Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年10月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年10月26日(火)
ジョー・マローン10周年
10周年を祝うパーティをロンドンで開催。記念のフレグランス、「Vintage Gardenia」も披露された。マローンは昨年、乳癌と診断されたが、2週間前に医者から完治したとの判断を受け、これを祝うパーティともなった。「過去9年間は努力の年でしたが、昨年は戦いの年でした。私はバッグに自分の名前を付けて、何百万のお金を得ようとは思いませんでした。ただ、主人(ビジネス・パートナーでもある、Gary)には感謝を捧げたいと思います」とマローン。パーティには ヨーク公爵夫人も参加した。
ロンドンのトップ・フェイシャリストとして、顧客リストには故ダイアナ妃の名前もあったといわれるジョー・マローン。クライアントのために製作したバス・オイルが評判を呼んだことをきっかけにフレグランスを開始。その後、ソープ、シャンプー、キャンドル、ポプリなどにラインアップを拡大し、セレブ御用達のフレグランス、バス用品ブランドとされています。日本では手に入りにくいんですけどね、まだ。

グッチYSLのCEO、Mark Leeをマネージングディレクターに
41歳のLeeは11月2日に就任予定。グッチでRobert Poletに次ぐ、ナンバー2となる。Leeの後継者は、当面グループの戦略担当(グループのステラ・マッカートニー、アレキサンダー・マックイーン、バレンシアガの担当)であるJames McArthurが務める。Leeは米国生まれで、ジョルジオ・アルマーニ、ジル・サンダーを経て8年前にグッチ・グループに参加。「YSLを去るのは悲しいが、今後の成功を確信している」とLee。

2005春夏東京コレクション開幕
2005年春夏東京コレクションが25日、開幕。11月5日まで、表参道や原宿など東京都内各所でショーや展示会が開かれる。参加ブランドは期間前後を含めて約50。昨シーズンより10近く減った。初日の夜は、恵比寿ガーデンプレイス内のホールで、「リミ・フゥ」がショーを開いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041025-00000168-kyodo-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041025-02120358-jijp-soci.view-001

2005春夏東京コレクション、ミハラヤスヒロ
会場は、小笠原伯爵邸。ラテン音楽が流れ、今回のテーマは「常識とは一体何なのか?」。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/miharayasuhiro/index.htm

サンエー・インターナショナル、「Barbie Kids」ウィンター・バービー・コレクション・フェア
10月27-11月7日の12日間、全国のBarbie Kidsショップで「Winter Barbie Collection」フェアを開催。ダウンコートや、ツイードジャケット、ニット、デニムは冬バージョンが登場。フェア期間中、31,500円以上購入すると、「直輸入Barbieグッズ(日本未発売)」をプレゼント。
http://www.sanei.net/headline/1021bbk_f.html

レナウン、2004秋ライフスタイルライン「Arnold palmer timelessアーノルドパーマータイムレス」デビュー
名古屋「星が丘テラス」、大阪「ダイヤモンドシティプラウ」オープンを皮切りに、アーノルド・パーマーらしい、楽しく、カラフルな雑貨や、ベーシックな大人のカジュアルを提案。10月28日、「ダイヤモンドシティプラウ」のショップオープンを記念して、ロゴTシャツなどの限定商品を用意。また、購入者には「オープン記念限定オリジナルグッズ」をプレゼント。
http://www.renown.com/ap/news_t/041022/index.html

オンワード樫山、「JOSEPH HOMME」コートフェア
11月17-30日。ビジネスでもカジュアルでも着まわしが出来るシングルショート、トレンチコートを用意。防寒をしながらウエストの絞りを強調する「シルエット コンシャス・コート」。
http://www.onward.co.jp/brandnews/bnews041025.html

9月の全国百貨店売上高、7カ月連続で前年実績を下回る
月前半は残暑が厳しかった一方、月間で3個の台風が上陸したことなどから、5558億円と前年同月比で4.4%減となった。衣料品は秋物衣料が低調だったことで、前年同月比11%減と大幅減。ハンドバッグや靴など身の回り品と家庭用品はそれぞれ1.9%減、3.9%減といずれも3カ月ぶりに前年割れ。
なんか、このペースだと10月はもっと辛そうなんですよね。
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=afX_nWtJJrYE&refer=jp_japan
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=84652

レナウンダーバンHD、グループ子会社を再編統合
ダーバンとレナウンの100%子会社であるレナウンオムが、2005年3月1日(予定)に合併統合。また、レナウンの100%子会社であるポルトとダーバンの100%子会社であるアルクーノも、同日に合併統合。両社はともに催事事業を営んでおり、新統合会社の商号を「REDU インターフェイス(仮称)」に変更する。さらに、レナウンの100%子会社であるレナウンロジスティクスとダーバンの100%子会社であるダーバン物流も合併統合。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=84646

「ディップティック」のクリスマス限定カラーキャンドル
フランスの香りの老舗「ディップティック(Diptyque)」は25日、クリスマス限定のカラーキャンドルを発売。ディップティックで人気の高い香りのキャンドルがそれぞれ赤、緑、紫の3色のカラーグラスに入っている。紫はパリ本店と米国のみで販売されていたもので、日本で発売されるのは初めて。ディップティックは、白が基調の、洗練されたデザインが特徴。パリのルイ・ヴィトン本店でヴィトン以外の商品として陳列を許されたブランド。クリスチャン・ディオールの主任デザイナー、ジョン・ガリアーノの業績を称えたアロマキャンドル「エッセンス オブ ジョン・ガリアーノ」も発表している。「コンランショップ」や「ユナイテッドアローズ」などで販売。
キャンドルの光に包まれたロマンティックなクリスマスなんて、もう何年も過ごしてないなあ。いや、それ以前にもそんな記憶はないんですけどね。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/oct/kiji/25diptique.html

「モスライト(英語で苔と光の意)」、デザイナーの2人が制作エピソードとともに商品を解説
色石のような甘いトーンに色づけされたリメイク・コンバースに、雪の結晶のようなクリスタルを閉じ込めた、ありえないほど大きなフォルムのクリアバングル。デザインは、アメリカでアート、フランスでファッションのキャリアを積んだ冨田靖隆と、日本のファッションスクールでデザインを専攻した中山路子の2人が手がける。ブランドの設立は2002年。2004年春夏よりコレクションを発表。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_1026

マリオ・テスティーノの作品展「ポートレート」展レポート
恵比寿の都写真美術館で開かれている。11月21日まで。グウィネス・パルトロウらハリウッド女優やスーパーモデルをはじめ、ダイアナ妃、ベッカム夫妻など各界セレブの肖像写真100点余りが出品されている。会場デザインは、監修者兼デザイナーのパトリック・キンモス。
http://www.asahi.com/offtime/eventc/TKY200410200277.html

NI帝人商事、年賀用「干支刺しゅう入り あぶらとりハンカチ」を期間限定で発売
超極細繊維「ミクロスター」を使用したミクロピュアシリーズで期間限定で2005年の干支「酉」の刺しゅうを入れた「干支刺しゅう入り あぶらとりハンカチ」を発売。
東レもトレシーの干支入りを出してましたね。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=84677

ビクトリア・ベッカム来日
ビクトリアは細身のジーンズ、裸足にピンヒールと妊娠6カ月とは思えない装いで登場。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041025-00000003-sks-ent

西武百貨店とそごう、26日から3日間、西武ライオンズ日本一記念セール
西友も、26日から5日間、「西武ライオンズご声援感謝セール」を実施する。
ルールだから仕方ないけど、パリーグの優勝はダイエーだと思う。
http://www.sankei.co.jp/news/041025/kei111.htm

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it