Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年9月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年9月11日(土)
ダイアン・ヴァン・ファーステンバーグ、初のパリ旗艦店オープン
14 Rue d'Algerに開店。オープン記念の招待客は、ソフィア・コッポラ、ローレン・バコール、マドンナ。店では、70年代のヴィンテージエリアに加え、フレグランスやコスメのビューティコーナー、Christian Louboutinによるシューズコーナー、VIPコーナーも含まれる。「パリに店を開くことは私の夢でした」とベルギー生まれで、ニューヨークをベースにするFURSTENBERG。「幼いベルギー少女がアメリカに行き、アメリカン・ドリームを実現しました。それでも、パリは特別な場所です」。

2005春夏NYコレクション、トミー・ヒルフィガー、ペリー・エリス、イミテーション・オブ・クライスト、ニコル・ミラー、コーチシンシア・ローリー
トミー・ヒルフィガーでトップに登場したのは全身をボーダーで覆ったナオミ・キャンベル。最前列にはジェニファー・ロペス、パフ・ダディ、パリス・ヒルトン、ジャネット・ジャクソン、ミーシャ・バートン。ストライプのスーツ、ノースリーブのジャケット、紺ブレ、格子柄のビキニ、白いチューブドレス、中盤はオレンジをアクセントに、ピンクやブルー、マーマレードのジャケット・水着。マリンテーストの作品が並ぶ。タイトルは「すばらしき人生」。昼はヨットで水着で遊び、出かけるときは麦わら帽子か髪をスカーフでまとめ、夜にはイブニングドレスでパーティに。ラストには再びナオミ・キャンベルが水着にレザーのミニバイカージャケットを着て、紺のダブルジャケットにデニムを合わせたヒルフィガーと登場。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/ny/tommy_hilfiger/index.htm

ペリー・エリスのデザイナー、パトリック・ロビンソン(Patrick Robinson)はレース、モスリン使いな、カプリパンツなどガーリーなコレクションを披露(まるで、マークみたい)。

イミテーション・オブ・クライストのTara Subkoffは政治声明を含んだショー。イラクとアフガニスタンでの戦闘シーンがスライドショーで流れる。トップは古代風の白い服。やがて有刺鉄線を思わせるプリントが施されたTシャツ。白いYシャツに革紐のサンダル。前半は白を中心に古代ローマ・ギリシャ風の服が並び(でもシースルーだったりする)、やがて色はパステルから赤、青、オレンジ、金や銀のスパンコールで寸断されたひも状の服が登場。

ニコル・ミラーのモチーフはケルト文化。複雑な抽象柄をカラフルに縫い取ったり、ケルト独特のひもをベルトにするなどした。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/ny/nicole_miller/index.htm

コーチの2005年春夏の新作展示会がニューヨーク市内の本社ショールームで開かれ、ピンク、緑、青、白など色を全面に出したコレクションを展開。海の色の青や緑色のスエードをパッチワークにして波のような動きを表現した「海のバッグ」や多色でCのロゴをプリントしたキャンバス地のトートバッグ。日本限定品の、バレンタインを意識してハートの飾りを付けた白いボストンバッグなどを披露。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/ny/coach/index.htm

シンシア・ローリーはリトルイタリーに近い公園での野外ショー。白い砂を敷き詰め、打楽器の生演奏に合わせてモデルが歩く。ピンクのドレスや白いブラウス、黄緑色のスカートなどに、刺しゅうが施され、ソフトレザーのシリーズも展開。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/ny/cynthia_rowley/index.htm

ベネトンジャパン、10月1日、福岡市の天神地区に「ベネトン メガストア福岡」オープン
西日本では大阪・心斎橋店に次ぐ大型直営店。九州でのメガストア開設は熊本に次いで2店目。メガストア福岡は天神地区明治通り沿いのビル一階部分に出店。メンズ、レディス、子供服、雑貨などベネトンの商品をほぼフルラインで取り扱う。ベネトングループは世界の大都市でメガストアの展開を進めており、日本では1999年の広島店を皮切りに新宿、札幌、京都、神戸などで出店。今回の福岡店が10店目となる。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t3

JR東日本など5企業連合、京駅の八重洲口開発に着工
駅前広場を挟む南北の敷地に、地上200メートルの超高層ビル2棟を建設する。地上42階・地下4階の南棟は2007年、地上43階・地下4階の北棟と双方を結ぶ歩行者用デッキが2011年3月までに完成する予定。ビルは、いずれも全面ガラス張りの斬新な設計で、大丸東京店やオフィスが入る複合施設となる。大丸東京店が北棟の低層階に移り、鉄道会館ビルを取り壊した跡には駅施設や店舗が入る中央部施設(4階建て)をつくる。施設のデザインは、ベルリンのソニーセンターを手がけ、ガラスを使った透明感ある空間表現で知られる世界的建築家のヘルムート・ヤーンが代表を務める「マーフィ・ヤーン」が担当する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040911k0000m020023000c.html
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004091123.html

ドルチェ&ガッバーナ、写真展「CARCIO」を新宿伊勢丹メンズ館で開催
12日まで、メンズ館3Fにある同店にてDOLCE&GABBANAがサッカー選手を取り上げ、出した写真集「CARCIO」の写真展を開催。中田英寿を筆頭に「CARCIO」の中で使った写真を展示している。

三越、明治・大正時代の復刻版呉服を発売
呉服屋を起源とする同社が株式会社化して今年で100年を迎えるのを記念した商品。過去の資料などをもとに図案を起こし、現代風のアレンジを加えた。明治期後半に三越が火付け役となって流行した「元禄風模様」の振り袖など79点をそろえる。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3

阪急百貨店、郊外型店舗に、自社の契約社員を配置
店頭の販売員はアパレルや食品などの取引先企業から派遣してもらうのが慣例だった。10月に開業する「堺北花田阪急」で導入し、新規に出店する5店の郊外型店舗に広げていく。販売員を取引先に依存する百貨店業界の商慣行からの脱却を目指す。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040911AT1D1001A10092004.html

イトキン、「バーゼ・エ・ヌオボ」1st Anniversary
9月17-30日、シャツの専門ブランド「バーゼ・エ・ヌオボ」は1周年記念キャンペーンを開催。
http://www.itokin.com/news/040909-42_base.html

東京メガネ、三浦りさ子共同企画眼鏡フレーム「グラッセンス」発売
30代以上の女性に人気の三浦の意見を取り入れ、レンズ部分が細くシャープな印象を与えるデザイン。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t1

バーニーズニューヨーク銀座店オープンで銀座の顧客争奪戦
バーニーズは10月1日、銀座店をオープン。2001年春にファッション店に大改装した松屋銀座は、新たに婦人用ブランドを投入。有楽町阪急と有楽町西武は、同じ時期に開店20周年の限定企画を展開。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004091108.html

ライト付きの手鏡「キラ・ミラ」
手のひらに収まる薄型のコンパクトタイプで、光源には高輝度白色発光ダイオードを使用。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040909sz01.htm

「ベネチアビエンナーレ第9回国際建築展」で妹島和世と西沢立衛が金獅子賞を受賞
イタリア北部ベネチアで開催中の建築展で、「金沢21世紀美術館」、「バレンシア現代美術館」などの作品で展示部門最優秀の金獅子賞を受賞した。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040911i405.htm

第22回毎日ファッション大賞受賞者の略歴
表彰式は14日、東京都江東区有明の東京ファッションタウンTFTホールで開かれる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040910dde010100025000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040910dde010100026000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040910dde010100027000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040910dde010100028000c.html

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it