Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年6月7日(月)
ラルフ・ローレン、新ライン「ラグビー」を計画
ラルフ・ローレンは新ライン「Rugby」で10代のユーザーを再び獲得することを計画している。ラルフ・ローレンにとって10代をターゲットにした初のプロジェクトで、それは全世界の「ポロ ラルフ・ローレン」ショップで発売される予定。同ラインは既に6か月にわたって開発されているが、細かいディティールや価格などは明らかになっていない。マイケル・ウッド(Michael Wood、ラルフ・ローレン・グループの副社長)は、ニューヨークポストに「かつて、ポロ・ラルフ・ローレンは10代の若者たちにとっても、トップ10に入るクールなブランドでした。しかし、現在、ポロはトップ10には入っていません」とコメント。
アメリカでも10代だとスーツなんかよりも、Hip Hop系やストリートなんかのほうが人気があるのかな。ショーン・ジョンとかね。でも、ラッパーぽいラルフっていうのもなんか嫌だ。

アレキサンダー・マックイーンのチャリティー・イベント
アメリカン・エキスプレスとコラボレートし、センチュリオンカードの5周年記念ショーがロンドンで開かれた。黒いセンチュリオンカードからインスパイアされたショーは、黒をテーマにケイト・モス、ナオミ・キャンベル、サマンサ・モートンが登場し、ステラ・マッカートニーも駆けつけた。ショーには、マックイーンの最新のコレクションから、かつての話題作まで黒い作品を披露。マックイーンがショーをロンドンで開くのは彼がパリに去って以来3年ぶり。「ロンドンでもオリジナルのショーを今後も開けたらいいなと思います。ビジネスの点で、ロンドンでショーを開くメリットはありません。しかし、ここの雰囲気は最高です」とマックイーン。
同時に開かれた黒をテーマにしたチャリティーには、マドンナやクリスティーナ・アギレラの黒いレザーパンツ、ヴィヴィアン・ウエストウッド、エルトン・ジョン、ティム・バートン、ジェイド・ジャガーらが愛用品を出品。売上はエイズ基金に寄付された。

最も美しい女性に、オードリー・ヘップバーン
エヴィアンがビューティ・エディター、メイクアップ・アーティスト、モデル・エージェンシー、ファッション・カメラマンに依頼した、時代を超えて「最も美しい女性100人」を選ぶ調査でオードリー・ヘップバーンが1位に選ばれた。2位がリヴ・タイラー、3位にケイト・ブランシェット、4位がアンジェリーナ・ジョリー、5位にグレース・ケリー。続いて、Natalie Imbruglia、ジュリエット・ビノシュ、ハル・ベリー、ヘレナ・クリステンセン、エル・マクファーソン。ダイアナ妃は12位。調査で投票した人々の76パーセント以上がトップ10内にヘップバーンを選んだ。

Ecole de la Chambre Syndicale卒業コレクションで日本人2人が準グランプリ
Ecole de la Chambre Syndicale(パリで最も有名なファッション・スクール)の卒業コレクション(Saint Roch Trophy catwalk show)で、グランプリを中国のHong Bo Liが受賞。準グランプリ(技術賞)が日本のYohei Watanabe(すみません、漢字が分かりません)。また、同(ファブリック・リサーチ賞)にMari Takahashiが選ばれた。「彼らこそが未来であり、次世代のデザイナーです」と審査委員長のピエール・カルダン。受賞者には、クリスチャン・ディオールエルメスでのインターンシップの権利が与えられる。同賞の受賞者には、イヴ・サンローラン、ヴァレンチノ、アンドレ・クレージュ、イッセイ・ミヤケらがおり、彼らはこのリストに新たに加わることになる。
若手の日本人もがんばっています。さらに、

イエール国際ファッションフェスティバルで日本人がグランプリ
南仏で開かれているフェスティバルで日本人を含む2組3人がグランプリを受賞。グランプリの山中聡男はロンドンのセント・マーティンで学び、友人のサラ・スワッシュと「スワッシュ」を設立。

西陣織工業組合、手織り帯地の認証制度
7月から、認証を希望するメーカーの工場に入って作業現場を確認し、全製品を検査員が検品する。力織機で生産した帯地と区別して手織り技術の保存や技術を持つ職人の育成につなげる。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20040604c6b0403a04.html

スティラ、夏の新製品
エアイン製法によって空気のように軽く、サラサラしたつけ心地を実現した「チーク ムース ポット」は、頬にのせるとすぐに馴染み、ムラなく透明感の高い仕上がりに。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20040607tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1&ymdhm=20040607

ソニープラザ、ニューヨークで話題になっている商品をインターネットで販売
現地の人気雑貨店から直輸入するスタイルで、返品、クレームはソニープラザが対応し、個人輸入を手伝いするスタイル。第1弾として売り出すのは雑貨店「HIPONICA」の商品。布製バッグなど5種類。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=11&genre=t1

コーセーコスメポート、新男性用化粧品「メンズソフティモ」発売
7月21日より、10代後半から20代前半の皮脂分泌の多い若い男性に向け、洗顔、小鼻専用パックなど新製品3品をそろえた。商品は、大量のスクラブを配合し毛穴につまった汚れをかき出しながら洗い上げる「スクラブ洗顔」、泥配合でテカリやベタつきを落とす「泥洗顔」、小鼻の毛穴につまった汚れや角栓をしっかり取り除くシート状の「角栓黒パック」。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=73067

ラッシュジャパン、新宿西口地下街に「ラッシュmini新宿メトロピア店」オープン
従来の店舗の4分の1、4坪の店を開いた。英国で生まれ、世界30カ国で240店を展開する「LUSH」で、世界最小の「実験店」。冷蔵設備が必要な生パック「ウルトラフレッシュフリッジ」など一部商品を除いたほぼ全商品を用意。量り売りのせっけんは百グラムで統一、すぐに購入できるようにした。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t3

ジェニファー・ロペス結婚か
5日発売の米誌アス・ウィークリーは、ジェニファー・ロペスが、交際相手のサルサ歌手マーク・アンソニーと結婚したと伝えた。同誌によると、結婚式はロサンゼルス市内のロペスの自宅で開かれ、招待客は40人程度。同誌は、ロペスの自宅敷地内に設けられた巨大なテントや、白いテーブルクロスを敷き、中央に花をあしらったテープルを行き来する招待客らの写真を入手したとしている。ロペスとアンソニーの広報担当者からのコメントは得られていない。
本当だとすると、結構、電撃?でも、そうすると、ベン・アフレックってなんだったんだろう?
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=QAOBHF2Y3VEK2CRBAEOCFFA?type=entertainmentnews&StoryID=5353341

バッジのコーディネート
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0607

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it