Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年4月下旬)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年4月30日(金)
カール・ラガーフェルド、H&Mをデザイン、広告にも出演
カール・ラガーフェルドは、H&Mの次回広告キャンペーンに登場する予定。H&Mの広告にはこれまで、ジゼル・ブンチャンやクラウディア・シーファーらスーパーモデルが出演していた。また、広告は、ラガーフェルドがH&Mのために作成した新ラインもアピールする。ラガーフェルトは、WWDに対して、彼がフェンディ、シャネル、自らのラガーフェルト・ギャラリーにプラスして、このコレクションをレパートリーに加えるつもりだと伝えた。

ヴィクター&ロルフの展覧会「COLORSファッションと色彩」開幕
京都市左京区岡崎の京都国立近代美術館で始まった。色をめぐる5つの主題に沿って、京都服飾文化研究財団が所蔵する17世紀から現代までの衣服を中心に、86点を出展。黒、マルチカラー、青、赤・黄、白の主題に合わせて、出品衣服をはじめマネキンや展示室の床、壁の色を構成。ヴィクター&ロルフによるショーの映像を大画面で流している。6月20日まで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040429-00000053-kyt-l26

阪急電鉄、西宮市の阪急西宮スタジアム跡地に阪急百貨店を核にした大型ショッピングセンターを建設
2004年秋にもスタジアムの撤去に着手し、2006年秋の開業を目指す。同社が進める阪急西宮北口駅南側の開発計画の一環。敷地面積は約9万平方メートル。百貨店のほか、総合スーパーや複数のスクリーンを備えた映画館、専門店などが入り、日本最大級のショッピングセンターを目指す。阪急百貨店は、神戸、宝塚、川西に続き、県内では4店目。既存店はファミリー層向けの「郊外店」と位置づけているが、新店舗は梅田本店並みの高級品もそろえた大阪以西の基幹店にする考え。また、駅前には26階建ての高層マンションや国内最大級のフィットネスクラブ、飲食店などの商業施設を建設。2005年10月にオープンする兵庫県立芸術文化センターと歩行デッキで結ぶ。
既に日経によって報道されていましたが正式発表されました。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/keizai04/0429jc40730.html

サンエー・インターナショナル、Barbieショップで「Sweet Vacation」フェア
5月9日まで開催。「バービーボーダー」や、ギンガムチェックなど、バカンス気分を盛り上げるアイテムが充実。フェア期間中、15,000円(税込)以上購入すると「オリジナルバッグ」をプレゼント。
http://sanei.net/headline/0426bb_f.html

三越日本橋本店で、「ターンブル&アッサー」のトランクス
2階「オーダーシャツサロン」のイギリスのシャツメーカー「ターンブル&アッサー」で、オーダーシャツだけでなく、トランクスも注文できる。約80種類の生地から選べ、シャツ1枚と同じ31500円(一部26750円)で、2枚のトランクスがオーダー可能。採寸はウエスト、ヒップを基準にパンツ丈、クラッチ、足口を1cm単位で調整できる。
トランクスのオーダー。ある意味、究極のおしゃれかも。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1188&department_id=12

イトキン、「With×a.v.v」のコラボバッグ
4月28日より限定発売中。「With」6月号の「大好きブランドa.v.vで見つけたWithモデルズのおしゃれ計画帳」にて商品紹介。5,040円。
http://www.itokin.co.jp/news/040427-22_avv.html

トリンプ、「天使のブラ」2004年秋冬の新作
女性のスリム志向を受けて、バストをサイドから内側にしっかり寄せて脇部分のラインをスリムにみせる「サイドシェイパー」を採用。従来のバストのボリュームアップ機能を実現しながら、全体のシルエットはほっそり見せたいという女性のニーズに応えた。コーディネート・アイテムの「天使のヒップ」では、ゆとりが欲しいウエスト部分と、高い補正効果を期待するお腹部分でパワーの強弱を切りかえ、下腹部分についてはサポート力をより強化したフラットコントロール仕様を採用。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/040426_2_main.html

繊維産元商社の岸商事、代官山に直営店「SHARO代官山」オープン
同社子会社のテクノウインが運営。和装に使われている、「からみ織り」を取り上げ、ワンピースやシャツ、スカートなど新たなファッションアイテムとして提案。メンズやオリジナルのかばんも扱う。店名の「SHARO」は、法衣や神官などの正式和装に使われている「からみ織り」の呼称、「紗」と「絽」から名づけられた。今週からは、ユナイテッドアローズ原宿本店・日本橋店・有楽町店でもレディスが販売されている。東京都渋谷区猿楽町26-1、営業時間12:00-20:00。
川上・川中企業の川下志向と一言で語ってしまうのは簡単なことですが、こうした試みは評価したいと思います。日本の産地って、イタリアのコモにも負けていない世界一の技術を持っていると思います。でも、メーカー側の問題も多いけど(アピールが下手というか、下請けに安住していたというか)、一般の評価は低いんですよね。そうした状況にあって、あえて日本古来の織物を取り上げている点が素晴らしいです。また、このプロジェクトには、以前からBBSで「FAY」情報などを寄せてくれていたMAKさんが関わっているらしいので、個人的にも応援したいところです。松田(MAK)さん、がんばってください。
http://www.kishishoji.co.jp/report/index.html

奮闘する産地の取り組み
統廃合で閉校した東京都台東区の小島小学校は、国と都の補助を受け、区が約1億8000万円で改修、若手デザイナーの創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」に生まれ変わった。化合繊の産地として知られる石川県小松市では、上場企業「小松精練」など数社が、パリで開かれる世界的な総合展示会「プルミエール・ヴィジョン」に出展。
上の岸商事とも少し関連しますが、産地もがんばっています。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/29fashion.html

ラクーアの来場者数、1年間で約1700万人
ラクーアは、2003年5月に開業。開業時予想の800万人を約2.1倍上回り、年間売上高も予想を30%上回る91億円となる見通し。
あー、温泉行きたい。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040429ib22.htm

夏に向けて、ストライプのパンツ
今年は、しまの太さや色が豊富で、オフィスに合う細いものから、休日にぴったりのカラフルなものまで、数多く店頭に登場。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040429sw61.htm

深田恭子のゴスロリ衣装
主演映画「下妻物語」のPRで「ロリータファンの集い」に出席。映画は、嶽本野ばら原作の「下妻物語-ヤンキーちゃんとロリータちゃん」でヤンキー役は土屋アンナ。
まあ、深田恭子には似合っていると思います。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040429-0019.html

今さらって、感じですが、プレスリリースやフェアの案内などがございましたら、私、Ginanditあてにメール<ginandit@aol.com>でお送りください。FAXの場合は事前にメールでご連絡いただければ、Fax番号をお知らせいたします。ここ数日、問い合わせが続きましたので。


2004年4月29日(木)
ビヨンセ、Ecko Unlimitedと契約か?
母親、ティナ(Tina)と自らの服飾ライン(「A Touch of Couture」)をはじめることを公言しているビヨンセが米国のストリート系アパレルメーカー、Ecko Unlimitedと契約したとの噂が流れている。同社はラッパー、50セントの「G-Unit」コレクションも展開している。ただし、別な報道では契約の最終段階で、ティナの扱いを巡って、交渉は決裂したとの報道もなされている。ビヨンセ自身は先週末、出演したテレビ番組で、彼女のコレクションに関してアパレルメーカーと契約したことを明らかにしたが、その会社名は語らなかった。ビヨンセはエレガンスなドレスライン以外にもヒップホップラインも計画しているが、この2つは別々に展開される予定。「私の同世代の人々は、デザイナーズブランドの服を着たいけど、それは高すぎて買えないのよ。私は、手頃だけど、洗練されて、セクシーなものを提供したいの、私が着ているようなものをね」とビヨンセ。
って、あなた、ヴェルサーチとかドルチェ&ガッバーナ着てたじゃないですか?それの廉価版ですか?でも、今のビヨンセならやっぱり話題になっちゃうんでしょうね。J・Loなみのヒットが生み出せるでしょうか?(J・Loもジューシークチュールの廉価版って説もあるけど)

三崎商事ディースクエアードショップ「attic」オープン
5月12日、オープン。東京都港区南青山5-2-11。
http://www.misaki.co.jp/news/news.html#2004/04/27

ルイ・ヴィトン、「市川海老蔵襲名披露パリ公演」を主催
10月9-22日、仏・国立シャイヨー劇場で行われ、主催は「ルイ・ヴィトン」と保険会社「アクサ」。海老蔵を襲名する新之助は同公演の記念として、ヴィトンの鏡台をモノグラム柄で特注。デザインは団十郎が手がけ、トランクを開くと鏡台になる仕組み。
どうでもいいけど、モノグラム柄の鏡台ってダサくない?お前はブランド好きの女子高生かって感じ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/wadai/news/20040428spn00m200007000c.html

オンワード樫山のスポーツ企画、「23区スポーツ」と「レイクランド」を強化
35-45歳の男女に向けて新しいゴルフスタイルを提案するスポーツカジュアルブランド「23区スポーツ」と、ミドルシニアの男性に向けたゴルフウェアブランド「レイクランド」で、ゴルフウェアにファッショントレンドを積極的に取り入れ、ゴルフプレーに必要な機能性を備えながらも時代性が感じられるオシャレなゴルフスタイルを提案。「23区スポーツ」は、ファッションブランド「23区」と企画の連動を強化。レディスでは、襟割れやサイドギャザーのカットソー、きれい目のカーゴパンツなど、レディスカジュアル市場でトレンドとなっているデザインテクニックや、洗練されたカラーを取り入れ、エレガントでスタイリッシュなゴルフスタイルを提案する。
http://www.onward.co.jp/company/release/20040428.html

United Arrows日本橋店レポート
コレド日本橋」にオープン。ユナイテッドアローズオリジナルの「WORK FOR HOLIDAY」のスーツなどを「東洋と西洋の融合」というメインテーマを持つ店内に展示。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20040429tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1

2004年春の褒章受章者に山本耀司
政府は、869人と8団体を発表。学問や芸能、スポーツ、技術開発などの分野で功績があった人に贈られる紫綬褒章に山本耀司のほか、映画監督の大林宣彦、女優の岩下志麻、イラストレーターの山藤章二、舞踊家の福田永子(大原永子)ら34人が選ばれた。
今日発表の叙勲もそうですが、これって事前に記者クラブとかでリストが配られているんですよね。でも、いわゆる「しばり」があって、放送・発表は○日以降ってことになってるんですよ。

丸紅、米国ゴルフウエアブランド「Ashworth」の日本における独占販売・マスターライセンシー契約を締結
ゴルフウエアー、スイムウエアなどは、スポーツアパレル製造・卸の「ニッキー株式会社」、ゴルフアクセサリー、雑貨は「セントラル工商株式会社」とサブライセンス契約を締結。Ashworthは1987年米国で設立。「本物」「革新」「信頼」をキーワードに、米国におけるゴルフウエアー着用率では7年連続して首位の座を保ち続けている。
http://www.marubeni.co.jp/news/nl/nl040407.htm

2004年秋冬東京コレクション総括朝日版後編
ミハラヤスヒロ(三原康裕)は「失敗作」をテーマに、断片を積み重ねたような服を展示会形式で開催。タケオキクチの信国太志は、不良ルック。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404280213.htm

高島屋、大阪店と京都店で、リサイクル新サービスを6月に実施
消費者が持ち込んだ衣料品を無料で引き取り産業資材に再生する。大阪店は6月2-15日、京都店は17-30日、不要になった紳士スーツ、ジャケット、スラックスを店頭で回収する。同社の流通センターで保管した後、リサイクル業者が愛知県岡崎市の加工業者に持ち込み、フェルトなどに加工して自動車の断熱材や内装材として再利用する。リサイクル費用は高島屋が負担する。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20040427c6b2703g27.html

アウトレットモール、軽井沢プリンスショッピングプラザに「ニューイースト」がオープン
ブランド店や小物・雑貨店、スポーツ用品店などが新たに出店。オープニングでは南野陽子がテープカットを行った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000013-maip-soci

西友の2004年1-3月期の連結決算、47億円の最終損失
1600人強の人員削減を実施したことで、割増退職金など特別損失が約30億円を計上。一方で、客数の回復やコスト削減が奏功し、営業損益は3億1800万円の黒字を確保した。今期の連結最終損益は5億円の黒字転換を見込む。同社は今期から12月期決算に変更しており、今回が初めての四半期開示となる。連結売上高は0.7%減の2614億円。客数は前年同期比で2.2%増えた。既存店売上高は同1.6%減とマイナス幅が縮小。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040428AT3L2806428042004.html

小田急百貨店、新宿店ハルクに、「ダンスファッション売り場」をオープン
ソーシャルダンス用のドレスなどをそろえた。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040428sw41.htm

花王、「オーブ」から口紅やアイシャドウなど「夏の新色」を発売
6月14日、メイクアップブランド「オーブ」から、「オーブ ルージュ アクアクリスティ(新10色)」、アイシャドウとアイライナーの2つの機能が1本になった「オーブ ルース&アクセントアイズ(6種)」、リップグロス「オーブ デュアルトーングロス(5種)」、パールとマットの2つの質感を混ぜて、透明感と立体感を演出するハイライト「オーブ ブレンドハイライト」、美しく立体感のある仕上がりのアイシャドウ「オーブ クリアカラットアイズ(新2種)」を新発売する。2004夏の「オーブ」は、知的で洗練された印象の中に、大人の可愛らしさが見え隠れする「スイートスマート」なメイクがテーマ。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70706

コーセー、サプリメント「ビバランス スリミア ダイエットサプリメント」発売
ダイエットと口臭ケアの2つの効果を持つ。水なしで食べられるチュアブルタイプ。5月16日発売。コレステロールや中性脂肪を抑制する効果がある植物由来の活性成分「サラシノール」を中心に8種類の成分を配合。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/medi/304865

ハーバー研究所、ハーバースキンケア「萬田久子コレクション」を発売
5月15日より、女優の萬田久子が毎日愛用している商品を特製ボトルに詰めてセットにしたコレクションを、全国のハーバーショップおよびインターネットで販売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70793

パテック・フィリップ社の懐中時計「キャリバー89」が660万3500スイスフラン(約5億5000万円)で落札
時計オークション会社アンティコルムが開いたオークションで、落札された。時計の落札価格としては史上2位。キャリバー89は同社の創業150周年を記念して、1989年に4個だけが売り出された。アンティコルム社などによると、時計の世界最高価格は、99年に開かれたニューヨークの競売会社サザビーズでのオークションで、パテック・フィリップ社の懐中時計に付いた1100万ドル(約12億円)。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042844.html

赤坂プリンスホテルで初泳ぎ
28日、屋外温水プールがオープン。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040428ic06.htm


2004年4月28日(水)
ジャンニ・ヴェルサーチの姪、Allegraがヴェルサーチ株の50%を相続
6月30日に継承され、彼女は筆頭株主になる。彼女はドナテッラの娘。同社の売上は前年比17.5%減で金融危機が噂されているが、イタリアの銀行が運転資金を提供したともいわれている。その場合、彼女の保有率は50%未満になる可能性もある。同社は、ヴェルサーチの美術コレクションや不動産を売却する予定。
役員にも就任し、やっぱり彼女が後継者ってことになるんでしょうか?(お母さんほどきつくなくて美人という評判)。

サンエー・インターナショナルケイト・スペード夏の「ストライプトートBag」発売
3カラー展開の「nantucket」シリーズから、夏らしいプールブルーのストライプトートバッグが登場。プールマルチカラーを、他のショップに先掛けて4月28日より、新宿伊勢丹店1F、阪急百貨店うめだ本店2F、福岡岩田屋店本館1Fで発売。他の2カラー、イエローマルチとピンクマルチは全ショップで購入できる。
http://sanei.net/headline/0426abx_f.html

グッチで、ドメニコ・デ・ソーレのさよならパーティ
金曜夜にフィレンツェ郊外のScandicci工場にスタッフら850人が集まり、さよならパーティが開かれた。バックには、デ・ソーレの大好きなビートルズの曲が流れ、デ・ソーレは、スピーチで、妻に感謝を表すとともに(その時、妻Eleanoreは泣きくずれたという)、スタッフの優秀さを称えた。代わりに彼は最後の贈り物として、有効期限のない18カラットの白金のグッチ割引カードを受け取ったという。
一方で、PPRのSerge Weinbergは工場を訪れてスタッフを激励したいというので、従業員がそろって待っていたら、ドタキャンされたなんて話も伝わっています(運転手が空港まで迎えに行ったら、いつまでたっても来なかったという)。暗い未来が待っていそうです。

ミナペルホネンの家具が、白金台のショップでも販売
2004年の3月からアクタス名古屋店で先行発売していた新作家具「puu(プー)」が、ミナペルホネン白金台店のほか、アクタス新宿店でも購入できる。シリーズは、カフェチェア、ダイニングテーブル、ソファなど。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/mina/04_0428/

トリンプ、40代以上の女性を対象にした新ブランド「STORY」の立ち上げとイメージキャラクターを発表
2004年10月に日本創立40周年を迎えることを記念して今年で40才になる女性を対象に、キレイを続ける大人の女性向けインナーウェアのイメージアップをサポートしてくれる「トリンプ・トレンドフォーティー」を一般公募。応募総数108件の中から、40才の永田京子を選んだ。永田は、「STORY」の企画にも参加。同ブランドは2005年にデビューする。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/040426_1_main.html
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042708.html

イトキン、ホコモモラの直営店が、代官山にオープン
代官山アドレスディセ2階に5月15日、オープン。スペイン・マドリードのホルヘ・ホワン店をイメージした内装。オープン記念の、ノベルティも用意。ホコモモラ・デ・シビラ代官山アドレス・ディセ店、東京都渋谷区代官山町17-6、営業時間11:00-20:00。
http://www.itokin.co.jp/news/040427-21_jocomo.html

ジェシカ・シンプソンのフレグランスラインスタート
「Dessert Beauty」フレグランスとボディケア製品をデザイン。セフォラによって販売される。
リアリティ・テレビでのお馬鹿な新婚生活が人気のジェシカ・シンプソン。でもセフォラでの販売ってことは日本では手に入らないのかな。

資生堂、2004年3月期の連結決算、増収減益
経常利益が前期比23%減の358億円。国内のセルフ化粧品やトイレタリー品の低迷が響いた。売上高は同1%増の6242億円。欧州や中国が好調で海外全体が5%増の1589億円となった一方で、国内が同1%減の4652億円。営業利益は20%減の390億円。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040427AT3L2703E27042004.html

帝人ファイバーと平和堂、完全循環型ユニフォームリサイクルを展開
両社は、平和堂の各店舗で従業員が着用した使用済みユニフォームを回収し、TFJ松山事業所内の新原料リサイクル(「繊維to繊維」リサイクル)施設でポリエステル原料に再生する、完全循環型リサイクルシステムを構築した。平和堂は再生された素材を用いたユニフォームを採用し、これにより完全循環型ユニフォームリサイクルを行っていく。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70626

JR東京駅丸の内北口前の再開発地の名称が「丸の内オアゾ(OAZO)」に
三菱地所、日本生命保険など4社が進めており、書籍販売の丸善などが入居する地上17階の商業棟や広場など共用部分が9月14日に開業する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040427AT1D2709327042004.html

アディダス、デビッド・ベッカム着用モデル「プレデターパルス」発売
4月29日から発売。ベッカムは、5月1日に開催されるコンペティティブマッチで、この新スパイク「プレデターパルス」を履きプレーする。
ベッカムネタではもう一つ、
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70645

デビッド・ベッカム、ジレットとスポンサー契約か
ヨーロッパでの報道によれば、ベッカムは世界的なカミソリ刀会社ジレットとキャンペーンモデルとして4000万ポンドの契約にサインしたという。ベッカムは既に、ペプシ、アディダス、Vodafone、サングラスのPoliceと契約しているが、今回の契約により、スキャンダルが彼の人気に影響を与えていないことが証明されたと見られている。ベッカムがひげをそるCMは欧州選手権前後に公開される予定。

男性にも「美脚パンツ」が人気
オンワード樫山が開発した美脚パンツ「スタイリッシュアップパンツ」は、ズボンの売り上げ前年同月比で、150%アップを記録。はるやま商事でも、2004春から、足の長さを強調し、スッキリした姿の「脚長スーツ」を販売。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042717.html

ジュエリーデザイナー、ミズキ・ナガサワのインタビュー
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0428

今日1日を我慢すれば、明日からはゴールデンウイークですね。最高では、11連休になるんですか?しかし、毎日更新をうたっているこのサイトにとっては、この時期はお正月、お盆と並んでニュースがない日々なんですよね。果たして、毎日更新できるのか。まあ、でも、何とかなっちゃうんですけどね。


2004年4月27日(火)
LVMH、セリーヌの次期アーティスティック・ディレクターにロベルト・メニケッティを発表
26日午後(現地時間)発表された。Roberto Menichettiは37歳。セリーヌは現在、全世界で100を越える店を所有。2003年の販売は、二ケタの成長を示し、2004年に第1四半期もこの成長は拡大しており、2004年には創設60周年を迎える。Jean Marc Loubierセリーヌの社長兼CEOは、「ロバートのクリエイティビティはセリーヌを最先端ブランドとして、世界で確立するという私たちの考えを強化するでしょう」とのステートメントを発表。メニケッティは、「ファッションは、大きな推移の時期にありますが、LVMHおよびそのブランドは産業界で最も重要な地位を維持しています。セリーヌに参加できて、非常に嬉しく思います。私は、セリーヌの継続的な発展に尽力し、そのポテンシャルに挑戦します」とコメント。自らのブランドはセリーヌ就任後も継続される予定。
正式に発表されました。メニケッティの経歴については、24日の第1報時に掲載したので、ここでは省略します。メニケッティのセリーヌ、どんな感じになるんでしょうね?コースのグラマラスな感じとは違って、やっぱりシンプルなものになるんでしょうか?発表ではあくまでも「パリの女性ブランド、セリーヌと契約」なのですが、コース以後展開されてない、メンズも期待したいです。

エスティ・ローダー死去
米化粧品会社「エスティローダー」の創業者、エスティ・ローダーが24日、ニューヨーク・マンハッタンの自宅で心臓発作で死去した。97歳。ニューヨーク市クイーンズ区で、ハンガリーのユダヤ人の移民として生まれ、1930年代におじが作った化粧クリームの販売をスタート。37年にサックス・フィフス・アベニューで販売されはじめ、46年に会社設立。美容院や路上での実演販売が評判を集め、98年には、米国デパートの45%がローダーのメーキャップを販売し、118カ国で展開されていたという。エスティローダーのほかにクリニークやアラミス、MAC、ケイト・スペードなどのブランドも保有する。米タイム誌は98年、20世紀で最も影響力のある企業家20人に女性としてただ1人選んだ。同社は現在、長男のレナード・ローダーが会長を務めている。「成功は称号ではなく、ドルで計られます」(エスティ・ローダー)。
ご冥福をお祈りします。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0426/005.html
http://www.yomiuri.co.jp/obit/news/20040426zz01.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042612.html

サンエー・インターナショナル、「STYLE by MIYUKI SAWADA」2004年秋冬スタート
「ナチュラルビューティースタイル」を変更し、同社契約デザイナー、沢田みゆきの世界観とテーストをフューチャーした商品を提案。ターゲットは30代から40代前半。既存の店舗も順次変更し、新規出店も含め、3年目に20店舗、年間売上高15億円程度を目指す。沢田みゆきは89年同社入社。91年ナチュラルビューティー、スタート。94年ナチュラルビューティーベーシック発足。95年独立し、デザイナー契約。2001年ナチュラルビューティースタイル発足。
http://sanei.net/ir/press/pdf/2004-014.pdf

高島屋東京店でフランスの高級ブランド「セルジュ・アモルーゾ」のバッグを期間限定で発売
改装オープンを記念し、クロコダイルやオーストリッチ(ダチョウ)といった高級皮革を独特のなめし技法やハンドステッチで仕上げたバッグを販売する。「セルジュ・アモルーゾ」のバッグが日本で販売されるのは初めて。バッグの価格は10万円前後から100万円を超えるものまでそろえ、財布や葉巻ケースなどの小物もある。27日まで1階特設コーナーで、完成品を100点ほど販売するほか、オーダーにも応じる。 
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t1

オンワード樫山、デザインやファッション性重視のオーダースーツ開始
新商品企画サービス「スタイルオーダー」をスタート。体形に合わせて着心地を重視する従来の「イージーオーダー」と違い、デザインやファッション性を優先する。生地もニュージーランドから高級ウールを直接調達。30-40代の市場を開拓する。対象となるのは百貨店のオーダー紳士服売り場を中心に展開しているブランド「セルフレックス」で、英国調とイタリア調、コンテンポラリーのサンプルスーツ3種類を店頭に展示。顧客は好みのデザインを選び、販売員のアドバイスを受けながら生地や色、柄を選ぶ。40店で新サービスをスタートし、今秋にも80店まで拡大する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040426AT1D1607V23042004.html

日本百貨店協会、2003年度の全国売上高2.6%減
7年連続で減少。また、3月の店舗数調整後の売上高は、前年同月比4.7%減。、後半に気温が低めに推移し、春物衣料が不振だった。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040426ib26.htm

今井千恵、毛皮ブランド「ロイヤルチエ」の2004-2005年コレクション
今年は毛皮本来の魅力を見直したベーシックなデザインを披露。「ニューヨーク」をテーマにコートやストール、バッグなど約90点を出品した。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t4

ワールド、「リフレクト」の母の日グッズ
初夏を感じさせる爽やかなスタイルを提案。Tシャツや、バッグやベルト、サンダルなど、贈り物に最適なアイテムがそろう。
http://www.world.co.jp/news/something/popup/040426/index.html

六本木ヒルズ開業一周年
1年間の来場者数が4900万人強に達した。当初の年間目標は3600万人。商業施設の売上高は当初目標を15%上回る460億円。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040426AT1D2607P26042004.html

女性専用の写真スタジオ「ReBEAUT」が六本木にオープン
利用者は、電話または、公式サイトで訪問日を予約。店を訪ねたら、「フォトコンシェルジェ」と、メーク、衣装を打ち合わせ、メークアップアーティストが化粧を施し、髪を整え、スタジオへ。基本プランで料金は3万2000円。
そういえば、就職用写真は伊勢丹のファトスタジオがいいとか、お見合い写真はニューオオタニ内の写真スタジオがいいとかの都市伝説を聞きますねえ。本当かどうかは知らないけど。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/26rebaut.html

ペット用品のクラスプ、愛犬用のデニムジャケット「DENIM JACKET」発売
ペット向けジーンズブランド「SOMETHINNG PET GEAR」シリーズの新製品で、色はブリーチタイプとワンウォッシュタイプの2種類。5月10日発売。人間向けのデニムジャケットのデザインを踏襲しながら、立体裁断で犬の体型にフィットするように仕上げた。SOMETHINNG PET GEARはエドウィンのライセンスを受けて、クラスプが企画・製造しているペット向けデニム製品のブランド。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/304277 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040424-00000098-kyodo-soci


2004年4月26日(月)
VANESSA SEWARDにより、Loris Azzaro復活
ロリス・アザロが2003年11月に死去した後、ブランドは31歳のアルゼンチン人、ヴァネッサ・スアードに託されたが、2004-2005秋冬コレクションが、ロンドンのセレクトショップ、ブラウンズ(Browns)のMrs Burstein(創立者)により同シーズンで「最も美しい」と認められ、同店が大量に入荷。また、既にダイアン・レイン、クラウディア・シーファーらの支持を獲得している。彼女は、9年間カール・ラガーフェルドのシャネル・スタジオで働いた後、トム・フォードのYSL・リヴ・ゴーシュを経てアザロに入社。アザロをファッションの最先端へ引き戻した。「私の母親は80年代に彼の店で働いてたし、彼のデザインは私の幼い次期に強烈な印象を残したわ。私は70年代のグラマラス・ファッションが大好きだし、私がブランドを引き継ぐことはとても自然なことに思えたの。そう、それは完璧に私の仕事よ」とスアード。

ニック・ナイトが主催するウェブサイト「Showstudio.com」にヴィヴィアン・ウエストウッドが登場
ニック・ナイトや、息子ら多くの人からの質問に率直に答えている。中にはナオミ・キャンベルから、プラットフォームシューズを履いて、ランウェーで転んだことについて「なぜ履かせたのか」という質問にも答えている。「文明は、自然ではなく人工です。そして、ファッションは文明の一部です」。
他には独学で学んだ彼女に対して、その方法やインスピレーションについて(この答えが素晴らしいです)やV&Aの回顧展、英国の文化についてなどを答えています。私は彼女に直接会って、お話させていただいたことがあるのですが、彼女の話は難しいんですよね。でも、興味深い話が多いのも事実です。詳しくは上記のサイトに行ってみてください、英語ですが。

SEAN「P.DIDDY」COMBS、ザック・ポーゼン(Zac Posen)を買収
契約条件の下では、ポーゼンは今後も創造的なコントロールを維持して、彼のビジネスを拡大することができる。ショーンは、「私が持っているのと同じ考え、ビジョンをザック・ポーゼンは見ている。彼が必要とするツールおよび資源を与えることで、ザック・ポーゼンはビジネス的にも、さらに成長するだろう」とコメント。ポーゼンは、母親スーザンと姉妹アレクサンドラの助けを借りて会社を運営していたが、コレクション用音楽を依頼したことで、ショーンと出会った。ザック・ポーゼンは2001年秋にデビューし、現在、全世界60店以上で販売されている。
ショーン・ジョン、ラッパーの片手間仕事かと思ってたのですが、着実にビジネスを拡大しています。

最もリッチなモデルはケイト・モス
サンデー・タイムズの「list of Britain's richest young people」によると、彼女の財産は1400万ポンドで、モデルではトップ。続いて、エリン・オコーナーが900万ポンド、カレン・エルソン、Lisa Ratliffe、Vivien Solariが800万ポンド。Alek Wek、700万ポンド。Kirsty Hume、400万ポンド。

バーバリー、2004年上半期の売上が15%増
3月31日に終了した6か月の売り上げが前年同期と比較して、15%上昇したと発表。ヨーロッパでのアウトレット販売とアジア市場での増加、米国市場での成功が要因。とくにグローバルでのライセンシーとフレグランス、「Brit」のヒットが大きかった。同社は、2月にロシアで最初の店を開いたのに続き、次の12か月で、世界で7店(日本の表参道店を含む)をオープンさせる予定。
表参道店のオープン時にはローズマリー・ブラヴォーが直接、来店客を迎えたらしいですね。三陽商会とのライセンスは2010年まで有効ですが、一部のアクセサリーのライセンスは来年で終了するみたいです。どうやらバッグとかはインポートになるとか。

ロンドンのアクセサリーデザイナー、Jas Shembi初のショップをソーホーにオープン
彼の特徴でもある、カーフレザーやポニースキン、ハンドクラフトのレザーバッグとアクセサリーがそろう。彼のアクセサリーはルイ・ヴィトン ジャパンのCeluxでも販売され、8月後半にはUnited ArrowsのDistrictギャラリーでのエキシビションも計画されている。

フランドル、レディスブランド「Le souk prix(ルスーク プリ)」「Vigny(ヴィニー)」の表参道路面店オープン
神宮前4丁目・明治通りのYMスクエア1階にオープン。ルスーク プリは23-25歳をターゲットに、「セクシーエレガンス」をコンセプトにウェアや小物等でトータルコーディネート。ヴィニーは、20-25歳のOL層をターゲットに、トレンドを取り入れた「エレガンスデニム」コーディネートを提案する。
http://www.flandre.ne.jp/news_top.php?id=104

イトキン、「mina」で田中美保のイベント
4月29日、橿原ダイヤモンドシティアルル1Fサンシャインコートで13:00と15:00。入場無料。イベント開催までに、minaの商品を1万円以上購入すると、先着80名に田中美保からの直接プレゼント。
http://www.itokin.co.jp/news/040419-15_mina.html

Nuance表参道店から、新人ジュエリーデザイナーがデビュー
ジュエリーセレクトショップ「Nuance表参道」から、2004年6月25日、カズコ・カーがデビュー。祖父・父をはじめ家族・親戚が宝飾職人という環境で育った彼女は、父親からジュエリー作りの技法を学び、24歳のときに制作をスタート。現在はウォッチデザイナーであるカナダ人のパートナーとともに沖縄に暮らし、ジュエリー制作を行っている。Nuance表参道店、東京都渋谷区神宮前5-7-18、営業時間11:00-20:00、無休。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0426

RMKから「マリン」がテーマの数量限定キット発売
2004年4月30日、RMK AOYAMA(青山本店)と、RMKのオフィシャルサイトのみで販売。セットされたグロスリップスは、ゴールドとレッドのパールが含まれ唇がキラキラと輝く。ネイルは、数種類の偏光パールやラメが配合された。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20040426tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1&ymdhm=20040426

春に人気のピンクリップ
http://beauty.yahoo.co.jp/monthly/apr_1/


2004年4月25日(日)
ミュウミュウ
、オン・ライン販売に進出
ミウッチャ・プラダは、NET-A-PORTER.COMと提携し、ミュウミュウのオンライン販売を解する。プラダがオンライン販売を行うのは初めてのこと。

ニューヨークコレクションのスケジュールは?
CFDAは各デザイナーに対して、スケジュール変更の希望に関してと題するメモを送った。次回の2005春夏NYコレクションは9月8-15日までが予定されているが、例によって9月11日やユダヤの正月である9月15日と重なることもあり、「誰にとっても不利にならないようにするための配慮」と、CFDAのエクゼクティブ・ディレクターのピーター・アーノルド。
NYが最初になって以降、911という不慮の出来事があったこともありますが、いろいろと問題が起きていますね。前回もカルバン・クラインが突如スケジュールを変更したりしましたね。

エリート、セール中
ニューヨーク・ポストによると、シンディ・クロフォード、クラウディア・シーファー、ナオミ・キャンベルらも所属したモデル・エージェンシー、ELITEは、元従業員によって起こされた損害賠償訴訟により、470万ドルを支払わなければならず、売却を予定している。アナリストによれば、「エリートは未だに魅力的なブランドであり、ある種類の買い手を引きつける」とのこと。

ルイ・ヴィトン、創業150周年記念「ルイ・ヴィトンと万国博覧会1867-1931」展レポート
ルイ・ヴィトンの貴重なアーカイブをルイ・ヴィトン表参道ビル内にあるLVホールで一般公開している。5月23日まで。最も古いのは、1867年製の帽子用トランク。1867年のパリ万博から、1931年のパリ植民地博までの間に作られたトランク36点と、ポストカードやパンフレットなど資料約100点を展示。中には、日本初公開のものも。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/25louisv.html
http://www.vuitton.com/empty.htm

復活しつつあるローラ・アシュレー
2004年1月期で、前年の490万ポンドの赤字から、310万ポンドの税引き前利益を計上。英国での家具販売が12.5%伸びた。「私たちはオペレーションを合理化し、ビジネスを安定させており、今年はよりよいパフォーマンスを期待できる」とAinum Mohd-Saaid共同最高経営責任者。

イトキン、MKオム全店で「シャツフェア」
5月5日まで、フェア期間中、シャツ+1アイテムセットでお買い上げの方に「保冷バッグ付き折りたたみチェア」をプレゼント。
http://www.itokin.co.jp/news/040421-17_mk-h.html

バービー不振
米玩具メーカーマテル社は、2004年1-3月の利益が前年同期の3分の1以下の900万ドルだったと発表した。バービーは同社の2003年の総売り上げの約50億ドルの3分の1を占めているが、1-3月の売り上げは米国内で15%、海外で6%のダウンとなった。恋人の「ケン」と破局させ、話題づくりで売り上げの巻き返しをねらったが、奏功しなかった。
やっぱり、一途じゃないとね。
http://www.sankei.co.jp/news/040425/kei031.htm

米タイム誌「世界の100人」にジョン・ガリアーノ
米誌タイムが、発表した世界の政治や経済、文化などで現在最も影響力を持つ人物100人のリストにジョン・ガリアーノも選ばれた。同誌によれば「ガリアーノは、誰よりもファッショナブルという名前を変更した」。同誌のエディター、マイケル・エリオットは、「彼は、偉大なファッションは古典を越えることができるという考えを実証した」とコメント。同リストには、日本からは福井俊彦日銀総裁、日本経団連の奥田碩会長(トヨタ自動車会長)、張富士夫トヨタ自動車社長、久多良木健ソニー・コンピュータエンタテインメント社長(ソニー副社長)、映画監督の中田秀夫が選ばれている。

アツギ、パンティストッキングの夏向け機能強化
後加工を活用した夏向け機能強化パンティストッキングを多数企画、オリジナルブランド「ミラキャラット」、「コンフォート」などに足底滑り止め機能付きの「ノンスリップ」アイテムを増やした。また、新開発の「防カビ」機能は抗カビ成分として医薬品に使用されているイミダゾール誘導体を利用した繊維の防カビに有効な機能で、カビ対策に採用した新機能。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=69967

成人女性の2人に1人が太っていると自覚
内閣府が発表した「体力・スポーツに関する世論調査」によると2000年10月の前回調査から6.1ポイント増の47.6%を占めた。
昨日のワコールの調査と比べると興味深いです。


2004年4月24日(土)
セリーヌのデザイナーにロベルト・メニケッティが就任か?
複数の関係者筋によると、契約はまだなされていないが、来週にも両者がサインする見込みだという。セリーヌおよびメニケッティ双方からは何のコメントも発表されていない。セリーヌのJean-Marc Loubier社長は、マイケル・コースのラストコレクションの販売が終了するまで、次のデザイナーは発表しないと以前にコメントしていた。この報道に関しては「まだ多くの候補者が上がっている」とし、メニケッティのプレスは「噂についてはコメントしない」と発表。しかし、セリーヌとLVMHの幹部がパリでメニケッティと会談したとも報道されている。Roberto Menichettiは、NY州バッファローで生まれ、90年代の初めにパリで、クロード・モンタナのデザイン助手を務めた。その後、ジル・サンダーで、メンズラインのスタート時に重要な役割を果たし、1997年にバーバリーのクリエイティブディレクターに就任。プローサムラインをデザインしたが、4年後の2001年、ローズマリー・ブラヴォーとの意見の相違により辞任。1シーズンだけ、セルッティのクリエイティブ・ディレクターを務めた後、2004年2月NYコレクションで自らのブランドを発表した。セリーヌと契約しても、このコレクションは継続される見込みだという。
セリーヌは、ディースクエアードで決まりだと思ってたんですが、ここに来て驚きの名前が急浮上です。セリーヌとメニケッティは合わない気もするけど、ブランド・リニューアルするにはいいかもしれないですね。メニケッティの才能には疑いがないですし。っていうか、個人的にメニケッティ好きだし。メニケッティ時代のプローサムもあれはあれで結構好きだったんですよね。

ダナ・キャランに名誉博士号
5月21日に、パーソンズ・スクール・オブ・デザインの卒業式で、同校から名誉博士号が送られる。

アマゾン、宝飾品の販売を開始
ダイヤモンドの指輪などの販売を同社のサイトで始める。ダイヤモンドの婚約指輪は、石の形や大きさ、リングのデザインなどをオーダーメードできる。
http://www.sankei.co.jp/news/040423/kei045.htm

ワコール、「10年前と現在の20歳代のからだの変化について」の研究を発表
それによると、ウエストや足首は細く、バストは大きくなる傾向が見られるという。平均身長は0.1センチ伸びただけだが、ウエストは平均で0.9センチ、足首も0.4センチ細くなった。一方で、バストサイズは、トップとアンダーの差が13.8センチ以上(Cカップ以上)が全体の12.5%から21.3%へと大幅に増えた。
それでも、やせたいんだよね。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042325.html
http://www.wacoal.co.jp/news/pdf/10806_1.pdf

三陽商会、「ザ・スコッチハウス」の商品企画を刷新
英国伝統のタータンチェックをベースにしたザ・スコッチハウスは、主な購買層が団塊ジュニアへシフトしてきたことを受け、本来のコアターゲットに向けたブランドに再構築するため、商品企画を見直す。ポイントは、同ブランドのアイデンティティであるタータンチェック、ランパント・ライオンを最大限に活かし、スポーツやヴィンテージ、モダン、ヘルシーといった要素を取り入れて、雑貨を加えたトータルコーディネートを提案する。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/news/040421/index.html

ダイヤモンドシティ、福岡県粕屋町に「ダイヤモンドシティ・ルクル」を6月4日に開業
福岡市中心部の天神地区から約7.5キロ、福岡空港から約2キロの福岡都市圏郊外に立地。敷地面積約22万平方メートル、店舗面積約5.5万平方メートルで、イオン九州が展開する総合スーパー「ジャスコ」や、ワールドの直営店で九州初出店となる衣料品ストア「フラクサス」を中心に専門店200店が出店する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040424-00000012-nnp-kyu

ABCマート、表参道に原宿店をオープン
表参道と明治通り交差点は、一気に若者向けスニーカーの「激戦区」となった。同店舗の周辺には、新宿方面に一店舗おいてニューバランスが東京店を構えており、明治通りを挟んだ向かい側にはアディダスが原宿店を構えている。ABCマートは、ブランド品の輸入販売だけでなく、日本市場向けに独自の商品戦略を打ち出す。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/24abc.html

倉俣史朗をイメージした服
数多くの商業空間やインテリアを手掛けたデザイナー、倉俣史朗。彼の作品に流れる自由な発想、知性や美しさを未来につなげようと、「イッセイ・ミヤケ」の若手デザイナーらが衣服などを製作し、6月30日まで、南青山の「フロムファースト」1階ショップで販売している。会場はもともと、倉俣が手掛けた「イッセイミヤケ」第1号店があった場所。三宅一生は以後、彼に100店舗以上のデザインを依頼した。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/23issey.html

「ゲラン」の4代目調香師、ジャンポール・ゲラン、インタビュー
「15歳で突然、視力をほぼ失った。香りを頼りに生きるしかないと、1日12時間、香りばかりをかぐ生活を送った」。視力は後に奇跡的に回復。このほど、生い立ちから修行の秘話、香水作りの哲学などをつづった「ゲラン 香りの世界への旅」を出版。かつて、「ミツコ」などを生み出した祖父ジャック・ゲランは、「香水は愛する伴侶のために作るんだ」と教えてくれた。ゲランは1828年創業の仏香水ブランド。1994年、LVMHグループの傘下に入った。
スペシャル・オーダーの責任者パトリック・ルイ・ヴィトンでもそうだけど、こういう人をちゃんと残しているのがLVMHのすごいところですよね。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/23gueran.html

近畿日本鉄道、乗客が持ち帰れ新車内広告「めであっと」導入
当面は奈良線の車両で展開する予定で、広告主を募集する。つり革を支えるパイプから、特殊な器具とひもで試供品や小冊子、クーポン券などをつり下げる。乗客は広告媒体を引っ張って外し、持ち帰ることができる。
これ、ちょっといいかも。化粧品とか。東京でもどこか、やってくれないかな。
http://www.sankei.co.jp/news/040423/kei105.htm

「ハウス・オブ・シセイドウ」レポート
創業以来の商品や広告を公開する老舗(しにせ)企業の記念館としての機能のほか、女性、銀座、化粧文化などに分類されたライブラリー、年間8本の企画展が開かれる展示スペースがある。 
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404230250.html

資生堂ファッションディレクター・時田麗子による2004秋冬コレクション総括
今シーズンは、女性らしいエレガントでクラシックなスタイルが主流。スタイルのキーワードは、リボンやレースを使った「ロマンチック」と、男性的な装いを取り入れた「マスキュリン」。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040423ddm010070149000c.html

ソフィア・コッポラ、インタビュー
彼女、女優として「ゴッドファーザー3」に出てたときは、「何でエ?」と思ってたんですよね。やっぱり親の七光か。フランシス・コッポラも終わったなって。でも、監督デビュー作「ヴァージン・スーサイズ」で監督としては結構いいかもって、思って、ついに「ロスト・イン・トランスレーション」でオスカー受賞。次の作品も楽しみです。今日発売のGQにメイキングDVDが付いているらしいです。
http://www.asahi.com/offtime/person/TKY200404230262.html

なんか、近頃、あちこちの雑誌で栗山千明を見かける気がするのですが、すべて違うイメージで撮影されているのが、さすがだなあって思います。日本の雑誌だけでなく、i-Dマガジンの5月号にカバー(表紙)に出てて、インタビューまで載ってたのは驚いたけど。つい、買っちゃった。


2004年4月23日(金)
ジョルジオ・アルマーニ
の後継はナルシソ・ロドリゲス?
ニュー・ヨーク・マガジン(New York magazine)は、アルマーニ社は69歳のアルマーニ(7月に70歳になる)が、9月に2005年春夏コレクションを披露した後、引退できるように準備するため、ロドリゲスにアプローチしたと報道した。ロドリゲスは、そのためには自らのブランドを放棄しなければならなくなるので、この数百万ポンドのオファーを受けるかどうか悩んでいるという。しかし、アルマーニはこの報道を認めてはいない。同社の広報はニューヨーク・デイリー・ニューズ(New York Daily News)に対して「その報道は事実ではないが、ノーコメント」と答えた。ロドリゲスの広報も「ノーコメント」を続けている。また、ニューヨーク・メトロの報道では、ロドリゲスが担当するのは「エンポリオ」でオファーは数百万ユーロとのこと。
どちらの報道もNYからなので、ソースはロドリゲスサイドからなのかなあ。しかし、アルマーニも、もう70歳。確かに、引退してもおかしくはない歳だけど。さらに彼の会社は大手資本などが入っていなくて、彼が100%所有しているので、自分で好きなようにできるんだけど、さて、ただの噂で終わるかどうかちょっと注目です?ロドリゲスの会社は、フェレッティのグループなんですよねえ。

バカラ、「B bar Marunouchi」今日23日にオープン
六本木ヒルズに世界初のバカラ直営バーとしてオープンしている「B bar」。丸の内にも直営バーがオープンする。バカラクリスタルで厳選されたお酒とシガーが楽しめる。東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルヂング。営業時間16:00-28:00。日・祝日休み。

イトキンシンシア・ローリー「ドレス・フェア」
スパンコールやラインストーンを散りばめたドレスを提案。4月23日-5月5日のフェア期間中、ドレスをお買い上げの方にラインストーンネックレスをプレゼント。
http://www.itokin.co.jp/news/040422-20_cynthia.html

資生堂、男性用スキンケアブランド「シセイドウ メン」のCMモデルに中田英寿選手を起用
「シセイドウ メン」は欧州など海外22カ国と、国内では高島屋で先行販売しており、5月21日から主要百貨店や化粧品専門店で発売する。中田は同日から30秒のテレビCMや新聞、雑誌などの広告に登場する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040423k0000m020042000c.html

ミキモト、六本木ヒルズ店で6本の木をモチーフにしたペンダントを限定発売
4月23日から、オープン1周年を記念し、枝葉に包み込まれた真珠がシルバーの輝きと調和したシルバーのペンダントを六本木ヒルズ店限定で発売する。また、4月23日から5月9日まで、六本木ヒルズ店内でダイアモンドネックレス「ガイアの祝福」を展示。10カラットあるペアシェイプカットのダイアモンドをメインストーンとし、313個のダイアモンドで「永遠へと昇華する愛の絆」を表現したネックレス。
http://www.mikimoto.com/jp/news_events/info_010.html

オンワード樫山、2004年秋冬メンズ企画
ブランド横断による商品開発を推進し、脚が長く見える紳士向け美脚パンツ「スタイリッシュアップパンツ」に続く第二弾として、「スタイリッシュアップコート」を開発。2004冬から「五大陸」「23区オム」「J.プレス」での展開を予定。J.プレスではスポーツラインを強化し、「ジャック・ケネディ」モデルの復刻版を発売。ピーター・ジョンストンがクリエイティブディレクターに就任して2年目となる「五大陸」は、英国の高級素材メーカーであるテーラー&ロッジ社やマーティンソン社と共同で素材開発を行う。「ジョゼフ」は、現在の14店舗を2005年度までに30店舗まで拡大する。
http://www.onward.co.jp/company/release/20040422.html

プランタン銀座でオーダー水着
本館6階の水着コーナー「スウィムブティック」で5月11日-6月30日に、オーダー水着の受け付けが行われる。パソコンの画面で、コンサルティングを受けながら、お気に入りをチョイスして組み合わせる「パーソナルオーダー水着システム」。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1183&department_id=3

ビームス、B STYLE FOR HOLIDAYにスイムウェアコーナーが登場
ブラジルブランド「NEON」や、「VITAMIN A」、「TNA」の他、「SO LOW」などが登場。
http://www.beams.co.jp/beams/topics/news_sheet/2004_apr_20_news04.html

大手百貨店5社の2004年2月期決算
4社が減収。損益面では、販売管理費の削減などを積極的に進めた効果が出て、松坂屋を除く4社が営業増益を確保した。2003年3月に開業した札幌店の業績が好調だった大丸も、札幌店の効果を除くと減収だった。売上高首位の高島屋は、地方店の分社化などの構造改革を進めて営業増益を確保。2003年9月に本体と子会社4社を合併した三越は、商品の仕入れなどで取引先との交渉を有利に進めやすくなり、粗利益率が改善した。西武百貨店とそごうの持ち株会社、ミレニアムリテイリングは、持ち株会社の発足による本部経費の圧縮などが寄与して、傘下の西武、そごうともに過去最高の営業利益を計上。大丸も最高益を更新した。
http://www.asahi.com/business/update/0422/099.html

トミー、ネイルアートがスタンプ感覚で手軽に楽しめる「プリントネイル」発売
スタンプパットのついた本体に、イラストプレート3枚と専用マニキュア4色がセット。イラストプレートにはハートや花柄など、1枚につき10種類のイラストがあり、1回ごとに色を変えることで2色プリントも楽しめる。
これ、おもちゃなんだけど、大人が使っても面白いかも。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=69968

「フラワー バイ ケンゾー」の限定ボトル、4月23日に発売
発売されるオーデパルファムは、オーデトワレと香りの構成が微妙に異なるのが特徴。白いボトルにフランス語のポエムが刻まれ、その文字が連なりポピーを形成。日本では限定2000本のみ発売。
http://www.elle.co.jp/home/beauty/special/kenzo/0404/

キャリーバッグが人気
ファイブフォックスが展開している「スリーミニッツハピネス渋谷店」では、買い物バッグ代わりに使ったり、通勤、通学に書類や本を入れて使ったりする人が目立つ。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040422sw61.htm


2004年4月22日(木)
グッチ
・グループ、デ・ソーレの後継はユニリーバのRobert Polet
グッチ・グループは、4月30日に退任するドメニコ・デ・ソーレに代わる新CEOに48歳のオランダ人、Robert Poletを指名した。Robert Poletはオランダの国立大学を卒業後、石けんの「ダブ」から「Ben&Jerry's」アイスクリームまで幅広く扱う食料品会社Unilever社で26年を過ごし、過去3年間は世界的なアイスクリーム、および冷凍食糧部門(40社以上の会社から成り、総額は78億ドルのビジネス)を率いていた。そこで、彼は利益を70%増加させたという。「私たちはロバートの就任に興奮しています。彼の国際的な経験、経営者としての才能は、理想的な選択です。これはグッチ・グループの新時代です」とPPRのSerge Weinberg。Poletは、デ・ソーレの後継者になることは「大きな挑戦」であることを認めたうえで、「グッチ・グループで才能のある人々と仕事をして、グループの新しいチャプターをともに築いていけることを期待しています」とコメント。Poletは、さらにPPRの取締役会のメンバーも勤める。
WWDの報道と違ってましたね。というか、各マスコミもノーマークだったみたいです。きっと、ビジネスマンとしては才能のある人なんだろうけど、アイスクリーム屋さんねえ。コストを削減して、キャッシュ・フローを重視して、ライセンスなんかも始めて、利益を上げるんでしょうね。ラグジュアリー・ブランドの経験ないみたいだし、利益率は上がっても、つまんないブランドになりそうです。

ルイ・ヴィトンジャパン、主力製品の小売価格を平均5%値下げ
28日から、円高・ユーロ安で生じた差益を顧客に還元する。2000年2月以来の値下げで、対象は同社製品の8割以上を占めるカバンなど。衣服や靴などは除く。
ヴィトンが偉いのは、ちゃんと為替に変動して値上げだけじゃなく値下げもしてくれるところなんですよね。さあ、他ブランドも値下げしましょう。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040421ib26.htm

バーゼルワールド始まる
世界最大の宝飾品と時計の見本市が、スイス・バーゼルで始まった。世界各地から44カ国、約2200社が参加。宝飾では、カジュアルな銀製品が中心だったグッチの高級志向がますます本格化。タヒチアンパールを使ったイヤリングなど100万円以上の商品をそろえた。ショーメは、ラバーを使ったスポーツテイストの指輪「クラスワン」を発表。時計の人気シリーズから作られたもので、18金の指輪に縦の切り込みを入れ、裏側の黒いラバーが見える。モーブッサンは、2003年からイメージ、コンセプトを一新。特徴である色石使いを生かしながら、「創造の次は入手しやすさ」と、新作では低価格路線を打ち出す。ミキモト・アメリカは水や炎などをテーマにした「エレメンツ・オブ・ライフ」を、スペインのカレラ・イ・カレラもトンボなどを写実的に表現した「インセクトマニア」を発表。ブラジルのエイチ・スターンは、「自然」と名付けたネックレスを新作の目玉に据えた。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404210207.html

イーリーキシモト、10周年イベント
1993年のブランド設立から10年目を迎えた2003年には、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館でショーを行ったほか、9月のロンドンファッションウィーク期間中に、クリエイティブ集団「SHOWstudio」がイーリーキシモトのプリントをモチーフにして制作した映像をロンドンの街中で流した。この「SHOWstudio」による映像作品を使ったイベントが、4月23日から5月5の期間中、日本でも開催される。表参道のギャラリーロケットでエキジビションを行うほか、東京、大阪の合計9カ所で映像作品を流し、数カ所の会場では「フラッシュ」プリントを使った限定のスニーカーやベースボールキャップ、ピンバッジなども販売される。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0422

レナウン、「アクアスキュータム」トラベル・ジャケット・コレクション・フェア
アクアスキュータム丸の内本店(東京都千代田区丸の内3‐3‐1新東京ビル1F)で、4月25-5月5日、シワになりにくく、ソフトな仕上がりで軽さを実現。
http://www.renown.com/aquascutum/news/040422/page02.html

三越、10月に新宿店を改装
雑貨専門店のロフトやジュンク堂書店など大型テナントを誘致。直営面積を約3割縮小し、社員数も減らすことでコストを削減。余剰人員は10月開業を目指して建設中の日本橋本店新館などに配置転換する。ロフトは三越新宿店の上層階の複数フロアを使う大型店になる。ロフトは新宿地区へ初進出。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040422AT1D2104121042004.html

オンワード樫山、2004年秋冬から「ダックス(DAKS)」を本格的に展開
同社は、2004年3月から、ダックスの国内における紳士服事業をスタート。2004春夏は、既存の商品と店舗を中心に展開していたが、2004秋冬から新生「ダックス」の本格展開を行う。新生「ダックス」では、カジュアル化を推進し、ニット、シャツなどのコーディネイトアイテムを軸としたラグジュアリーカジュアルを提案。売上構成比をカジュアル55%、重衣料30%、服飾雑貨15%とする。さらに、「スタイリッシュ・クラシック」をデザインコンセプトにした新トータルショップの出店を推進。立ち上がりに合わせて、マス媒体をフル活用した大型宣伝広告を予定。海外のセレブリティをイメージキャラクターに起用したインパクトの強い広告で話題性を喚起し、新生「ダックス」を力強くアピールする。
http://www.onward.co.jp/company/release/20040421.html

ルック、公式サイトのコンテンツを更新
マーク・ジェイコブス」と「マークbyマーク ジェイコブス」の2004秋冬ニューヨークコレクションの動画配信や最新カタログに加え、イタリア・フィレンツェ発のバッグブランド「イルビゾンテ」では、新作紹介と通信販売が出来るコンテンツを新たにアップ。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

全面改装した高島屋東京店、全館オープン
高島屋の全面改装は8年ぶり。目玉は、高級ブランドのブティックを一つのフロアに集めた2階の特選街。婦人、紳士、雑貨のほか、高級カフェやワインショップなどもあり、フロア全体で高級感を演出している。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/news/21takashimaya.html

iPodケースが各ブランドから続々登場
グッチのビバリーヒルズ店ではすでに完売。ニューヨーク店でもわずかな数の在庫が残っているだけ。プラダもiPodのケースを用意。コーチエミリオ・プッチもiPodのケースを販売している。
この記事を書いた人は、ITには詳しくても、ファッションのは疎いのかな。別にiPodだけではなく、ヴィトンやエルメスでもPDA「パーム」のケースとか出してますからねえ。将来的にはソニーがPSPを出したらそのケース希望。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040421-00000003-cnet-sci

和装小物のメーカー菱屋のHY-DAD(エイチワイ-ダッド)代官山店レポート
長年の花緒づくりで培われた織りや染め、製作技術などを活かして、和装の感性を現代の感覚にシンクロさせて新たに立ち上げたプライベートブランド「Mg3」を中心としたショップをオープン。店内には、職人が作り出す履きやすい花緒を今風にアレンジしたサンダルや、西陣織などの布を革と組み合わせたバッグなどが並ぶ。東京都渋谷区代官山町14-5、営業時間12:00-20:00、無休。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20040422tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1

フィットネス用水着に注目
当初はシンプルなワンピースタイプが主流だったが、最近では花柄やストライプなどデザインが種類豊富になった。セパレートタイプも増えて、今はワンピースとセパレートが半々。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/22swim.html

売れる紳士服
オンワード樫山では5万円前後が中心だったスーツが、2003年の冬物から6万円台後半から7、8万円の、生地や縫製にこだわったものがよく売れるようになった。三陽商会も、1月のメンズの売り上げは前年比5%増、2月も同7%増。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040421dde012020012000c.html

シャルレの社長に就任する三屋裕子の内情
三屋に経営経験はなく、実際の業務は最高執行責任者(COO)の小田義高代表取締役が行い、対外的な仕事が主になる。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042119.html

メーク落とし剤による眼のトラブル
東京都は2000年9月から2004年3月の間、都の消費生活センターに眼のトラブルに関する相談が6件寄せられ、そのうち5件で「オレス系」と呼ばれる界面活性剤を含む製品が使われていたことを明らかにした。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/medi/303337

レイバン、インドのニューデリーで新作コレクションを発表
インドでは、高級メガネやサングラスの売り上げが年に20%以上伸びている。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=5C51FSG0HKPPUCRBAELCFFA?type=entertainmentnews&StoryID=4892543

2004-2005秋冬東京コレクション前半総括、朝日版
トーガ(古田泰子)は、さらにシックに、リミ・フゥ(山本里美)は、大人っぽさを前面に押し出した前シーズンに比べ、今シーズンは柔らかい少女らしさに回帰。六本木の地下クラブを舞台にしたキャピタル・ヒル・プロダクト(城島禎)は、パンプスとブーツを片足ずつはかせ、ナショナルスタンダード(若林ケイジ)は「誘惑」がテーマ。ハンアンスンは、ロマンチックと過激さを同居させた作品を発表した。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404210204.html


2004年4月21日(水)
ルイ・ヴィトン
、新キャンペーンモデルにスカーレット・ヨハンソン、クロエ・セヴィニー、ジュリア・スタイルズを起用
2003秋冬のジェニファー・ロペス、2004春夏のケイト・モス、ナオミ・キャンベル、アムバー・バレッタ、アンジェラ・リンドヴァル、カレン・エルソン、Liya Kebedeのスーパーモデルチームに続いて、2004秋冬はハリウッド・セレブチームを起用する。
再びセレブの起用です。しかし、ヨハンソンは、映画「ロスト・イン・トランスレーション」に「真珠の耳飾りの少女」、カルバン・クラインの新フレグランスのキャンペーンモデルと、大忙しですねえ。

ジバンシイ、デザインチームでオートクチュールコレクション開催
ジバンシーの新CEO、Marco Gobbettiは、7月のパリ・オートクチュールコレクションは社内のデザインチームが現在、手がけていることを明らかにしたが、ランウェイショーを行うかどうかについては決定していないと述べた。ジュリアンは2月にジバンシイを去るとコメントしており、現在ではクリエイティブディレクターの役割を果たしていない。しかし、同社は近日中に新デザイナーを発表することは予定していないようだ。
って、どうなっているんだ、ジバンシイ。とりあえず、オートクチュールはデザインチームでごまかすとして、その後の2005春夏はどうするの?

カルティエ心斎橋ブティックで「パティアラ ネックレス」を展示中
20世紀初頭、カルティエがインド・パティアラのマハラジャのために制作した歴史的傑作「パティアラ ネックレス」。4月29日まで展示中。カルティエ心斎橋ブティック、 大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館。営業時間11:30-20:00。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

コーチ、丸の内店レポート
建物は1階と2階からなる2フロア。1階には丸の内店限定アイテムのほか、バッグ、スカーフなど小物。2階にはバッグ、ウエアを展示。クラシックな気品を感じさせるクリーム色の石灰石に、高さ7メートルにもなるガラスのウインドーを埋め込んだ。インテリアは、温かなムードを漂わせる楓の木材やブリーチされたクルミ材を用いながら、随所にクールなステンレス・スチールをアクセントに添え、ピンクやグリーンのチェアがところどころに置かれる。エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターのリード・クラッコフが「コーチ丸の内」をイメージして生み出した「マルチカラー」で注目なのは、限定ストラップとバッグ。コーチ丸の内、東京都千代田区丸の内2-5-2。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0421

2004-2005秋冬東京コレクション、マルティプル・マーマレード
デザイナー、水原雅代は、ピンクや水色、紫などの色が細かく重ねられたコート、襟元から大胆にフリルをあしらった上着、半袖のワンピースとハイネックのカットソーの重ね着などを披露。
http://www.yomiuri.co.jp/collection/tokyo/multiple_marmelade/main.htm

偽ブランド品密造大国は中国と韓国
続いて世界第3位がイタリア。グッチ・グループの委託調査の結果、明らかになった。
で、その中国では
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040420i503.htm

ジョルジオ・アルマーニ、中国でアルマーニの偽時計を購入
アルマーニは、旗艦店オープンに合わせて訪れていた上海で、エンポリオ・アルマーニのイミテーション時計を購入したことを明らかにした。「私は私と全く関係がないアルマーニの店を中国で何店か持っています」とアルマーニ。
この時計、価格は22ドルだったらしいです。

シャルレの新社長に女子バレーボールの銅メダリスト三屋裕子
6月29日付で社長に迎える。同社は起用理由について「女性の感性、感覚を取り入れ、いかしていくために登用した。販売体制を強化し、シャルレブランドの価値向上を目指す」としている。三屋は福井県勝山市出身。八王子実践高から筑波大へ進学し、在学中に全日本入り。卒業後、日立製作所に入社。ロサンゼルス五輪にセンタープレーヤーとして出場し、銅メダルを獲得。ロス五輪を後に現役を引退し、筑波大学非常勤講師、筑波スポーツ科学研究所副所長などを歴任後、シャルレの取締役顧問を務めていた。林宏子社長は会長になり、林雅晴会長は名誉会長に就く。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/20mitsuya.html
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042025.html

阪急電鉄、西宮球場跡地に阪急百貨店を軸とする大型商業施設を建設
西宮北口駅(兵庫県西宮市)地区の再開発事業の概要をまとめ、「阪急西宮スタジアム」の取り壊しに2005年3月までに着手。球場跡地の商業施設については、阪急百貨店以外に出店する店舗などの詰めを急いでいる。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040421AT1D2003120042004.html

川島織物、医療・介護分野向けのインテリア事業を強化
入院患者や介護施設の高齢者らのメンタルケアを考慮し、快適に過ごせる室内空間デザインなどの内装を提案するサービスを始めた。
http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20040420e000y66820

2004年新作水着発表会、「AQUA COMPLEX TOKYO 2004」レポート
東レ日本スイムスーツ協会が開催した同イベント。今年のテーマは、「恋を楽しむ水着たち」。今年の水着の傾向は、基本セパレーツ、セット物。主流の基本スタイルは根強く定着しつつも、ミニスカートの登場とパレオ・ワンピースの復活の兆しも見られる。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20040421tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1

ローレン・ブッシュ、国連で慈善活動
ブッシュ大統領の姪でプリンストン大学の学生かつ19歳のファッションモデル、ローレンは世界中の飢えを防ぐキャンペーンおよび募金を訴える国連の新世界食糧計画プロジェクトのための名誉スポークスウーマンに選ばれた。「飢餓は国際的な問題であり、私の活動には一切、政治的な動機づけはありません」とローレン。

2004-2005年秋冬東京コレクション、前半総括読売版
東京では、斬新な色や素材で、各ブランドが独自性を強く打ち出した。トーガ(古田泰子)は、金や銀のプリントを施した生地でプリーツスカートを作り、スナオクワハラ(桑原直)は、大ぶりなイミテーションの宝石をタイツに縫いつけ、ミントデザインズ(勝井北斗、八木奈央、竹山祐輔)は、薄い水色などの毛糸でざっくりと編んだセーターを発表。ドレスキャンプ(岩谷俊和)は、スポーツウエアメーカーと共同で、サイクリング用のシャツを街着にした。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fc442000.htm

レニー・ゼルウィガー来日
会見には、軽やかな白いトップスに黒のスカート、ハイウエストなスカートで足元はピンヒールで登場。
記事には、「迫力ある体型」と書かれていましたが、これは「ブリジット・ジョーンズの日記2」のために体重を増やしていたこともあるので、そのまま書かれてしまうのはちょっとかわいそう。でも、彼女って、ニコールみたいなクール・ビューティじゃないし、オードリーみたいなファニー・フェイスじゃないんだけど、なんか憎めないよね。ジューン・アリソンに近い感じかな。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/cinema/2004/0420lenny.html

ベッカムが丸刈りに
ヴィクトリア(例によってドルチェ&ガッバーナを着用)と一緒にロイヤル・アルバート・ホールのイベントに丸刈り姿で現れた。
一部では、不倫のみそぎとか言われていますが(英国に坊主にしてみそぎを果たすって考えあるの?)、どうやら来週に始まるサングラスのキャンペーンのためらしいです。

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース

 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it