Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年6月20日(日)
ディースクエアード、アテネオリンピック記念限定シューズをデザイン
オリンピックのシンボルカラーを備えた白い靴が、7月15日からディースクエアードの限定ショップで発売される。また、6月29日ミラノで開かれる、彼らの2005年春夏メンズコレクションでもこの靴が披露される予定。

2004FiFi賞にナルシソ・ロドリゲス
FiFi賞とは、「Fragrance Foundation(アメリカフレグランス協会)」がその年の最も優れた香水に与える賞。毎年6月にニューヨークでジャーナリストと香水小売業者の投票により決定される。2004年度は司会がシガニー・ウィーバー、プレゼンターにサラ・ジェシカ・パーカーに、Badgley&Mischkaらが呼ばれ、女性用が「narciso rodriguez for her」、男性用にラルフ・ローレンの「Purple Label」が選ばれた。その他、キャンペーン部門の写真がラルフ・ローレンの「Blue」、TVCMがジバンシイの「Very Irresistible」。パッケージ部門が男性が「Dunhill」、女性が「FlowerByKenzo Le Parfum」。サラ・ジェシカ・パーカーは、殿堂入りしたオスカー・デ・ラ・レンタを称えた。
この賞、販売ルート別とか細かく部門が分かれているので、詳しくは↓のサイトを参照してください。今年は、このニュース見逃していたので、例によってx1さんに教えていただきました。また、このパーティで、サラ・ジェシカ・パーカーは、エスティ・ローダーに自らのブランドでフレグランスを発売する打ち合わせをしていたと噂になっています。
http://www.fragrance.org/cgi/fetch_outer_news.cgi?thing=6713867

T-beauty、東急渋谷本店に期間限定ショップが登場
Tシャツと同色のコスメをラインナップする「T-beauty」の期間限定ショップ。全14色のバリエーションの中から、カラーアドバイザーがベストなTシャツを選んでくれる。なお、Tシャツ購入先着50名には、「T-beautyオリジナルバック」をプレゼント。東急渋谷本店1Fイベントスペース。6月21-30日。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

シャーリーズ・セロン、南アフリカコレクションの顔に
7月29日から8月1日まで開かれる、南アフリカ・ファッション・ウィークでスポンサーのロレアルとともに、イベントを盛り上げる。南アフリカコレクションは、2004年に8年目を迎え、前途有望な約30名のデザイナーがコレクションを発表する。

ナオミ・キャンベル、サンパウロコレクションに登場
現在開かれている、サンパウロコレクションで、ナオミは友人であるRosa Chaのスイム・ラインのショーに水着で登場。左胸をあらわにした姿で現れた。

スチュワート・ローズ、英国ファッション会議(BFC)の議長を継続
新たにマークス&スペンサーの最高経営責任者に就任したが、そのまま議長職も務める。ローズのスポークス・ウーマンは、「BFCのための時間も十分にある」と伝えた。

伊勢丹新宿で友禅柄Tシャツ
本館2階婦人の大きいサイズ「ヤングクローバー」で6月23-29日、人気和雑貨・ウエアブランド「パゴン」の友禅柄Tシャツなどのアイテムが販売される。同ブランドを運営するのは、創業約85年の京友禅染工場。蔵に眠る約1000点の大正から昭和初期の着物柄を、洋服のアイテムにアレンジ。多くが職人の手作業。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1264&department_id=17

ハローキティ30周年グッズ
サンリオは、クリスマス向け商品や、誕生30年を記念した時計やカバンなど、2004年度の新商品を中心に約3500点を展示した内見会を本社で開いた。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040619i511.htm

国産の眼鏡フレームブランド「999.9(フォーナインズ)」、三瓶哲男インタビュー
999.9は、純金のインゴットに記された品質表示に由来し、「常に最高純度の品質を提供し、限りなく1000に近づける努力を日々続けていく」という企業姿勢を表している。「基本的にネジ以外のパーツは全てオリジナル。作り手として、ここにしかないものを使って作りたい」。
http://job.yomiuri.co.jp/interview/20040618101315.htm

ウィノナ・ライダー、減刑
2002年に米ビバリーヒルズで数千ドル相当の衣類やアクセサリーを万引した容疑で有罪評決を受けたウィノナ・ライダーは、保護観察期間中の態度が良好なため重罪から軽罪に減刑となった。ライダーには保護観察期間の1年半が残っているが、公職選挙での投票権を回復する。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=entertainmentnews&StoryID=5462229

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it