Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年6月30日(水)
ルイ・ヴィトン
の新キャンペーンモデル、Diane Kruger、クリスティーナ・リッチ、スカーレット・ヨハンソン、クロエ・セヴィニー
2003春夏のエヴァ・ヘルツィゴヴァ、秋冬のジェニファー・ロペス、2004春夏はナオミ・キャンベル、ケイト・モス、Angela Lindvallに続いて、2004秋冬は再びハリウッド・セレブに回帰。「トロイ」のヘレン役である、Diane Krugerがクリスティーナ・リッチ、スカーレット・ヨハンソン、クロエ・セヴィニーとともにポーズをとる。撮影は、Ines van Lamsweerde。一方で、WWDによると新しいルイ・ヴィトンのジュエリーラインのキャンペーンモデルはこれとは別に、「まったく新しい3人」が選ばれているという。

2005春夏ミラノ・メンズコレクション、マックイーン
アレキサンダー・マックイーンはミリタリー風で、テーマは「東洋と西洋の戦争」。ウェストポイント陸軍士官学校やアジアの兵士が並び、「調和して混合することができる2つの文化のミックスであり、かつ政治声明です」とマックイーン。パラシュート・シルクのジャンプスーツや防毒マスクも登場し、流れる曲は「M.A.S.H.」。

既にミラノではグッチの新コレクションも披露され、アクセサリーとともに新デザイナーも概ね好評だったみたいです。

バーバリー・チェックをモチーフにした新作ウォッチ
バーバリー・チェックをステンレス・ベルトで表現したバーバリーの新作ウォッチが登場。スクエアなフェイスはブラックまたはホワイトのワントーンで、ベルト部分がチェックの型抜きになっている。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

サンエー・インターナショナルケイト・スペードの新作バッグ
ノスタルジックな花柄の「may flower」は、女性らしさのある落ち着いた配色。
http://sanei.net/headline/0629ks_f.html

サンエー・インターナショナル、「Vert Dense」とDisneyがコラボレート
1930年代初頭コミックアートのミッキー&ミニーがモデルになった、Tシャツが登場。イラストでミッキーがはいているストライプパンツは、Vert Denseだけのオリジナル。3タイプのイラストで、4色展開。全国のVert Denseショップで発売中。
http://sanei.net/headline/0629vd.html

Sサイズの服
メーカーなどによると既製服のうち、小さいサイズの需要は15%程度といわれ、大きいサイズの25%に比べ市場規模が小さい。阪急百貨店うめだ本店は、1-7号のSサイズの商品開発に力を入れている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040629ddm013070052000c.html

ヴェルサーチのウォッチ
時計には随所にヴェルサーチのシンボルであるメドゥーサやグレカ(雷紋)模様が配される。2004年の新作と、注目の現行モデルを合わせて紹介。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/special/versace/0406/

シャルレの三屋裕子社長、会見
「自分は『広告塔』ではなく経営者だと思っている。会社は厳しい状況にあるが、消費者のニーズに合わせた製品を作り、販売方法の多様化にも取り組みたい」と述べた。
http://www.asahi.com/business/update/0629/120.html 

東宝、映画館のみゆき座と日比谷映画劇場を2005年3月末で閉館
有楽町の東宝本社ビルを約50億円かけ改築し、新ビルは地下3階地上19階。演劇劇場のみ同規模でオープンする。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/june/kiji/30miyuki.html

ベルルッティの靴を磨く会
パリの超一流ホテルで年1回、盛装した紳士たちによって開かれ、2004年1月、ホテル・ド・クリヨンで開催された会には約100人が参加。まず靴談議に花を咲かせながらの贅沢(ぜいたく)なディナー。その後、別室に移り、履いていた靴を脱いで一斉に磨き始める。 ベルルッティの4代目当主オルガが席を回って指導する。「靴を磨きなさい、そして自分を磨きなさい」。同ブランドの創業は1895年、イタリアの指物師アレッサンドロ・ベルルッティが、靴作りを学んだ後、サーカス団の靴や道具類を作りながら欧州各地を回ってパリに到着。紳士靴工房を開いた。3代目のタルビーニオはパリ生まれ。芸術的感覚に富んだ靴が、ジャン・コクトーやパゾリーニ、エディット・ピアフらに愛され、1959年からは、既製品ラインも発表。イタリア生まれのオルガは彩色技術を工夫、「パティーヌ」と名付けられた深みのある色彩表現で人気を得た。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200406300194.html

カネボウ、株主総会
カネボウの社長・会長を務めた伊藤淳二による、商号を「鐘紡」に戻す株主提案は否決された。伊藤は提案内容の説明にあたってまず、「カネボウが産業再生機構の支援を受けるに至ったことは自分も含め、歴代の全経営陣の責任」と明言。過去の経営について徹底的に調査し、「責任の所在をつきとめてほしい」と注文した。また、約10年にわたりカネボウに重要役員を派遣してきた旧さくら銀行についても「責任を徹底的に追求するべき」と述べた。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040629AT3L2903G29062004.html

ブリトニー・スピアーズに引退報道
ダンサーのケヴィン・フェダーラインと婚約が正式に確認されたが、ワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワーク(WENN)によると、彼女は引退を考えており、「主婦」として愛する人と一緒に暮らしたい、と親しい友人に漏らしたという。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/britney_spears/

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it