Fashion Street News Index ファッションニュース(2004年5月上旬)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2004年5月10日(月)
マーク・ジェイコブス、サードラインの開始を中止
コピー業者への対策として、計画していたサードラインを中止し、代わりに「マーク・バイ・マーク・ジェイコブス」を拡張する計画であることを明らかにした。

オスカー・デ・ラ・レンタの息子がデザイナーデビュー
19歳のMoises de la Rentaは、現在、Marymount Manhattanカレッジのコミュニケーション学科の1年生だが、自らのラインを始めることで、父親と同じ道を歩み始めることを決定した。有名な名字はあえて使わず、デニムを中心にしたメンズ、レディス、アクセサリーのコレクションは「Moi」と名づけられた。しかし、彼は父親に助言は求めるという。WWDによると「彼は私の父親で、デザイナーで、私のよき指導者です」とMoises。

マライア・キャリー、子供服をデザイン
アメリカのゴシップ誌によると、同時にジュエリー、およびアクセサリーラインの開始も計画しているという。

シャネル、日本での2003年度の売上、前年比8%増
商品別では、プレタポルテが8%増、ハンドバッグ6%増、シューズ10%増、革小物23%増、ジュエリー5%増。新規出店は2店舗だったが、既存店ベースでも6.5%増だった。

マリオ・テスティーノ、足を怪我
ロンドンのSelfridgesで、足を引きずり、杖をついている姿を目撃された。しかし、彼がタイムズに伝えたところによると、彼はこの状態を楽しんでおり、「人々の注目を得るには最適だし、よけるにもいいよね」と、テスティーノ。

7月5日に、パリでヘルムート・ニュートンの追悼イベント
パリ・オートクチュールコレクションの前夜、パリのパレ・ロワイヤルでUSヴォーグのアナ・ウィントゥアーとコンデナスト社のジョナサン・ニューハウス会長主催で、追悼イベントが開かれる。

MICHAEL BICHARD卿、英国のクリエイティブ産業への支援をアピール
サー・マイケルは、前英国教育技能省のトップ。創造的な産業が英国のイメージを外国へ伝えるには最適だとして、企業はより支援するべきだと、フィナンシャルタイムズに伝えた。「例えば、日本に行って、知的な日本人に『現存しているイギリス人で最も偉大な人は?』と尋ねたら、科学者とかではなく、その日本人は『ジョン・ガリアーノ、アレキサンダー・マックイーン、デビッド・ベッカム』の名を挙げるだろう」と、サー・マイケル。
まあ、それだけなんですけど、例として日本が挙げられていたので取り上げてみました。確かにそうかもしれない。

ケイト・ベッキンセール、ダイエット・コークのキャンペーンモデルに
エイドリアン・ブロディとともに、ダイエット・コークの新しい顔としてCFに出演する。
ビキニ姿も披露するとか。

Nissen、人気の美人シャツ
襟の立ち具合やボタン位置などを計算し、キレイで自然な襟立て仕上げ。ウエストシェイプでほどよく体にフィットする。
http://www.nissen.co.jp/c_item/2004sum/event/season_item/season_04/index.htm

桂由美の世界展「幸せをデザインし続けた40年の軌跡」
5月25-30日に日本橋三越本店7階ギャラリーで開催。
http://www.yumi-katsura.co.jp/whatsnew.html

楽天市場、「7周年ありがとうセール
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/ekensaku/yk?id=20292

ええっと、今さらって感じですが、独自ドメインを取りました。http://www.fashion-st.net/です。wwwなしでも行けます。短くて、覚えやすいと思うので、ネットカフェとか外出先で見る場合には楽じゃないかなと(その場合でもYahooとかで「Fashion street」で検索したほうが早いって話もありますが)。新ドメインもよろしくお願いします。こっちのほうが気持ち軽いと思いますし。「お気に入り」とか変更していただけるとありがたいです。ただ、新しいサーバーの安定性がまだ、よく分からないのと、サーバーのお引越しや相互リンク先のご案内が大変なので、従来のURLもしばらくは残しておくつもりです。今後とも、新ドメインともどもよろしくお願いします。


2004年5月9日(日)
ヴァレンティノのキャンペーンモデルにジゼル・ブンチャン
撮影はマリオ・テスティーノ。3月に披露されたヴァレンティノの2004秋冬コレクションと同様に、キャンペーンフォトはヘルムート・ニュートンとマレーネ・デートリッヒをイメージしたものとなる。テスティーノは、ローマのホテル、Mediterraneoでジゼルと、これがキャンペーンデビューとなる、ブラジルのFelipe Hurstを撮影。「私は、偉大なドイツの写真家と私のスタイルを組み合わせたかった。このキャンペーンは、ローマのエネルギーとジゼルらラテンの競演」とヴァレンティノ。ヴァレンティノは95年のフェリーニの「甘い生活」を模したArthur Elgortがクラウディア・シーファーを撮影したキャンペーンでもローマを取り上げている。フォトは、9月にファッション雑誌などに掲載される予定。

エルメス、ハウス・パフューマーにJean-Claude Ellena起用
6月7日に就任。Ellenaはかつて、2003年にエルメスの「Un Jardin en Mediterranee(地中海の庭)」を開発。ブルガリカルティエの「Declaration」も作成。「伝統あるエルメスで、私は素晴らしい夢を実現したい」と、Ellena。

プランタン銀座、「レイニーフェア」
5月26日-6月3日、1階正面特設会場で開催。約500本の傘が集まり、注目はフランスの「ピガニオル」の四角い傘。
これは傘好きには、ちょっと気になりますねえ。四角い傘一本欲しいかも。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1198&department_id=14

イトキン、「mina」1周年記念
田中美保のトークショーを開催。5月15日、福山ロッツ。5月16日、名古屋アネックス。入場無料。
http://www.itokin.co.jp/news/040506-24_mina-nagoya.html
http://www.itokin.co.jp/news/040506-23_mina-fukuyama.html

ギャップ2004年第1四半期の利益、予想を上回る
1株当たり32セントで、男性向けカーキパンツや女性向けのクロップトパンツの販売が好調。高価格帯商品の販売好調や「オールドネービー」店の10周年記念キャンペーンなどにより、既存店売上高が7%増となった。
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aQpbu5ILSbWo&refer=jp_home

レゴジャパン、2004夏向けモデル
初登場の「パイレーツシリーズ」は海賊船やがい骨のイラストを描いたTシャツなど全12種類。かばん中心の「ブリックパターンシリーズ」は、レゴブロックをパターン化したデザインが特徴。全国に20ある直営店「レゴ クリックブリック」で販売する。アパレル事業は売り上げの15%を占める。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t1

ライトオン、新業態店「FLASH REPORT(フラッシュリポート)」を展開
2004秋から、古着風に仕上げたカジュアル衣料を専門に展開。メンズ、レディスともそろえ、10代後半から30代前半の幅広い年齢層に売り込む。1号店は9月をめどに渋谷区内に開く予定。店内も内装などでアンティークな雰囲気を打ち出す。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=3&genre=t1

アイロンのかけ方
干すときは1番上と上から3番目のボタンをかけ、ハンガーにつるす。アイロン掛けは、最初は襟、次に袖口と細かい部分から。ボタン部分は布地の裏からで、アイロンそのものは、後ろの部分に重心を置き、先端を少し浮かすような感じで使う。
アイロンかけは好きなんだけど、準備するのが面倒なんですよねえ。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/juku/ju04050601.htm

なぜ安アパートに住んでポルシェに乗るのか」(光文社)刊
何のためにモノを買うのか、という「消費者の論理」を探った本。東京都内の大型書店でビジネス本売り上げランキングの上位に入るなど、注目を集めている。
でもねえ、日本ではそういう消費形態って普通だと思うんですよね。階級とかないしね。もう少し突っ込んで、差別化と普遍化のバランスというか、消費意識まで考えて欲しかったですね。
http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=5744

米国の自然派化粧品「アヴェダ」サロン向け販売開始
7月から、美容室やエステティックなどへの販売を始める。化粧品卸のガモウとサロン向けの販社「アヴェダサービス」を4月に設立。2003年秋、アヴェダが青山に開いたヘアサロン、スパ、物販を併せ持つ旗艦店をモデル店とし、サロンやスパの経営アドバイスや人材教育、販売のノウハウなど、リテールサポートに取り組む。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t3

東京のスパ
http://www.elle.co.jp/home/beauty/features/04_0427/


2004年5月8日(土)
バーバリー
、新COOに元グッチのBrian Blake就任
6月1日から48歳のブレークはCOO兼ワールワイド・プレジデントとして、グローバルな卸売、小売り、ライセンス、生産オペレーションを監督。バーバリー執行委員会のメンバーも務める。ブレークは17年間グッチで過ごし、2002年10月からは上級副社長。日本を含むアジア市場やグッチ・ウォッチ、ブシュロン、グッチアメリカのCEOなどを担当していた。「私はブライアンがバーバリーに加わってくれたことを喜びます。彼はバーバリーを次のレベルに引き上げてくれるでしょう」と同社のローズマリー・ブラヴォーCEO。
やっぱり、グッチからはいろんな才能が流失しているのね。

レベッカ・テイラー来日
レベッカが好きな京都、福岡のショップを訪れる。各店ではレベッカの来日を記念して、5月12-18日の期間中、商品を購入すると、レベッカがNYでセレクトしたものをプレゼント。5月12日、13:00に京都高島屋2F、17:00にはJR京都伊勢丹5F。5月13日、17:30福岡岩田屋本店2F。
お近くの方は平日ですが時間があれば是非。あと、このサイトに出ている通称「ギョウザブラウス」が可愛い。
http://www.renown.com/rebecca/News/040507/Page01.html

ナオミ・キャンベル、プライバシー侵害訴訟で勝訴
英大衆紙ミラーを相手に起こした訴訟の上告審で、英上訴委員会(最高裁)は、キャンベルの主張を退けた二審判決を破棄し、同紙に3500ポンドの賠償金支払いを命じた一審判決を支持する判決を下した。ミラー紙は2001年2月、麻薬依存を抜け出すための会合に出席したキャンベルの写真と記事を掲載。一審判決は同紙に損害賠償を命じたが、二審判決が報道の正当性を認めたため、キャンベルが上告していた。「私が彼女にこのニュースを伝えるためにローマへ電話したら、ナオミは非常に喜んでいました」と彼女の弁護士、キース・シリング。「これは、個人の生活は守られるべきという原則を確立する画期的な判決です。それは人権問題であり、表現の自由ですべてが許されるわけではありません。それには限度があります」。
確かに物事には限度がありますし、この報道には問題もありますが、それで表現の自由が制限を受けるっていうのは、日本でも起きていますけど、どうなのかなっていうのが個人的な感想です。有名人にはプライバシーはないと、私は思っています。それが嫌なら、マルタン・マルジェラみたいに一切表には出ず、記者会見もインタビューも受けなければいい。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_05/g2004050704.html

レナウン、アーノルド・パーマーの水着
2004夏、2型を作製。そのうちの1つはタンキニで、トップは脇裾にはシャーリングが入る。また、レトロ感のあるデザインのパレオ付きビキニはグリーン・レッド・ネイビーの全3色。ショーツには、傘のバックプリント。傘プリントがポイントのビニールバッグは、巾着つきで、さらに、アーノルド・パーマー初のバスタオルとビーチサンダルも展開。ロゴ入りのバスタオルは2色展開。ハンドタオルはグリーンを加え全3色。オリジナル・メッシュ袋に入っているビーチサンダルは、ソールの部分がパーマーカラーの4色の層になっている。
http://www.renown.com/ap/news/040507/index.html

JR仙台駅西口に、東北初のパルコ進出
2007年度オープンの再開発ビルに入る予定で、東北初進出。西口には2003年12月には「仙台ロフト」が出店している。再開発計画を進めているのは「中央一丁目第二地区市街地再開発準備組合」で、ビルや駐車場の敷地約4500平方メートルに地上19階、地下2階の再開発ビル(延べ床面積約5万平方メートル)を建設。商業施設中心に事務所なども入る複合施設となる。準備組合は6月に本組合を設立後、パルコと正式契約を交わし、2005年度中の着工を目指す。
http://www.sankei.co.jp/news/040507/kei101.htm

Hiroko Koshino、コラボTシャツを青山店先行発売
1997年にヴェネチア・ヴィエンナーレで、史上最年少で「金獅子賞」を受賞したファブリス・イベールと、コシノヒロコがコラボレーションしてTシャツを製作。デザインは全10種、5月中旬から6月末まで青山店で先行販売。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

カネボウ化粧品、発足
カネボウ化粧品は再生計画の中で、2004年度の売上高を1920億円と見積もり、2006年度には2078億円に引き上げることが目標。知識社長は「今の60ブランドのうち、小粒なものは淘汰し、新たな大型ブランドを導入したい」と話す。広告宣伝費も現状の年約120億円から3割増にし、専門店、百貨店、ドラッグストアなど流通別のきめ細かいマーケティングを展開する方針。業界内ではすでに、3年以内に機構がカネボウ化粧品の株式を売却する際、買い手がどこになるかに関心が集まり、花王のほか、仏ロレアルといった外資系企業などの動向が注目されている。再生機構の課題は、化粧品事業を分離した「本体」部分の再建。化粧品以外の主要事業は家庭用品、繊維、食品、医薬品など。現在、機構が各事業ごとの資産査定を進めており、今月中旬にも事業再生計画の大枠を確定する。
なんだかんだで、化粧品はいいんですよ。資生堂は抜けなくても最悪でも2位は維持できるし、うまくいけばV字回復も可能でしょう。問題はこれといった取柄がない本体なんですよねえ。とくに繊維産業なんか取引形態が複雑だし、カネボウの下請けはこれからが大変かもしれません。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040507i113.htm
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=71009
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040508k0000m020100000c.html

一村産業、高級品分野を強化
フランス・パリで開催される世界最大の繊維見本市「プルミエール・ビジョン」への継続出展を決め、欧州のアパレルブランドとの取引拡大を目指す。現在の輸出比率は全体で31-32%だが、今期は34%が目標。プルミエール・ビジョンには2月に初出展を果たし、高密度織物やストレッチ織物で質感の高さをPRした。
一村は東レ系列なんですよね。東レって結構、結束力が強いグループなんですが、この動きが単なる下請けからの脱皮なのか、東レのグループ戦略なのか、微妙なのですが、日本のテキスタイルメーカーの技術力が世界一であることをもっとアピールして欲しいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000011-cnc-l17

アディダス、世界初の未来型ランニングシューズ「adidas1(アディダス ワン)」を発表
ソールの下にマイクロプロセッサーとワイヤーが搭載され、ランナーの体格、走行スピードや路面の固さを感知し、全てのランナーに適切なレベルのクッションを提供。同じ人でも走行スピードと路面の固さにより変化する必要クッションレベルを常に調節し、個人の好みに合わせてクッションの硬さを調節する機能もある。
おおっ、本当の意味でのハイテクシューズ。そのうちUSB付きのシューズも出るかもしれない。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=71008

福助の新独自ブランド
新ブランドは「福助」と量販店向けの「f.(エフ ドット)」、雑貨店・薬局などでの販売を見込む「福助365」の三種。7月末にも百貨店などで発売し、エフ ドットは2004秋からイトーヨーカ堂などで販売する。
伊勢丹出身で、解放区を作ったことが自慢の藤巻幸夫社長のお手並み拝見ですが、これいい?社長が目立つのはいい傾向じゃないっていうのが私の持論なんですけど。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040507AT1D3009X06052004.html

シチズン商事、眼鏡をかけたままメイクができる、メイクアップ用メガネフレーム発売
同社はシチズン時計の販売子会社で、5月7日から「YUKIKO HANAI」ブランドで発売。レンズ部分が片側ずつ真横に開くことで、眼鏡自体を外すことなく、反対側の目で見ながらメイクができる。従来のレンズが真下に開く既存モデルをレンズが真横に開くように改良した。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70974

米NBCの人気ドラマ「フレンズ」最終回
最終回ではレイチェル(ジェニファー・アニストン)がパリ行きを取り止め、ロス(デビッド・シュワイマー)と結ばれる。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=OBMPWUQLH1LCKCRBAELCFFA?type=entertainmentnews&StoryID=5069126

鳥居ユキのアトリエ
2005年でパリコレクション参加30周年。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fa450700.htm

小池千枝・文化学園顧問の米寿を祝う会
会場には松田光弘や山本耀司、コシノヒロコ・ジュンコ姉妹ら教え子、約700人が参加した。 
小池は1935年に文化服装学院を卒業後、パリのオートクチュール組合に留学し、帰国後、文化服装学院の教員として高田賢三、花井幸子ら多くの英才を輩出。通産省自動縫製システム専門委員、日本ユニホームセンター理事、文化服装学院学院長、文化女子大学教授などを歴任した。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200405070196.html

5月9日はアイスの日、31でアイスのプレゼント
ユニセフ協賛の「フリースクープモーニング」を実施。イベント時間内にユニセフに募金をすると、レギュラーシングルコーンを一人につき、1個プレゼント。
朝の2時間だけなので実施時間などはお近くのお店で、お問合せください。早起きの方は31へ。
http://www.31ice.co.jp/brj/htm/fm01.htm

シャツの染めかた
染め直して、染みやちょっとした汚れもカバー。埼玉県坂戸市の染織家、牛田みのりはこのほど出版された「はじめてのリメイク」でTシャツやセーターなどをまるごと染め直す方法や絞り染め、型染めなどを紹介している。
それは分かっているんですけど、実際にはやらないんですよね、面倒なこともあって。でも今度やってみようかな。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040507sw61.htm


2004年5月7日(金)
アルマーニの回顧展「Armani's retrospective exhibition」ローマでスタート
2004年5月6日から8月1日まで、ローマの文化遺産、ディオクレティアヌス帝の浴場跡で開催。オープニングに登場した7月に70才の誕生日を迎えるアルマーニは、彼が辞任するか会社を売却するとの噂を否定。「私は隠退するつもりはありません」とAP通信に伝え、パーティにはソフィア・ローレンを含む2,000人のゲストが参加した。さらに、彼は、「古代ローマの奇跡が次のコレクションのインスピレーションかもしれない」と語り、自らがミラノファッション界の皇帝と呼ばれていることに合わせ、彼独特のジョークで「私を皇帝ジョルジオと呼んでくれ」と最後に付け加えた。
同回顧展は、メルセデス・ベンツがスポンサーになり、2000年にNYのグッゲンハイム美術館、2001年にスペイン・ビルバオのグッゲンハイム別館、2003年ベルリン、2003年から2004年にかけて、ロンドンのロイヤル・アカデミー・オヴ・アーツで開かれ、ローマの後には2005年の春に東京、ロスアンジェルスで開催。ワールドツアーを終えた後、ミラノで、寄贈され永久展示される予定。オリジナルのスケッチとともに、500着を越える服が展示され、30年にわたるアルマーニのキャリアを振り返る。展示監督は、ルイ・ヴィトンの店頭ディスプレーや、限定バッグ「fluoシリーズ」のデザインを手がけ、愛知万博でも演出するロバート・ウィルソン。
で、東京はどこだろう。六本木ヒルズは出来れば止めて欲しいなあ。

パリス・ヒルトン、シグネチャーフレグランスを発売
NYポストによると、パリス・ヒルトンは、ぺリー・エリスやゲスなどのフレグランスを展開しているParlux社と自らのフレグランスを11月に発売する契約にサインしたという。ただし、Parlux社からの正式な発表はなされていない。また、ヒルトンはアンナ・ニコル・スミスに代わって、ゲスの新キャンペーンモデルも務める。さらに彼女が農場で過ごすリアリティテレビ「The Simple Life」の第2弾が6月に放送され、秋には暴露本「Confessions of an Heiress(相続人の告白)」が出版される予定。

ティファニーの新作
2004年2月に月と星モチーフのペンダント、6月にはアンカー(錨)のペンダントを発売。
ここには写真は出ていませんが、やっぱり話題は6月の錨型ペンダント。「希望」を象徴しているらしいです。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=04_0507

サンエー・インターナショナル、「Vert Dense」でスタイリスト・菊地かおりとコラボした「美脚カプリ」
ストレッチ素材で膝のシェイプを高め位置に設定。5月6日より全国のVert Denseで発売。また、5月6-16日の期間、全国のVert Denseショップでは「CAPRI FAIR」を開催。期間中、カプリパンツを購入すると「オリジナル・サマーバッグ」をプレゼント。
http://sanei.net/headline/0506vd_f.html

三崎商事、ビブロス六本木ヒルズ店オープン1周年記念企画
六本木ヒルズ店オープン1周年と、カジュアルライン「ビブロスブルー」誕生10周年を記念し、5月15-30日までフェアを開催。期間中はディスプレイ人気投票を行い、抽選にて1位のコーディネイトを1名にプレゼント。他に期間限定・ショッピングバックやノベルティも用意。
http://www.misaki.co.jp/news/news.html

外苑前のアイウェアショップblinc、「アイシー・ベルリン・フェア」
工業的なデザインで知られるドイツのアイウエアブランド、「アイシー ベルリン(ic! berlin)」。その最新作が、5月7-9日に行われるイタリアのミド展にて発表される。同店では、その一週間後、5月15-21日(月曜は定休)に、世界で一番最初に、発表されたばかりの新作サングラス、メガネフレームのオーダー会を開催。15日、16日は、冷たい飲物も用意しており、期間中、アイシー ベルリンの購入者、先着50名には特製コレクションケース(4本入)をプレゼント。アイシー・ベルリン・フェア、 東京都港区南青山2-27-25 ダヴィンチ青山ビル1F、11-21時。
http://www.blinc.co.jp/httpdocs/ic!-berlin.htm

プランタン銀座で「水着ファッションショー」
本館6階「スウィムブティック」で5月22日の午後2時と6時、5月29日午後6時に開催。5、6名のモデルが、水着約30着を中心に、最新水着ファッションでコーディネートして登場。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1194&department_id=3

ワールド、「アンジェリズム」のシャツ
銀座にあるシャツ本来の美しさを追求したショップ「アンジェリズム」では、素材感と職人の縫製技術にこだわった、主張がある商品をそろえている。
http://www.world.co.jp/news/something/popup/040506/index.html

イトキン、a.v.vでホリデーグッズフェア
雑貨など夏に最適なグッズなどを多数用意。5月13-23日の期間中、雑貨を3,000円(税抜き価格)以上の購入者にはプレゼントを用意。
http://www.itokin.co.jp/news/040506-25_avv.html

カネボウ、新会社「カネボウ化粧品」の会長兼CEOに、余語邦彦
本体から化粧品事業を分離して設立する新会社の会長に元大前ビジネス・ディベロップメンツ社長で再生機構執行役員の余語邦彦を迎える人事を固めた。社長兼COOには、カネボウの化粧品事業本部長、知識賢治の就任が内定している。また新会社の社外取締役にも、デル元会長の吹野博志、冨山和彦ら再生機構から4人を起用する。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040507i201.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040507k0000m020098000c.html

ヘア&メイクアップアーティストTAKAKOの初エッセイ「TAKAKO
独自のメイクアップの世界をベースに、ハッピーになれるエッセンスが詰まった一冊。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

ウェッジウッド、「フロレンティーン」誕生130周年を記念したプチトレイセット
直径10.5センチのプチトレイ2枚を、ブック型のオリジナルギフトボックスにセット。ターコイズと、淡いピンクを基調にフロレンティーン柄が描かれ、裏面には130周年記念のバックスタンプ。2000セット限定。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/ffile_05.html

女性の身だしなみは、ヘアスタイル、清潔感、メーク
持田製薬が20-30歳代の男女400人を対象に行った調査によると、女性が身だしなみとして意識していることのトップ3は、「ヘアスタイル」(67%)、「清潔感」(57%)「メーク」(38.5%)。一方、男性が女性に対して身だしなみとして意識してほしいと思っていることのトップ3は、「清潔感」(82%)、「ヘアスタイル」(58%)、「プロポーション」(36%)。
結局、男ってメイクのことととかわからないんですよね。ナチュラルメイクをノーメイクと勘違いしている人も多いし。ベイビードールより、石けんの香りがいいとかふざけたこと言う奴も多いし。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040506sw62.htm

帝人の2004年3月期連結決算、減収増益
営業利益が前期比10%増の387億円。主力の繊維事業は産業繊維「トワロン」の生産設備増強などが寄与して好調。連結売上高は前期比2%減の8745億円。最終損益はリストラに伴う特別損失が縮小したほか、投資有価証券の売却益計上も寄与し、84億円の黒字(前期は209億円の赤字)に転換。2005年3月期の連結営業利益は前期比8%増の420億円を目指す。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040506AT3L0603706052004.html


2004年5月6日(木)
トム・フォードの転職先はオークション会社、サザビーズ
サザビーズの諮問委員会(アドバイザリー・ボード)のメンバーとして、最初の会合に出席した。サザービーズは、彼の元上司フランソワ・ピノーが所有しているオークション会社、クリスティーズのライバル会社。同社のスポークスマンは「諮問委員会は、私たちの国際経営活動において、様々な戦略や問題について提言します。時代の偉大な革新者であるトム・フォードの才能および、彼のビジョン、クリエイティビティを我社に迎えることができてうれしく思います」とコメントした。
まあ、転職先といってもこれだけをメーンに行うわけじゃないので、副業の一つとして加えたって感じでしょうか。彼自身はあくまでも映画制作を目指しているらしいです。一方で、デ・ソーレは

ドメニコ・デ・ソーレは休暇中
4月30日でグッチを退職した後、将来どうするかはまだ、未決定だが、トム・フォードとは連絡を取り合っているという。WWDによるとデ・ソーレは、eメールの使い方を学び、一日おきにトム・フォードにメッセージを送っているという。「これからは、ボートを漕ぎ、ポルシェでドライブして過ごす」と、デ・ソーレ。一方で彼がトムとグッチで成し遂げたことは誇りに思っており「私たちは、 グッチに投資したすべての人に利益を与え、さらに新しいビジネスモデルを構築しました。私と、トムのバランス、クリエイティビティとビジネスのバランスです」。
なんか、夏までは休んで、その後に会って、これからどうするか話し合うらしいです。そうするとトムが復帰するのは早くても、2005秋冬になっちゃいますねえ。で、PPRは

ピノー・プランタン・ルドゥット、グッチ株99.23%を所有
買収の最終段階が終了した。グッチ社は、今後数年間の成長を明言し、売上は2004年に9.3%、2005年に12.2%、2006年に9.6%成長すると予測した。
今年はトム・フォードのラストだからともかく、彼がいなくなった2005年以降の数字はちょっと厳しいんじゃないかなあ。他のブランドの売上が伸びたとしても。

プラダ、香港店をオープン
10,000平方フィートの店を開いた。プラダは、2005年までに3500万ユーロを投資して、中国に13の店を開くことを計画しており、「香港は既に極東の一地域ではなく、巨大な中国市場への入り口となります。そして、このマーケットへのショーケースの役割を果たします」とミウッチャ。

ハイジ・クラム、女の子を出産
ドイツのスーパーモデル、ハイジ・クラム(Heidi Klum)は、4日女の子を出産した。ハイジにとっては初めての子供で、女の子はLeniと名づけられた。別れたと噂される子供の父親で、自動車のF1のボス、フラビオ・ブリアトーレは出産に立ち会っていない。また、子供がどこで生まれたかも明らかにされていないが、ハイジの公式サイトには既に「My Name is Leni!。私は長髪の子供で産まれて来てうれしい。私は大声で泣いているけど、今はちょっと疲れているので、眠りたいの」というコメントが掲載されている。

キャシャレル、イチゴモチーフのアイテムを集めたフェア
「Allons aux fraises!!」(イチゴ狩りへ行こう!)と題し、5月14日から23日まで開催。今シーズンはリバティ社の花柄テキスタイルが復活。また、60年代を代表するテキスタイルデザイナー、セリア・パートウェルによるシフォンの花柄アイテムも登場。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20040506tributefn01&i0=1&i1=1&i2=1&i3=1&ymdhm=20040506

ジョイックス、「スタンリー・ブラッカー」エアーリネンジャケットフェア
全国のショップで5月6日から開催。フェアに合わせて、ノベルティとしてスタンリーブラッカーオリジナルの織りネームのついたチェックのハンカチを用意。
http://www.joix-corp.com/news/200405-13.html

ジョージ・ジェンセン、創立100年記念展レポート
記念展が、コペンハーゲンの国立美術館で、フレデリック皇太子のテープカットで始まった。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200405050120.html

大手スーパー、新規出店の投資急拡大
大手5社の2004年度の新店投資額は前の年度に比べ76%増と大幅な伸び。改装や情報化投資などを含めた設備投資総額も同48%増の見通し。中でもイオンとイトーヨーカ堂は好調な業績を背景に、スーパーと専門店を組み合わせた巨艦店を相次ぎ開く計画。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040505AT2F0100Q04052004.html

松坂屋大阪店、5日閉店
81年の歴史に幕を閉じた。跡地は京阪グループが来春までに「専門店ビル」をオープンさせる方針。
私もこの店、何度か行ったことありますが、大型スーパーだったら、いい立地だったんですけどねえ。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040505AT3K0503H05052004.html

神田うの、2005春にフェイクデリックから新ブランドをスタート
カジュアルブランド「moussy(マウジー)」などを手掛ける同社から展開する。ブランドの名称や詳細は未定。
本気ですか?売れると思っているんですか?私が日本でワーストドレッサーを選ぶなら、迷うことなく神田うのが一位なんですけど。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/wadai/news/20040505spn00m200003000c.html


2004年5月5日(水)
ニューヨーク・メトロポリタン・ミュージアムで「危険な関係、18世紀のファッションと家具展」開催
8月4日まで、「Dangerous Liaisons: Fashion and Furniture in the 18th Century」を開催。アスプレーがスポンサーになり、Vogueなどを出版しているコンデネナスト社が協賛。このため、Vogueアメリカのアナ・ウィントゥアーがレニー・ゼルウィガーを伴って主催したオープニングパーティが開かれた。数多くのスーパーモデル、女優、デザイナーが出席し、既に今年のベストパーティーとの声がかかっている。パーティの出席者は18世紀風衣装で参加することを奨励され、アナは、髪を金髪に染め(エディターが髪を染めたことがニュースになるって冷静に考えるとすごいけど)ディオールのオートクチュールで登場。レニーはキャロライナ・ヘレナ。ジェニファー・ロペスはドルチェ&ガッバーナの二人に挟まれ、スカーレット・ヨハンソンとナタリア・Vは当然、カルバン・クライン。トム・フォードとステラ・マッカートニーは一緒に現れ、ルーシー・リュウはウンガロ。ナタリー・ポートマンはステラ・マッカートニー(ドレスも彼女も素敵なんだけど、なぜか似合っていない)。ステラ・テナントがランバン。ソフィラ・コッポラはマーク・ジェイコブスと腕を組み、シャーリーズ・セロンはディオール、リンダ・エヴァンジェリスタはゴルチエのそれぞれクチュールで登場した。
メトロは毎年、コスチューム関連のこうしたイベントを開催していて、2003年はグッチによる「ゴッテス」展だったんですよね。その後、NYではしばらくの間、女神がブームになったとか、今年は18世紀かな。日経コンデナストの斉藤さんも、部下をスターに仕立てようとしたり、六本木ヒルズクラブダイニングの会員になったり、セレブの交流を自慢する暇があったら、こうしたイベントを日本にも持ってきてくれればいいのに。まあ、権利の関係とかいろいろあるんだろうけど。
http://www.metmuseum.org/special/se_event.asp?OccurrenceId={9FA99BE0-39CD-48AF-9514-84531AF6C5A3}
&HomePageLink=special_c3a

LINDA BENNETT、ヴーヴ・クリコの最優秀女性実業家賞受賞
Veuve ClicquotによるBusiness Woman of the Yearに選ばれた。LINDA BENNETTは「LKベネット(LK Bennett)」の創設者で、シェリー・ブレア(ブレア首相の妻)や女優のミニー・ドライバーを顧客に抱え、全世界に彼女の靴、服およびアクセサリーを売る45店を展開している。14年前、ウィンブルドンに最初の小さな店を開き、やがて彼女は「Queen of the kitten heel」と呼ばれるようになった。

プーマの2004第1四半期の販売29.3%増
同期に4億4380万ユーロの売上を計上。とくにアパレル部門が好調で、同部門の売上は39%を占め、1億1120万ユーロに達した。また同社は米国で、レッグウェアとボディウェアの「プーマ・ボディウェア」を開始すると発表し、同ラインはマスターライセンシーのSchiesser Lifestyleによって、夏から展開される。

バーバリーのワールドワイドプレジデント辞任
バーバリーはpresident worldwide(国際部門の責任者)Thomas J. O'Neillが7月1日に辞任すると発表した。後任はまだ、発表されていない。オニールは2001年11月にバーバリーに入社し、アジア地域での経営オペレーションチームおよび戦略を担当していた。オニールは辞任後、Aberダイヤモンド社の社長に就任し、同時にAberが買収したハリー・ウィンストン社のCEO(最高経営責任者)も務める。

ブルーノ・マリ、米国で破産を申請
申請は、米国小売りオペレーションのみに影響し、卸売および国際ビジネスには関係しない。また、今後の製品カテゴリーは変更されない予定だが、業界筋によると最近始められたハンドバック・ラインおよびレザー・コレクションは中止される模様。同社は、5番街の店が2003年に250万ドルの損失を計上したという。また、イタリア本社は、米国ビジネスを強化するために、米国部門を再構成している。
あくまでも米国内でのお話なので、日本とかへの影響はないと思います。同社のバックにはブルガリが付いていますし。ただ、米国の法律とかに詳しくはないのですが、米国での展開はいろいろな資本とかが入り組んでいて複雑みたいで、それをリストラというか再編成する狙いもあるみたいです。

フィービー・フィロはスターで、優秀なビジネスパーソン
クロエのラルフ・トルネド(Ralph Toledano)社長は、ニューヨークタイムズとのインタビューでステラ・マッカートニーが去った時、「私は多くの有名デザイナーと会ったが、あえてフィービーを選んだ」と語った。「私が望んだのは、有名人ではなくブランドのDNAを理解した人だった。私のゴールは、フィービーをスターにすること。そして、それは実現しつつある。さらに、販売も好調なので、彼女は優秀なビジネスパーソンにもなるだろう」と付け加えた。クロエの販売は前年比40%上昇したという。

ユマ・サーマンのオスカードレス
今年のオスカードレスで、ワーストと言われている彼女のドレスについて、ザ・サンのインタビューに答えて、彼女自身がそれを認めていたことを明らかにした。「でも、あの手のイベントでは誰もが皆、同じように見えちゃうのよね。それってつまらないと思わない?私のドレスを酷評した人がいたけど、私はそれをうれしく思うわ。だって、あれは私自らがそう望んだんだから」と彼女は続けた。
さすがユマって感じです。彼女にそう言われちゃうと、そうだよなあって思ってしまいます。今までの実績もありますからね。

サンエー・インターナショナル、「MATERIA」で三菱レイヨンの「ソアロン」とコラボレーション
ソアロン素材のワンピースを発売。ソワロンは、世界で唯一、三菱レイヨンのみが製造するトリアセテート長繊維。ソフトな風合いと、絹のような光沢、ドレープ・プリーツ性が特徴。
アセテート素材は以前はジアセテートを帝人が作ってたけど、撤退しちゃったんですよね。
http://sanei.net/headline/0325mt_f.htm

ジョイックス、R.NEWBOLDブランド設立10周年記念限定
「DECADE」(10周年)と名づけられた限定記念アイテムはブランド創立初期の頃生産されたジュート麻のバッグシリーズ
http://www.joix-corp.com/news/200405-12.html

スカヴィア、帝国ホテルプラザに日本直営第一号店オープン
ちょっと前のニュースですが一応。これも伊藤忠関連なんですよね。
http://www.imperialhotel-plaza.jp/h/index.html


2004年5月4日(火)
アレキザンダー・マックイーン、特製アメックス・センチュリオンカードをデザイン
アメリカン・エキスプレスとコラボレートし、6月3日にロンドンでセンチュリオンカードの5周年記念ショーを開催。黒いセンチュリオンカードからインスパイアされたこのショーは、黒をテーマに特別にデザインされたマックイーンのラインが披露される予定。マックイーンはこれを記念して、センチュリオンカードの限定版をデザインした。
また、マックイーンは最新のフレグランスをロンドンのセルフリッジズで発売。さらに6月にはミラノでメンズ・コレクションを発表する。今回は前回の展示会形式ではなく、ランウェイショーを行う予定。
センチュリオンカード(通称、アメックス黒)はゴールド、プラチナのさらに上で、アメックスの最高級カード。一般募集はせず、プラチナ会員の中から選ばれた人が持てるそうです。私には関係ないけど。

マシュー・ウィリアムソンのロンドン旗艦店オープン
Bruton・ストリートに開店し、オープニング・パーティには英国を代表するモデルたちが集結。Yasmin LeBon、Erin O'Connor、Laura Bailey、Leah Wood、Jade Parfitt、Rachel Weisz、Cat Deeley、Jasmine Guinness、Bay Garnett、歌手のKelisらが参加。Kelisは、「私はマシューを愛していますし、長い間店ができるのを待っていました。みんな、そうでしょ?」と語り、パーティにはシャンパンなどと並んで、マシュー・ウィリアムソンが特別ボトルをデザインしたコカ・コーラも出された。
マシュー・ウィリアムソンいいんだけど、日本じゃ手に入りづらいんですよね。で、このパーティに参加していたエリン・オコナーは、

エリン・オコーナーは整形手術を拒否
マシュー・ウィリアムソンのロンドン・ブティック・オープニングパーティに参加したエリン・オコナーは、ホルターネックのヴィンテージスタイルなセクシードレスを着て登場。モデル経歴の初期に様々なエージェンシーから豊胸手術を進められたが、拒否したことを明らかにした。「このドレスはゴージャスだけど、私の胸がないことが明らかになっちゃうわね」とエリン。

ルイ・ヴィトン、イブ・カルセル会長兼CEOインタビュー
1948年フランス生まれ、パリ理工科学校卒。2002年からルイ・ヴィトン・マルティエ社の会長兼CEOに就任。「NYでは、都市の新しいパワーを摩天楼の垂直的なラインと透明なファサードで象徴。六本木は華やかなナイトライフ、表参道ではのびやかな木のイメージを重視した。各都市の歴史や文化を十分に生かした店作りが、ルイ・ヴィトンの成功の秘訣の一つ」。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200405030129.html

ロエベ、カーネーション柄のシルクスカーフ
カーネーションはスペインの国花で、同じ柄のギフトボックス入り。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/ffile_05.html

サンエー・インターナショナル、abxでブランドフェア
5月9日まで。Art printシリーズのTシャツ&タンクトップ、ヴィンテージ加工で着古し感を出したTシャツなど、初夏のアイテムがそろう。フェア期間中、20,000円(税込)以上購入すると「オリジナルTシャツ」を先着順にプレゼント。
http://sanei.net/headline/0426abx_f.html

銀座松坂屋で屋上ビアガーデンがオープン
2日から、営業を始めた。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/03beer.html

西友のウォルマート流店舗戦略・商品管理
4月にオープンした静岡県沼津市店は、商品管理も、ウォルマートの「スマートシステム」を活用。同システムは2005年7月までに約400店全店に導入される。取引先と西友を結ぶ「リテールリンク」もウォルマート型。取引先は自社商品が西友店舗でいくつ売れたかリアルタイムで分かり、生産、物流、販売促進などの計画が立てやすくなる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040504k0000m020054000c.html

エリザベス・ジャガーとショーン・レノンが交際中
ビートルズのジョン・レノンの息子と20歳のモデルで、ローリング・ストーンズの・ミック・ジャガーの娘が交際中であることを、リズの母親であるジェリー・ホールが明らかにした。
ショーン君も、もう28歳。お母さんのオノ・ヨーコはどう思っているんでしょう。

東京コレクション総括、サンケイ版
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/03tocolect.html


2004年5月3日(月)
ジャン・ポール・ノット、ブランドを閉鎖
厳しいマーケット状況を受け、4年にわたる自らのシグネチャービジネスを閉鎖した。プレスに対して彼は、「現在の状況はインデペンデントなデザイナーが生き残ることは難しい」とコメント。ノットは、長年、イヴ・サン ローランの助手として働いてクラシックエレガンスを学び、2002年7月にクリッツアのクリエイティブ・ディレクターを辞任後、2シーズンだけルイ・フェローのクリエイティブディレクターを務めたが、自らのブランドに専念することを理由にこれも辞任。彼の服はパリのギャラリー・ラファイエットやMaria Luisaのような有名店で売られていた。しかし、デザイン活動を辞めるわけではなく、2004秋には欧州最大の下着メーカー、フランスのDimとランジェリー・ラインをコラボレートし、極東で幾つかのアパレル会社のコンサルタントも務める。また、母国ベルギーでは、ブリュッセルでロイヤル・ウィンザー・ホテルの内装もデザインした。
なんだかんだで、波乱の人生を送っていますねえ、ジャン・ポール・ノット。でも、才能がないわけじゃないから、そのうち、また、どこかのクリエイティブディレクターに起用されるんじゃないかな。でも、そこでお金が溜まったら、また自分のブランド再開して、また失敗してを繰り返しそうだけど。あと、極東の会社ってどこだろう。やっぱり日本?だったらどこかの日本の会社がお金を出してあげて、ブランドを続けさせてあげればいいのに。

カーラ・フェンディ、フェンディの残り所有株式をLVMHに売却
カーラ・フェンディ(CARLA FENDI)は現在、フェンディの会長兼コミュニケーションディレクターを務めており、フェンディ社株(16%)を所有する最後のファミリー。LVMHは既に84%の株を所有しており、残りの株を買収するため交渉中と見られている。発表は近日中になされる見通しだが、両者はこの件についての正式なコメントは控えている。

バカラ、ベースフェア2004
31日まで。創設240年を迎えた2004年、バカラのコンテンポラリーエイジを築いたデザイナー、ニコラ・トリブロによるモダンなデザインを紹介。各ショップで、新作もあわせて紹介している。

サンエー・インターナショナル、VIVAYOU18ショップ限定「RESORT FAIR」に限定ショップ
フェミニンなトップスに、デニムやホワイトパンツをスタイリングしたエレガントな「シティ・リゾート」を提案。ジェリーバッグ付ホワイトデニムもGW限定発売。期間中、20,000円以上お買い上げの方は、VIVAYOUオリジナル「アクセサリー」または「バッグ」をプレゼント。また、マルイシティ渋谷にVIVAYOUの限定ショップをオープン。ラインストーン付きデニムは、マルイシティ渋谷店だけの限定アイテム。「佐田真由美×VIVAYOU×ViVi」コラボGジャン&ジーンズやサンダル、アクセなど小物も充実。
http://sanei.net/headline/0430vy_f.html

オメガ、オリンピックコレクション限定4モデルを発売
全国のオメガ特約店で販売。2004年のアテネオリンピックで、ワールドワイドパートナーを務めていることもあり、この大会を記念して、スピードマスター、シーマスター、デ・ビルのシリーズから4つのクロノグラフが登場。1932年(この年のロサンジェルス大会から公式計時を担当)当時のオメガのロゴマークやアラビア数字を使用。裏蓋には五輪マークの刻印を施した。

NissenY'SACCS vous etコラボバッグicon
ニッセンのみのオリジナル商品で、黒とベージュの2色。
http://www.nissen.co.jp/auto_l/mail/040430_t_16.htm

ポール・スミス、DEVIL ROBOTSコラボ第2弾
日本発のデザイン集団デビルロボッツとのコラボレーション第2弾。今回はジーンズラインでプリントTシャツとフィギュアを同時販売。デビルロボッツのオリジナルキャラクター「HELLCATS」を今シーズンのテーマであるオプティカルパターンにしたポール・スミス ジーンズ別注。
http://www.joix-corp.com/news/200405-21.html

ファブリカ、「ラコステ」のポンチョを発売
NYで行われた2004年春夏コレクションで発表したポンチョの問い合わせが多かったことから、発売が決まった。ピンク、レモンイエロー、水色など6色で、各3990円。胸にはワニのマークが縫い付けられ、5月18日発売。

ゴールドウイン、チャンピオンプロダクツ・ウィメンズコレクション「issue's(イシューズ)」新美脚パンツ「美パン」発売
2004年秋冬で、ストレッチ素材のライクラを採用し、動きやすく、脚が長く見える美パンが登場。秋冬シーズンの発売にさきがけ、5月26日から、小田急ハルク・阪急イングスにて先行発売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70512

日本科学未来館、特別企画「疾走するファイバー」展開催
2004年6月30日より「スポーツから宇宙開発、バイオまで、未来を変えるスーパー繊維」展を社団法人繊維学会と共催で開催。人間の能力の限界に挑戦し続けるスポーツと、それを支える世界レベルの技術を誇る日本の繊維研究の最前線を紹介する。NASAの火星探査機、マーズ・エクスプロレーション・ローバが実際に火星着地の際に使ったエアバックのテストモデルを本邦初公開。アテネオリンピックでの活躍が期待されるアスリート着用のウェアやシューズもそれぞれの開発ストーリーや本人達からのメッセージとともに公開する予定。会場デザインは建築家の青木淳、展示グラフィックスはデザイナーの中島英樹が担当。8月31日まで。日本科学未来館1F、催事ゾーン、東京都江東区青海2-41。
夏休みの自由研究に最適です。
http://www.miraikan.jst.go.jp/miraikan/release/040428.html

パルファム ジバンシイ、夏の新アイテム
2004年5月14日に新ジバンシイのサマーコレクション、「サマー ヴァイブス」シリーズを発売。イメージしたのは、灼熱の太陽に焼かれた砂や、強い光が乱反射する海面。日本限定3色の「リップ・リップ・リップ!」、「ヴェルニィ・プリーズ!」、限定の「プリズム・アゲイン!」を発売。限定バッグにセットされた、夏スキンケアキット「マイ ホーボー バッグ」も同日に発売する。さらに、5月14日には、フレグランス「ヴェリィ イレジスティブル ジバンシイ」のバスラインも販売。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20040503tributebn01&i0=1&i1=2&i2=1&i3=1&ymdhm=20040503

今日はリカちゃんの誕生日。37歳らしいです。


2004年5月2日(日)
ジミー・チュー、2007年までに売上倍増し、日本出店も計画
ラグジュアリー・シューズ、アクセサリーブランド、ジミー・チューのCEO兼共同経営者のRobert Bensoussanは、今年度の売上3000万ポンドが、2007年には6000万ポンドへ増加する見通しであることを明らかにした。同社は、米国、英国、イタリア、ロシアなど8カ国に22店を所有しているが、5年以内に50店まで拡大し、とくに、日本でのショップオープンを熱望しているという。

ジョイックスコーポレーション、2004秋から「ランバン」の新ライセンス・紳士服ライン「ランバン・オン・ブルー」スタート
従来のエレガンスコレクションに比べて若いターゲットを狙い、価格帯も約40%低く設定。2004秋冬は「パリは燃えているか?」をテーマに、ナポレオン皇帝軍の軍服からヒントを得た素材やデザインで構成。「革命以前のパリの古地図」をシャツ地やアウターウエアの裏地に使用している。
ジョイックスもねえ、ポール・スミスは成功しているけど、安易にライセンス増やすのはねえ。。。親会社の伊藤忠が「ランバン」の権利持ってるからだけど、もっと大事に展開したほうがいい気がするんですが。それに「パリは燃えているか?」はナポレオンじゃなくて、ヒトラーのせりふなんですけど。。。
http://www.joix-corp.com/lanvin_en_bleu/index.html

ルイ・ヴィトン、モノグラム・ヴェルニに新色が登場
ラヴェンダーとフューシャピンクに続き、モノグラム・ヴェルニ ラインに新色、マシュマロとペパーミントが登場。2つのカラーは新しいモデルを含むシティ・バッグや小物類で展開。
http://www.vuitton.com/ja/modernity/monovernis/index.jhtml

ユナイテッドアローズ、JOHN LOBB(ジョン・ロブ)ビスポーク受注会
2003年に引き続き、THE SOVEREIGN HOUSEにて5月19日、ジョン・ロブ受注会を開催。ビスポーク部門最高顧問のフィリップ・アティエンツァが来日する。予約制。
http://www.united-arrows.co.jp/ua/040428.html

三崎商事ディースクエアードショップ「attic」続報
5月12日、オープン。オープン日から5万円以上の購入者先着300名にディースクエアードのオリジナルノベルティをプレゼント。東京都港区南青山5-2-11。営業時間、11:00-20:00。不定休。
プラダとミュウミュウの間ですね。

RニューボールドとUMBROのコラボ
新作のポロシャツとキャップ、リストバンドが登場。
http://www.joix-corp.com/news/200405-11.html

サンエー・インターナショナル、名古屋三越栄本店に「VIVAYOU」の期間限定ショップがオープン
1Fエントランスコートで、エレガント&シティ・リゾートスタイルを提案。同店だけの限定アイテムやプレゼントなども企画。「ジェリーバッグ付きサブリナパンツ」は名古屋三越限定。5月4日まで。
http://sanei.net/headline/0426abx_f.html

ピンクハウス YUKATA」に夏オリジナルプリントのゆかたが登場
5月21日発売。
http://www.pinkhouse.co.jp/news.html

トリンプ、「AMO'S STYLE 三宮センター街店」オープン
三宮センター街に路面店として開店。最大規模の広さを持つショップ。1階、2階の2フロアからなる店内にはインナーウェアのほか、ストラップやパッドなどの小物やナイティーなど、全国で1、2を誇る豊富な品ぞろえで、新しく展開を始める「AMO'S STYLE」オリジナルの水着も展開。好評のペアフィッティングルームや、ソファなども設置。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/040426_3_main.html

ヤマノHD、子会社「堀田産業」が東京ブラウスを子会社化
堀田産業が、経営支援中の東京ブラウスの株式を取得及び第三者割当増資を引き受け子会社とする。東京ブラウスは、婦人服のブラウス、シャツメーカーとして「フェミニン」「ドレスアップフェミニン」「ピエールバルマン」などを展開していたが、不況の影響などで2003年6月17日に東京地方裁判所に民事再生手続を申請していた。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=70846

カネボウ、化粧品新会社の社名が「カネボウ化粧品」に
5月上旬に営業譲渡の形式で分離して発足。カネボウ化粧品は資本金を1000億円とし、再生機構が86%、カネボウが14%を出資する。再生機構の資金拠出額は出資金と貸付金を合わせ3660億円。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040501AT1D3006P30042004.html

日本橋高島屋1階化粧品売り場の本格的なエステサロン
ゲランやポーラなどの化粧品ブランドが運営するエステティックサロンが6室。エステサロンがスタートしたのは、2002年6月。開店以来、売上高は毎年2ケタ伸びている。買い物途中に気軽に立ち寄れるのが人気の理由で、利用客の3割はリピーター。5月下旬には玉川店でも同様のエステサロンがオープンする。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040501sw41.htm

「靴の魔術師 ヤン・ヤンセンの世界展」レポート
ヤン・ヤンセンの最新デザインなど代表作品130点を集め、「ハイヒール・スニーカー」、竹を素材にした「バンブー・シューズ」、「厚底靴」、「浮いたヒールのシューズ」、流線形のファスナー付きの紳士用アンクルブーツなどが並ぶ。パルコミュージアムで5月9日まで。その後、京都・美術館「えき」KYOTO(5月12-30日)、北海道・釧路芸術館(7月10日-9月15日)、山梨・河口湖美術館(10月30日-12月26日)、兵庫・西宮市大谷記念美術館(2005年4月2日-5月8日)で開催。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040501ddm010030150000c.html

インターネット通販のゼイヴェル、代官山に店舗を開設
5月下旬、コスメティック商品などを販売する。 「ビューティークルーズ(美の探検)」と題し、メークやダイエットなどの美容関連商品の売り場を設ける。カフェやギャラリー、美容サロンなども開設する。
でも、この会社のサイト、半年近く、更新されていないんですけど。。。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3


2004年5月1日(土)
ヴィクター&ロルフ、オランダ王子の結婚式でウェディングドレスをデザイン
ヴィクター&ロルフは、オランダの王子(次男)、フリーゾ王子(Prince Johan Friso)とメイベル・ウィサスミット(Mabel Wisse Smit)の結婚式で、新婦のためにバトー・ネックライン(ボート・ネックライン)、Aラインスカートのウェディングドレスをデザイン。さらに、ヴィクター&ロルフは花嫁のブライド・メイト2人と、5人のフラワーチルドレンの衣装もデザインした。ドレスはアムステルダムのヴィクター&ロルフのアトリエで制作。白いサテンのガウンはダイヤモンド型にカットされ、ローブの長さは10フィート。
この結婚が話題になっているのは単に王子様の結婚というだけでなく、婚約者と結婚するために王位継承権を放棄したからです。王子が2003年6月、婚約を発表した後、ウィサスミットが過去にマフィアの男性と親しかったとのスキャンダルが表面化。オランダでは、王位継承権を持つ王族が結婚する際には政府と議会の承認が必要であり、バルケネンデ首相は議会に結婚承認を求めないことを決定していました。フリソ王子は兄のウィレム・アレクサンドル皇太子、その娘のアマリア王女に次ぐ第3位の王位継承順位を持っていましたが、この継承権を捨てて結婚。式はオランダ西部の町デルフトの教会で行われ、フリソ王子の名付け親であるノルウェーのハラルド5世国王、米国の億万長者の投資家ジョージ・ソロスら1400人のゲストが出席しました。3位の継承権なので、ウィンザー公ほどのインパクトはありませんが、それでも王冠をかけた恋になってしまいました。ヴィクター&ロルフ関連は続けて、

ヴィクター&ロルフ、インタビュー
ロルフ・スノラン(Rolf Snoeren)とヴィクター・ホスティン(Viktor Horsting)が出会ったのは、オランダの美術学校。1993年にブランドを設立。「自分たちの物語をどう紡いでいくかをいつも考えている」。「ファッションは夢であり国際的なビジュアル言語」。パリコレクションでモデルがシカの角を付けていたのは、「シカに変身させた女性は、自由な精神の象徴」だから。日本を色に例えると、「ゴールド」。
6月20日まで、京都国立近代美術館でひらかれている「COLORS ファッションと色彩」展。展示会の模様は既に、BBSにトラさんのレポートが寄せられています。なんか、近頃、彼らを取り上げることが多いような気がします。来日中ということで、この後もファッション雑誌などにたくさん取り上げられると思います。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fa443000.htm

ルイ・ヴィトンの新コレクション、ダミエ オラフ・シリーズ
立体構造のインテリジェントポケットのレイアウトや幾何学的なデザインはパズルをイメージしてデザインされた。
http://www.vuitton.com/ja/modernity/olav/index.jhtml

ポール・スミスパルファンで、「ポール・スミス ラビット2004」をプレゼント
5月20日から、ポール・スミス パルファン製品を本体価格5,000円以上購入するとプレゼント。
http://www.joix-corp.com/news/200405-02.html

東急文化村でシャルル・ジョルダン展
シャルル・ジョルダンは、1921年にフランス南東部ロマン市にアトリエを構え、今日まで一貫してロマン市から、フランスのデザイン靴を世界に発信。同展覧会では、シャルル・ジョルダンミュージアムのコレクションから、1920年代から80年代にかけての靴約80点を展示。5月9日まで。無休。営業時間10:00-19:30、入場無料。
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/event/c_jourdan.html

サマンサ・タバサデラックス高島屋大阪店オープン
バッグブランド・サマンサタバサとジュエリーブランド・サマンサティアラの初めての複合ショップが高島屋大阪店にオープン。店内にはサマンサタバサデラックス限定のバッグの他、マニュファクチュア ド モナコのボーセリンなどがそろう。高島屋大阪店1階本館婦人アクセサリー売場、サマンサタバサDELUXEコーナー。
http://www.samantha.co.jp/html/popup3.html

コーチ丸の内」レポート
売り場は2フロアで510平方メートル。バッグや革小物のほか、時計やアクセサリー類、帽子などコーチの製品がフルラインで展開。開店記念のイベントでは、コーチの素材と色柄でカスタマイズした4台のイタリア製スクーター「ヴェスパ」が披露された。「我々の製品の日本でのコアターゲットは、可処分所得の多い働く女性。そういう意味でも、丸の内は最も重要な店になると位置付けています」とルー・フランクフォート会長。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200404300170.html

ミレニアムリテイリング2004年2月期連結決算、過去最高の営業利益
西武の営業利益は211億円(前期比117.3%増)、そごうは132億円(同99.4%増)と両社ともほぼ倍増。前期に比べて人件費や販売費用などを削減した効果が出た。そごうは債務超過を脱し、西武もミレニアムの増資効果などで2005年2月期に債務超過を脱する見通し。西武は不採算店舗の閉鎖を終え、今期中に船橋(千葉県)、高槻店(大阪府)の改装を実施。そごうは大阪・心斎橋店の開店準備を進め、関西エリアでの顧客拡大を狙う。
既に過去最高となるとの見通しが報道はされていましたが発表されました。で、この結果、
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040430AT1D3005Y30042004.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040501k0000m020033000c.html

百貨店大手5社の2004年2月期連結決算、大丸を除く4社・グループが減収
経費削減などの合理化が進んだことから、松坂屋を除く4社・グループの経常利益は前年実績を上回ったが、合理化によって利益を確保しているのが実態で、百貨店を巡る経営環境は依然厳しい状況が続いている。2004年度は、高島屋が4月に日本橋店を全面改装したほか、三越も10月に日本橋本店の新館をオープンさせるなど、各社が講じた営業強化策が奏功するかが焦点となる。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040430ib25.htm

カード利用額は増加
日本クレジット産業協会が30日発表した「クレジットカード動態調査」によると、2月の利用額は前年同月比9.2%増加した。2003年7月までは増加率5%未満で推移していたが、ここにきてショッピング利用をけん引役に高い伸びを示している。
http://markets.nikkei.co.jp/news/hot/hotCh.cfm?id=d1d3005130&date=20040430

東京都庭園美術館で、「シルクロードの装い-パリコレに花開いた遊牧民の美-」展
デザイナーたちによる現代のシルクロード・ファッションと、そのデザインの創造源となったシルクロードの民族衣装や装身具を一堂に会し、民族衣装の魅力を再認識するとともに、最新モードの創作のルーツを探る。1996年の秋冬パリ・コレクションにジョン・ガリアーノが発表した作品は、シルクロードの遊牧の民「ノマド」をテーマにし、2001年、ロシア出身のセレディン&ヴァシリエフが、伝統染織品「スザニ」を使ったドレスを、パリ・コレクションに発表している。 6月20日まで。東京都港区白金台5-21-9。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/silk/exhi.html

ハローキティ誕生30周年記念「KITTY EX.(キティ・エックス)」展
キティは1974年に誕生。これを記念し、国内外のアーティストやブランドとハローキティがコラボレーション。森美術館(7月31日-8月29日)、ラフォーレミュージアム原宿(7月31日-8月22日)にて開催。「KITTY EX.(キティ・エックス)」は「KITTYEXHIBITION(キティ・エキシビジョン)」の略で、キティをモチーフに、冨永愛、As Four、Jeremy Scott、Susan Cianciolo、United Bambooらの美術家・グラフィックデザイナー・ミュージシャン・ファッションデザイナーなどのアーティスト約60名(組)が各々のキティを作品のなかで表現。
http://www.sanrio.co.jp/bus_info/news/h16/160421.html

2004-2005年秋冬東京コレクション総括、毎日版
「トーガ」(古田泰子)では、包装紙のようなキラキラ光る箔(はく)プリントのプリーツスカートやドレス、ラメのタイツとゴージャスな服が並ぶ。「ドレスキャンプ」(岩谷俊和)は、アールヌーボー調のチューリップやクジャクの羽のプリントを華やかなドレスやスカートに仕立てたグラマラスなコレクション。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20040430ddm010100124000c.html

ILIAD(イリアド)の野田源太郎、インタビュー 
2004-2005年秋冬東京コレクションでデビュー。10代からロンドンで暮らし、セント・マーチンズ美術大学で学んだ後、新たにメンズブランドを作成。初コレクションは、英国の詩人、ウィリアム・ブレイクの作品に着想を得た。ブランド名は長編の叙事詩から。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fresher/fr443001.htm

ジェニファー・アニストンとブラッド・ピットが世界の最も美しい人に
恒例のピープル誌の「世界で最も美しい50人」リストで二人が表紙を飾った。アニストンは同誌に対し「私は不運な10代を過ごしたし、一度も自分が美しいなんて思ったことはなかった」とコメント。リストには他に、キース・リチャーズとPatti Hansenの娘でモデルのアレクサンドラとセオドア、ハル・ベリー(ジュリア・ロバーツの記録と並ぶ8回目の選出)、ニコール・キッドマン(6度目)、オーランド・ブルーム、ジェニファー・ビールス(レズドラマ、「The L Word」で復活)、ジェシカ・シンプソンとニック・ラシェイ、メアリー=ケイトとアシュレーのオルセン姉妹、ヒュー・ジャックマン、ビヨンセ、ダイアン・キートンらが選ばれている。

黒髪が復活
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004043024.html

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース

 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2004. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2004 Gin and it