい」か、「何だ、あれ」のどっちかで
真ん中の話はあまり聞かないです。
でも、ヴェロニクやバレンシアガはいいですよね。
もっと、品数増やして欲しいぐらいです。

うちのサイトはリンクフリーなので
どんどん、リンクしちゃってください。
トップページ以外の
ディープリンクも大歓迎ですよ。
もし、あれでしたら、相互リンクしますか?

No.480 2003/09/08(Mon) 08:49

 
デビアス帝国の逆襲 投稿者:yoshua [HOME]

宝飾はうといのですが・・・
デビアスはデザイナーどこから集めたんでしょうね。
どうもダイヤモンドアワード入賞者から集めているような・・・
全て計算ずくだとしたらさすが帝国という感じですか(笑)
ロンドンなんかの展開を見ると10万程度の商品も売り出すようですね。
これは結構人が入るかな?

UA原宿、セレクトが意外ととんがってるんですよね。
タピアのパターンオーダーやるってほんとかなぁ・・・。

それでは近日中にリンクを貼らせていただきます。
拙いページでよろしければ相互のほうもお願い致します。

No.482 2003/09/08(Mon) 15:38

 
そうすると、ジェダイはカルティエ? 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

デザイナーのReema Pachachiとかをみると
確かにそこまで計算しているみたいですね、デビアス。
ミレニアム・スターを見ましたが
やはり大きい!あんな大きなダイヤ始めてみました。
持ったら、どれぐらいの重さなんでしょう。
(カラット数は明らかなので、想像は出来るはずなんですが、見てしまうと想像できない。。。)
ホープの実物は見たことないのですが、カラットは
ホープよりも上ですからねえ。

No.489 2003/09/12(Fri) 07:52

日本 投稿者:pojke

すみません、探し物なんですが、日本のストリートファッションの最新情報が見られるsiteは無いでしょうか?海外でファッションの勉強をしていて日本のストリートもみたいんですけどなかなかいい所がみつけられなくて。。。お願いします。

No.453 2003/08/23(Sat) 17:56

 
Re: 日本 投稿者:yoshua [HOME]

http://e2.kyoritsu-wu.ac.jp/~zyo/street.htm
とかどうでしょう。

No.454 2003/08/24(Sun) 13:34

 
Re: 日本 投稿者:pojke

どうもありがとうございました。やっぱりストリートは東京が素敵だと思います。

No.458 2003/08/25(Mon) 09:58

皆さんはどう思いますか 投稿者:dai

初めて書き込ませていただきます。
今皆さんが注目する日本のデザイナーさんを教えて頂けませんか?後マスターマインドってセカンドラインがあるって本当ですか?

No.446 2003/08/19(Tue) 16:01

 
Re: 皆さんはどう思いますか 投稿者:yoshua [HOME]

次からは質問BBSのほうがいいと思いますよ。

日本のデザイナーだと松本与、丸山敬太、山本里美、ミントデザインズ、津森千里、TOKITO・・・
きりがなさそうなのでやめます。

マスターマインドのセカンドライン・・・
ちょっとわからないですね。イノキエックスとは違うのですか?

No.448 2003/08/20(Wed) 10:06

 
Re: 皆さんはどう思いますか 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

一口に日本のデザイナーといっても
たくさん、いらっしゃいますし
ギャルソンや耀司はもちろん外せないですし
ツモリチサト、アンテプリマ、ミハラヤスヒロも。
あえて、若手に絞れば
ミントデザインズ、ハン・アン・スン、山本里美、
ヴェットモンといった、感じでしょうか?

マスターマインドって
本間正章さんのブランドですよね。
私もセカンド・ラインは聞いたことないですね。
ちなみに、サイトです。
http://www.mastermindjapan.com/

No.449 2003/08/20(Wed) 11:14

 
Re: 皆さんはどう思いますか 投稿者:dai

親切なお答えありがとうございました。
ちなみに私は荒川眞一郎さん、松本与さん(ATOのデザイナーさんですよね?)、城島禎さん、黒田雄一さん、それにデザイナーさんの名前は忘れてしまいましたがエィス、他には映像しか見たことないのですが
吉川真史さんが好きです。
後、もうひとつ質問なのですが、フランクリーダー
のメンズの取扱をなさっているお店を教えて頂けないでしょうか?

No.450 2003/08/21(Thu) 00:17

 
Re: 皆さんはどう思いますか 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

フランク・リーダーは、
EDIFICE(エディフィス、渋谷区神宮前6-23-3)に
あったと思いますよ。

No.451 2003/08/21(Thu) 08:35

ヴィトン六本木ヒルズ店・・・。 投稿者:ココア

こんにちは。

はじめて、書き込みしまーす♪

もーすぐヴィトン六本木ヒルズ店がOPENするようですが、
表参道店がOPENした時のように、また限定商品が出るのでしょうか?
ほしーぃ!!と思いましたが、平日OPENなので、私は仕事なので行けませんが・・・(残念)
限定物でるのでしょうかねぇ???
どなたか、知っている方!
情報おねがいしまーす(^0^)

No.436 2003/08/16(Sat) 15:03

 
Re: ヴィトン六本木ヒルズ店・・・。 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

こんにちは、ココアさん。これからもよろしくお願いします。
確か、ヴィトン六本木ヒルズ店では、限定品はなかったと思います(でるようでしたら、改めてお知らせします)。秋冬の赤い丸バッグがちょっと早く手に入るぐらいじゃないでしょうか?

でも、平日オープンでも六本木ヒルズ店は夜11時まで営業してますので(木-土、平日は9時まで)、よほどの残業をしない限り、オープン当日に行くことはできると思いますよ(けやき坂通りは駅からちょっと遠いですが)。

No.439 2003/08/17(Sun) 09:08

 
Ginanditさんへ♪ 投稿者:ココア

お返事ありがとうございます(^0^)/
超〜ウレシィ★

表参道店がOPENする時の限定商品情報は、雑誌等にいっぱい載っていましたよね・・・!?!
六本木店は、限定商品ないのかなぁ???

夜11時まで営業してるとはすごいですよねぇ★
私は、夜のお仕事をしているので、
本当に残念ながらOPEN日に行けなくて残念ですが、
やはりOPEN日は混むんでしょう〜ね!??
楽しみですね(^0^)

お返事ありがとうございました★
これからもどうぞ宜しくお願いします◆

No.440 2003/08/17(Sun) 15:12

 
Re: ヴィトン六本木ヒルズ店・・・。 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

青山店は旗艦店なので限定のモノグラムや世界先行発売である初のウォッチなどがありましたが、
いつも、限定品があるとは限りません。
例えば、2002年11月の神戸店では、蛍光色のモノグラム・ヴェルニ「fluo」の先行発売はありましたが、限定品はなかったですよね。
松屋銀座店オープンのときも、限定品はなかったと思いますし(あの時はチャームが先行発売だったかな?)。
限定品は、2004年のブランド設立150周年に期待しましょう(繰り返しますが、その後、限定品が出ることがわかりましたら改めてお知らせします)。
それでも、マルチカラーの秋冬バージョンも出ますし、やはりオープン当日はかなり込むんじゃないでしょうかね。ちょっとしたイベントもあるかもしれません。
さらに、六本木ヒルズ店はプレタも扱う総合店ですし、インテリアも含めて楽しみですね。
ココアさんも、当日は無理でも、行かれたときには、また感想でもお寄せくださいね。

No.441 2003/08/18(Mon) 09:18

質問です 投稿者:いさ

大阪でマルタンマルジェラを置いてる店を教えていただけませんか?
アローズ以外でおねがいします<(_ _)>

No.433 2003/08/09(Sat) 00:25

 
Re: 質問です 投稿者:エディ

実際に置いているかどうかは分かりませんが。。。。

ハービスPLAZA インスティンクト
http://www.herbis-osaka.com/shop/1103.html

No.434 2003/08/09(Sat) 07:42

日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:salate

海外ではシャネル、ヴィトン、グッチ、エルメス等、メガブティックを抱え、莫大な売上を誇るいわゆるビッグブランドが存在するのに、日本には存在しないですよね。でもちょっと待って、よーく考えてみると、シャネル、ヴィトン、エルメス、サンローランはパリコレ、グッチ、プラダ、フェラガモ、ヴヴェルサーチはミラノコレクション、なぜかその多くは欧州ブランドだったりします。
昔日本では「舶来物」とつくとすごく高く良い物で、お酒でも革製品でもすばらしいものとしてあがめられてきました。現在では「舶来物」という言葉は使われる頻度が減少したとしても、そのイメージ、傾向はそのまま残っていると言えます。ある企業でこんなことがありました。ライセンスのイギリスブランドがものすごく好調で(現にこのブランドは本国や欧州より日本の店舗が圧倒的数を誇り、セカンドラインでもセールはほとんどしません。)、勢いに乗って他にも、欧州デザイナーライセンスと日本人デザイナーライセンス等、ブランドを増やしました。ところがスタートしてみると欧州デザイナーのブランドはそこそこなのですが、日本人ブランドの絶不調。夏のセールは50%オフなのにも関わらず、7月末でも商品が全部はけないどころか結構あまってしまう状態。結局日本人デザイナー2ブランドはつぶれてしまいました。事実上、その企業の日本人デザイナーブランドは0になってしまいました。商品は正直ものすごく良いもので、縫製もデザインも50%の値段から考えれば、値段以上のものでした。早く気付いて買っておけば良かった。。
そういえば、最近こんな話を聞きました。「ギャルソン、アンダーカバーのデザイナーが日本人ということは知らない人は意外と多い」。はっとしましたが納得しました。確かに人によっては、ショップにあるブランド名やタグのブランド名だけを見て、若しくはブランド名さえ見ないで買い物をします。その時、判断できるものは、ブランド名だけで、デザイナーがどこの誰かということは、そういうことに興味がある人しか知らなかったり、買った後に興味を持って、買った後に知ったりとかって結構多いと思うのです。だから、ブランド名が日本人の名前だったら日本のブランドで外来語だったら海外のブランドかなあって思うのも不思議じゃないのかもしれません。
フラボア、ナンバーナイン、ナイーマ、東京コレクションに参加している人気ブランドも気がつけば外来語ばかり。そう言えば、以前、知人の「日本人の名前だとちょっと知名度が低くなると、あ、日本人の名前だったなあっていうのは覚えてても、ブランド名を忘れちゃうんだよね。あと見分けつかなかったり。外来語だと、短くできたり、独特な(区別がつきにくくない)名前が付けられるでしょ。あと覚えてもらえるし」と言う言葉を思い出します。
企業としてはどうでしょうか。そう言えば、大手スポーツブランドのライセンスを持っていた企業が、ある時急にライセンスを打ち切られてしまいました。大手スポーツブランドが外資系として直接日本に乗り込みたくなった、ということで(そのほうがもうかるし)ライセンスを辞めてしまいました。ライセンシーだった日本の企業は大損害。特にそのライセンスブランドはその企業にとって基幹ブランドだっただけに。。そう言えばLVMHも「ライセンスはケースバイケース。直営が適しているブランドもあれば、ライセンスビジネス向きのブランドもある」としていた見解が、最近では「ライセンスじゃないほうが良いかも。。」的見解にシフトしつつあります。けども、ライセンスでもうけている日本企業はいっぱいあります。また、そういうところがライセンスブランドが基幹ブランドだったりするケースもまた結構多いです。そして、その中で、ライセンスがいつ打ち切られるのかと冷や冷やしている企業も少なくないのも事実です。じゃあなぜ日本の企業は努力しないの。実は、近年「日本発のビッグブランド構想」を掲げている(もしくは企んでいる)企業って少なくないのです。例えば、海外ライセンスにたよらず、オリジナルブランドをスタートしてみたり、イメージヴィジュアルにパリコレ参加モデルを起用したり、ブランドの底上げ(一番安いブランドを一個追加して、その上のブランドをひとつづ、価格や品質をワンラックアップさせることで既存ブランドのグレードアップをはかる)をしてみたり。けど未だ成功している企業はありません。
ビッグブランドはイメージが大事。伝統があり、デザイナーは有名学校を卒業し有名デザイナーでアシスタント経験があったり、またどこかの王室御用達だったり、セレブリティ愛用品だったり。日本人デザイナーでも、パリ在住というだけで売上に違いが出るものわかる気がします。
でも、がんばって欲しいです。日本のブランドの為に、そして未来の日本のファッション業界を支えるデザイナーのたまご達の為に。

No.370 2003/06/29(Sun) 13:14

 
Re: 日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

そのある企業とは、ジョイックスで、イギリスブランドはポール・スミス、
日本人デザイナーは細川伸さんでしょうか?
私は以前、PASHU時代の細川さんとは仕事で、関わったことがあり、
(お役に立てなくて申し訳ありませんでした)
あれなのですが、ジョイックスとは合わない感じでしたね。
スポーツアパレルは、アディダスとデサントのことでしょうか?
日本の場合、明治期に価値観の大変換があったので
そこで、伝統が失われたっていうのが、まずあると思います。
日本で老舗っていうと、思い浮かぶのが三越だったり、とらやだったりしますが、ファッションブランドではないですよね。革職人は欧米と違って低く見られてたりしましたし。
だとすると、今から伝統を作っていかなくてはなりません。これは結構、難しいことです。
その意味では、耀司、ギャルソン以後って事になってしまいます。
ただ、これからは結構期待できるのではないでしょうか?
ツモリチサト(日本名ですよね、タグを作ったのはサントリーのウーロン茶のCMを手がけてる人ですし)はパリコレに進出しますし
オンワードはGIBOが成功すれば、次は日本人デザイナーを手がけてくれるような気がします。
そして、ニュースで取り上げたように、若手もどんどん出てきています。
後は、こうした若手が順調に伸びていけるような
バックアップ体制を、国とか
メーカーに期待したいですね。
そうじゃないと、科学分野における頭脳流出みたいに
才能ある日本人デザイナーは皆、欧米ブランドに取り込まれていたなんて結果になりかねないですから。
本当にがんばって欲しいです。

No.387 2003/07/08(Tue) 12:14

 
Re: 日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:salate

お手上げです。さすがGinanditさん。参りました。PASHU時代の細川さんとは仕事で、関わったことがあったんですね。すごいですね。PASHU時代、旧PASHU(pashu、shin pashu)でしょうか。どんなお仕事で関わってらっしゃたのでしょうか。新PASHUもなくなってしまいましたね。。
ツモリチサトがパリ参戦なんですね。びっくりです。テキスタイルの皆川さんがハートを持って、滝沢さんが両ライン名前付きでイッセイを始めて、桑原さんがシグネチャーになったと思ったら、今度は津森さん。期待大ですね。
ただ、日本のブランドっていうのには、ちょっと東京(日本)発っていう意味合いも含んでいるのです。東コレが空洞化するのはちょっと悲しいです。前回記述した「東京コレクションに参加している人気(注目)ブランド」と匹敵する人気を誇る東コレ参加ブランド、「ミハラヤスヒロ」は、文章に矛盾が生じるのであげませんでしたが、まさにこれに合致するような気がします。ツモリチサトと同じく、姓名ひっくり返さず、日本語そのままですし、東京発ですし(もちろん今後の意向はわかりませんが)。
革職人は欧米と違って低くみられていたかもしれませんね。とこれは差別的表現に受け取られる方もおられるかもしれないのでここまで。以前、知人が「油絵は西洋であらゆることがやり尽くされている。今、日本人がどんなことをやったって無駄だ」といっていました。洋服もこれとちょっと近いと思います。洋服というとその名の通り、やっぱり西洋のもので、欧米にはかなわないと思うのです。もう、ありとあらゆるデザインはやりつくされている。そして、やっぱり向こうには伝統がある。それを伝統のない国の人間がやろうとしてもかないようがない。それを逆手に取ったのが、ケンゾーであり、イッセイであり、ヨウジであり、ギャルソンだと思います。やり尽くされてるからそれを逆手にとってみる、やり尽くされるなら、使えなそうな素材を使ってみる、タブーをやってみる、立体ではなく平面でやってみる。伝統がなかったからこそ、成功した、そんな気がします。そう考えるとベルギーもそんな気がします。ルーベンスはいたけど、アントワープ学院にヴィンセントヴァンゴッホも在籍してたけど、洋服が飛びぬけてすごかったわけではない。有名デザイナーが出続けていたわけではない。しかし、今はスピリチュアルなものが出続けている。でもそれは、リックオウウェンスのようにニューヨークからも、ブーディカのようにロンドンからも、出てきつつある。そう考えると、やはり伝統と言うものが必要になってくるのかもしれませんね。例えば、呉服のように。でも、ヴィトンやグッチ以上の高級財でありながら、日常生活(通勤でも休日でも)でも使えるヴィトン、グッチくらべたら日常性が低く、そう考えると需要も低く、メガブティックが全国に立つとは考えにくい。いえ、もちろんメガブティックを立てて欲しいのではなく、あくまでも例えで、呉服は呉服ですばらしいです。でもやはり日本発のビッグブランドとなるとプレタやバック等、日常で使用されうるものとになるのでしょうか。洋服。そう考えると日本の洋服の伝統はやはりこれからでしょうか。
オンワードさんはジボコーのGIBOを日本人にやらせてくれるかちょっと不安です。ICBはヴィクトールエロルフとニューヨークの人(名前度忘れ。。)ですし、トーキョーリーセント(ショー、ナイーマ、ノゾミイシグロ、チアキタムラ、ヨウイチナガサワ等等)は無くなってしまいましたし。いえいえオンワードさんは素晴らしいのですが。モヴィーダは好きですし。
科学分野における頭脳流出、ちょっと以前だとのドクター中松や、近年でもものすごいビッグニュースになった方がいらっしゃいましたね。日本よりも先に世界が認めてくれる、という状態では海外への流出というのはあっては困りますね。でも、海外へ留学した学生の言葉「でもやっぱり日本が(色々なファッションをやり、それを受け入れてくれるのは)一番自由」という言葉も印象的。もし、国や企業の体制、デザイナーに対する評価・待遇の仕方が海外に比べ適正でない場合があるにしても、市場として一番自由な(どんなデザインでも受け入れてもらいやすい自由さがあるのは)日本だそうです。市場はあり、あとはそれを取り巻く環境なのでしょうか。
話はそれますが、日本発ではないけど、アンテプリマや、もう完全なフレンチブランドだけどケンゾーが、日系のビッグブランドになってくれそうな期待をいだいている今日この頃です。

No.395 2003/07/12(Sat) 07:55

 
Re: 日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:yoshua [HOME]

ジョイックスはSOも取りやめるようですね。
SOはライセンス製品の質、店舗展開などでブランドイメージを壊してしまった気がします。
ステファンシュナイダーには頑張ってほしい・・・。

日本のブランド、個人的には丸山敬太とATOに期待しています。ATOはレディースもスタートということで楽しみです。

日本以外だとアジアのデザイナーが最近活発ですね。
香港や東南アジアあたりが頑張っています。
市場のほうもだいぶ開けてきているような・・・。
無理に欧米への進出を図るのではなく、アジア方面への進出も今後は視野に入れるべきだと思います。
文化的バックボーンがまったく異なる西欧よりはるかに受け入れられやすいはずです。
なにも西欧至上主義にこだわる必要はありません。
このあたり音楽業界の流れにも似ているような・・・。

最近はアントワープなどへの留学生が注目されていますが、そのまま欧米のメゾンに取りこまれやすくなりますので、国内の学校にも頑張ってほしいものです。
そのためにはやはり業界の受入態勢を整える必要がありますが、現在の景気閉塞状況では新規ブランド立ち上げもままならず、デザイナーの卵たちは髀肉之嘆をかこっているようですね。難しいものです・・・

No.396 2003/07/14(Mon) 10:27

 
Re: 日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:Ginandit [HOME] [MAIL]

ツモリチサトのパリコレ進出は確かにうれしいんですが、
東コレの地盤沈下が進みそうで、ちょっと心配な面もありますね。
東コレが今後、どういう方面に向かうのかは、重要な問題だと思います。
私、個人の考えではもう、東京はミラノやパリやNYを目指す必要はないんじゃないかと。。。
もちろん、これらと肩を並べるものになってはほしいですが
それよりも若手の才能あるデザイナーがデビューする場所という位置づけでいいんじゃないでしょうか?
強いていえば、一時期のロンドンに近い感じで、ガリアーノやマックイーン、ステラがロンドンからパリへ行ったように、「今、パリで一番の話題の○○は、東京でデビューしたんだよ」って感じになればいいんじゃないでしょうか。
そして、事実、東京には若手のデザイナーが育ってきてると思います。
「ブランドリンク」にハン・アン・スンやミントデザインズを取り上げたのも、私個人が好きってこともありますが、こうした若手がどんどん育って欲しいという気持ちを込めています。
そうした意味では、yoshuaさんがおっしゃるみたいにアジアの才能あるデザイナーが、東京でデビューできるような仕組みとか、若手がもっと簡単にコレクションが開けるような体制とかも作ってもらいたいです。
それを日本のアパレルメーカーがバックアップして、アジアに進出したり、パリへ行ったり、そして、また東京へ戻ってきたりしたら最高だと思うんですが。
日本のSTREET感覚というか、カジュアルセンスはある意味、世界一だとも思うので、コレを生かせる体制をメーカーともども早急に作ってもらいたいですよね。

No.398 2003/07/14(Mon) 13:00

 
Re: 日本のブランドなぜ育たない.? 投稿者:salate

SOもライセンスなくなってしまうのですかあ。残念ですねえ。
SPAが流行し、小売店が困っていた頃、逆手をとって小売がセレクトショップへと転換をはかった時期。(セレクトショップがSPA化する前の時代)ちょうどそれと時期を同じくしてブームを起した、シンクロ、ルメール、シムシンホソカワ、ソー、等等は、移籍したり、業績不振に陥ったり、なくなったり、と様々な状態になっているみたいですね。ちょっと悲しいですね。。

ナンバーナインがパリコレに参加という話がありますが、本当でしょうか。
アンダーカバーがパリデビュー以来、最注目となったブランド。公式スケジュールではなく、しかもメンズコレクションで最注目というのは各都市のなかでも類を見ないのではないでしょうか。
もし、ナンバーナインがパリに行くとすれば、今後はナイーマ、ヴェットモン、フラボア、トーガ等が最注目となるのでしょう。(前評判が高かった(改)トリプティックの今後もちょっと期待大)
「一時期のロンドンに近い感じ」というのは良いと思います。なんだかんだと言ってもパリコレは別格ですもんね。それは、パリを否定していた人達でさえもパリコレデビューさせてしまうということからも明らかな気がします。
でも、ボロボロに言われるようなコレクション都市にはならないといいですね。一部の人には「え?!東京でコレクションってやってたの??」って言うくらいの認識ですが、決して雑誌を買うのも無意味という思われるような都市になって欲しくはないです。
ただ、今も魅力は十分あると思うのです。上記にあげたデザイナーもそうですし、海外でも十二分に通用しそうなヤブヤム、すぱらしく綺麗になった20471120、案に奇をてらわないリツコシラハマ、クチュールのオフスケジュール組の雰囲気を持つカミシマチナミ。
ただ、今も毎シーズンニュースはあるとしても、コンセプチュアルシリーズで毎シーズン話題だったアンダーカバーがいた時代とは何かが違う。あの、どんなショーを発表するかというわくわく感が今はない、まわりから伝わってこない、そんな気がします。

数年前、マスターマインドジャパンからケロジーンズまでが東コレに参加していた時代。参加メゾンは膨大で量より質?と思いきや、十分なパワーと見ごたえのあった時代。ヴァンダライズの変わる服、シンイチロウアラカワの一次元、二次元、そんな時代が再び、というのは難しいのでしょうか。

否、小さい力が大きく輝く都市。そう信じ、大きく期待したい東京コレクションです。

No.428 2003/07/29(Tue) 22:18

過去ページ : 3 - 2 - 1

HOME