Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年9月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年9月7日(火)
ハイジ・クラムの脚の価値は196万ドル
ジュエリー主体のロンドン・オークション・ハウス「Phillips De Pury」がHeidi Klumの脚を長さ、形などから、その商品価値を評価したところ、110万ポンド(162万ユーロ、196万ドル、約2億円)と判断された。同社に評価を依頼したのは、クラムをレディス・シェーバーのキャンペーンモデルに起用したドイツの電機メーカー、ブラウン。

リシュモン、中国の販売店舗拡大
2006年までに100店増やし400店とし、中国で、カルティエの腕時計やダンヒルの皮製ブリーフケース、モンブランの万年筆などへの需要増加に対応する。
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aYKUuHC33b4E&refer=jp_asia

OMAHYRA MOTA、へザレットのショーに出演
9月8日、2005春夏NYコレクションの開幕日にHeatheretteのショーに出演。その後のパーティにも自らのパンクバンド「OMI」を率いて出演する。ショーでは前回に続き、ボーイ・ジョージが、へザレットのためにオリジナルサウンド・トラックを作成。モデルには、エリザベス・ジャガーやLydia Hearstも出演する予定。
そういえば、もう明日から(時差あるけど)NYコレクションの開幕ですねえ。

東急百貨店本店、コンシェルジュ「ファッションコンサルティング」サービス開始
9月9日からフロアコンシェルジュによる「ファッションコンサルティング」サービスを導入。第一印象分析「和=美 ワナビ」の質問に沿ってコンシェルジュが入力し、その結果を基にフロアコンシェルジュがお客のなりたいイメージに近づくための洋服を一緒に探すというシステム。従来のフロアコンシェルジュサービスに「ファッション提案」を加えた。
いい試みですね。箱型ショップではトータルコーディネートが出来ますが、平場では難しく、さらに箱ショップでは他に合うものがあっても、販売員は自社内でそろえさせようとするものですが(もちろん例外もあります)、これならこうした問題も解決できますね。機械頼みっていうのがちょっと不安だけど、期待したいです。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=80537

カネボウ化粧品、本社を10月中旬虎ノ門に移転
同社は現在、カネボウ本体と同じビルに入居しているが、5月にカネボウの連結対象から外れて新会社に移行したため、移転によって、一層の独自性を発揮する狙い。また、10月1日付で営業部門を中心に組織を再編。営業組織は首都圏、関西、九州など全国8エリアごとに地区本部を置き、その下の支社は地方都市別でなく、チェーン店、ドラッグストアなどの流通ルート別に設ける。新本社はオランダヒルズ森タワー、東京都港区虎ノ門5-11-2。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040907k0000m020033000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040906ib23.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D06042%2006092004&g=S1&d=20040906
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=80540

花王、化粧品の通信販売事業を正式発表
和漢植物エキスを配合するなど、東洋のイメージを前面に出した通販専用ブランド「オリエナ」で化粧水や美容液、洗顔料などスキンケア商品と入浴剤など18種類を発売。購買層は30代女性を中心に、幅広い年代を想定。インターネット上で注文を受け付け、カタログも用意する。ブランド名の「オリエナ」は「ORIENTAL ENERGY(東洋の力)」に由来。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D0604U%2006092004&g=S1&d=20040906
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=80483

ブランド消費
日経MJと日経産業消費研究所が国内男女2000人に実施した海外ブランドに関する消費者調査によると、ルイ・ヴィトンとバーバリーの人気の高さが目立ち、海外ブランド品の消費は40代男女がリード役となっていることも明らかになった。
結構意外、20代じゃないんだね。
http://www.nikkei.co.jp/mj/

レナウン、「Jクルー」で日本製商品を9月から本格投入
日本市場に合わせた企画やサイズの衣料を国内工場で生産し、売れ筋商品を柔軟に追加発注できるようにする。編み目を細かくしたセーターや伸縮性の高い綿や羊毛のジャケットなどを投入。同社は1993年からJクルーを国内でライセンス販売しているが、米本社の管理下でこれまで商品企画は全世界共通だった。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t0

三陽商会、「K・オブ・クリツィア」15周年記念ニット発売
同社が国内向けにライセンス展開を開始して15周年を迎えるのにあたり、「15Th Anniversary Model Knit」としてカシミヤ100%によるニット商品二型を9日より、発売する。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/news/040827/index.html

ノエビア、パイナップルに老化した皮膚細胞の機能低下を防ぐ作用を発見
米国フロリダ州の亜熱帯気候地域に生息するパイナップル科の植物「スパニッシュモス」に、老化した皮膚細胞の機能低下を防ぐ作用や、過酸化脂質による皮膚毛細血管の内皮細胞の障害を保護する作用などがあることを発見した。同社では2005年初頭をめどに発売する基礎化粧品にこの研究成果を応用する計画。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/medi/329515

2004秋ジャケット図鑑
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0907

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it