Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年6月15日(火)
ヨウジ・ヤマモト、オートクチュール期間中のコレクションを中止
過去3年間、オートクチュールコレクション期間中に次シーズンのプレタ・ポルテを発表していたが、7月7日に予定していたコレクションを中止し、10月のパリ・プレタポルテ期間中に発表する。「耀司は今、創造的な衣服を作ることに専念したいと考えています。彼には、時間に制約されることなく、デザインして欲しい」と彼のスポークスウーマン。プレタ期間中には、これまでは「Y's」ラインを発表していたが、Y'sをこのまま発表し続けるかどうかは決定されていない。広報担当者によると、「コレクションがどのように示されるかは、まだ分からないが、それはフルラインで展開されるでしょう」。
一部には、「耀司もオートクチュールを見放した(でも、一応プレタなんですけどね)」という論法も出ているみたいです。オートクチュールのあり方に、新たな一石を投じそうです。個人的には耀司さんのアプローチが、新たなオートクチュールの進化になるかなと思ってたんですが。第1報は、WWDに載っていたみたいです(すいません、私はWWD読んでないんです)。で、次のニュースもWWDにも出ているという情報があるのですが、

プラダ、初のレディスフレグランスを8月にNYのニーマンマーカスで先行発売
紫色のボトルで、アンバー調。サンダルウッド、パチュリ、ラブダナム、ベンゾインなどが使われている。先行発売後、他の地域でも順次発売される予定。
こちらの情報はいつもお世話になっている、x1さんから頂きました。以前に取り上げた、青山店で販売された限定品ではなく、普及版です。日本発売は今年後半の予定。また、プラダはメンズフレグランスも2005年発売予定で製作中だそうです。

米国で百貨店業界再編の動き
米百貨店業界2位のメイ・デパートメント・ストアーズは有力百貨店マーシャル・フィールズを32億ドルで買収。これを受けて最大手のフェデレーテッド・デパートメント・ストアーズが3位のディラードを吸収するとの観測も出ている。マーシャル・フィールズに関しては親会社のディスカウント店2位のターゲットが今春、売却する方針を表明していた。メイは大衆百貨店「マービンズ」のうち9店舗も取得する。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040615AT2M1400C14062004.html

カネボウ化粧品、販路別に3つのマーケティング室を設置
対象顧客ごとにマーケティング戦略を明確にして新ブランドを早期育成。売上高100億円超のブランドを10以上つくるのを目標にする。対面販売用の「F1」、ドラッグストアなど棚売り用の「F2」、高級品を軸とした専門店・百貨店用の「セレクト」に分け、販路ごとの開発・販売戦略を立てる。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040615AT1D1404414062004.html

サードカルチャー」帝国ホテルプラザ店レポート
広尾のセレクトショップの2号店が、帝国ホテルプラザ1階にオープン。広尾店と異なり、帝国ホテルプラザ店は靴やバッグ、ジュエリーを中心としたアクセサリー専門ショップ。取り扱いブランドは、マノロ・ブラニク、アズディン・アライア、エリクソン・ビーモンの3ブランド。ショップ左側に併設された「ブラックルーム」と称される真っ黒な壁面のスペースには、ロンドンのジュエリーブランド「エリクソン・ビーモン」のダイヤモンドネックレスやピアスなどをディスプレー。ショップのインテリアを手がけたのは、ロンドンやパリで活躍するインテリアデザイナー、ノエ・ドゥシェフール・ロランス。店内には、パリから取り寄せたバカラ製のシャンデリア。
昨日、取り上げたショップのレポートです。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0615

イトキン、シビラゆかた2004コレクション
6月18-27日、ブティックシビラ・トウキョウ(シビラ南青山店)にて、期間限定で「2004年ゆかたコレクション」を展開。ゆかた(プレタ)10型・全22色、帯・3色。
http://www.itokin.co.jp/news/040528_30_sybilla.html

ミズノ、陸上日本代表選手のユニフォームを発表
国旗の色の赤と白に、地球をイメージしたあい色を加えた3色でデザイン。また、このユニフォームのレプリカを8月10日より全国のミズノ販売店で発売する。
http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/news/20040614ie34.htm
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=73850

フォーマルウェア・メーカーのカインドウェア、「フォーマルレザーコレクション」販売
革製小物のシリーズで、カード・ケース、コイン・ケース、ケース入り携帯ブラシ、ふくさ式ケース、札入れ、ベルトの6品。すべてハンドメイド。フォーマルウェアを着る際にバッグを持たない男性に向け、薄型、軽量の形状を採用した。札入れとカード入れはウェアのポケットに収まる大きさで、コイン・ケースはパンツのコイン・ポケットに収めることが可能。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/313422

2004年の浴衣は「伝統回帰」「本物志向」
名古屋の有松絞り、東京の本染めなど、伝統的技法にも注目。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/june/kiji/14yukata.html

ニッセン浴衣6点セット icon
http://www.nissen.co.jp/c_item/2004sum/event/season_item/season_11/index.htm

メイクアップアーティスト、TAKAKOが寵愛する美容アイテム
http://www.elle.co.jp/home/beauty/takako/04_0615/

オードリー・ヘップバーン展の見どころ
http://www.asahi.com/ad/clients/audrey/repo.html

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it