Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年9月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年9月21日(火)
リシュモンの新CEOにNorbert Platt
リシュモンはノーバート・プラットをグループ最高経営責任者に指名。プラットは現在、モンブランの最高経営責任者。リシュモングループのJohann Rupert議長は、「彼は、過去17年にわたってモンブランを最高の位置へ引き上げ、私たちの中で最も経験があり、最も成功したマネージャーの一人です」とコメント。

Yasmin Yusuf、マークス&スペンサーを退社し自らのブランドをスタート
マークス&スペンサーのウイメンズウェアのクリエイティブディレクター、Yasmin Yusufは9月末日に同社を去る。Yusufは「私はマークス&スペンサーで、魅惑的な期間を過ごしました。今、自分のコレクションを始めたいと思います」とコメント。後任はAsdaで「George」のプロダクト・ディレクターを担当していたKate Bostockで、10月から引き継ぐ。

2005春夏ロンドンコレクション、フロスト・フレンチ
サディー・フロストとJemima Frenchのフロスト・フレンチは、最前列にケイト・モス、フロストの前夫ジュード・ローとガールフレンドのシエナ・ミラー、最初の夫で元スパンダー・バレエのゲーリー・ケンプ、デイモン・ダッシュ、トレーシー・エミン、マシュー・ウィリアムソン、サマンサ・モートンが見守る中スタート。モデルのヘアスタイルはウェーブがかけられ、輝くビキニ、パフ・スリーブ、ハイウエストのヴィンテージ・シフォン・ドレス。赤いイブニングドレスには大きな水玉模様。「あなたはイビザの海岸に一日中いて、パーティーにはビキニの上に軽く羽織って出かけていきます」とサディー。フロストフレンチ少女は2005も元気にパーティに参加する。
で、例によって既にロンドンではイーリー・キシモト・エレッセも公開されています。軽やかでかわいくて、かなりいいです。詳しくは明日。

ALEK WEKのバッグコレクションが行方不明に
2回目のコレクションをロンドンで披露する予定だったが、NYからヴァージン・エアに載せられたコレクションは到着しなかった。彼女のコレクションを・ショールームで披露する予定だったLainey Sheridan-Youngによると「ヴァージンから行方不明になったと伝えられました。人々は保険に入っていたのかと聞きますが、それは問題ではありません。サンプル・コレクションはユニークで、非常に貴重です」。

クリスチャン・ディオールの上半期の営業利益37パーセント増
Sidney Toledano社長は、「業績は計画通りに推移している」と強調。2007年までに売上は10億ユーロに達すると予想。ディオールのビューティ部門は既に10億ユーロを越えている。

米ナイキの第1四半期(6-8月)決算、前年同期比25%の増益
スニーカー「ショックス」の婦人向けブランド展開と、1年前に買収した「コンバース」の新学年商戦が好調だった。純利益は3億2680万ドルと、前年同期の2億6120万ドルから増加。アジアでの需要急増を背景に、売上高は35億6000万ドルと、前年同期比で18%増加した。
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aKOILldac56U&refer=jp_asia

キャシャレル」がフェアーを開催
9月3日に代官山アドレス店を新規オープンした「キャシャレル」が、フェアーを開催。期間中に商品を購入すると、代官山店で先行発売されているホームコレクションのマグカップをプレゼント。9月23日-10月3日。キャシャレル代官山アドレス店、東京都渋谷区代官山町17-6 代官山アドレス1F。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

帽子デザイナー、フィリップ・トレーシーの飼い犬死去
トレーシーの飼い犬「ミスター・ピッグ(Mr Pig)」が亡くなった。「私は非常に悲しい。ピッグは12年間私と一緒にいて、ブルース・ウェーバーやマリオ・テスティーノによって撮影され、ナオミ・キャンベルとランウェーで共演しました。彼が、犬だとは思っていませんでした」とトレーシー。葬式の後、ピッグはトレーシーのオフィスの庭に埋められる。

静電気を防ぐ生地
繊維各社が、スポーツウエアメーカーに売り込み中。特殊な作業服に使われていた生地の転用で、スポーツ愛好者らから静電気対策を求める声が大きくなったことが背景にある。ユニチカは、医薬品などを開発するクリーンルーム内の作業服向けの素材を、2005年秋からスポーツウエアに転用することを決めた。クラレは、半導体工場や化学品の研究所などで使う作業服向けの素材「クラカーボ」を、Tシャツのようにして着るインナーなどの生地として採用中。東レも、導電繊維「ルアナ」をこの秋向けのスポーツウエア素材に採用。旭化成せんいなども、糸の中心部に制電性のポリマー(高分子化合物)を織り込んだ素材を開発し、ウエアメーカーに売り込み中。
http://www.asahi.com/business/update/0920/015.html

60年代が人気
60年代のアートやデザインを現代的に再現した展覧会が、相次いで開かれている。表参道のセリーヌブティックで開かれている展覧会は、鮮やかな色遣いで知られるフランスのマンガ「プラウダを探して」がテーマ。60年代のアメリカのブラニフ航空の世界を紹介する「ブラニフ エアライン エキスポ」は、渋谷のパルコミュージアムで開かれている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040921sw61.htm

花王、美容液「ソフィーナ リペアプログラム」発売
10月26日、粉っぽくカサつきがちな肌の質感をなめらかに変える美容液「ソフィーナ リペアプログラム」を新発売。リペアコンディショニング成分(角質保護・保湿成分)が肌に広がり、肌表面のカサつきをすばやく抑え、同時に、ネットワーク構造が肌の上にとどまり、肌あれのもととなる外部刺激(乾燥)から肌を守る。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=81752

エキサイト、「吉田カバン」とのコラボによるオリジナルビジネスバッグ販売
吉田カバンの人気ブランド「POETER」とコラボレーション第2弾。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=81763

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it