Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年6月1日(火)
2005春夏ミラノ、パリ・メンズコレクションのスケジュール発表、オズワルドはミラノに移動
Camera Nazionale della Moda Italianaが2005春夏ミラノ・メンズコレクションのスケジュールを発表。同時にパリメンズのスケジュールも明らかにされた。オズワルド・ボーティングは、今回からパリで「ジバンシィ・オム」を発表するために、これまでパリで披露していた自らのブランドをミラノに移設。ジバンシィ・オムは7月5日にパリ、オズワルド・ボーティングはミラノの初日6月27日に公開される。さらに、アレキサンダー・マックイーンは、今回は公式スケジュールに載り、6月28日。グッチは6月29日にジョン・レイによる初めてのコレクションを披露。一方で、ラルフ・ローレン、ジョン・バルベイトスの名前が消えた。
パリでは、ナンバー・ナイン、Masatomoが7月2日にデビュー。一方で、イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ・オムの名前は掲載されていない。
さらに、Chambre Syndicale de la Haute Coutureは、2004秋冬パリ・オートクチュールの公式スケジュールを発表。ジバンシー、エマニュエル・ウンガロ、ヴェルサーチの名前は消えていたが、取り消したと噂されたヴァレンチノは7月6日にコレクションを披露。Chambre Syndicale de la Haute Coutureの11の公式メンバーから、披露されるのは、トラント、クリスチャン・ディオール、シャネル、 Dominique Sirop、クリスチャン・ラクロワ、ハナエ・モリ、ジャン・ポール・ゴルチェ、ジャン・ルイ・シェレルの8ハウス。バルマン、エマニュエル・ウンガロ、ジバンシィは、今シーズンのショーを中止した。
会場などはまだ、未決定なところも多く、そのうち改めて公式スケジュールを掲載したいと思います。

ポール・スミスのシルバージュエリー
ベーシックなスタイルのネックレス、リング、バングルの表裏に「Paul Smith」の文字入り。
http://www.joix-corp.com/news/200406-01.html

マークス・アンド・スペンサー、新最高経営責任者にスチュアート・ローズを起用
同社は今後数日のうちに、英資産家フィリップ・グリーンから買収提案を受けるとみられ、準備を整えている。同社の発表によると、さらにリューク・バンデベルデ会長に代わり、ポール・マイナーズ暫定会長が就任する。ローズは英大手衣料チェーン「アルカディア」の元社長。「当社は素晴らしい企業であり、輝かしい伝統がある。崩壊したというわけではないし、若干打撃を受けているだけだ」とし、「自分の仕事はかつての栄光を取り戻すことだ」と語った。同氏は、買収提案があれば、そのときには取締役会は検討すると語った。
昨日、お伝えしたグリーンの買収提案に対して動きがありました。日経の報道では、M&Sは買収提案に対して抵抗するみたいです。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040601AT2M0100801062004.html
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=ag1MwMaTUCdw&refer=jp_us

ノキア・ジャパン、イーリー・キシモトとコラボ
ユニークな形のW-CDMA/GSMのデュアル端末「Nokia 7600」を300個限定で、新宿本店、丸の内店、福岡店のザ・コンランショップで販売。ELEY KISHIMOTOのデザイン・ボックスとストラップが付属する。デザインボックスはシリアルナンバー付きで、ホワイトの7600本体とBlackのオリジナルXpress-on Sleeves、ELEY KISHIMOTOデザインのストラップが付属する。ザ・コンランショップでは、6月中旬の発売に先駆けて、店頭での予約受付を行っている。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0405/31/news016.html

クリスチャン・ディオール、シドニー・トレダノ社長兼CEO、インタビュー
「銀座店は、売り場面積は5フロアで計1000平方メートル弱で、最大規模。世界に先駆けメンズ小物専門売り場を開設、オープン時には男性用時計と香水を販売予定」。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/31diore.html

三陽商会「ザ・スコッチハウス」、父の日ギフト商品
モバイルストラップ付きのTシャツとポロシャツ全三型を限定で一万枚生産、全国百貨店のザ・スコッチハウス売り場138店舗にて、6月より一斉に発売する。限定商品は、ザ・スコッチハウスのブランドアイコンであるランパントライオンを胸元にプリントしたTシャツ、襟元にラインを施したスタンドカラー鹿の子ポロシャツ、首元にラインを施した鹿の子Tシャツで、すべてランパントライオンのマークを入れたモバイルストラップ付きセット商品として提案。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/news/040527/index.html

新宿三越で「売りつくし」セール
1日から8月31日までの3カ月間。同店が10月下旬に、百貨店から専門店を中心とした新業態に転換することに伴うもので、この期間中に同店の年間売上高の3分の1に匹敵する100億円の売上高を目指している。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/news/0601mitsukoshi.html

カネボウ、事業再生計画を発表
主力の防府工場の売却または清算など繊維事業を中心にした大掛かりなリストラを進め、今後3年間で従業員の4割近くに当たる約1800人を削減。産業再生機構はこれに先立ち産業再生委員会を開き、カネボウへの支援決定を出し直した。カネボウは、再生機構の主導で日用品や薬品などを核にした「消費財企業」として生き残りを図る。
カネボウの2004年3月期の連結決算は、リストラ費用の拡大などで債務超過が3553億円に達した。約60の取引金融機関に995億円の債権放棄を要請。主力行の三井住友銀行は411億円を放棄する。
再生計画によると、繊維事業は海外も含め天然繊維から撤退。合繊も北陸合繊工場だけに集約、ナイロンの一部やポリエステル、高分子に特化する。日用品と薬品のほか、食品やファッションの一部を中核事業と位置付ける。食品事業ではカップめんや飲料から撤退。冷菓も撤退を検討する。ファッション事業では「ランバン」、「フィラ」を中心にブランドを絞り込む。合繊も経営再建後には売却される見通し。
ラペルラなどのインナーは、第三分類に入っています。ストッキング事業は第二分類。今後の展開次第では撤退もありそうです。カネボウにはがんばって欲しいですが、まだまだ厳しい道が続きそうです。フィラはまだしも、ランバンはディオールの時と違って、マスターライセンシー持っていないですし。今後1年が勝負って感じです。繊維もポリエステルやナイロンはともかく、とうもろこし繊維の「ラクトロン」とか有望なんですけど。規模がまだ小さいですし、収益の柱になるには時間かかりそうですしねえ。
http://www.sankei.co.jp/news/040601/kei001.htm
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=72843
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040601k0000m020154000c.html
http://www.asahi.com/special/kanebo/TKY200405310290.html
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040531it13.htm

東レ、ナイロン原料のカプロラクタムの生産を東海工場(愛知県東海市)に集約
6月から年産能力8万トンの名古屋事業所での生産を停止。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040531AT1D3102631052004.html

高島屋新宿で、「ゆかたリカちゃん携帯ストラップ」
8階呉服売り場で6月9日-7月13日、「花古今」の浴衣を購入すると、プレゼント。リカちゃんが着ている同柄の浴衣も、3万450円で販売されており、リカちゃんとおそろいになることも可能。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1228&department_id=14

タカラ、携帯型相性判定機「だめんず・うぉ〜か〜♀(レディース)」「同♂(ボーイズ)」の2種を発売
「ダメ男・ダメ女」を判定。倉田真由美作の同名の漫画をヒントに開発したもの。本体のボタンを使って自分の年齢や出身地などを入力し、判定したい相手の性格について「おしゃべりか」などの質問に答える。全国約1万人の男女に行ったアンケートをもとに、人工知能が男女を各20種類の「ダメ男」「ダメ女」に分類する。
くらたまって、時点で勘違い機械のような気がします。どうせだったら辛酸なめことか使って無茶苦茶言われてみたいです。売れないと思うけど。
http://www.asahi.com/business/update/0601/075.html

大沢あかね、歌手デビューイベント
デビュー曲「夏日星」など2曲を熱唱。祖父の大沢啓二元日本ハム監督も駆けつけた。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_05/g2004053101.html

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it