Fashion Street News Index ファッションニュース(2003年11月)
探している情報が見つからないときは、「Ctrl」+「F」で、その単語を入力して検索してください。

2003年11月30日(日)
ロリス・アザロ(Loris Azzaro)死去
先週、70歳で死去していたことが明らかになった。アザロは、1933年にチュニジアでイタリア人の両親のもとに生まれ、トゥルーズで政治学を学んだ後、1962年にパリへ旅行し、3年後の1965年、自らのファッションハウスを興す。1992年、メンズウェアもスタート。彼の作るパーティ・ファッションは評判を集め、ソワレの帝王と呼ばれ、ソフィア・ローレン、ラクエル・ウェルチといった人に愛された。その後、彼のフレグランスは彼のドレス以上の名声を得る。今では、ニコール・キッドマンが彼の熱心なファンとして知られており、彼女は異なる年代のヴィンテージを複数、所有しているといわれる。彼の会社は、娘ベアトリス(Beatrice)を中心に、妻、2人の子供および3人の孫によって継承される。
日本では、彼の名前は中山美穂や深田恭子も使っているといわれるフレグランスのほうで、有名かもしれません。ご冥福をお祈りします。

ロペ、「パーティ・フェア」
12月5-14日まで開催。ブライダルやクリスマス、ニューイヤーなど、それぞれのシーンに合わせたパーティースタイルを演出するワンピースを提案。
http://www.rope-jp.com/cgi-bin/live/view/whats/detail.cgi?id=038DCQTPUM4J9FRS1KWOEZGVB57L2N

バーブアー、ヒースロー空港店オープン
ヒースロー空港のターミナル2に400平方フィートの店を開く。店はバーブアーのワックス・ジャケット、シャツ、アクセサリー、カシミアニットなどを販売する。既にターミナル2には、バリーとティンバーランドが店を構えている。

森トラスト、東京汐留ビルディングに、ヒルトングループの最高級ブランドホテル「コンラッド」を誘致
東京都港区の汐留地区に建築中のビルに「コンラッド東京」を誘致、2005年春の開業を目指す。コンラッドの日本進出は初めて。同ビルの1-3階、28-37階に入居する。当初、同ビルには「シェラトン」や「ウェスティン」などを傘下に持つ米スターウッドが、最高級ホテル「セントレジス」を進出させる計画だったが、開業費用が当初の想定を上回ることなどから変更された。
「スターウッド プリファード ゲスト」の会員としては、セントレジスに来てほしかったんですけどねえ。
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_11/1t2003112911.html

マイカルの買収でイオンの収益が急拡大
29日付で完全子会社化するマイカルの2005年2月期の経常利益は150億円弱に達する見込みで、イオンの連結利益が拡大。小売業界首位のイトーヨーカ堂との格差が縮小する。イオンは28日日付でマイカルとマイカル総合開発などマイカルの子会社8社に対し、200億円の出資金を払い込んだと発表。29日付でマイカルは減増資し、12月1日に子会社8社を合併する。
堅実経営で有名なイトーヨーカドー。ダイエーが小売日本一になったときも、収益では圧勝していました。これに対し、近年拡大路線を歩んでいるイオン。収益率の低下が問題といわれていましたが、マイカル買収が売上だけでなく収益にも寄与しそうです。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20031129AT1D2807D28112003.html

ソニープラザ、オーストリアのキャンデー「ペッツ」、英国の絵本「ぞうのエルマー」の商品化権を獲得
衣料品や玩具、文具、家庭用品などを2004春から発売する。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t1

マドンナの絵本デビュー作「イングリッシュローズィズ」日本版発売
同書のイラストを手がけたジェフリー・フルビマーリは、日本でも情報誌「caz」の表紙、モスバーガーのパッケージなどで活躍しているニューヨークの人気イラストレーター。
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_11/g2003112910.html

ミキモトのクリスマスツリー
銀座名物のミキモトの「ジャンボクリスマスツリー」は、今年で26本目。高さ約10メートル、約3,000個のイルミネーションでライトアップされ、ツリーの下には、世界的に有名なガラス作家のイワタ ルリが製作したクリスタルの天使が飾られる。
今年は昨年に比べてツリーおよび、クリスマスイルミネーション情報に熱が入っていないような気が自分でもしますが、やはり個人的に大好きなミキモトのツリー情報は欠かせませんね。ちょっと遅くなりましたが。
http://www.mikimoto.com/jp/news_events/topic_009.html

ハンカチの新しいスタイル
上野松坂屋は2003年9月、店内改装を機にハンカチ売り場内に「キャレ」と名付けたコーナーを新設。11月は犬、12月はクリスマスなど、毎月テーマを替えた刺しゅうをほどこすオリジナルハンカチを展開。六本木ヒルズ内のハンカチ専門店「クラシクス・ザ・スモール・ラグジュアリ」も人気。
クラシクス・ザ・スモール・ラグジュアリは、オーダーできるってことも人気の秘密だと思うのですが、単にハンカチ人気というより、やはり世界に一つっていうのがいいんだと思うんですよね。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2003/november/kiji/1129hankachi.html


2003年11月29日(土)
Y's六本木ヒルズ店、12月20日オープン
各限定50個で、YOHJIとadidasのダブルネームのラグビーボール、サッカーボール、バスケットボールを発売。東京都港区六本木6-12-4。
実質的な旗艦店ですね。
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/newshop/index.html

ケイト・スペード、ビューティラインから「holiday gift box」が登場
花柄のギフトBOXに、フレグランスとボディグッズが詰めた、ケイトが大好きな白い花束をイメージしたギフト。路面店限定で12月1日から、六本木ヒルズ店で11月5日より先行発売中。
http://sanei.net/headline/1127ks_f.html

ロペ、クリスマスオリジナルジュエリー
100個限定で、シグニティーセレクトキュービックを使用したショートネックレスとピアスのセット。
http://www.rope-jp.com/cgi-bin/live/view/whats/detail.cgi?id=NSU6EXC21GI35YD0HZM7KQPJB9FW8T

ロクシタン、クリスマスをイメージしたフレグランスの新シリーズ
「ロクシタンオランジュ 2003」が登場。ネロリ、オレンジリーブス、スパイシーオレンジなどで構成されたフレッシュでさわやかな香り。発売を記念して、全国のロクシタンショップにオレンジボーイズが登場し、「オランジュ」の香りがついたミサンガを手首に結んでくれ、新シリーズ「オランジュ」を含む商品を4000円以上購入した方には、マンダリンソープ(50g)をプレゼント。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

丸ビルに高さ8mのクリスマスツリーが登場
ツリーには約1万2千個の電球が飾り付けられた。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2003/november/kiji/1128marubuilding.html

スタージュエリーブティックス、ブランドイメージを再構築
横浜・元町の本店を全面改装し、新ブランドの投入や復刻版の発売を始め、主要顧客層の25-35歳に向けて高級ブランドとしての位置づけを明確にする。新ブランドは2月1日から1点ものに近い希少性の高さをうたったプラチナジュエリーを発売。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3

カネボウ合繊、衣料用高級スエード調素材「ベルアモール」を開発
新しく開発した溶解割繊型17分割ポリエステル超極細糸を使用し、薄起毛加工を施した。今までにないしなやかな風合いと高級感を実現し、レディース用アウターやメンズ用コートなどを中心に、2004年秋冬向けから販売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=60001

ロフテー、伊藤忠と共同で、枕のセミオーダー店オープン
店舗名は「クリネ」、2004年9月、都内に開設する予定。枕のパーツをそろえ、肩こりや不眠など個別の症状緩和に最適な枕をその場で組み立てて販売する。
ロフテーの日本橋本社や枕工房に行くと、同様なことは出来るんですけどね。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=3&genre=t1

エル・スタ イル‘80」発売
フランソワ・ボド、ジャン・ドゥマシー著、80年代のファッション写真をデザイナーごとに紹介、簡単な解説つき。2300円。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200311230111.html

北海道札幌市在住のデザイナー、カミシマチナミ
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fresher/fr3b2801.htm

昨日の、「伊勢丹のフレグランスイベント」の記事について、ある方から「アニックグダールはアニックグタール(AnnickGoutal)、ペンハリガンはペンハリゴンズまたはペンハリゴンス(Penhaligon's)と呼ばれることが多いです。間違いではないでしょうか」というメールをいただきました。
これは、間違いというより、かつてのダナ・キャランがドナ・カランと呼ばれていたように、メジャーになるまで日本語表記が不安定で確立しないという問題もあると思います(うちのサイトではモデル名なども確定するまでは、なるべくアルファベット表記にするようにしています)。
で、調べてみると、確かに伊勢丹もAnnickGoutalは「アニックグタール」と表記しているので、変更しました。ただ、ペンハリガンはかつてはそう呼ばれていたかもしれませんが、現在では伊勢丹も日本で展開しているブルーベル・ジャパンも「ペンハリガン」と表記していますので、そのままにしてあります。
誤解を招くこともあるので、それぞれ、公式サイトへもリンクしておきました。メールを送っていただいた方、ありがとうございました。この方によると、このイベントには、限定物のボトルがあったり、フレデリックマルもあってすごく面白いそうです。

ニッセン


2003年11月28日(金)
京都国立近代美術館、「COLORS ファッションと色彩 VIKTOR&ROLF&KCI」展を開催
京都国立近代美術館、森美術館、京都服飾文化研究財団(KCI)は、 2004年4月29日から京都国立近代美術館、2004年11月(予定)から森美術館において、ゲスト・キュレーターにVIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)を迎えた展覧会を開く。彼らの斬新な視点を加え、ショーの映像を核に、KCIの収蔵品から選ばれた17世紀から現代までの服やアクセサリーなど約80点の作品を展示。黒、青、マルチカラー、赤と黄、白の5色をとりあげ、5つのセクションで会場を構成する、現代における色の状況を映し出す色彩論の展覧会となる予定。ヴィクター&ロルフが、自らの作品だけでなく、様々な時代やデザイナーの作品を扱う展覧会企画を行うのは初めて。同展図録には彼らのインタビューも掲載される予定。
ううっ、京都に行きたい。ちょっと待てば、六本木に来るけど。是非、ヴィクター&ロルフのコントについても論じてもらいたいものです。冗談はともかく、これ図版だけでも欲しいですね。ヴィクター&ロルフ来日してくれるのかな?
http://www.kci.or.jp/pdf/color-release.pdf

バカラ、ドラえもんがバカラ村を訪れるテレビ番組、テレビ朝日で放送
パリに10月に新オープンしたバカラの新メゾンとバカラ村の工場が放送される。「ドラえもん展」で販売されたバカラクリスタル製のドラえもんとそれを作る職人に会うために、ドラえもんがバカラ村を訪れるヨーロッパ紀行。バカラのルーツ、モダニティが紹介される。テレビ朝日「ドラえもんのヨーロッパ感動大冒険(仮題)」11月30日、15:30-17:10。
おおっ、これはドラえもん好きとしては見逃せませんね(反応するのがバカラじゃなくて、ドラえもんのほうかよ)。ちなみに、このバカラ製ドラえもんは現在、バカラショップ六本木で限定発売中です。4万円。まだ、買ってないの。。。でも、そのうち絶対買う。

デ・ソーレの後継候補は20人?
ピノーファミリーの持株会社、アルテミスのフランソワ・アンリ・ピノー会長(PPR創立者フランソワの息子、2003年5月に会長就任)は、ビジネス誌「レクスパンション」の12月号で、およそ20人の有力後継者を見つけたことを明らかにした。また、3月のグッチとYSLの最終コレクションまで、トム・フォードとデ・ソーレを交代させるつもりはないと語った。
これで、とりあえず2004秋冬まではトム・フォードの作品が見られることが明らかになったわけですが、どうなるんでしょうね、本当に。

100万ドルのクリスマスプレゼント
ハロッズは12月23日に、競売にかけられるネックレス「青い女帝(Blue Empress)」をスーパーモデル、ヤスミン・ル・ボンに着用させて披露した。ネックレスは競売の日まで、ハロッズのナイツブリッジ店の店頭に飾られる。このネックレスは一説には100万ドルの評価が付けられており、南アフリカで採掘された14カラットの青いダイヤを中心にしたホワイトゴールドのネックレス。Witrol Matis(203カラットの「ミレニアム・スター」をセッティングしたデザイナー)によって作られた。
ミレニアム・スターはデビアスLV日本進出時にイマンが首にかけていたものですが、ダイヤとしては大きいですが無色に近いんですよね。青いダイヤはスミソニアンにある呪われたダイヤ「ホープ」が有名ですが、今回のネックレスは「ホープ」ほどの輝きはないものの、青という希少性が評価されています。噂では、デヴィッド・ベッカムがヴィクトリアのために購入するのではないかと、話題になっています。

東レ、2004年水着キャンペーンガールを発表
キャンペーンガールは、早大1年の本田真歩、19歳。水着素材としては、塩素臭を光触媒で消臭する世界で初めて開発した先端素材を提供、技術力をアピールする。
http://www.sankei.co.jp/news/031127/1127kei102.htm

サンエー・インターナショナル、「Private Label」のホワイト・キャンペーン
11月22日からスタート。期間中3万円以上(税抜)お買い上げの方にPrivate Label初の「2004年Diary」をプレゼント。Diaryはフェイクレザーのホワイトで、ラインストーン(ハート型かドロップ型のスワロフスキー)のしおり付き。
http://sanei.net/pl/index.html

伊東美咲の資生堂「ピエヌ」新CM
今冬は「現代のプリンセス」をモチーフにプロモーションを展開。新CMは2004年1月1日から全国でオンエアされる。
一方、コーセーは、
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031127-0023.html

コーセー、イメージガールに長谷川京子
新製品の口紅「ルミナス ルージュリニュー」のCMに、「輪郭などの修正を必要としない素晴らしいくちびる」として長谷川が起用された。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031127-0015.html

伊勢丹新宿店1階の「ザ・ステージ」に香水の百貨店「メゾン・ド・パルファム」がオープン
12月2日まで、ペンハリガンアニック・グタールマーク・ジェイコブスルル・ギネスなどのフレグランスが一堂に集結。カウンターでは、フレグランスに精通した香りのスペシャリスト「パルファン・ソムリエール」が、一人一人の好みや「なりたい自分像」に合わせて、おすすめのフレグランスを選んでくれるサービスも実施。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

サマンサ・タバサ、サマンサティアラ銀座店オープン
サマンサティアラのショップが銀座中央通りにオープン。営業時間、11:00-20:00。
オープニングパーティには東山紀之と瀬戸朝香が参加(今回、ヴィクトリアは来なかったみたいです)。なぜ、この二人かというと、今度上演される舞台「ロミオとジュリエット」の後援がサマンサタバサなんですね。

ユニバーサルウエアのデザインコンテスト
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20031127sw42.htm


2003年11月27日(木)
ルイ・ヴィトン、2004春夏のキャンペーンフォトはスーパーモデルが集結
マーク・ジェイコブスはケイト・モス、ナオミ・キャンベル、アムバー・バレッタ、カレン・エルソン、Angela Lindvall、Liya Kebedeを召集。カメラは、Mert AlasとMarcus Piggottで、モデルたちは既に先月、ドバイの砂漠の中で撮影を済ませたという。各モデルたちは、それぞれ、プレタポルテ、ジュエリー、靴、アクセサリーの異なるカテゴリーを表現する。マークは「ニュー・ヨーク・マガジン」に対し、2003秋冬のジェニファー・ロペスの成功にもかかわらず、ヴィトンには、次のシーズンに新しいコンセプトが必要だと判断した、と語った。「砂漠の女神は非常にアイコニックであり、ゴージャスです」とマーク。
J・Loの成功にも関わらず、それを引きずらずに新しい手を打ってくるところは、さすがヴィトンです。Fashion Essayに「スーパーモデルの復活」というのを書きましたが、それを象徴するような出来事です(書くの、もう少し遅くしたほうがよかったかな)。

リヴ・タイラー、緊急来日
ジバンシイのメークアップ新製品が11月から、世界に先駆け日本で先行発売されるため。
ここでは、既にお知らせしていましたが、ジバンシイの新イメージキャラクターとしてのお披露目もかねていたようです。
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_11/g2003112611.html

サンエー・インターナショナル、「HUMAN WOMAN」クリスマスフェア
12月1日からクリスマスまでの期間、「クラシックなおでかけスタイル」を提案したフェアを開催。フェア期間中、2万円以上お買い上げの方には「2004年・卓上カレンダー」をプレゼント。
http://sanei.net/headline/1126hw_f.html

移転リニューアルオープンしたアンナ・モリナーリ青山店レポート
建築家シャイ・フリシュ・ペリが手がけた店内には豹柄、花のモチーフなど、アンナ モリナーリのデザインモチーフが随所に見られる。2フロアにまたがる店内には、「ブルマリン」、「アンナ・モリナーリ クチュール」、「ブルーガール」のコレクション、そしてバッグやアクセサリーも展開。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20031127tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1

松屋銀座のクリスマス商戦
7階デザインギャラリーではデザインにこだわったギフトを集めた「2003ウィンターギフトショー」も併催。セリア・バートウェルのシルクスカーフ。「L&KONDO(ル コンド)」が、松屋銀座と共同で製作した初の革小物。デザイナー「ステューディオ シンノ」のインナーブランド「フォルメンテーラ」などがおすすめ。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/news/1126matsuya.html

高島屋新宿店に、「足袋Bar(バー)」
11月12日から、呉服売り場に約70種類200足のカラー足袋をそろえた。
http://www.mainichi.co.jp/women/fashion/news/0311/25-1.html

佐川急便、引っ越し時に不用となったブランド品を買い取るサービス
佐川急便グループの佐川引越センターとイーレディーが12月から開始。引っ越し時の整理の際に、バッグや財布、靴、アクセサリーなどをまとめて手間をかけずに売却・換金できる。
うまいところに目をつけたと思います。ついでに本とかも引き取ってもらうともっといいんだけど。
http://www.asahi.com/business/update/1126/098.html

2004年春夏東京コレクション総括、毎日版
http://www.mainichi.co.jp/women/fashion/columu/mode/031121-1.html

2004年春夏東京コレクション総括、朝日版
やっぱり、個人的一押しはリミ・フゥ(山本里美)とミントデザインズかなあ。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200311230110.html

導入したい店はワールドとスターバックス
日本経済新聞社が駅ビルなど全国の商業施設を対象に集客のため導入したいテナントを聞いたところ、ワールドとコーヒーチェーンのスターバックスコーヒージャパンが1位となった。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20031127AT1D2608U26112003.html

オルセン姉妹のブランド、日本に上陸
米デュアルスター・エンターテインメント・グループは2004年夏から、米国の双子美人タレントメアリー・ケイト・オルセンとアシュレー・オルセン関連商品を日本でも販売する。ブランド名は「メアリー・ケイト&アシュレー」。衣類、化粧品、文房具など約80種類で、プロモーションビデオやポスターなども販売する。
オルセン姉妹は「フルハウス」より、「二人は双子」のほうが好きでした。どちらかといえば姉のアシュレーのほうがいいかな。この二人、「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」にもちょこっとだけ出ています。アメリカではティーンの憧れなんですよね。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=5&genre=t1


2003年11月26日(水)
LIMI feu初の路面店、12月13日代官山にオープン
キャッスルストリート沿いに待望の路面店がオープン。オープン限定商品も予定されている。LIMI feu代官山、東京都渋谷区代官山7-4、営業時間12:00-21:00。
まるさん、申し訳ありませんがとりあえず、この情報で許してください。そのうち、LIMI feuもブランド・リンクに取り上げようとは思っているのですが、ちょっと、いつになるかわからないです。ごめんなさい。
http://www.limifeu.com/

ライカ、民事再生手続き開始を申請
ライカとグループ会社4社が、東京地裁へ申請。負債総額は5社合計で603億円。バブル期以降、売上が落ち込み、グループ会社の再編を含めたリストラ計画を策定、アパレル事業を主力取引先である伊藤忠商事の関連会社に営業譲渡するプレパッケージ型の民事再生法を選択した。
22日に、伊藤忠にアパレル部門を売却するとの情報がありましたが、その時点で、こうしたことを織り込み済みだったんでしょうね。昨年のニコル以来のショックです。ただ、ニコルもですがライカも名前は残るみたいなので、今後、伊藤忠資本でがんばってもらいたいです。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1492.html
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=businessnews&StoryID=3887417

10月の全国百貨店売上高、19か月ぶりに前年を上回る
都市部を中心に気温が平年を下回り、秋冬物が売れたことにより、前年同月比0.2%増の6757億円。また、日本チェーンストア協会が発表した10月の全国スーパー売上高も、同0.6%増の1兆2155億円で、16か月ぶりにプラスとなった。
これで、消費不況は少しは回復に向かっているのか、それともやはり天候頼みなのか、今後の動向に注目です。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20031125ib23.htm

ルイ・ヴィトンのクリスマスデコレーション
昨年に引き続き、表参道ビルのLVホールで公開。今年のテーマは「ホワイト クリスマス ガーデン」で、12月6-25日に公開される。入場無料。
http://www.mainichi.co.jp/women/fashion/new/new/031121.html

良品計画、住宅事業を開始
マンションのリフォーム事業を手掛け、今後、建築家と組んで木造やコンクリートの戸建て住宅も受注する予定。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20031125AT1D2506F25112003.html

近鉄百貨店、グループ2社を2004年2月に売却
食品スーパーの近商ストアと婦人服専門店のシェトワを売却。シェトワはファッション衣料・雑貨販売のパルが2004年2月に発行済みの全株を近鉄グループから取得する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20031125AT1D2500U25112003.html

三起商行、「ムーミン」のウエアや小物を期間限定販売
11月25日から12月25日まで、パーカーや半袖Tシャツなど約20種類を販売する。
ムーミンといえば、かつてはナイスクラップとコラボレートしていましたが、今度はミキハウスです。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=5&genre=t1

東急百貨店跡地に「コレド日本橋」が2004年3月30日にオープン
コレドは英語で「核」を意味するCOREと「江戸(EDO)」をつなげた造語。新ビルには、発祥の地でもあるソニーのソニープラザの新業態店舗「Serendipity(セレンディピティ)」や「United Arrows」など33店が出店する。
アローズは既に発表されていましたが、ビル名や他の店舗なども決まったようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031125-00000000-jsn-ind

ワールド、「アンタイトルジュエル」のクリスマス限定品
2つのリングがジョイントする、「二人の絆」をイメージしたペアリング。また、「イッツデモ」では、グラスツリーやキャンドル、サンタ・スノーマン人形など、クリスマスを演出するアイテムも用意されている。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

ミキモト、韓国・ソウルに初出店
伊藤忠商事と共同出資で、ロッテ百貨店1階にショップをオープン。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031125-00000186-jij-biz

ハリウッド・セレブの顔になりたい、ルーシー・リュウ編
「チャーリーズ・エンジェル」の中で誰が一番好きかという質問をすると、日本の男性はドリュー・バリモア、日本女性はキャメロン・ディアスをあげるらしいのですが、アメリカの男性に聞くとルーシー・リュウが一番らしいです。なんか、あのエキゾチックなところがいいみたいです。
http://www.elle.co.jp/home/beauty/features/03_1105/luc/


2003年11月25日(火)
リーバイス、ヨーロッパで下着ビジネスに参入
2004年春から女性と男性のアンダーウェアを、ドッカーズおよびリーバイス・カジュアルウェアとともにスタートする。ブリュッセルにある同社のヨーロッパ・ヘッドオフィスは、スイスの下着専門メーカー、Schiesser社とライセンス契約を交わした。新コレクションは欧州の小売店およびジーンズ専門店で発売される。Schiesser社は8月にドッカーズのアンダーウェアのライセンス権も獲得していた。Schiesser社は他に、トミー・ヒルフィガー、プーマなどの下着を製作している。

ザ・コンランショップ、コム デ ギャルソンとコラボレートしたクリスマス・スペシャルギフト
ケーキボックスをイメージした赤い箱にコム デ ギャルソン「RED」シリーズのフレグランスキャンドル2個とフォーク、ダブルネームのマッチ、「please do not eat the candles」のメッセージ入りナプキンのセット。300個限定。6,400円。キャンドルは3種類から選べる。
http://www.conran.ne.jp/shops/topics_topic.htm?id=372
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

ピレリ、カレンダー2004
毎年、スーパーモデルを起用したセクシーなカレンダーが話題のピレリ。2004年はちょっと趣を変え、芸術的な仕上りとなっている。撮影はニック・ナイト。デジタル処理されたフォトは幻想的なイメージ。イザベラ・ロッセリーニ、リヴ・タイラー、ビョーク、ステラ・マッカートニーらがイメージをクリエイトし、それをニック・ナイトが具現化したという。6月には富永愛が登場。
富永愛は多分、上半身はヌードだと思うんですが、花をイメージした写真は幻想的過ぎてよくわからないです。男性はあまり期待しないほうがいいかも。
http://www.pirelli.com/calendar/

バーバリー、金融部門のチーフにステーシー・カートライトを起用
2004年3月から、前任者のMike Metcalfから引き継ぐ。ステーシー・カートライトは39歳。11年間にわたって、グラナダグループのコマーシャル・ディレクターだった。これにより、バーバリーはローズマリー・ブラヴォーCEOに続いて、取締役会のトップ2がどちらも女性となる。また、同社の上半期の売上が、メンズウェアと新フレグランス「Brit」が好調なことから17%上昇したことも明らかになった。
この会見で、ブラヴォーはグッチからのオファーの噂について、一笑に付しましたが、これで噂が消えたわけではありません。それどころか、カートライトはブラヴォーがグッチに移った後の新CEOになるのではないかと噂されています。さらに、別な報道では

ローズマリー・ブラヴォー、グッチからのオファーを保留
グッチの指揮を取るよう、オファーを受けたがブラヴォーは、提示条件について1週間考えたいと、グッチに答えたという。
さて、どうなりますか。この1週間が山みたいですね。

トッズ、利益減少も売上は好調
2003年の第3四半期までの9ヶ月間は、新店のオープンなどの投資がかさみ、税引き前の利益が27.6パーセント減少したものの、売上は、ヨーロッパでシューズの販売が9.3%減少したが、アジアで32.4%増加。イタリアでは、6%増だった。

H&M(Hennes&Mauritz)、10月の売上が10%上昇
5ヶ月ぶりに2ケタ増を記録。しかし、前年の10月は26%増だったことから、アナリストの予想を裏切るセールス結果となっている。

ベルルッティ、新素材「ベネチア・クロコ」による靴を発売
ベネチアレザーをクロコダイル調に仕上げた。ローファー「アンディ」など、2タイプで展開する。22日にオープンした心斎橋店でのみ、新素材による柿色の「アンディ」を先行販売。通常は黒と茶のみ。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2003/november/kiji/1124shoes.html

レナウン、アーノルド・パーマーのスワロフスキーのストーンを使用したペンダント
クリスマスにあわせ、カラーはゴールドとシルバーの2色。他に3連リング(3,500円)とピアス(4,000円)もある。ラインストーンペンダント 5,000円。
http://www.renown.com/ap/news/031118/index.html

菊池武夫が世代交代についてコメント
後任の信国太志について、「彼は鋭いし優秀。でも、どこかに自分と共通する流れも感じる」とコメント。信国は、英セントマーティン美術学校卒業。ジョン・ガリアーノのもとで修行を積み、国内で自分のブランドを展開していた。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2003/november/kiji/1124fashion.html

ジバンシイのクリスマスキット
2003年12月5日にクリスマス企画第二弾として、3つのスペシャルアイテムが発売される。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/? q=20031124tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1

Fashion Street、パクリサイトを発見する
もともと、このニュースコーナーのコンセプト、ユーザーの代わりにインターネットを巡って、有用な情報を集めてくるというのは、誰でも出来ることなんですよね。私がこれを始めたときには、ファッションに特化したニュース・サイトって、他にはなかったと思うのですが、最近では、はてなアンテナとかを使って、似たようなサイトを見かけます。まあ、それは仕方ないかなと思います。このコンセプトって特許とかっていうようなものじゃないし、ゲームとかPCとか他のジャンルだったら以前からありましたしね。私はニュースのセレクト、コメント、独自ソースによるニュースで勝負したいと思います。

ただ、近頃狙われているのは、「Brand Link」なんですよね。ここでのブランド解説を一字一句、コピー&ペーストして、当然、参照もとの表示もなく、自分のコンテンツとしているのを幾つか見かけます。確かに、デザイナーの経歴とかは公表されているものも多く、いわゆる「客観的事実(誰もが知り得る客観的事実には著作権は発生しない)」ではありますが、一字一句、私のサイトと一緒というのはおかしくありませんか?あるサイトなんかメーンコンテンツとして24のブランドを紹介しているのですが、全部、私の文章と一緒です。うちのサイトを資料にして、そこに自分の意見を付け加えるとかだったら、私は何も言いません。もっと、はっきり言えば、パクるんだったら、語尾を変えるとか、文体変えるとか、自分の感想を入れるとか、パクリだとばれないように工夫しろってことです。それも出来ないんだったら、サイトを立ち上げる資格なんてないと思います。

また、そういうパクリサイトに限って、個人の趣味のページではなく、ちゃんと店舗を構えていたり、ネットで通販をしていたりします。そんな、安易に人のコンテンツをパクルサイトでモノが売れると思っているのでしょうか?簡単そうに見えますが、結構、このコンテンツって手間かけてるんですよ。複数の資料を集め、情報が違っていたら確認を取り、わからないことがあったときには知り合いのファッション関係者やデザイナーにメールで問い合わせたり、電話したり、直接話を聞いたりして、でも、そういう人って、肌感覚で理解してたり、説明が専門的過ぎたりするので、それをわかりやすく書き直したり。一つのブランドをアップするのに数ヶ月かけていることもあるんですよね。それを安易にコピペされると、なんかやる気がなくなるというか、落ち込みます。

とはいえ、ネットというものでは、それを防ぐ手立てってないんですよね。フラッシュにするとか、パスワードとかって見てくれる人に負担をかけるのでやりたくないですし。。。気分が滅入る今日この頃です。


2003年11月24日(月)
フレンチ・コネクション、新フレグランスにクレーム
英国ブランド、フレンチ・コネクションが発売した新フレグランスには同社のロゴである「FCUK(French Connection U.K.)」が刻まれているが、これが卑猥な言葉と酷似しているとのクレームが相次いでいる。以前から、このようなクレームはあったが、新フレグランスのテーマが「ベッドへの匂い」であり、一部の識者が「これは、性的乱交を促進している」と指摘。フェデレイテッド・デパートメント・ストアーズ(メーシーズとブルーミングデールの親会社)は、苦情が相次いだため、ロゴのついた、フレンチ・コネクションの商品を店の陳列棚から引き上げたという。これに対して、フレンチ・コネクションは、「ロゴは1997年から使用しており、公に混乱をもたらすつもりはない」とのコメントを発表。逆にこうした騒ぎが、若年層によるフレンチ・コネクションの購入につながるとの声も起きている。
フレンチ・コネクション側はあえて、狙ってやってるって気がしますね、これ。

レナウン、アーノルド・パーマー青山1周年記念「リメイクシリーズ」限定発売
アーノルドパーマー青山で、オープン1周年を記念して、パーマー傘の4色をベースにした「リメイクシリーズ」として、「カラーMIXのカーディガン、プルオーバー」、「パッチワークニットバッグ」 を、限定発売している。
http://www.renown.com/ap/aoyama_news/index.html

ミキモト、「著名人によるジュエリーデザイン展」開催
ミキモト真珠発明110周年を記念して、著名人11名がデザインしたパールジュエリーを12月9-25日まで、ミキモト本店6Fミキモトホールで展示。ジュエリーはオークションにかけられ、売上金は国土緑化機構を通じて森林の保全育成に役立てられる。参加した著名人は浅井慎平(写真家)、假屋崎省吾(華道家)、小島奈津子(フリーアナウンサー)、辰巳琢郎(俳優)、名取裕子(女優)、山本容子(版画家) 有森裕子(マラソンランナー)、川原亜矢子(モデル・女優)、千住真理子(ヴァイオリニスト)、都倉俊一(作曲家)、林真理子 (作家)。
http://www.mikimoto.com/jp/news_events/topic_008.html

サンエー・インターナショナル、Connue et intimeがイタリアの「AKABA」とコラボレーション
コラボアイテムは、オプティカル柄のビニールコーティング、繊細に施された刺しゅうなど、ファブリックにもこだわった3シリーズ。
http://sanei.net/headline/1120cn_f.html

フィラ、「2003クリスマスキャンペーン」
「オリジナルフィラベア」と、ブックカバーとしても使える「メモパッド」を、購入金額に合わせてプレゼント。「オリジナルベア」は、リラクゼーションをテーマに、抱き心地の優しいパイル素材に、ピンクとグリーンの2種類を用意。
http://www.fila.co.jp/news/news0311.html#03

トゥモローランド、「2003クリスマスオーナメント」
12月1-25日まで各ショップで、クリスマスギフトを購入した方に、トゥモローランド・オリジナル「2003クリスマスオーナメント」をプレゼント。
http://www.tomorrowland.co.jp/1225/news.html#december

「第22回 JAPANTEX2003 インテリアトレンドショー」
11月26日から、東京ビッグサイトで開催。1982年から続く国際産業見本市で、カーテン、テーブルクロスやラグ・カーペット等のファブリックスや、デザイン性の優れたインテリアが出品される。東京国際家具見本市と同時開催。
http://www.japantex.jp/

am/pmジャパン、サンタクロースが配達する「クリスマスデリス便サービス」
12月21-25日まで、フィンランド公認の本物のサンタから任命を受けたデリス便配達スタッフがサンタクロースに扮し、注文した商品を届けるサービスを実施する。また、期間中クリスマスケーキをデリス便で配達の予約をされた方に、もれなくフィンランド公認の「サンタクロースからの手紙」をプレゼント。
いいサービスですね、これ。サンタが家まで配達してくれたら、子供だったら一生、心に残るような思い出になるでしょうね。中の人は恰幅のいい人を選んでくれるのかな(サンタに中の人などいない!)。だったら、独身男性にはミニスカサンタをって、言ってると違うサービスの話になりそうなので、この辺で、次のニュースを。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=59834

「機能素材」を下着に活用
汗に反応して発熱する素材は、本来、スポーツ用に開発されたものだが、いまや素材関連の売り上げの半分を占めるのは「下着」。
http://www.asahi.com/business/update/1123/003.html


2003年11月23日(日)
ヴィヴィアン・ウエストウッド、クリスマス限定のシルバーORBステッチバッグ
今年のクリスマス限定バッグはヤスミンバッグのシルバーバージョン。鏡のようなシルバーレザーに、ORBのパターンが全体にステッチ
で入ったモデルに、ORBのアクセサリー付き。38,000円。11月下旬より全国有名百貨店にて販売予定。
http://www.viviennewestwood-tokyo.com/news/yymmdd.cfm?HotNewsId=158&nowyear=1

ミキモト、クリスマスコレクション
赤いフェイスに真珠をあしらったペンダントウォッチ・スクエアを赤いパッケージとセットにした。また、クリスマスツリーのオーナメントや陶製のプレート、サンタクロースをかかえたK18製のベビーリングつきのホワイトベアも用意。
http://www.mikimoto.com/jp/news_events/topic_010.html

サンエー・インターナショナル、NATURAL BEAUTY STYLEの沢田みゆきデザインによるコート
カラーはオフホワイト・ベージュ・ブラック。素材とトラディショナル感を大切に、着心地の良さを感じられるコレクション。
http://sanei.net/imacole/bra01_f.html

オンワード樫山、ミッソーニ50周年記念2004年春夏コレクションで、ヴィットリオ・ミッソーニ社長のコメント
オンワード樫山と国内における輸入販売契約を締結し、新たなスタートを切ったミッソーニ。「ミッソーニ社では、妹のアンジェラがレディスのクリエイティヴ・ディレクターに、弟のルカがメンズのクリエイティヴ・ディレクターに就任し、世代交代も順調に進んでいます。ミッソーニの新しい目標は、本物だけが持つ安心感を提供すること」。
http://www.onward.co.jp/company/release/20031121.html

ゼニア ジャパン、「ソフト」コレクションを「ゼニア」に名称変更
2004年春夏シーズンから、より若い世代に向けて提案する。

福助、復活への道
2003年6月に民事再生法を申請した福助。10月1日、新会社として再出発し、12月18日には、新しいロゴやトレードマークを中心とした企業イメージ戦略を発表する。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_11/1t2003112221.html

帝国ホテル、1970年の建設以来、最大規模の本館改修を実施
170億円を掛けて、有名外国人デザイナーを採用。客室や宴会場の機能やデザインを5年間掛けて一新。2004年4月までにスイートルームを増やすなど、賓客用フロアの改修から実施する。
帝国ホテルといえば、フランク・ロイド・ライトが設計した旧館が有名ですが(今、その面影はインペリアルバーぐらいにしか残っていないですが)、今の設計は確か日本のデザイン事務所のはず。それが、再び外国人デザイナーを起用するみたいですね。誰が採用されるんでしょうか。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_11/1t2003112225.html

レナウン、「ウィンターリゾートフェア」
11月27日-12月7日までの期間中、対象ブランドの商品を20,000円以上購入すると、抽選で10組20名に全国の人気リゾートホテル宿泊券(1泊2食付)が当たる。フェア対象ブランドは、エンスウィート、シンプルライフ、フェアフィールド、アデンダ、アガサ、BBNY、 マーサ、シュアレディ、レディレナウン、チャージ。
http://www.renown.com/fair/index.html

デリカ、セシルマクビーでタオル・ミラーセット発売
11月22日よりフェイスタオル、ハンドタオル、ミラーの3点セットが発売される。オレンジ、ピンク、ブラックの3色。各2300円
http://www.number21.jp/bbs/harihari/index.html

イオン、幼児衣料を回収
名古屋市の衣料品会社が中国で製造・輸入した製品から、基準を超える「遊離ホルムアルデヒド」が検出されたため。「遊離ホルムアルデヒド」は肌荒れなどを起こす恐れがあるが、既に全国で約600枚が販売されている。。2003年9月16-11月18日、イオンが経営する大手スーパー「ジャスコ」の札幌平岡店、津田沼店、唐津店など14店舗で販売された。イオンは店頭で20日から回収を始めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031122-00001061-mai-soci

旧西武百貨店宇都宮店の空きビルに、「ラパーク長崎屋宇都宮店」がオープン
2002年12月25日に西武百貨店が閉店して以来、約11カ月ぶりにビルに明かりがともった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031122-00000001-mai-l09

クリスマス前の3連休中だというのに風邪ひいた。頭がボーーっとする。


2003年11月22日(土)
サルヴァトーレ・フェラガモ、初のウォッチ発売
クラシカルな数字(アラビア数字、Date付き)を配したフェイスデザインに、曲線が連なるステンレスケース。デザインコンセプトは1939年にフェラガモが創り出したウェッジシューズ「ゼッパ」からインスピレーションを得た。25mm、30mm、35mm、15万円。クロノグラフ38mm、19万円。
これ、ムーブメントはどこのを使ってるんだろう?Swiss madeだけど。

ライカ、アパレル部門を伊藤忠商事の子会社アイティーエフジャパンに譲渡
2004年1月末までをめどにアパレル部門の営業権を伊藤忠の100%子会社、アイティーエフジャパンに譲渡する手続きを終える予定。譲渡後は、アイティーエフジャパンがライカに商号変更する。
実質的にはライカが、伊藤忠グループ入りしたってことですね。旧ライカはブルーノートに注力するんでしょうか。ライカもかつてはKENZOとか展開してたんですけどね。伊藤忠入りをきっかけにドリスの日本での展開、復活しないかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031121-00000775-jij-biz

ブルガリ、北京と上海にブティックオープン
北京店は市中心部の王府井通りに近い王府飯店内に、上海店は繁華街にある「プラザ66」内に開店。同社ブランドの腕時計や宝石、アクセサリーなどを都市の富裕層をターゲットに販売する。
http://www.sankei.co.jp/news/031122/1122kei007.htm

ギャップ(GAP)、8-10月期決算、純利益が倍増
純利益が2億6260万ドルで、不採算店舗の整理などコスト削減効果により、前年同期からほぼ倍増。売上高は8%増の39億3000万ドルだった。既存店の売上高も6%増加した。
http://www.sankei.co.jp/news/031121/1121kei059.htm

キャシャレル2004年夏スイムウェア・コレクション」
2004年1月にアクトスリーから発売されるキャシャレルの新作水着ファッションショーが原宿クエストで開かれた。同ブランドの水着が日本で発売されるのは初めて。
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_11/g2003112103.html

米誌ピープル、「最もセクシーな男性」に米俳優ジョニー・デップ
デップは、同誌12月1日号の表紙を飾る予定。ピープル誌の最もセクシーな男性のトップ10では、デップのほかにブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジャスティン・ティンバーレイク、ヒュー・グラント、ラッセル・クロウらが名を連ねている。
去年はベン・アフレックでした。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=entertainmentnews&StoryID=3868158

日本のブラジャーの歴史
第二次大戦後、日本では洋装化が一気に進み、ブラジャーが国内で初めて量産されるようになったのは1950年。ワコール創業者の故塚本幸一が、米国の下着のカタログから見よう見まねで開発したといわれている。当時は、綿製で「補整」効果も無く、女性たちはブラジャーと腹部を押さえるコルセットを一緒に使っていた。1966年春、すべてに伸縮素材を使った「フルストレッチブラ」が発売された。
ちなみにブラジャーは第一次大戦中に発明されました。
http://www.mainichi.co.jp/women/fashion/news/0311/20-2.html

103.8カラットのダイヤ、落札されず
市場に出た無傷、完璧(かんぺき)な色のものとしては史上最大といわれるダイヤが、ジュネーブで競売にかけられ、「1000万スイスフラン(約8億3600万円)」の声がかかったが、最低落札価格1100万スイスフランを下回り、取引は成立しなかった。ダイヤで過去最高の落札価格は、95年にジュネーブで競売された100カラットで、1986万スイスフランだった。
http://www.asahi.com/international/update/1121/008.html

日用品・化粧品大手3社の9月中間連結決算
冷夏で夏向きの化粧品販売が低迷したことなどが響き、経常利益と税引き後利益は、花王と資生堂の2社が減益、カネボウは中間期の開示を始めた2000年以来、初の赤字に転落した。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20031121sw61.htm

東京コレクションの凝った演出
シアタープロダクツは、見せ物小屋に迷い込んだようなショーを見せ、ミハラヤスヒロは、フィルムやアニメーションを流した。
もう、東京はもっと遊んじゃっていいと思います。何年か前に、街頭(ストリートで)いきなりショーを始めたところもあったけど、例えば観客は入り口でマップとヒントをもらい、街中に隠されたモデルを村人(?)にヒントを聞きながら探す(途中に宝箱あり)という、ドラクエ風RPGショーとかね(許可取るのとか、費用ものすごくかかって大変そうだけど)。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fc3b2100.htm

2004春夏、東京コレクション、TAKEO KIKUCHI
新デザイナー、信國太志は、丈長のジャケットとワイドなパンツを軸に、ボリュームのあるスタイルをうまくまとめた。
悪くはないと思うんですが、演出が四方義朗、スタイリングが祐真朋樹っていうのが、いかにもって感じ。。。。期待されているのかもしれないけど、なんかねえ。信國さん、周りに流されずに自由にやってくださいね。
http://www.asahi.com/special/tyocol04/kikuchi.html


2003年11月21日(金)
サンエー・インターナショナル、ジル・スチュワート初のオリジナル腕時計発売
ベルト部分が「メタル」・「レザー」の2タイプで、文字盤カラーのバリエもあり、裏面とネジ部分にバラの刻印が入る。11月29日から、全国のJILLSTUARTにて数量限定で発売。
http://sanei.net/headline/1117js_f.html

ディオール表参道」に世界最大面積の化粧品売り場設置
12月7日、青山・表参道に開店する旗艦店に、同ブランドとしては世界最大面積の化粧品売り場を設置するとともに、初めて、エステティックやネイルカラーのコーナーも設ける。化粧品売り場は約220平方メートルで、ファッションショーの楽屋裏をイメージした内装。エステティックやメーキャップ、ネイルカラーはいずれも有料で、ファッションショーのイメージを生かした化粧やマニキュアなどをしてもらえる。口紅やマニキュアを組み合わせた「表参道ニュールック」(1万3200円)など、日本限定品も発売する。
コスメでも限定品が発売されます。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3

レナウン、アクアスキュータム丸の内本店の「カシミア・コレクション」
ステンカラーコートやジャケット、セーターやマフラーなど、最高級のカシミアを使用。
http://www.renown.com/aquascutum/news/031120/page01.html

三喜商事、「Revillon(レヴィヨン)」の受注会
2003秋冬からリック・オウエンスが手がけている、レヴィヨン。南青山にあるセレクトショップ「ノルム青山」にて3日間限定で受注会を開催する。11月29日-12月1日、月-土11:00-20:00(日-19:00)。ノルム青山、東京都港区南青山6-4-6 A-2。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

トリンプ、「申年 赤いパンツ」を2003年11月27日より発売
真っ赤な「申(さる)」のお尻にちなんだ赤いパンツで、赤い巾着入り。また、フランス生まれのメンズアンダーウェア・ブランド「HOM(オム)」からは、ニットトランクス「HO1」の特別企画商品として、赤い身生地に干支の申をプリントした「HO1 申年バージョン」を2003年12月15日に発売する。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/031120_main.html

三越、うすい百貨店(福島県郡山市)への支援策を発表
新社長を含む役員2人を派遣し、うすいが近く実施する第三者割当増資に応じ、新資本金1億円の14.9%に当たる1490万円を出資する。新社長には、三越からうすい百貨店店長に出向している高沢秀好が昇格。創業家の薄井康社長は代表権のない会長に退く。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20031121k0000m020014001c.html

カネボウ、629億円の債務超過に
2003年9月中間連結決算は、純損益が前年同期の1億円の黒字から670億円の赤字に転落。売上高は13.9%減の2247億円で、アクリル事業からの撤退など、構造改善に伴う費用が366億円に上り、営業損益も73億円の赤字(前年同期は130億円の黒字)に落ち込んだ。化粧品事業統合のための新会社への花王からの出資金や、遊休資産の売却により、2004年3月期末には債務超過を解消する計画。中間期5242億円に達した有利子負債についても、2006年度末までに3000億円以下にする。また、将来は化粧品以外の事業も分社化し、持ち株会社体制に移行。不振の繊維事業のリストラによる収益力増強や金利負担軽減などで、2007年3月期には340億円の経常利益を見込んでいる。ただし、花王との化粧品事業統合が、花王主導で進むことになれば、計画達成が難しくなる恐れもある。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20031121k0000m020015001c.html
http://www.sankei.co.jp/news/031120/1120kei073.htm

クリントン、中国ブランド「Fapai」のモデルになることを否定
前米国大統領ビル・クリントンのスポークス・ウーマンTammy Sunは、台湾のUnited Daily Newsが報じた、中国の紳士服ブランドFapaiのキャンペーンモデルをビル・クリントンが務めるという報道を正式に否定した。彼女によるとクリントンは確かに中国にはいたが、それはAIDS防止運動の一環で、広告に関する報道は正しくないとのこと。

伊藤忠商事、季刊のファッション誌「ショコラジェンヌ」と連動したダンスパーティーを開催
30日に、主要読者層である30歳代の働く女性を対象に1980-90年代のディスコ音楽で構成。子供連れの来場者に対応し、無料の託児コーナーも設ける。イベントは12月1日発売の同誌第2号に掲載するパーティーファッションの特集記事にちなんだ企画。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t2

トレンチコートが人気
三陽商会のバーバリーでは、肩章がなく、体に沿ったほっそりとしたものが売れ筋。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20031120sw41.htm

最新のニュース
2003年11月中旬のニュース

HOME