Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年7月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年7月30日(金)
ドナテッラ・ヴェルサーチ、コカイン中毒でリハビリ中
ここ数カ月、タブロイド誌で急激なダイエットが話題になっていたドナテッラが、薬物療法センターでリハビリ中と報道された。ヴェルサーチ社のスポークスマンは「これはプライベートなことであり、報道機関もこれを尊重してくれることを望みます」とコメント。一部では先の2004秋冬オートクチュールコレクションが中止されたのもこれが原因ではないかと指摘されたが、スポークスマンはこれを否定。「クチュールで浮いた資金は、プレタとアクセサリーのマーケティングおよび広告費に投じられました」。10月2日に予定されている2005春夏ミラノコレクションも予定通り開催される予定。また、ドナテッラの友人によると、彼女はこの数年間、薬物と戦っていたという。

ヴィクトリアズ・シークレット、新ライン「ピンク」を発表
2004年秋から開始され、コットンのラウンジウェアやナイトウェアなどで、ターゲットは18-22歳の大学生。同社のマンハッタンの旗艦店では、スーパーモデル、Alessandra Ambrosioと全米の大学から選ばれた「チーム・ピンク」と呼ばれる20人の大学生が新ラインをアピール。「ピンク」コレクションの色はピンクとは限らないが、すべて「ガーリー」で、同社によれば「ランジェリーは単なる下着ではなく、ファッション性も必要なことをアピールする」という。

三越、日本橋本店の新館は10月11日にオープン
地上13階・地下4階建てで、店舗部分は10階から地下2階までの12フロア。新館だけで年間210億円の売上高を見込み、2006年2月期には新館単独の単年度黒字も目指す。既存の本館は婦人服や紳士服など分野別のフロア構成だが、新館は生活提案型で「エレガントカジュアル」「ネオジャパネスク」「キッズ&マザー」といったテーマを各階で設ける。効率面や収益性から近年は百貨店各社が取り扱いをやめていた手芸品、囲碁・将棋なども売り場に加える。また、同社は8月3日から9月6日まで、本店本館全館で売りつくしセールを行う。
以前に1050万円の女性用下着はお知らせしましたが、それ以外にも「純金千両箱」やシャガールの絵画「二つの花束」なども販売されるようです。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040729ib22.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040730AT1D2908S29072004.html

伊勢丹、2005年3月期の業績予想を下方修正
連結売上高が当初予想の6440億円から6320億円、経常利益は当初予想の250億円から220億円に下方修正。2004年2月に開業した小倉伊勢丹が苦戦しているのが主因。小倉伊勢丹の年間売上高は当初予想の260億円から170億円に、大幅に下方修正した。また、同社の2004年4-6月期連結業績は経常利益が前年同期比38%増の52億円。本店メンズ館の好調や厚生年金基金解散に伴うコスト削減が寄与した。新宿本店は2003秋のメンズ館の改装効果が続き、売上高が1.9%増え、立川店も2.2%増収だったが、浦和店や相模原店など他支店は前年同期を3-5%下回った。
やはり、新宿のみという構成は変わらず。。。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040729AT2D2900O29072004.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040730k0000m020077000c.html

イッセイ・ミヤケ、デザイナー高島一精を起用した新ブランド
2004秋冬から、20代の女性をターゲットにした新ブランドを開始。8月下旬に南青山のフロムファーストにショップをオープン。有力セレクトショップへの卸売りも開始。2005年からは都心の駅ビルやファッションビルに直営店を出店する。ブランド名は発表されておらず、8月27、28日にデビューコレクションを開催し、ショップオープンに合わせて発表される。

ワールド、セレクトショップ「アナトリエ」で働く女性の「ON TIME」と「AFTER TIME」をサポート
「華奢さ」「繊細さ」「女性らしさ」をキーワードに、時代にあったベーシックな品ぞろえ。人気商品は、カレッジロゴTシャツと定番のツイルストレッチパンツ。カレッジロゴTシャツは架空のアートスクール「アナトリエ校(パリに1968年創設)」を想定し、ロゴをデザイン。
http://www.world.co.jp/news/something/popup/040729/index.html

MUTOW、「きれいみつけた」サイトオープン
女性にキレイの素を届けるサイト。スキンケア・ボディケア・ダイエットを中心に、おすすめアイテムを多数紹介。オープンを記念して、「タラソテラピー」という本場フランスの美の体験が当るキャンペーンも開催中。
http://www.m-kirei.com/

コーセー、「着崩れ」しないファンデーション発売
8月21日より、30代後半からの女性に向けたブランド「グランデーヌ」から、ストレッチ性のある化粧膜で「着崩れ」しないファンデーション「グランデーヌ シルキーフィット パウダーファンデーション」など、ベースメイク7種18品を発売。今回の新製品からパッケージデザインを刷新。イメージキャラクターは引き続き安田成美を起用。今回のプロモーションでは化粧くずれを洋服の「着崩れ」に例えて訴求する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=77521

パラマウント・ピクチャーズ、福岡県久山町にテーマパークを計画
パラマウント・ピクチャーズと、日本で誘致を進める企画会社「日本トレイド」が正式表明。日本トレイドは「2010年の開業」を目指す。
USJがあの状況なのに、本当に大丈夫なんでしょうか?
http://www.sankei.co.jp/news/040729/kei082.htm

阪急電鉄、「梅田コマ劇場」と「シアター・ドラマシティ」買収
「梅田芸術劇場」として2005年4月に改装オープンする。買い取り価格は約9億円。周辺地域の再開発の一環で、新劇場ではミュージカル、クラシック、オペラなどの演劇を中心に、宝塚歌劇による公演も行う。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_07/g2004072907.html

アイビー化粧品、高級スキンケアライン「アティール」を新発売
最高の美を追求し「美しいエイジング」を実現するための、スキンケアのプレステージライン。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=77551

ブランドゆかた最終セール
帯や下駄とのセット、バッグや小物、メンズ浴衣のコーナーも充実。
http://www.rakuten.co.jp/hongkongmadam/952627/

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it