Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年4月中旬)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年4月20日(火)
LVMH、マーク・ジェイコブスと新契約締結か
ベルナール・アルノーとマーク・ジェイコブスは両者にあった摩擦を解消するためにパリで新契約の交渉を行っているという。「交渉は終了していませんが、重要なことは、適切な投資に関して、私たちがアルノーと約束していることです」とマーク・ジェイコブス・インターナショナル社のロバート・ダフィー(Robert Duffy)社長。マークが1997年にヴィトンのデザイナーに就任してから、その売上はいまや30億ドルに達したが、マークとロバートは「マーク・ジェイコブス」ブランド(売上は3億ドル)に対するグループの投資に満足していなかったと噂されていた。また、関係者によればトム・フォードがグッチの辞任を発表して以降、マークとアルノーの関係が緊迫化しており、マイケル・コースを買収したローレンス・ストロール(Lawrence Stroll)とサイラス・チョウ(Silaus Chou)がマーク・ジェイコブス社を買収するとの噂も流れていた。
マイケル・コースは手放しても、マークは引き留めておきたいみたいです。

シャルレ、「ミラ・ショーン シャルレ」婦人下着をライセンス販売
伊藤忠商事がマスターライセンスを持つ伊「ミラ・ショーン」の婦人下着に関する独占販売権契約を締結。イタリア生産のインポート商品も国内独占販売する。「ミラ・ショーン」ブランドのレディスインナーウェアの製造・販売は世界初。商品コンセプトはミラ・ショーンが創造するヨーロピアンテースト溢れる「エレガンス」とシャルレがこだわる「品質」を融合させ、日本人の体型に合わせた「パターン」と「きごこち」を提供。
http://www.charle.co.jp/pr/20040419.pdf

三陽商会、「エヴェックス バイ クリツィア」でTシャツフェア
4月22日より5月16日まで、ロゴプリントのTシャツフェアを全国百貨店約100店舗で開催。アニマルモチーフを加えた綿100%のロゴプリントTシャツを、10,000枚限定で販売する。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/news/040416/index.html

2004-2005秋冬東京コレクション、ミューゼ・ドゥ・ウジ
デザイナーの宇治正人のテーマは、「懐かしさの風の中で」。帽子や手袋、膝たけのスカートなどで、60年代風をイメージ。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/musee_d_uji/main.htm

松屋銀座、三越を上回り地域一番店に
2004年2月期決算によると、銀座本店の売上高が前期とほぼ同じ650億円となり、三越銀座店(631億円)を上回った。銀座地区で三越銀座店は過去6年間首位を守ってきたが、7年ぶりに松屋にトップの座を譲った。松屋銀座本店は、婦人服を強化し、宝飾品などに高級ブランドを導入するなど、ファッション関連部門に集中的に力を入れたことが奏功し、「銀座の一番店」奪還につながった。2004年2月期の連結決算は売上高が前期比0.5%減の971億円、純利益は46.9%増の6億円だった。
両店の店頭での品ぞろえを比べれば、松屋の圧勝なのですが、そこは老舗三越の意地と外商の強さで(松屋は外商が弱い)、何とか三越が一位を保っていたのですが、ついに逆転したようです。
http://www.sankei.co.jp/news/040420/kei001.htm

大丸2004年2月期連結決算、2期ぶりの増収
売上高に当たる営業収益が前期比3.1%増の8188億円となり、経常利益は同29.3%増の222億円、税引き後利益は同129.7%増の118億円と、いずれも過去最高益を更新した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040419ib30.htm

イオングループ、全国で大型ショッピングセンターの開発を拡大
2007年2月期までの3年間で過去最大規模の2000億円強を投じ、大型SCを20以上建設。売り場面積はいずれも4万平方メートル以上の規模で、全体では100万平方メートル以上増える。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040420AT2F1700719042004.html

ワールド、ニューミセス向けブランド「スチェッソ」で特殊なプリーツ加工
綿素材に半永久的に消えないプリーツ加工を施した商品を販売。洗濯してもノーアイロンで着用でき、着じわが付きにくい。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

高級素材が人気
ゼニア・ジャパンが展開する「アニオナ」は、高級素材メーカーとして51年前に創業。貴重なビキューナ、カシミヤ、アルパカの生地を、有名オートクチュールメゾンに供給してきた。70年代になって独自に服を発表し、日本でも1年半前に銀座店をオープン。売り上げは前年同月比で倍以上で推移している。19世紀から6世代にわたる伝統を誇る「ロロ・ピアーナ」は、12年前に日本に本格上陸し、現在16店舗。伊藤忠商事が輸入する「マーロ」も、人気。
やっぱりいいものを長く着たいよね。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/19kisho.html

実写映画版「サンダーバード」のペネロープ役、ソフィア・マイルズ来日
撮影で使用したフォード社製の愛車FAB-1(ペネロープ号)も披露した。8月7日公開。
動画も公開されています。ちなみに、人形版のペネロープの声は黒柳徹子。しかし、神田うのはどこにでもしゃしゃり出てくるなあ。映画ではペネロープの貴族的ファッションにも注目ですが、でも車はやっぱりフォードではなくて、特製のピンクのロールスロイスにしてほしかったです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20040420spn00m200007000c.html http://www.asahi.com/video/040419fab1.wvx

アシックス、「オニツカタイガー」の金襴緞子を使ったトレーニングシューズ
28日から、代官山の直営店などで発売。欧米や豪でも順次展開し、全世界で1万足を販売予定。景品として同素材のがま口を用意。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/ffile_04.html

有名ブランドの紙袋を加工・販売していた業者、逮捕
ルイ・ヴィトンなどの店が商品を入れる紙袋を独自に加工し、「オリジナルバッグ」としてネットで不正に販売していた業者が商標法違反容疑で逮捕された。ブランド商品の紙袋などのリメーク品をめぐって商標権侵害で逮捕されたのは初。
事件の詳細についてはこちらに。客が持ち込んだ紙袋を、業者がロゴや文字を生かし布地を張ったりビニールで補強して売っていたんですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00002151-mai-soci

靴とファッション雑貨の見本市
19日から池袋サンシャインシティ文化会館で始まった。21日まで。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040419ib25.htm


2004年4月19日(月)
クリスチャン・ディオール
、新規出店を拡大、東京、大阪、神戸に出店
2004年第1四半期の売上が8%の成長を示し、シドニー・トレダノ社長は、「新製品の着手および小売りネットワークの拡大により、2004年は非常に素晴らしい年になるだろう」と語った。ディオールは2003年に全世界で159店を持ち、2004年には少なくとも15店を新規に出店。その中には、香港、神戸、大阪、東京での出店が含まれている。また、トレダノは、シューズコレクションが50%を超える利益の伸びを示しているとともに、ジョン・ガリアーノのプレタポルテ、「girly」ピンクのロゴ・コレクション、Victoire de Castellaneandのファインジュエリー、エディ・スリマンによるシルバーアクセサリーとジュエリーがとくに好調なことを示し、モンテーヌ・アベニューのディオール旗艦店の隣(以前、ラクロアの店があった)にディオール・オムのバッグ、アクセサリー、ジュエリーコレクション店をオープンすることも明らかにした。
ガリアーノだけでなくエディも絶好調なようですね。そういえばエディの来日ももうすぐですねえ。ところで、東京は銀座晴海通りの旧近藤書店、大阪は心斎橋の新LVMHビルとして、神戸ってどこ?既に神戸にはお店があるんだけど、もう一つ作るの?それとも拡張?あるいはディオール・オム?

シンシア・ローリー、「シンシア・ローリー・ジーンズウェア」をスタート
Tarrant Apparel Groupとジーンズウェアのライセンス契約を締結し、女性向けの新ジーンズウェアブランドを2004年第4四半期に開始する。契約では、PBCR社(Tarrant Apparelグループの完全所有子会社)は、日本を除く全世界での「シンシア・ローリー・ジーンズウェア」の独占権を持ち、ライセンス期間は3年だが、20年までの延長が可能。ライセンス料については明らかにされていない。Tarrant Apparel GroupのGerard Guez会長兼CEOは、「国際的な存在で才能のあるシンシア・ローリーと組むことができて、私たちは嬉しい」とコメント。
日本以外ってところが、微妙なのですが、シンシア・ローリーがGSIクレオス(当時はグンゼ産業)からイトキンに移った時に、日本向けには独自のジーンズラインの契約とかあったんでしょうか。シンシア関連では、もう一つ、

シンシア・ローリー、「Cynthia Rowley代官山アドレス店」4月24日にオープン
シンシア・ローリーの都内9店舗目。オリジナルの壁紙やインテリアによる店内は、「Candy Land」をテーマに、キャンディやカップケーキ柄のシフォンブラウスなどがそろう。オープンを記念して2万円以上お買い上げの方には、プレゼントを進呈。東京都渋谷区代官山町17-6代官山アドレス ディセ2F。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

アディダス、ミッシー・エリオットと新ライン「RESPECT ME」スタート
アディダスは、グラミー賞歌手ミッシー・エリオット(マドンナと一緒にGapのCMに出演って説明は必要なのかな?)とコラボレートし、女性向けの新スポーツウェアラインを2004年秋から開始する。ラインはシューズ、アクセサリーからTシャツ、トラックスーツ、パンツ、ジャケットを含み、アディダスによれば「それは、ミッシーのパーソナリティ、スタイルを反映したもの」となる。同社がポップスターとコラボレートするのは86年のRun DMC以来。同ラインは米国で2004年9月から11月からは全世界で販売される。

ケイト・スペード青山店レポート
2階建ての洋館を改装した店内には、バッグやシューズ、メンズラインのジャック・スペードなどのフルラインがそろう。日本初上陸アイテムは、ケイト・スペード本人をモデルにしたバービー人形「ケイト・スペード バービー」や、結婚式のときに身につけるシューズやバッグを集めたウエディングコレクション、テーブルウェアやギフトセットをはじめとするホームコレクション、そしてケイトのセレクトによる子供服など。東京都港区南青山5-2-11 アモン南青山B棟、営業時間11:00-20:00、不定休。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0419

東武百貨店、全4店で単品企画型の自主商品政策「イエス・グッドワン」展開
ファッション商品だけでなく、食品、家庭用品の全分野を対象に、2004春夏ではトレンド、サイズ、機能、品質など5つのテーマに沿った別注商品や専用商品を380アイテムを開発。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040419-00000025-nkn-ind

ジェーシービー、非接触型ICカードのクレジット決済実証実験開始
経済産業省職員100人にカードを発行し、9月末まで省内の食堂の支払いに使えるようにする。
http://www.asahi.com/business/update/0419/038.htm

良品計画、水着を発売
22日から、全国の主要無印良品52店舗で婦人水着の販売を開始。商品はタンクトップや2分丈ショーツ、ボーダーキャミソール、ワンピース、ヒップハンガーなど7種類などで、色や形の上下のコーディネートで最大60通りの組み合わせが可能。また20日からは子供水着の販売を全国主要116店舗で開始する。
ユニクロで買うぐらいなら、こっちを買ったほうがいいと思う。
http://www.muji.co.jp/news/040416_2.html

化粧品各社が50-60代向け市場を狙う
ドクターベルツは専用ブランドを発売。コーセーが新商品開発をにらみ、シニア層のし好などの分析を始めた。購買単価が高く、美容への関心も旺盛なシニア層に注目、顧客獲得を急ぐ。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040419AT1D1603516042004.html

カバーマーク、大人のための眉と目元メイクアイテム発売
4月23日に、「カバーマーク リアルフィニッシュ」シリーズを発売。眉のためのアイテムが3品、目元を引き締めるアイテムが1品。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20040419tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1

カネボウ、過去の取引や決算を調査
不明朗な取引や粉飾決算の疑いが取りざたされており、調査結果次第では旧経営陣の責任問題に発展する可能性もある。
例えば、3月末に無理やり取引先に納品して、4月になったら返品するなんてことは結構行われているんですよね。実質的には何の意味もないけど、決算上は売上として計上できるわけで、とくにカネボウの繊維部門は以前からこうした噂が取りざたされてたんですよねえ。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040419AT2D1800118042004.html

イー・ステージ、ブランド衣料品のマスコミ登場情報管理システムを開発
同社はファッション雑誌やテレビ番組向け衣料貸し出しを行っており、インターネットを通じたASP(ソフトの期間貸し)で提供する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040419AT1D0809516042004.html


2004年4月18日(日)
エルメネジルド・ゼニア
、マンハッタンに旗艦店オープン
5番街に7,000平方フィートのブティックをオープン。オープニングパーティには、ゼニアファミリーに加え、キャンペーンモデルでオスカー俳優のエイドリアン・ブロディにジョゼフ・アブードやNFL(アメリカンフットボール)の有名選手、ダン・マリーノ、ペイトン・マニング、トム・ブレイディーらが参加。

マルタン・マルジェラのロンドン旗艦店がオープン
英国初の店。店は白くペイントされ、オープン記念の限定Tシャツが40ポンドで発売された。マルタン・マルジェラ ロンドン店、Bruton Place、London W1。
以前にBBSで「どこですか」という書き込みがありましたが住所です。もう、遅いかな?

アレキサンダー・マックイーン、ロンドンでアイ・ウェアコレクションをスタート
Safiloにライセンスされたアイウェアがついに登場。木製アームのサングラスなど、8種類のサングラスと6種類のメガネで、5月からメガネ店とマックイーンのブティックで発売される。メガネは110-210ポンド、サングラスが110-150ポンド。

Chopard、伊勢丹新宿店でジュエリー・コレクション開催
4月21-5月5日まで開催。注目は「ハッピーダイヤモンド」シリーズの新作「ハッピースピリッツ」。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

エストネーション六本木ヒルズ店で、「MIZUKI」のトランクショー
オープン1周年を記念して、「ミズキ」のデザイナー、長澤瑞を迎え、 4月25日にトランクショーを開催。5月にN.Y.で発表される新作の一部も登場。エストネーション初登場の18Kをはじめ、これまでのコレクションや貴重な一点物など、通常店頭では展開していないアイテムも、デザイナー自らが紹介する。長澤瑞は、両親の転勤に伴い10歳の時に渡米。スクール・オブ・ビジュアルアーツで彫刻を学んだ後、1995年にパートナーのアランと共に「MIZUKI」を立ち上げ、2001年、初の直営店をN.Y.にオープン。
長澤瑞は、17日に来日しており、他でもバーニーズニューヨーク新宿店や名古屋三越でも予定されています。
http://www.estnation.co.jp/webapp/commerce/command/ExecMacro/estnation/macros/topics.d2w/report?title=1stanv_j

クロエのフィービー・フィロ、スクリーンデビュー
NYでクロエのパーティと、バーグドーフ・グッドマンでトランクショーを開き、これを記念して4分間のショートムービーが、バーグドーフ・グッドマンの大型モニターで上映された。ムービーでは、クロエのデザインルームで働く彼女や、ロンドン郊外の彼女の農場で馬に乗ったり、犬を散歩させたりする姿が映し出された(それって、まるでアイドルのプロモーションビデオじゃ。。。)。パーティには、モデルのAngela Lindvallらが参加した。
さらにクロエの勢いは続き、

クロエ、6月にミュンヘンに旗艦店オープン
ドイツでの1号店。750平方フィートの店はロンドンの旗艦店と同様なコンセプトで、プレタポルテとアクセサリーが展開される。
リシュモンさん、日本での旗艦店はまだですか?

日本橋で相次ぐ大規模な改装
コレド日本橋」が開業したのを機に、高島屋東京店と三越本店が改装。高島屋は、2003年9月から約50億円を投資して進めていた改装がほぼ終わり、21日にオープン。目玉は日本有数のブランドがそろう約5000平方メートルの2階フロア。三越日本橋本店の新館は、13階建てビルの10階以下が売り場で、10月中旬の開店を予定。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040417i515.htm

伊勢丹新宿本店、「見せる肌着」のファッションショー
カラフルな模様や、レースで縁取られた新商品を着たモデルが、ジャケットを羽織ったり、胸元の開いたワンピースを重ね着したりして、自然な着こなし方を披露した。 
いまさら、「見せる肌着」とか言われてもねえ、当たり前ジャンって感じ。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040417ib22.htm

三越新宿店で「化石探検ラリー」
4月29日-5月5日、壁に含まれている化石を探すラリー。案内所などで、店内で見られる「化石ガイド」と、「キーワード用紙」をもらい探していくゲーム。正解者には同期間、屋上で開催される「昔懐かし縁日」のプレイ券か、粗品をプレゼント。
百貨店の壁には大理石が使われていることが多く、たまに化石が含まれているんですよね。それを探すゲームです。銀座松屋のエレベーターの上にあるアンモナイトは多分照明だと思うけど。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1162&department_id=32

「母の日」のプレゼント予算は平均9413円
プランタン銀座が実施した娘が実母に贈るアンケートで、昨年の8760円を653円上回った。
えっ、そんなに高いの?うちは毎年、母の日は父子家庭になるのに(父の日は母子家庭に)。でも、世間の目に耐えられず、仕方なく毎年、プレゼントはしている気の弱い私。今年はどうしよう。このフラワーギフトあたりで、適当に選ぼうかな。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040417i513.htm

三愛、水着ショー開催
タレントの川村ひかるが、公開中の映画「ハッピー・フライト」をイメージしてデザインしたオリジナル水着と腕時計を発表。ちなみに今年の三愛水着キャンペーンモデルは武田真理子。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/18/10.html

楽天レスポートサックが50%オフ
http://www.rakuten.co.jp/import-c/404498/


2004年4月17日(土)
ジョルジオ・アルマーニ、上海の旗艦店オープン
同時に中国進出を加速する。アルマーニは、開店に合わせてハリウッド女優ミラ・ソルビーノ(ハーバードでアジア文化を学び北京語に堪能)を連れて中国を訪れており、チャイナ・デイリーに「アルマーニ・グループの中国での成功を確信している」と語った。計画では、2008年までに中国本土に20-30のショップをオープンする予定。アルマーニは98年に北京に初のブティックをオープンしている。上海店は、「コンテンポラリー・ファイン・リビング・コンセプト・ストア」と呼ばれ、ジョルジオ・アルマーニ、エンポリオ・アルマーニに加え、Armani Fiori(花屋)とArmani Dolci(チョコレートと菓子店)を含む。
2002年にスタートしたアルマーニのチョコ。ミラノ本店でしか手に入らないと思ってたのに、思ったより近い上海で販売されるとは。誰か、私にお土産で買ってきてくれない(チョコ好き)。っていうか日本でも売って。

ユナイテッドアローズ、ALFRED DUNHILL 15, rue de la Paix店「ホワイトシャツバー」の販売を開始
全世界のダンヒルブティックとは異なるコンセプトで運営されるALFRED DUNHILL 15, Rue de la Paix店で、販売されている100以上の「白い」素材をもとに、熟練職人の手によって仕立てられるホワイトシャツ「ホワイトシャツバー」。4月16日より、 原宿本店メンズ館が、日本唯一の取扱い店舗としてスタートする。「ホワイトシャツバー」の取扱いを記念し、ALFRED DUNHILL 15, rue de la Paixにて開催された10名のデザイナーによるホワイトシャツの展示も、原宿本店で行なう。作品展示は、4月16日-5月5日。ユナイテッドアローズ原宿本店メンズ館、東京都渋谷区神宮前 3-28-1。
こういうの好きそうな知り合いがいるんですよね。お金ないとか言ってたから買うかどうかわからないけど(でも多分買うと思う)、絶対見に行くと思う。
http://www.united-arrows.co.jp/ua/news/040416.html

サンエー・インターナショナル、Private LabelジュエリーTシャツウィーク
4月24-5月5日に20,000円以上(税抜)お買い上げの方に先着でネックレスをプレゼント。
http://sanei.net/pl/index.html

ワコール、乳房温存手術法に対応するブラジャー「アジャストボリュームブラ」発売
同社は、「リマンマ」という名称で、乳がん等で乳房を手術された方にむけてのパッドやブラジャーをはじめとするインナーウエアを、1974年から販売しており、2004年の30周年を機に、乳房温存法という手術方法に対応し、乳房の左右差に対応できるよう、一人ひとりのバストの状態にあわせて、量を調節してブラジャーのカップ部分にパウダービーズを注入し、バストの左右のバランスを整えるブラを4月下旬から発売する。
http://www.wacoal.co.jp/news/10646.html

「パルファム・セルジュ・ルタンス」の新作
日本では「ザ・ギンザ」のみで取り扱っている、パリ発フレグランス・ブランド「パルファム・セルジュ・ルタンス」から、ルタンス本人が花をテーマにクリエイトした3つの香りが4月20日より新登場。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

カネボウ、産業再生法適用を19日にも申請
産業再生法が適用されると、カネボウの化粧品事業を引き継いで5月7日に発足する化粧品新会社の登録免許税が軽減されるなど優遇措置が受けられ、経営再建が円滑に進むことにつながる。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040417ib01.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040417AT1D1607E16042004.html

2004-2005秋冬東京コレクション、ミント・デザインズ
会場は、月島のアートスペース。3つ並んだ人台に、モデルが服を着せていく演出で、ニットは、身ごろのすそや袖口が丸くなるよう仕上げられており、帽子、ポケット付きマフラー、アームウオーマーなどの小物類も特徴的。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/mintdesigns/main.htm

カラフルな透明ビニールの小物
アー・ペー・セーは、春夏新作としてビニールベルトを打ち出した。街で大人気なのはビニール製バーキン型バッグ。
で、朝日の記者は知ってて書いてるのか分からないのですが(朝日は「バーキン型」と言い切ってますし)、当然こんなことをエルメスが許すはずもなく
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404160200.html

エルメス、通称「ジェリー・ケリー」の販売禁止を求めて提訴か
「ジェリー・ケリー」として知られるラバー・バッグの販売禁止を求めて、エルメスと契約しているNYの法律事務所が提訴する動きを見せている。既に販売店へは販売中止を求める手紙を発送した。7か月前に、エルメスは、小売り業者が「ジェリー・ケリー(ケリーという名前が付いてるけど、デザインはバーキンそっくり。ジェリーは半透明のジェリー状から)」として知られる同社のデザインに酷似した低価格なラバー・バッグを売るのを防ぐ裁判所命令を得た。しかし、2004春再び、同様なバッグが街にあふれ、米国の「Lord&Taylor」は、わずか98ドルのバーキンに似たバッグ「スプリング・ジェリー・バッグ」の広告をNYタイムズに全面広告として掲載。そこには「オリジナルデザイナーによるクリエーション」とのコピーが。これに対し、エルメスの法律事務所、Kirkland&Ellis(偽者退治のために契約しているといわれている)のJoe Giocondaは「ロード&テイラーのような有名小売り店が、明らかに模造品だとわかっているものを売っているという事実に驚く」とコメント。
この騒動はもともと2003年夏に始まったんですよね。イタリア製の半透明バッグが発売され大人気となったんですが、エルメスが訴えたことで市場から消滅。でも人気は衰えず、LAの会社が新たに米国で「ジェリーケリー」の商標を登録。これで、商標権の問題はクリアされたとして、2004年に大人気となったわけです。やがて、バーキンだけでなく本当にケリーそっくりのジェリーケリーも登場していました。でもやっぱりエルメスは許さないつもりみたいです。個人的にはジェリーバッグってその素材感が受けていると思うので、あえてバーキンに似せる必要はないと思うんですよね。そんなに、バーキンが欲しかったらお金ためて本物を買えばいいと思うし。お金ないんだったら、普通に安いバッグを買えばいいと思うんだけど。

デサント、「カワセミ」水着発表
水の抵抗を従来品と比べて5.5%軽減する競泳用水着「アリーナ エール・ブルー」を開発。スポーツ用品専門店で販売するほか、2004年アテネオリンピックに出場する選手にも提供する予定。野鳥の「カワセミ」の羽の表面を分析して開発した素材を使用し、水着の表面に微細な突起物を配置。
http://www.nikkei.co.jp/newpro/news/20040415e001y36315.html

新作水着のファッションショー
水着メーカー19社が加盟する日本スイムスーツ協会(JSA)と東レはショーを開き、2004夏は、オレンジなど暖色系の下地に大きな花柄をあしらった水着が主流。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040416ib24.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040417k0000m020130000c.html

ミレニアムリテイリング、営業利益過去最高
西武百貨店とそごうの持ち株会社は、両百貨店の2004年2月期の業績見込みを発表し、営業利益は西武が211億円、そごうが133億円といずれも過去最高で、グループ合計では前期の約2.1倍となった。経営統合に伴う本部機能の集約で経費を削減したことに加え、不採算店閉鎖などのリストラが寄与した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000212-jij-bus_all

「トリプティック」の福田春美インタビュー
代官山の「WR」のファッションディレクターでもあり、2003年に女性デザイナーと組んで「トリプティック」をスタート。今は1人でデザインを担当し、買い付けからも退いた。目標は「世界の人に自分の服を着てもらうこと」。
ショップのバイヤーが脚光を浴びることが多いですが、私はそれは間違っていると思ってるんですよね。クリエイションに自信があるんだったら、ショップはバイヤーではなく、デザイナーを育てて、そこに脚光を当てるべきだと思うんですよ。ショップはショップであって、ブランドにはならないで欲しいっていうか、でもブランドを育てるの、あるいは創るのはありというか。この違い分かってくれるかなあ。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fresher/fr441601.htm

2004-2005年秋冬東京コレクションのメンズウエア
タケオキクチの信国太志は、ジョン・レノンの曲にもある「ワーキングクラス・ヒーロー。レザーコートにチェックのベストなどトラッドを基本にしながら、ラフ。フラボアの宇津木えりは、花柄のパンツなど、軽やかで肩に力の入らないスタイル。「ジョークのわかる男性」をイメージした。ドレスキャンプの岩谷俊和は、黄色のシャツに金ぱくを施したジーンズなど。コウシンサトウ(佐藤孝信)は、ジャージーやニットキャップなどスポーツウエアの要素を取り入れた。マネキンを使って作品を展示したミハラヤスヒロ(三原康裕)のミリタリー風コートは、ストリート風。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fc441600.htm

セレブのシャネルやTシャツスタイルなど、セレブスナップ
http://www.elle.co.jp/home/fashion/features/04_0416/


2004年4月16日(金)
カルバン・クライン、新アンダーウェアライン「Choice Calvin Klein」発表
カルバン・クライン・アンダーウェア(アメリカのワーナコ社の一部門)は、2004年秋から新アンダーウェアライン「Choice Calvin Klein」をスタートすると発表した。従来の「カルバン・クライン」ラインと区別するべく、新ラインのターゲットは14-22歳の若い女性。新ラインはカラフルで、キャミソール、タンクトップ、ブラ、ビキニ、ショーツなどを含み、その後、2005年春にライセンス・スタートする水着ラインも展開される予定。2004年7月の新学期スタートに合わせて開始され、既に大手百貨店や小売店から好評を得ているという。オレンジと白の新ロゴも開発された。
「Choice Calvin Kleinの導入は、ブランドの自然な進化のステップです。カルバン・クライン・アンダーウェアは、その範囲を拡張し続けます」とカルバン・クライン・アンダーウェアのBob Mazzoliチーフ・クリエイティブ・オフィサー。「Choice Calvin Kleinは、成長しているジュニア市場への最も重要なエントリーです。その顧客ベースを拡張するために、同ブランドは、カルバン・クラインのレディスウェアブランドとは無関係に位置し、それ自身別個のブランドイメージ、パッケージングを持ち、より若い消費者に訴求します」とカルバン・クライン社のTom Murry社長兼COO。
カルバン・クラインがPVHに買収されてから、こうした動きは予想されていましたが、どうなんでしょうね、これ。イメージ・コントロールは、カルバン・クライン社がしっかりやるみたいだけど、別なブランドとして扱うとか言ってるし、シックながらセクシーな大人向けの従来ラインとは違うわけなんですよね。どんな風になるか、楽しみでもありますけど。

グッチ・グループ・ジャパンの田代俊明社長辞任か?
フィナンシャルタイムズは、今後数週間にドメニコ・デ・ソーレとトム・フォードの辞任に続いて、同グループの重要なメンバー数人が退職する予定だと報じた。その中には、最も重要な人物としてグッチ・ジャパンの田代俊明社長も含まれているという。田代社長は、デ・ソーレのマネージメント・チームではベテランの部に属し、伊勢丹、バーニーズジャパン社長を経て、97年グッチグループジャパンに代表取締役として入社。2001年にグッチグループジャパンの代表に就任し、グッチの日本でのイメージリニューアルを指揮。日本は同グループでの最も大きな市場の1つであり、日本でのグッチ部門の売上は30%弱を占める。同誌によれば田代社長以外にも、グループの人事部門のトップRenato Ricci、フォードのイメージをコントロールしワールドワイド・コミュニケーションディレクターのLisa Schiekも辞任すると見られているという。既に、グループ・コーポレート・コミュニケーションのグローバルディレクターTomaso Galliは辞職した。
なんか、難破船から脱出する人たちって感じ。そして、ついに影響がこの日本にまで。どうなっちゃうんでしょうね、グッチ。このままだと、かつては有名だったけど、今は訳わかんないライセンスで収入を得るダサいブランドになってしまいそうです。

コーチ丸の内、今日オープン
丸ビルに隣接する三菱ビル(東京都千代田区丸の内2)にオープン。通りに面した1、2階の計500平方メートルの売り場に、ハンドバッグ、革小物、時計、帽子、アクセサリーなどをそろえる。来日したコーチ米本社のルー・フランクフォート会長は「丸の内は若い女性を引きつけ、休日もにぎわいを見せており、旗艦店には最適の場所」と期待を寄せた。
限定品についてはこちらに。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040416k0000m020035000c.html

イトーヨーカ堂、マルセル・マロンジュを子会社化
マルセル・マロンジュが経営するアパレル会社EXIL(エグジル)社にヨーカ堂が120万ユーロを出資し、発行済み株式の52.4%を取得、子会社化する。マロンジュと共同開発した婦人、紳士、子供向けの独自衣料品を2005春から基幹10店舗程度で販売。衣料品部門の立て直し策の一環で、ヨーカ堂が海外のアパレルに出資するのは初めて。専任のファッションアドバイザーも配置し販売手法にも工夫する。総合スーパーの店内だけでなく独立店を展開する計画もある。
マルセル・マロンジュは1962年パリ生まれ。父はフランス人、母はスウェーデン人。ストック ホルム大学で経済学を専攻しながらデザインを学び、1989年パリコレクションでデビュー。96年2月、出資会社倒産のあおりを受けてマロンジュ社も倒産したが、日本の商社ツカモトと共同で新会社エグジルをパリに設立。97年春夏シーズンからコレクションを再開。
ツカモト分を買ったのかな。どうなるかはちょっと微妙ですが、ヨーカ堂がファッション面を強化するっていうのは本気みたいです。少なくとも某ユニクロよりかはファッションというものを分かってるみたいです。ファッション重視っていうのはこういうことを言うんですよ。無難な安い水着を発表するんじゃなくてね。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040415AT1D1408O14042004.html

PAUL&JOE代官山店で夏小物フェア開催
バッグや靴などの雑貨類や、水着などの夏小物をそろえた「夏小物フェア」を、4月23-30日まで開催。期間中、コスメ以外の購入者にはもれなくノベルティをプレゼント。PAUL&JOE代官山店、東京都渋谷区代官山町20-9 サザン代官山1F。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

ユナイテッドアローズ、浴衣「九寸八分(きゅうすんはちぶ)」の取り扱いを開始
5月中旬より、原宿本店 メンズ館、心斎橋御堂筋店、福岡店にてスタート。ブランド名の「九寸八分」は反物の幅(約30センチ)に由来。20柄。和装小物も一枚桐の下駄、本畳表の雪駄、角帯、兵児帯、袋物(印伝)などを取りそろえ、当面は男性物のみの取扱いだが、将来的には女性物、着物なども展開する予定。5月中旬の取扱い開始に先駆け、原宿本店メンズ館では4月17日14時-20時、18日14時-18時に先行受注会を行う。
http://www.united-arrows.co.jp/ua/news/040408.html

ジョージ・ジェンセン、創業100周年記念限定コレクション
2004年で創業100周年を迎えるデンマークのジュエリーメゾンが、2004年5月中旬以降より、北欧の太陽を思わせる黄褐色のクォーツがあしらわれたジュエリーコレクション「ノルディックサマー」や、メゾンを代表する不朽の名作ウォッチ「ヴィヴィアンナ」の新作など全4シリーズを受注販売する。
既に、100周年記念品としては、「イヤーペンダント」や数字の100をイメージしたデザインの「ワンハンドレッド」をお知らせしてきましたが、今後も美術展の開催などが予定されています。
http://www.georgjensen.co.jphttp://www.elle.co.jp/home/info/index.php

レナウン、アーノルドパーマーのロゴモチーフペンダント
新しいデザインの傘抜きモチーフのペンダント。ラインストーンはスワロフスキーの石を使用。
http://www.renown.com/ap/news/040414/index.html

2004-2005秋冬東京コレクション、ミスアシダ
芦田淳の二女、芦田多恵のテーマは「Lyrics of the City」。会場で配られたパンフレットには、「布とファーと刺しゅうで贅沢に描く冬の詩」とあり、花柄の刺しゅうを施したジャケット、キルティングでバラの花模様を浮き上がらせたスカートでアダルトな雰囲気。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/miss_ashida/main.htm

クリムゾン、nideaで長谷川京子を起用したプロモーションがスタート
nideaはidea(考え・工夫・直感・知識・理想)のあるシンプルでスタイリッシュな女性のためのブランド。青山ベルコモンズ、大阪・南船場の各ショップの屋外ビルボードを始めとして、長谷川京子がブランドイメージのナチュラルなスタイルを表現。青山ベルコモンズ店、東京都港区北青山2-14-6 2F。南船場店、大阪府大阪市中央区南船場4-14-1。
クリムゾンはキムタクに長谷川京子となにげに有名人を起用していますね。
http://www.crymson.co.jp/news/?id=68

帝人コードレ、有機溶剤を使用しない人工皮革「ロエル」を開発
「ロエル」は、製造工程で有機溶剤ではなく水の中に分散している特殊ポリウレタン液を特殊な高密度不織布に浸透させた後、凝固させて作るため、排出されるのは原料由来の有機溶剤のみ。従来の製造法に比べて有機溶剤の使用量は10分の1以下になる。また、有機溶剤の回収が不要で、製造単位面積当たりの二酸化炭素排出量は従来の3分の1以下になるという。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/eco/302259

鹿児島・山形屋のリニューアル完了
1号館の正面に「ルイ・ヴィトン」が24日に登場。バッグだけでなく靴や小物類がそろう中規模店。「婦人服飾雑貨」「リラックス」をキーワードに「地域一番店」を目指す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000002-mai-l46

トリンプ、疲れを癒す健康系インナー&ストラップ発売
3月25日より、全国のトリンプ製品取扱の一部限定店舗で、同社初の医療用具認定インナー「磁気治療器コリピタインナー」を発売。トップの肩から背中にかけての部分とボトムの腰の部分に、厚さ0.9mmと薄く軽量のネオジウム磁石をそれぞれ必要数(10個、4個)配置することにより、じわじわと血行を促進、つらいコリをやわらげる。これに続く同シリーズの新アイテムとして、4月15日から、手持ちのブラジャーに付け替えられる医療用具認定ストラップ「磁気治療器コリピタストラップ」を新発売。厚さ0.6mmの、薄型軽量のネオジウム磁石を左右それぞれ3個ずつストラップに取り付けることで肩のコリをやわらげる。さらに4月22日からは、「マイナスイオン」を発生させる、沖縄の海底で風化した珊瑚を練りこんだ素材で作られたインナー「〜沖縄の海からの贈り物〜海底珊瑚」を新発売する。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/040414_main.html

米国で靴の売り上げが急増
3月末に「VANS」が1年前の920万ドルの赤字から、710万ドルの黒字となり、「ナイキ」も同時期の利益が60%増、「K-Swiss」も売り上げが50%伸びた。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/15shoes.html

ノエビア、全身をサポートする女性用下着「ノエビア ボディスーツ」を発表
補正効果と同時に快適な着心地を追求。5月1日発売。1枚でバスト、ウェスト、ヒップまで全身をサポートしてメリハリのある体型にするボディスーツ。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/302166

カシオ計算機、女性向ソーラー電波腕時計「Tripper wave solar(トリッパーウェーブソーラー)」発売
5月31日より。デザインの異なる2タイプ8モデルを用意。「Baby-G」シリーズの新製品で、新たにアナログ文字板を採用。文字盤には青・白・ピンクなどのカラーを配した。
そういえば電波時計って持ってないんですよね。一個欲しいんだけど、デザイン的に納得できるものがなくて。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/302177

2004-2005秋冬東京コレクション前半総括、朝日版
トーガの古田泰子は、国立競技場で「METAL CORE FANTASY」と銘打ったショー。atoの松本与は、縛られた肉体のイメージを強く打ち出し、パタンナーの名前をタグに入れるようになり、完成度を増した。レディスも好調。HOMMAの本間遊は、トレンチからショート丈のシャープなジャケット、ウエスト絞りのつやっぽいX型と、コートスタイルを豊富に並べた。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404150288.html


2004年4月15日(木)
ヴィクター&ロルフ、パリオートクチュール期間中にコレクションを発表
7月6-9日にパリで開かれるオートクチュールコレクション期間中に、ロレアルから発売されるブランド初の新フレグランス・キャンペーンもかねて、コレクションを披露する。二人は90年代の終わりに、オートクチュールコレクションでデビューした。フレグランスのキャンペーンフォトの撮影などは既に終了したと見られているが、詳細は何も明かされず、未だベールに包まれている。
コレクション自体もですが、ヴィクター&ロルフのフレグランスってどんな香りなのか楽しみですねえ。7月には明らかになるわけですが、噂ではロレアルも結構力を入れているという話です。

レナウン、レベッカ・テイラー「charms on top」フェア
4月22日-5月5日まで、この夏活躍することまちがいなしのCuteなカットソーからロマ系ブラウスまで豊富なアイテムを用意。期間中20,000円(税抜き)以上購入すると、レベッカ・テイラーオリジナルの 「ハートトレー(限定数)」をプレゼント。
http://www.renown.com/rebecca/News/040414/Page01.html

エトロ、2004年版のサマーバッグを限定発売
ペーズリー柄と、花のモチーフを融合したデザインで、マルチカラーのストライプがアクセント。色は白と黒の2色展開で、4月21日-5月11日に期間限定で発売。
http://www.etro.co.jp/http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

アルマーニグループの2003年純益、14%アップ
売上高は前年比3.5%減の12億5500万ユーロだったが、為替レートの変動もあり利益は1億3400万ユーロとなった。同グループは2004年の第1四半期の利益はさらに上昇していると指摘。「すべての製品カテゴリー、すべての小売りレベルで、世界的に上昇局面にあるという報告を受け取っています」と、ジョルジオ・アルマーニ。「直営店の販売は9%上昇し、このうち中国では17%、米国15%、日本およびヨーロッパで3%アップした。さらに、靴とバッグの販売が34%上昇している」という。アルマーニは2003年に、3800万ユーロを投資して、全世界で30の新ブティックをオープンし、11店をリニューアルした。

THREE DOTS、映画「ハッピー・フライト」とコラボ
グウィネス・パルトロウが国際線スチュワーデスを演じるコメディ映画「ハッピー・フライト」で、スチュワーデスアカデミーのユニフォームとして使用されているのが、THREE DOTS(スリードッツ)の「マッスルタンク」。このマッスルタンクの進化版「ローマッスル」が、「ハッピー・フライト」カラーでもあるオレンジと、ピンクで登場。4月12日より、銀座三越で先行限定販売中。4月29日からは直営店他で全国一斉販売予定。
オスカー受賞後、伸び悩んでいると見られているグウィネス。この映画もコメディに挑戦したものの、米国ではあまりヒットしなかったみたいです。私は好きなんですけどねえ。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」とかも面白かったし。でも、彼女ってキレイすぎちゃってる気がします。汚れ役とか経験しないと駄目なのかなあ。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20040415tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1

2004-2005秋冬東京コレクション、ミハラヤスヒロ
三原康裕のショーはわずか1分。黒い幕が左右に開き、3組のカップルがダンスを披露して終了。新コレクションをまとっていたのは、ステージ上と脇の空間に並んだおよそ20体のマネキン。デニムや革などで作られたジャケットやベストは、裏地、ポケット、襟などに凝った縫い取りが施されている。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/miharayasuhiro/main.htm

3月の東京地区百貨店売上高、前年同期比5.6%減の1688億円
2カ月ぶりに前年同月を下回った。祝日が土曜日に重なるなど休日が少なかったことに加え、月後半から気温が例年より低く推移したことが影響。衣料品は4.4%減と、春物衣料が伸び悩んだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040414AT3L1405F14042004.html
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=69658Songstress

シャンテルの新作
4月10日に、日本で初めて「野外でのランジェリー・ファッションショー」を開催したシャンテル。ショーの模様も紹介。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0415

京都・醍醐寺の「カルティエ宝飾デザイン」展レポート、サンケイ版
同展を演出した伊の建築家兼デザイナー、エットレ・ソットサスは、会場選びや空間構成もこだわり、展示ケースも自らデザインした。ウインザー公爵夫人の「タイガー」オペラグラス、グロリア・スワンソンのブレスレット、デイジー・フェロウズ夫人の「トゥッティ フルッティ」ネックレスなどを展示。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/14cartier.html

コラゾン、サクラの携帯ストラップ
「和」をテーマにした商品などを販売している同社は、サクラを描いた絹の生地をアクリル樹脂の中に閉じ込めた携帯電話用ストラップを発売した。
ちょっと欲しいかも。600円だし買っちゃおうかな。でも、今年の初詣で買った「巫女さんストラップ」もまだ1回も使ってないしなあ。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/14sakura.html

代官山と原宿のストリートチェック
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404140162.html

週刊アスキーを見て気づいたんですが、「All About Japan スーパーおすすめサイト大賞2004」ってもう発表されてたんですね。うちは当然というか、大賞には選ばれませんでした。やはり、投票が少なかったのか。。。まるさんしか投票してくれなかったのかもしれない・・・。まあ、ノミネートされただけでも、ラッキーって感じだし、いいんですけど、これって落選の連絡はないのね。
まあ、それはともかく、BBSに、まるさんによる、「ミント・デザインズ」の東京コレクションの模様がレポートされていますので、良かったら見てください。なんか近頃、まるさんの情報のほうが早いような気がする今日この頃。LIMIの「トレース」のレポートも期待しています。


2004年4月14日(水)
サンエー・インターナショナル松屋銀座1階にケイト・スペードの限定ショップ
4月14-20日の1週間、松屋スペース・オブ・ギンザにて、「kate spade GINZA」を開催。ファッションフォトグラファー、ティムウォーカーのビジュアル、グラフィックデザイナー、マイクミルズのイメージ映像をディスプレイし、 過去10年間のキャンペーンなども展示。また、松屋限定で「daytona」シリーズから、通常カラーのイエローとナチュラルに加え、ピンクが登場。全国先行発売として、へリンボーン編みのバスケットも販売する。さらに青山店で話題だったケイトのバービー人形も、数量限定100体で発売。ケイトの本、「style」、「occasions」、「manners」も販売。フェア商品にはスペシャルタグ「kate spade GINZA」が付けられる。
http://sanei.net/headline/0407ks_f.html

オンワード樫山ポール・スミス婦人服の3月の春物販売22%増
婦人服「ポール・スミス」が、2004年にデビュー10周年を迎えるのを機に、世界戦略の一環として、2004春より商品構成を刷新。コレクションラインの「ポール・スミス ブルー」、テーラリングラインを基本とした「ポール・スミス ブラック」、コンテンポラリーなカジュアルラインの「ポール・スミス ピンク」の3つの新レーベルによるブランド展開をスタート。新レーベルによる3月の春物販売状況は、ブランド合計で22%増(既存店12%増)で、ショップ別では、「ポール・スミス ブルー」を展開する南青山店が20%増、3ラインの複合ショップは、リニューアルした梅田阪急店と広島そごう店が各74%増、38%増と好調に推移。「ポール・スミス ブラック」と「ポール・スミス ピンク」の2ラインを展開する複合ショップは、新宿伊勢丹店が10%増、神戸大丸店が123%増となった。今後も、3ラインの複合ショップの出店を強化し、2006年度までに現在の4店舗から10店舗に拡大する。

オンワード樫山ポール・スミス2004年秋冬企画
「ポール・スミス」ウィメンズコレクションのテーマは、「Nautical But Nice」。活気に溢れた港町の雰囲気からインスピレーションを得て、様々な錨モチーフを施し、レジメンタル・リボン、チェーン、記章、大きなボタンなど海軍を思わせるディテールにカラーで変化をつける。
アパレルメーカーは展示会前(展示会中のケースもある)に各プレスを集めて今期の現況と来期のポイントを発表するんですね。で、ポールの状況が発表されました。メーカーによってはブランドごとではなく、まとめてやるところも多いですけど。
http://www.onward.co.jp/company/release/20040412.html

高島屋とクレディセゾン提携
クレディセゾンが高島屋のカード子会社に資本参加する一方、高島屋もクレディセゾンに出資。高島屋の顧客向けに新カードを共同開発して9月にも発行する。高島屋は当初、年会費無料、ポイント還元率7%のカードを発行していたが、コスト負担が重く、2003秋から年会費2100円、ポイント還元率8%に引き上げたが、会員数が伸び悩んでいた。
高島屋がカードを有料にしたとき、私は「最初に無料で始めて、途中で有料にするなんて詐欺みたいなもの」と書きましたが、その誤りを事実上認めた感じです。こういうことする会社は信用できません。高島屋自体はいい店なので、買い物するときは高島屋カードではなく、セゾンカードで買いたいものです。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040413AT1D1208112042004.html
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004041313.html

高島屋2004年2月期連結決算、36億円の赤字に
売上高1兆1144億円(前期比5.9%減)、経常利益266億円(同55%増)と経常増益を確保しながらも、リストラに伴う巨額の特別損失を計上したため、最終損益は赤字となった。最終赤字は2期ぶり。2005年2月期は、人件費の削減効果などで144億円の最終黒字を見込んでいる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040414k0000m020101000c.html

三菱商事、企業ユニフォームに特化した新手法MUPS(マップス)を導入
企業ユニフォームの企画から納入まで一貫した営業対応を4月1日より開始。企画・デザイン会社と共同で、独自のカウンセリングシステムを導入し企画から納入まで一貫したサービスを提供する手法、MUPS(Mitsubishi Uniform Produce Service)を導入。ユニフォームを福利厚生ではなく、企業のブランディングイメージを訴求するための媒体の1つとして考え、その企業に合ったユニフォームを提案していく。
http://www.mitsubishicorp.com/jp/pdf/pr/mcpr040409.pdf

LIMI feuのニューライン「Trace(トレース)」、5月1日から全国のショップでスタート
コレクションとは異なる、新たな視点でシーズンフリーの商品を発売。初日に、10000円以上購入すると先着で同夜に恵比寿のBALL ROOMで開催されるコレクションへ招待される。

2004-2005秋冬東京コレクション、FUMIO
デザイナーの秋山二実男のテーマは「シェード」(陰影)。シャーリングなどで複雑な陰影を描いた。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/fumio/main.htm

デビット・ベッカムに次々と不倫発覚
元マネジャーとの不倫報道に続き、11日付の英日曜紙ニューズ・オブ・ザ・ワールドは、グッチの元モデルでマレーシア生まれのセーラ・マーベックがベッカムとの2年越しの不倫を告白した記事を掲載。マーベックによると、「ビクトリアがロミオ君(二男)を妊娠中も関係が続いた」という。
一方で、ベッカムとビクトリア夫妻は、ゴードン・ラムゼーのレストランで二人で食事し(ヴィクトリアはオレンジのドルチェ&ガッバーナのドレスを着用)、Claridgeホテルで写真撮影を行い、仲の良いところをアピールした。二人はこの件についてコメントせず、すべて弁護士に任せているという。

ユニクロ、水着を発売
ファーストリテイリングは、4月17日から水着を発売する。女性、男性、子供用があり全26タイプ。販売は17日からインターネットで先行し、19日からは全国の主要100店で販売開始、5月17日からは残りの店舗でも販売する。
まったく、誰が買うんだか。マスコミをうまく利用して、矢継ぎ早に話題を提供するその手法は見事だと思うけど、結局、ユニクロってTシャツメーカーなんだよね。やってることは怪しい裏原デザイナーと一緒。ファッション性を重視するとか言ってるけど、本気でこの水着がおしゃれだと思ってるの?それで、機能性を重視したとかも言ってるけど、だったらスクール水着でも作ったら?
って、さっき書いたら、今気づいたんだけど子供用ではスクール水着作ってたのね。でもさあ、スクール水着って学校指定じゃないの?プライベートではこんな水着、着せられたら、いまどきの子供は納得しないでしょう。まあ、ユニクロ的には大人にこのスクール水着を着せたほうが、ユニクロらしいけどね。カラーバリエーションだけ付け加えれば(でも在庫切れ多い)、おしゃれに見えるってのがユニクロの商法でしょ?
http://www.sankei.co.jp/news/040413/kei106.htm


2004年4月13日(火)
アルマーニWolfordと提携
アルマーニ・グループは、オーストリアのストッキング・ボディウェアメーカー、ウォルフォードにソックス・ストッキングとボディウェアのライセンス生産と販売の契約を締結した。「ジョルジオ・アルマーニ」ブランドの新レッグラインは、秋から発売される。アルマーニは、「私たちは過去にこのラインを展開していましたが、私たちの顧客と小売り双方のコレクションの再開の強い希望を受け、この分野での国際的なリーダーに、この重要なライセンスを与えました」とコメント。WolfordのHolger Dahmen社長は、「この有名なライセンスに選ばれたことを誇りに思います」と発言。
日本での発売はどうなってるんでしょうね。一応契約はインターナショナル契約なんだけど。

ナイガイ、「フィフィ&ロメオ」の国内初路面店を大阪と神戸にオープン
犬連れでも入店しやすい路面店を設けることで、愛犬家のニーズを取り込む。「フィフィ&ロメオ」は米国発祥のブランドで、ナイガイはランセンスを得て、2003年9月から日本国内での店舗展開をスタート。犬用衣料に加えて、女性用の衣料などもそろえ、飼い主がペットと自分の服をおそろいにすることができる。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3

ナゴヤファッション協会、ナゴヤファッションコンテスト2004
独創的なファッション性を備えた未発表のオリジナル作品を婦人・紳士・子供のジャンル別で募集。B4サイズの画用紙に着色デザイン画、バックスタイルを描き、作品1点ごとに作品明細書と応募用紙に必要事項を記入の上、デザイン画に貼付。応募受付期間は5月31日-6月4日。審査料は1点につき500円(消費税込み)。審査員は、花井幸子審査員長に中野裕通、原由美子、小西良幸、桑原直。最終公開審査は9月9日、モデルによるショー形式で行われる。グランプリには副賞として100万円が贈られる。
http://www.n-fashion.com/contest2004.html

2004-2005秋冬東京コレクション、スナオ・クワハラ
桑原直のランウエーは、背丈まである透明なアクリル板に仕切られ、青いライトがあたる。透けたシフォンのプリーツスカートは生地を重ね、様々な国の模様をプリントしたタイツを組み合わせた。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/sunao_kuwahara/main.htm

アントニオ・マラス、インタビュー
「まずケンゾーのアーカイブで過去の作品すべてを見て、色、ニット、プリントの三つの要素から僕なりのケンゾーらしさを再構成した」。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404110117.html

ワールド、編集型インティメイトブティック「サルサロッサ」の旗艦店がコレド日本橋にオープン
ワコールとの合弁会社ダブルジェイが展開する「サルサロッサ」の旗艦店がオープン。4店目となるコレド日本橋店はアンティーク調家具を什器として使い、女性の部屋のような内装に、プリントやフリル使いのインナーやアウター、その中間のインターウエアをそろえた。インポート商材を含めた発信型ゾーンと実需対応ゾーンに分かれ、インポートの匂いを強めた。東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋2F、営業時間平日・土11:00-21:00、日・祝日11:00-20:00。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

ビクトリア・シークレット、ファッションショーの放映を中止
12日付のウォールストリート・ジャーナル紙によると、規制当局がショーはわいせつとする措置を取ったのを受けたもの。ジャネット・ジャクソンの胸露出事件が起きた後、ファッションショーの放映中止が決定された。
先週末からアメリカのマスコミで「中止になるらしい」、「いや、一部をカットして放映する」など、いろいろな噂が流れていたのですが、どうやら、中止が決まったらしいです。スーパーモデルが下着姿で放映されるので、一部には購買層である女性よりも男性の視聴者のほうが多いといつも言われていた番組なので、売上にはそれほど響かないとは思います。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=entertainmentnews&StoryID=4802330

特許庁、「ネットオークションにおけるニセモノ撃退マニュアル」を発表
電子商取引において模倣品などの知的財産権侵害品を巡るトラブルが増加していることに対応。同庁のサイトで閲覧できる。
マニュアルというより啓蒙ページですね。ありきたりのことしか書かれていません。あんまり役にはたたないです。ちなみにここに出ている、「ブランド品お買物意識度チェック」では、私は「A:堅実でモノを見る目をもっているタイプ」でした。直営店か百貨店でしか買わないからなあ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00000014-imp-sci

花王、新社長に尾崎元規取締役が昇格
後藤卓也社長は代表権のない取締役会長となる。尾崎は、慶大卒。72年花王石鹸(現花王)入社。パーソナルケア事業本部副本部長、サニタリー事業本部副本部長、化粧品事業本部長などを経て、2002年6月から取締役兼執行役員。花王の中核の家庭用品や化粧品の販売、企画に幅広い経験を持つ。
http://www.sankei.co.jp/news/040412/kei068.htm

三越、100年記念企画で友禅柄のアロハシャツ販売
4月27日-5月10日、日本橋2階メンズカジュアルサロンで京友禅のしにせ「千總」が所蔵する、伝統的な友禅柄をモチーフにしたシルク100%のアロハを発売。100年前にデザインされた3柄を含む7柄で、各3万4650円。本店をはじめ、銀座、池袋、仙台、札幌、名古屋(栄)、高松の三越で扱うが、本店では限定の手がき友禅タイプも登場。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1164&department_id=12

スタイリスト・大森ようこ、きものと和小物の企画展をプロデュース
2004年4月15-28日まで渋谷の東急東横店にある和のセレクトショップ「装プラス」で開催。ファッションブランド「ガサ」のファブリックを使用。同ブランドは1994年にスタートし、ブランドの春夏の洋服に使われているファブリックを使って、きものや和小物を作る企画。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0413

この夏流行アイテムは、クリア系
透明のビニル素材を使った、透け感のあるファッション小物に注目。靴全体にクリア素材を使ったパンプスや、足の甲部分がクリアになっているサンダルが人気。バッグでは、デザインの一部に透明を使用。この春デビューの「ナラボルセ」のトートバッグは、四葉のクローバーの形にクリア素材が使われいる。傘では、「高級ビニ傘」に注目。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/item/it441201.htm

TDL、新アトラクション「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」公開
東京ディズニーランドの新アトラクション「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」は標的を狙ってポイントを競うシューティングゲームタイプのアトラクション。「トイ・ストーリー」シリーズの主人公「バズ・ライトイヤー」率いるスペースレンジャーの一員になり、360度の角度で自由に方向転換できる2人乗りの小型宇宙船に乗って光線銃で標的を狙う。一般公開は15日から。
バズの声は所さんじゃないみたいです。ちなみに、今は無くなってしまった「ビジョナリアム」のタイムキーパーの声は所さんでした。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004041242.html

春のこだわりシャツ屋
モリカゲシャツキョウトと、銀座に2月にオープンした「アンジェリズム」が紹介されています。ファッションのカジュアル化傾向を受けて、男性はともかく、女性の場合、シャツを着ないでカットソーで済ますことが結構多いと思うんですよね。でも、この春はシャツが復活していますし、もっと着て欲しいです。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/12shirts.html

レナウン、「AGASA」のスタイリッシュパンツ
http://www.renown.com/Brand/agasa/040412/Page01.html

コーチ 新作かごバッグやミニトート
http://www.rakuten.co.jp/imp/454948/

先日、本屋に行ったら今月号の「メンズクラブ」の付録は特製の「CKハンカチ」なんですね。「FORM」にはタオルが付録に。数年前に法律が変わって、雑誌にも豪華な付録が付けられるようになり、女性誌ではバッグや傘などが付けられていましたが、男性誌でもこうした動きが始まったんですねえ。関係ないけど「おしゃれん坊」のコミックスはまだ出ないの?でも、これ、「美味しんぼ」読んでないとつまらないよね。


2004年4月12日(月)
ランバン大幅リストラ、ファッション分野に集中
フレグランスとウォッチ事業から撤退(フレグランスについてはそのライセンス権をP&GかWellaに売却すると見られている)。従業員の20%を削減する。2003年に同社は、8000万ユーロの売上に対し、2200万ユーロの損失を報告しており、ビューティビジネスから撤退することで25%のコスト削減が可能であると見込まれている。一方で、アルベール・エルバスが手がけるレディス・プレタポルテは、同社の売上の16%しか占めていないが、2年前の就任以後、その売上は10倍に増えており、同部門はリストラの影響を受けない。今後、同社はメンズおよびレディスのプレタポルテに経営資源を集中していく方針。ランバンは2001年7月に台湾で新聞社などを経営する投資グループ「ハーモニー」に買収され、先日大株主であるウォンの息子、シンミン・チュウがCEOに就任。この人事によって、ビューティ部門のスタッフ7人が2月に退職していた。
やっぱり、エルバスは偉大です。フレグランスはやりかたによっては大きな利益を生むんですが、失敗するとダナ・キャランの例を見るように損失も大きいんですよね。ただ、社内が安定していないように見えるのが将来的にちょっと不安なところ。

ジョルジオ・アルマーニ、外部投資を導入か?
同社は株式公開などを行っておらず、アルマーニ本人が100%所有しているが、将来のビジネスの安定を考えて、ロレアルとエマール(アルマーニとホテル事業で提携)資本の導入を検討していると見られている。市場ではこうした動きを好意的に捉えている。

ユーロモーダ、「T-beauty」デザイナーのロベール・メルローズによるコーディネート・フェア
ロベール・メルローズが来日し、全14色のカラーバリエーションの中から最も似合うカラーとデザインをアドバイスするフェアを開催。銀座店は4月24日、名古屋・松坂屋店は25日で、時間は各店14時と16時の2回。来場して、商品を購入すると各店先着100名に、オリジナル・バッグをプレゼント。
ちょっと話がずれますが、ユーロモーダのサイトがオープンしていました。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

英国航空、ジュリアン・マクドナルドの新制服を披露
レディスはプリーツスカートに細めのシルエットというレトロスタイル。帽子はスティーヴン・ジョーンズがデザイン。さらに、Tanner Krolleが青いバックをデザインした。女性スタッフは、スカートとパンツを選ぶことができる。「25,000人のスタッフがあらゆる気候や文化に接する服を作ることは大いなる挑戦でした」とジュリアン。以前の制服は1992年にポール・コステロによってデザインされていた。また、70年代以降は、ハーディー・エイミスやローランド・クラインも手がけていた。
ジュリアンの新デザインについては、スケッチが公表され、テスト着用が行われていました。航空会社の制服といえば、イヴ・サンローランがカンタス、カルバン・クラインはSAS、ラルフ・ローレンはTWAを手がけたことがあります。また、今回話題になっているのがジュリアンの「以前の制服は、バスを並んで待つ年を取ったおばあちゃんのように見えた。20歳の乗務員がそのような服を着用しなければならないなんて、きっと嫌だったに違いないよ」というコメント。これに対して、以前のデザイナー、ポール・コステロが面白いはずがなく、「ジュリアンは夜会服が得意だから、BAには似合わないんじゃないの。今回の制服は革新的過ぎると思う」と答えています。でも、ジュリアンの新制服は一般にもBAの従業員にも好評のようです。

プラダ、1年以内にIPO(新規株式公募)を計画
パトリッツオ・ベルテッリは「すべてがうまくいく場合、下半期あるいは2005年の前半にIPOを行なうだろう」と発言。同グループは、以前に2度株式市場リストの準備をしたが、市況状況を見て撤回している。また、同グループは2003年に英国のシューズブランド「チャーチ」の株55%を売却したが、これ以上のブランド売却は計画していないことを改めて確認した。

ジッポー、イタリアのアクセサリー会社を買収
イタリアの皮革製品会社、DDMを買収。同社はジッポーブランドのハンドバック、ベルト、財布などを製造していた。買収金額は明らかになっていない。ジッポー社のGeorge Duke会長によると、同社は衣類とレザーグッズ・カテゴリー出の商標登録をしていなかったこともあり、両社は長年裁判で争っていた。今回の買収により、「ジッポーは素晴らしい生産ラインを得ることになる」(同氏)。イタリアの会社は、Zippo Fashion Italiaに改名し、それぞれの会社は個別に運営される。

三越、日本橋地区の無料情報誌「Le Pont(ル・ポン)」を12日に創刊
老舗紹介やファッション情報などを掲載。10月には三越本店の新館もオープンする予定で、情報誌創刊でこうした街の活性化に弾みをつけたい考え。誌名は、「橋」を意味するフランス語。江戸時代から営業している料理店や、日本橋地区で働く女性などを紹介する。1回4万部程度を、年内に計8回発行する。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040410ib23.htm

東京コレクションでの、新しいジャケット
リミ・フゥの山本里美は襟を肩幅いっぱいに広げ、丸く大きいボタンを並べるなど、細部を大胆にアレンジ。ハン・アン・スンも、軍服の要素を生かしたジャケット。フラボア(宇津木えり)では、エンブレムの付いた伝統的なデザインのジャケットが登場。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fc440900.htm

独自ブランド仕掛ける博多大丸
2003年スタートした博多大丸のオリジナルブランド「D-mode」がヒット。仕掛け人は、婦人服部スタッフ商品開発担当の久保田敬子。第1弾として2003秋発売したコートは、シンプルな美しい形にこだわり、最初に準備した50着は完売。続いて20色のカシミヤニットや春用コートも発売した。
地方百貨店が生き残るための一つの方策を暗示しているような気がします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000007-mai-l40

日本洋傘振興協議会(JUPA)、立夏を「パラソルの日」に制定
5人組のキャンペーンガールユニット「パラソレイユ」が披露された。UVケアと夏のファッションとしてのパラソルを普及させるため制定。
http://www.jupa.gr.jp/torerepo/letter0401.html

マックスファクター、吟醸酒をイメージした香り「Ginjyo(ギンジョウ)」開発
SK-2シリーズのボディー用美容液に採用した。すべすべと若々しい杜氏の手に着目し、酵母から抽出した成分を配合。開発にあたって、香りとして目を付けたのは出羽桜酒造(山形県天童市)の吟醸酒。酒臭さはなく、フルーティーな香りに仕上がったという。 
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404100214.html

エスティ ローダー、「クリア ディファレンス」発売
2004年5月7日から。大人のオイリー肌のトラブルを解決し、皮脂と水分バランスを整える。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20040412tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1

「日本のナイス・カップル大賞」に曙夫妻
講談社主催で全国の夫婦から共感を呼んだカップルを選ぶ今年の大賞に元大相撲横綱でプロ格闘家の曙太郎、クリスティーン麗子夫妻、プロスキーヤーの三浦雄一郎・朋子夫妻と、作家のなかにし礼・由利子夫妻の3組が選ばれた。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/11couple.html


2004年4月11日(日)
フェラガモのデザイナー、グレアム・ブラック辞任か
2002年に就任したフェラガモのレディスプレタのデザイナー、グレアムが今月15日の契約終了とともに辞任するとの話が流れている。フェラガモ社からはこの件に関する発表はなされていない。
フェラガモのデザイナーは、ファミリーの都合でころころ変わりますが、グレアムはここ数年のデザイナーの中ではベストだと思ってたんですけどねえ。フェラガモはニナ・リッチの元デザイナー、Nathalie Gervaisをクリエイティブディレクターに起用するという噂も流れていますし、今後の動向に注目です。でも、それだったらグレアムのほうがいいと思うんだけど。

ファッション・イラストレーター、Rene Gruau死去
3月31日にローマで死去。95歳。ルネは、1909年、イタリアのリミニで伯爵家、レナト・ザヴァイ=リッチアルデッリ・デッレ・カルミナーテ伯爵(Count Renato Zavagli Ricciardelli delle Caminate)として生まれる。幼いころより絵に興味を持ち、14歳で雑誌に作品を発表。30歳の頃、クリスチャン・ディオールとの協力関係が始まり、その後、「バレンシアガ」やVogueのイラスト、エール・フランスのポスターなどを数多く手がけ、世界中の著名なモード雑誌の広告や表紙を飾る。1960年にはフェデリコ・フェリーニの「甘い生活」のポスターを作成。彼の画風は「グリュオ・スタイル」として知られている。彼の死を聞いたデザイナー、ラウラ・ビアジョッティ(Laura Biagiotti)は「亡くなったのは20世紀ファッションの歴史です」とコメントした。
彼の作品は、公式サイトで一部、見ることができます。作品は絶版になっているのも多いのですが、作品集「Gruau」も出版されています。色使いが素晴らしくて、女性はみなエレガントなんですよねえ。身近なところでは、旭化成の「キュプラ・キャンペーン」で使用されたイラスト(こちらで見ることができます)も彼の作品です。ご冥福をお祈りします。

アナ・ウィントゥアーの伝記出版か
マーサ・スチュアートの伝記も書いた、ジェリー・オッペンハイマーによる無許可の伝記が準備中と噂されている。
プラダを着た悪魔」で悪く描かれたアナですが、今回の伝記でもあまり誉められていないようだという噂です。

グウェン・ステファニ、映画「アビエイター」に出演
マーチン・スコセッシ監督で、レオナルド・ディカプリオが実在の大富豪ハワード・ヒューズに扮する映画「The Aviator」に、グエンはジーン・ハーロー役で映画デビューを飾る。他の出演者は、ケイト・ブランシェットがキャサリン・ヘップバーン役、ケイト・ベッキンセールがエヴァ・ガードナー。また、グウェンは現在、自らのブランド「L.A.M.B」の2005春夏デザインを手がけており、「デザインに関しては、私はまだ、学習中で赤ん坊みたいなもの」と語っている。さらに、No Doubtのコンサートツアーが6月1日からインディアナでスタートする。
レスポートサックのバッグもありますし、なんか大忙しって感じです。今日は映画ネタが続きます。

LAで、「キル・ビル2」のプレミア
オスカー授賞式でラクロアを着て賛否両論(ワーストの声のほうが多い)だったユマ・サーマンは、今回、青白いノースリーブのディオールのガウンを着用。映画は、米国で4月16日から、日本では4月24日に公開される。
また、日本では16日にDVD「キル・ビル Vol.1」、14日に「キル・ビル2」のサントラ(今回は西部劇が多いです)が発売。
http://www.killbill.jp/

映画「ル・ディヴォース〜パリに恋して〜」、5月より全国ロードショー
ケイト・ハドソンとナオミ・ワッツが「ディヴォース(離婚)」にまつわるいろいろなことを描く映画。ジェームス・アイヴォリー監督。
2人のファッションにも注目です。なんといってもメインビジュアルでケイト・ハドソンが持っているのはエルメスの「ケリー」ですから。
http://www.foxjapan.com/movies/ledivorce/

エイボン・プロダクツ、夏メイクセット
エイボンの人気メイクブランド「エフ・エム・ジー」5製品を軽快なバッグにセットした「エフ・エム・ジー・サマー・メイクアップ・コフレ04」を5月19日から7月20日までの期間限定で発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=69337

目の中に宝石
「オランダ新眼科手術研究所」は角膜に小さな切り口を入れ、中に宝石を埋め込む技術を開発した。宝石は直径3.5ミリほどで、半月型やハート型などが選べる。最初の手術は、6か月前に36歳のモデルに施され、その後、一人の男性を含む6人が手術を受けたが、副作用は報告されていない。手術時間は約10分で、同研究所のドクターMellis所長は、「多くの人がこの手術を望んでおり、 私たちは、目の外部の薄膜の内部に宝石を置くことができることを発見しました」とコメント。
最初、このニュースを知った時は「お水の花道」みたいに、目の中心に星やハートが出るのかと思ったんですが、白目の部分でした(当たり前か)。ロイターの写真が公開されていますが、見るだけでも怖い。

Nigel Hall、マークス&スペンサーと契約
彼の最初のコレクション10月に予定され、担当範囲はメンズのニットウェア、パンツ、シャツ。また、女性部門の新デザイナーには、Alice Temperleyが噂されている。
マークス&スペンサーは数年前から、独自にデザイナーと契約したマークス&スペンサー・バージョンを発売しており、キャサリン・ハムネットやジュリアン・マクドナルドとも契約していました。

ワコール、「下着のひみつ」出版
学習研究社が企画制作を行い、ワコールが全面協力した「まんがでよくわかるシリーズ」の一冊として、出版し、4月中旬に全国約24000の小学校と約2600の公立図書館へ寄贈する。ブラジャーの着けはじめ世代の女の子の不安や悩みを解消するため、からだの発育や下着の関係などについて様々な角度からとらえ、まんがの物語形式で展開する。
大きいお兄さんで、この本が欲しいという方がいらっしゃるかもしれませんが、非売品です。図書館で読んでください。
http://www.wacoal.co.jp/news/10446.html

メタルビーズバッグ復活
材料からの完全復刻に挑んだ日本人女性、倉橋佳子の創作を振り返る作品展が、13-15日、東京・三田の「綱町三井倶楽部」で開かれる。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/09beas.html

最新のニュース

 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it