Fashion Street News Index ファッションニュース(2005年1月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2005年1月31日(月)
DAKS、Voyageのデザイナー、Tiziano MazzilliとLouise Michielsensと契約
二人を起用して、高級ラインを開発し、ミラノコレクションに参加する。「二人は空想的なデザイナーで、トラディショナルと現代性をミックスでき、高級コレクションを開始するには最適なデザイナーです。私たちは洗練され、高品質で、力強く、美しいコレクションを作リ出しました」とダックスのマネージング・ディレクター、Bruno Massa。
2004年11月にランウェーショーへの参加を明らかにしていたダックスですが、ついにデザイナーが決まったようです。当時はパリかミラノと語っていましたが、ミラノに参加するみたいです。

グウェン・ステファニ、新アクセサリーライン「Harajuku Lovers」開始
グウェンはこの新ラインのために4人の日本人女性と契約。彼女らは英語が流暢なため、グウェンは日本語を話すよう契約で要求したという。
これはCESでHPのカーリー・フィオリーナ会長兼CEOによる基調講演時に、ゲストとしてグウェンが披露したHP製デジタルカメラのものでしょうね。漢字で「原宿」って書いてある。

ジェニファー・ロペスの2005-2006秋冬ニューヨーク・コレクション、MTVでオンエア
2月11日にNYコレクション初参加となるジェニファー・ロペス。そのコレクション参加までのドキュメンタリー「Jennifer Lopez: Beyond the Runway」が2月24日にMTVで放映される。「私たちは新ラインを始めています。それは今までのよりもちょっとだけ高額で、私にとって最初のファッションショーになります。私は今、とても興奮しています」とロペス。

ケイト・モスのシャネル新広告が明らかに
ケイト・モスは裸に真珠のネックレスと帽子だけで登場。
また、ケイトはPete Doherty(リバティーンズの問題児、麻薬常習でも有名)との仲が噂になっており、ピートは「彼女のためなら、薬を止めてもいい」と語っているが、モスの友人であるサディー・フロストらは皆、反対しているという。

ロデオ・ドライブ・ウォーク・オブ・スタイル・アワードをマリオ・テスティーノとハーブ・リッツが受賞
同賞は2003年に開始され、2003年はジョルジオ・アルマーニ、2004年はトム・フォードが受賞している。

ミキモト、菊地信子のコレクションを集めた展示会「着物で遊ぶ 菊地信子さんの場合」
菊地は世界中の貴重な染織品や古代布を収集しており、菊地が仕立てた着物、帯、小物など35体を展示。2月10-15日に東京都中央区銀座4のミキモトホールで開催。入場無料。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050130k0000e020026000c.html

ソニア リキエルの新作
2005年春のメイクアップコレクションが2月4日に登場。パールをふんだんに使用して、ブラシに特徴を持たせた「アクア ライナー カラー」と、いままでスティック状にするのが困難だった水系ベースのチーク「アクア チーク カラー」。また、春色パールの光が美しい、さくらとかみれの限定アイパレット「クルール ユー シュプリム」、さらに昨年発売された口紅「リキエル アンプレシオン」には、新色が追加。トリコロールの春らしいネイル「クルール オングル」も限定発売される。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20050131

ウエラ、ツヤのある「極上の髪」を実現する新「ジェントルケア」シリーズ発売
2月中旬、発売以来30年以上のロングセラーブランド「ジェントルケア」シリーズをリニューアル。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91865&lindID=4

コーセー、百貨店専用ブランド「ボーテ ド コーセー」から新ベースメイクシリーズ「プレリューション」発売
3月4日より、百貨店専用ブランド「ボーテ ド コーセー」から、毛穴や小ジワを目立たなくさせながら、深い透明感のある肌をつくりあげるファンデーションなど、新ベースメイクシリーズ「プレリューション」を発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91607&lindID=4

エイボンJ、汗や水・皮脂などに強くなる「FMG オーバーコート マスカラ」発売
手持ちのマスカラの上にひと塗りするだけで汗・水・皮脂に強いマスカラに変える「FMG(エフ エム ジー) オーバーコート マスカラ」を3月1日より新発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91627&lindID=4


2005年1月30日(日)
二ナ・リッチの2005春キャンペーン
2003年にLars Nilssonがクリエイティブディレクターに就任以来、復活しつつある二ナ・リッチ。ラーズ・ニルソン参加後、初のキャンペーンが開始された。モデルはPolina Kouklina。撮影はGlen Luchford。「広告はエゴン・シーレにインスピレーションを受けました」とニルソン。
フレグランスではキャンペーンしてたんですけどね。プレタでも行うのは、ニルソン就任後、初です。

ヴィクター&ロルフ、「Flowerbomb」のメンズバージョンを計画
パリ・オートクチュール期間中にコレットで発売された初のフレグランス「Flowerbomb」。二人は既にメンズを作成中だという。
やっと発売されたんですね。日本ではいつ発売されるんだろう。日本ではロレアルから発売されるのかどうかも、まだよくわからないんですよね。

ヴィクトリア、デヴィッド・ベッカム、コティ社と契約
二人のフレグランスラインを製造する契約にサイン。春にも発売される。

LVMH、2004年の売上11%増
売上高は126億ユーロ。営業利益は10%増となった。

リシュモン、クリスマスシーズンの売上9%増
販売は、10-12月期に13パーセント上昇。とくにカルティエやヴァンクリーフ&アーペルを含むジュエリー部門が好調だった。

日本テレビ、石川亜沙美がデザインしたポリーニのバッグ
製作はポリーニが担当。
放送では、イタリアの工場で実際にバッグを手作りする工程も流れたらしいです。見たかったな。
http://www.ntv.co.jp/style/originalgoods/bag-main.html

アツギ、2005年春のレッグウェア
2005年1月末より春のファッションレッグウェアの販売を開始。2005年春夏シーズンに共通するキーワードは、「HAPPY」。フラワーモチーフ・フルーツモチーフなど、愛らしくポップな商品を展開。リボンを編み上げるものや、ビーズやスパンコールを使ったもの、プリントでイレギュラーな光沢感を表現したものなど、アクセサリー感覚で楽しめるレッグウェアを充実させた。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91930&lindID=4

ジゼル、ボンドガール起用の噂を否定
007の次回作でボンドガールに起用されるとの噂が流れていたが、これを否定。「私のところにはオファーも来ていません」とジゼル。また、ジゼルは最近のインタビューで彼女の双子の妹、Patriciaにコンプレックスを抱いていたことを告白。ジゼルの5分後に生まれたPatriciaは「私の憧れでした。いつも男の子に囲まれていて、14歳の時にはもうボーイフレンドがいたのよ。当時、私はまだファースト・キスもしていなかったのに」とジゼル。
っていうか、ジゼルって双子だったんですね。似てるのかなあ?

ポーラ化粧品、汗をかいても爽やか・快適な下着シリーズ「ウィンディール」発売
下着ブランド「ソフィカル」から、蒸し暑い季節に向けて、汗をかいても、爽やか・快適にボディを整える下着シリーズ「ウィンディール」を2月2日発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90796&lindID=4

日本リーバ、「ラックス スーパースタイリング ホイップフィールシリーズ」からフォーム剤6製品を発売
フォーム剤6製品(つやつやトリートメント、さらさらストレート、ゆるやかウェーブ、エアムーブウェーブ、メリハリウェーブ、スーパーハード&キープ)を2月21日より発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91944&lindID=4

エイボンJ、ピンクリボン寄付金付ピンとコンパクト・ミラー発売
「乳がんにさよなら」キャンペーン寄付金付ピンクリボン製品「エイボン ピンクリボン  ピン (2005)」と「エイボン ピンクリボン コンパクト ミラー」を2月1日より新発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91880&lindID=4

楽天フルラ2005年春夏最新作
http://www.rakuten.co.jp/novita/643671/654963/

ニッセン


2005年1月29日(土)
2005-2006秋冬ロンドンコレクションのスケジュール発表
2月の13日に開始され、最終日は17日。初日の13日にジュリアン・マクドナルド、カレン・ウォーカー。14日がポール・スミス、ニコル・ファリ、イーリー・キシモト・エレッセ、クレメンツ・リベイロ。15日に、マーガレット・ハウエル、イーリー・キシモト、初登場のアクアスキュータム。16日、ゴースト、フロスト・フレンチらが登場。

ゴルチエ、De Rigoとサングラスのライセンス締結
「ジャン・ポール・ゴルチエ」ブランドのサングラスとアイウェアのライセンス権をDe Rigoに与えた。新コレクションは2006年から開始される。まずは2005年10月から開かれるパリの「Silmo Exhibition(シルモ・パリ国際眼鏡見本市)」で披露され、2005年11月から日本を除く全世界で発売される。
日本では別のライセンスがあるので、除外されているんですね。

伊勢丹、福岡の岩田屋を子会社化
株式を公開買い付け(TOB)し、連結子会社にする。岩田屋は2002年に私的整理ガイドラインに基づいて債務免除を受け、伊勢丹傘下で経営再建中。伊勢丹はすでに岩田屋の発行済み株式の17.71%(2004年8月末時点)を握る筆頭株主。31日から2月21日までの間に、さらに岩田屋の普通株1320万株を1株305円で買い付けて連結子会社にする。TOB終了後の出資比率は最大で51.34%となる見通し。2004年2月に開業した連結子会社、小倉伊勢丹の業績が低迷していることから、同県内の岩田屋と小倉伊勢丹の間で物流の統合などを進め、コスト削減につなげることも検討している。また、伊勢丹は連結子会社の静岡伊勢丹との間で4月1日に株式交換を実施し、同社を完全子会社化することも発表した。
岩田屋、いい店だと思うんですけどねえ。以前にZサイドで「百貨店もリスクを負って利益を追求すべき(実際の百貨店の買取は帳簿上だけで、いつでも好きなときに返品自由)」として完全買取を実施したにも関わらず、バイヤーなどが育っていないこともあり、結局赤字を増大させてしまったことがあって、あの頃が契機だったような気がします。伊勢丹の拡大策は順調に進んでいるようです。で、続いて
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2805V%2028012005&g=S1&d=20050128
http://www.asahi.com/business/update/0128/141.html

山陽百貨店、本店(兵庫県姫路市)を全面改装
20-30歳代の女性層向けに衣服売り場を大幅に拡張するほか、伊勢丹との提携を強化して商品の共通化を進める。阪急百貨店本店の大幅増床など大阪・神戸で大型店の進出、増強が相次いでいるのに対抗し、播磨地域の顧客流出を防ぐ。4月下旬に全面オープンする。 婦人服・雑貨売り場の面積を従来より約2割広げ全体の約4割にする。店内設計で伊勢丹のノウハウを取り入れたほか、婦人用雑貨や若い女性層の衣料品などの仕入れも伊勢丹と共通化し、新たなブランドショップも加え、顧客層をこれまで同社の中心だった50-60歳代の女性層から20-30歳代にまで広げるのが狙い。
ここでも伊勢丹との提携が柱です。伊勢丹がその新宿店のイメージを活用して拡大するのはいいんですが、なんか逆にあせりを感じてしまうんですよね。新宿と、京都は好調なんだけど。。。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20050128c6b2803928.html

シンシア・ローリーバービー、トイザらスで発売 icon
シンシア・ローリーのコンテンポラリーな感性の真骨頂ともいえるドレスが登場。
http://www.toysrus.co.jp/welcome/cat.sp?keyword=006260&l=1&log=1

三陽商会の新ブランド「エポカ ウォモ」、福岡岩田屋からスタート
2月2日、福岡岩田屋にオープンするのを皮切りに、3月初旬までに合計20店舗でスタート。インターナショナルな時代性と感度を持ったニューラグジュアリー・スタイリッシュブランドをコンセプトに、レディスの「エポカ」のエクイティを最大限に活用。ショップ空間は、全体を塗装によるホワイトとオーク材を染色したダークブラウンによるシックでスタンダードな空間を演出。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/news/050128/index.html

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクション総括、読売版
キーワードは「貴族趣味」「新保守主義」。グレーやベージュを中心とするシックな色合いが強調され、かっちり仕立てたジャケットやスーツが数多く登場。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fc512800.htm

プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、ジレット買収
株式交換による買収で、総額は550億ドル。実現すれば年間売上高が600億ドルを超える世界最大の日用品メーカーが誕生する。P&Gは2003年には独ヘアケア化粧品大手ウエラ買収などを通じて女性用化粧品分野に進出した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012837.html

ソックスブランド「アンティパスト」
フリーのテキスタイルデザイナーだったカトウキョウコとジヌシジュンコが、アンティパストを作ったのは92年。色とりどりの小花や大きなバラの柄、ところどころ透けるストライプにアーガイル、水玉。アンティパストの靴下は、美しい柄が特長。フランスでファッション雑貨の展示会に出品することからスタートし、ヨーロッパの老舗百貨店などで支持者を広げ、逆輸入の形で国内でも知られるようになった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050128ddm010070146000c.html

コーセー、9種のアミノ酸配合で肌をケアする高機能化粧水などスキンケア3品を発売
2月16日より、化粧品専門店ブランド「プレディア」から、9種のアミノ酸配合で夏の疲れた肌をケアする高機能化粧水「スパ・エ・メール サプリニッシュ ローション」などを発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91873&lindID=4

イオン、花粉が付きにくい「トップバリュ アンチポランジャケット」発売
2月5日より、花粉が付きにくい素材を使った「トップバリュ アンチポランジャケット」を全国の「ジャスコ」約290店で順次販売する。糸と糸の間が小さい高密度繊維である「アンチポラン」を使用しており、生地の表面もなめらかなことから、繊維の中に花粉が入り込みにくく、花粉がすべり落ちやすい。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91937&lindID=2


2005年1月28日(金)
アクアスキュータム、ロンドンコレクションに参加
アクアスキュータムのデザイナー、Michael HerzとGraham Fidlerはロンドンコレクションに参加し、アクアスキュータムの新コレクションを発表する。新コレクションはバーバリー・プローサムと同様なものになる模様。2005-2006秋冬ロンドンコレクションは2月13日から17日まで開かれ、アクアスキュータムは15日に披露される。

2005春夏パリ・オートクチュールコレクションゴルチエ、ELIE SAAB
ゴルチエは、アフリカにインスピレーションを求め、アフリカ種族の仮面や民族衣装の要素を大胆にアレンジしたエキゾチックなドレス。モデルの髪はアフロや鳥のように盛り上がり、カラフルな原色が次々と登場。モデルはメイクに時間がかかるので、会場7時間前に集まるよう指示されたといわれ(あちこちの会場をはしごするモデルをそれだけ押さえるって大変なことなんですよ)、エリン・オコナーはサファリ風の片袖ジャケット、リリー・コールやナオミはトロピカルバードをイメージしたアフリカの女王スタイル。単一のダチョウの羽で作られたドレス、ブロンズビーズのドレスなどを披露。ゴルチエはクチュール部門の人員を削減するとともに、クチュールの要素を取り入れた高級既製服のラインを開発する方針。
お針子さん31人を解雇するという話が出ています。ただ、ゴルチエとウンガロは今回のショーから、クチュールとクチュール要素を取り入れた高級プレタを同時に発表するとされていたのが、時間が足りなくて延期しました。次回のクチュールはちょっと違ったものが見られるかもしれません。
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=entertainmentNews&storyID=7444949

Elie Saabは、7色のドレス、シフォンの流れるようなローブ、オーストリッチに花柄のドレスと少女が夢見るような服が続く。ツイードにも宝石があしらわれる。
これでオートクチュールは終了です。今日からはパリに移ったイッセイなどを皮切りに2005-2006秋冬パリ・メンズコレクションが始まります。

サラ・ジェシカ・パーカー、ギャップ広告に継続出演
2005年春のキャンペーンにも出演する。スポットCFは、3月から放映される予定。「ギャップは素晴らしく創造的です。女性は必ず、その春服を愛するでしょう」とパーカー。パーカーはテレビCMだけでなく、雑誌、DM、ネット広告、店内カタログまで幅広く登場する。「私たちは、以前のキャンペーンで、サラ・ジェシカの特性により、顧客からの驚くほどの反響を得ました。この、スプリング・キャンペーンで再び彼女と協力できることで、私たちは非常に興奮しています」とジェフ・ジョーンズ(Jeff Jones)、ギャップのマーケティング部門上級副社長。

「きれいなおねえさん」に仲間由紀恵
松下電工の美容家電、新イメージキャラクターに起用された。テレビCMは3月から全国で放映される予定。
http://www.asahi.com/business/update/0128/048.html
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050128sz01.htm

ワールド、雑貨ブランド「ルージュルー」の今春夏のテーマは「フレッシュエアー」
自然の風景にとけ込むフェミニンスタイルを提案。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

ジェイアール名古屋高島屋改装
開店5周年を記念して上質感を高め、働く女性向けの衣料品売り場を拡充。46ブランドの新規導入に加え、41ブランドを改装。3月2日から順次オープン。輸入高級ジーンズなどを集積した売り場や、「ヴィア バス ストップ」が登場する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050126-00000014-cnc-l23

シザーケース
美容師や花屋の人たちがハサミを入れるシザーケースを、ポケット代わりに財布や携帯電話を入れる人が増えている。
ああっ、これ私も欲しいなと思ってたんですよね。でも買っても実際には使わない気がするけど。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050127sw42.htm

ダイエー、「福岡ダイエーホークス大感謝セール」
27日から4日間、全国のグループ380店舗で開催。ホークスが28日にソフトバンクへ譲渡されるのに伴う企画。初日は、ホークスのマーク付き特製袋に菓子や買い物券が入った「鷹袋」を販売。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050127i211.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012709.html

練り香水が人気
全日空国際線で機内販売されているものが伊勢丹新宿本店地下2階で販売されるようになり、人気を集めている。練り香水はクリーム状で、素肌に直接塗り込む。フランスの香水ブランド「フラゴナール」製で、ローズ、フリージア、ラベンダー、レモン、チュベローズ、バニラの6種類の香りがある。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050127sw41.htm

三井不動産、三信ビルディング解体
千代田区有楽町1丁目の三信ビルディングは1930年の竣工で老朽化が進んでいるため、リニューアルをしても今後、長期にわたって運営、管理していくのは困難だと判断した。
地下鉄の日比谷駅から出るときによく通って、趣のあるいいビルだったんですけどね。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/food/355900

ハニーズ、SCなど大型店への出店加速
従来は商業ビルに入居する売り場面積150平方メートル前後の店が多かったが、好業績と集客力から郊外型ショッピングセンターへの出店依頼が増えているのに対応。新業態店「クロスオーバー」を年20-30店を出店する。売り場拡大に伴いベルトなど雑貨類の品ぞろえも拡充、顧客の平均購入点数増もめざす。
もうひとつ、ハニーズ関連で、
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20050126c3b2601326.html

ハニーズ、江尻社長インタビュー
福島県いわき市に本拠を置き、婦人服分野で多品種少量の製造・販売によって急拡大。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/355790


2005年1月27日(木)
コーチ、名古屋に大型店を開店
2005年4月にオープン予定。また、2004年10-12月期決算は、売上高が前年同期比29.2%増の5億3200万ドル、純利益が40.5%増の1億3400万ドルと増収増益だった。コーチ・ジャパンの売上高も40%増。クリスマス商戦と春物商品の早めの投入が増収に寄与、年末商戦でバッグなどの主力商品の販売が好調だった。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M2600G%2026012005&g=G1&d=20050126
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012628.html

フェンディ大阪店の限定品は「ドルチェピンク」
1月29日にオープンするフェンディ大阪店。オープンを記念して、大阪特別限定商品「ドルチェピンク」(ピンク色のヴィーゼルのファー・フラワーをあしらったチョーカーやシューズ、人気バッグ「バゲット」)や、特別先行限定品「ズッキーノルレックス」(シルバー&ピンクのカジュアルバッグ6種類)が発売される。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

ワコール、直営店「ブールマルシェ」を渋谷公園通りに3月3日オープン
気軽にいろいろな人が集まる、街の真ん中にある下着の市場という考え方の直営店「Bourg Marche(ブールマルシェ)」をオープン。106坪というワコールの直営店では最大の広さをもつ店内では、女性用下着だけでなく、パーソナルウェア・雑貨や男性用下着も扱うセレクトショップ形式となる。東京都渋谷区神南1-15-5、神南プラザビル1階。
http://www.wacoal.co.jp/news/13026.html

2005春夏パリ・オートクチュールコレクションシャネル、ラクロア
シャネルのモチーフは「18世紀のフランスの庭」。キャットウォークの真ん中にはダブルCのロゴの噴水。現代風にアレンジされた白のシャネルスーツでスタート。前半はライラック、ピンク、クリームと様々なツイードのシャネルスーツが続く。すそが白いマーメードドレスをきっかけに、ゴージャスなドレスが登場。美しいシフォンのプリーツドレスには花や宝石、リボンが彩られる。最前列にはカイリー・ミノーグ、Joely Richardson、Marianne Faithfull、Anna Mougalallis、Amira Casar、Theodora Richards。「あなたがパリでどこにいるかは重要でないの。それはとても可愛くて、ロマンチックでゴージャス。まるでおとぎ話で、すべての少女の夢よ」とカイリー。

ラクロアは青が散ったゴージャスなガウンでショーはスタート。宝石を散りばめたシフォンドレス、銀のコラムドレス、カラーとカフに宝石が縫い付けられたテーラードジャケット。チェックのトレンチ、サテンのイブニングドレス、ラストのリリー・ドナルドソンによるウェディングドレスまで、すべてがゴージャスでありながら、実用的。最前列には、Simon、Jerome、Leon FalicらのFalicファミリーとその役員。何人かはちゃんとラクロアのタイを締める。

クリスチャン・ラクロワ売却の続報
ラクロアのドラブルドナイ社長は、「ラクロワの店は存続する。近く香水の新商品も発表する」と強調したものの、ファリック社のトピオル代表は、「ラクロワの運命は決まっていない」と述べるにとどまった。ロイター通信は交渉関係者の話として「ラクロワは赤字を垂れ流しており、売却額は大したことない」と伝えた。
契約の詳細が明らかにされていないので、「クチュールは継続される」、「ラクロアは引退して舞台衣装やホテルの内装などを手がける。クチュールはこれが最後」、「ファリックとラクロアの交渉はこれから」などと幾つもの噂が飛び交っています。別な関係者によると、ファリックとラクロア本人とは未だに契約には至っておらず(LVMHでの契約が継続されるならその期間は3月まで)、「財政状態は交渉の重要な要素になるでしょう。Falicsは、ブランドは欲しがっているがそれがクチュール込みなのか、クチュールを除くのかはまだわからない」とのこと。プッチは継続するらしく、ラウドミア・プッチは、「私たちはラクロアとの共同作業が継続する計画に満足しています」と語っています。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M26004%2026012005&g=G1&d=20050126
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/26lacroire.html

「第16回日本ジュエリーべストドレッサー賞」に松浦亜弥ら
宝石の似合う著名人に贈られるもので、10代部門が松浦亜弥、20代・長谷川京子、30代・天海祐希、40代・大竹しのぶ、50代・秋吉久美子、60代以上に野際陽子が選ばれた。
ジュエリーの展示会「第16回国際宝飾展」がビッグサイトで開かれていて、その会場で表彰式が開かれるんですよね。もうひとつ、宝飾展の話題で、
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2005/01/27/02.html

100万円のリカちゃん人形「ダイヤモンドリカちゃん」
服飾販売会社「ウライ」が本物のダイヤモンドをちりばめたティアラやネックレスを身に着けたをリカちゃんを国際宝飾展に出展。アクセサリーは特製のリカちゃんサイズで、同社の「Licca(リカ)」ブランドの宝飾品販売を記念して製作した。4月から1体105万円で限定100体を販売する。
http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/art-20050126213808-LWVTWMFRTV.nwc

グンゼ、男性用下着のキャンペーンに新庄剛志を起用
新庄の等身大マネキンを量販店に置き、今春は新入社員をターゲットに「YG-X」の販促を図る。2月からスタートし、3月以降は下着姿のテレビや雑誌の広告も展開する。
http://www.sankei.co.jp/news/050126/kei076.htm

酒井伸子の「ビューロー・デ・ファンテジスト」
デザインを手がけているのは、シューズブランド「サロン」を手がける酒井伸子。2003年に開始したニットブランドで、透かし編みやジャガード編み、糸による表情の違いなど、ニットならではの手法や特性を生かして、デザインをアレンジ。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0127

カネボウ、ライセンスインナーから撤退
冷菓や物流など3事業を継続する一方で、アイスクリームの小売りや他社ブランドの女性用下着の製造など3事業を売却する方針を発表。自社ブランドによる婦人下着の企画・製造は継続する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050127AT1D2606T26012005.html
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91658&lindID=4

カレ コペンハーゲンの春夏コレクション
デンマークの女性デザイナー、シリローゼンツバイグ・ハウブルによるジュエリーブランド。北欧神話や童話、また日々のナチュラルな生活の中からインスピレーションを得て作り出される。NICHE神宮前本店の他、3月5日には、大宮ルミネ2・3Fに「カレ コペンハーゲン」のショップがオープン。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20050127

三越銀座店で、ハート型の豆腐
地下1階の「豆富菓舗 藤野」で2月12-14日に限定販売。京都の名水と国産大豆100%のこだわり豆腐をハート型に型抜きしたもの。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1583&department_id=6

首元のファッション
銀座の松屋では「のどウオーマー」を3年ほど前から販売。幅数センチの布製で、首に巻くとファッションのアクセントになるとともに防寒具にもなる。新宿タカシマヤも春物のスカーフを並べ始めた。
この冬は暖かかったので、昨年まではあんまり使わなかったんですけど、年明け以降は外出時には手放せません。私は結ぶのではなくて、首にぐるぐる巻いて、残りを肩にかける感じのが好きです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050126dde012070045000c.html

代官山ファッションストリート
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200501260239.html


2005年1月26日(水)
LVMH、Falicグループにクリスチャン・ラクロワを売却
現地時間の25日夜、ラクロアのオートクチュール・コレクション終了後に発表。売却金額は明らかにされていない。「変わるのは単にタグだけです。私は、ブランドの内容は変わらないと思います」とラクロワ。Falicグループの会長、Leon Falicは「オートクチュールはここにとどまるでしょう。それはブランドの基盤です」と述べた。

2005春夏パリ・オートクチュールコレクションアルマーニヴァレンティノディオール
初のオートクチュールである、アルマーニはマーメードラインが繰り返し登場。スワロフスキー・クリスタルを随所に施し、キャットウォークに輝く。「私は、私たちが失った最高のエレガンスの精神を復活させたい」とアルマーニ。最前列にはエマニュエル・ベアール、ペネロペ・クルス、Claudia Cardinale。インターナショナル・ヘラルド・トリビューンのSusie Menkesはこれを「ムービー・クチュール」と表現した。「私は、アルマーニが行うことを賞賛します。ですから、私は彼の最初のクチュールショーを見なければなりませんでした」とクルス。
お針子さんはヴェルサーチにいた人を雇ったらしいです。思ったよりシンプルでしたね。
http://www.asahi.com/culture/update/0125/010.html

ヴァレンティノのテーマは「世界ツアー」。Erin O'Connorによるセビリヤに敬意を払ったマタドールスタイルのミニスーツでショーはスタート。スクリーンにはそれぞれに対応する場所が映し出され、赤いサテンのパンツスーツはバンコク、サテンのリボンドレスはレッドカーペットをイメージしたLA。ラストはシフォンガウンを着たナオミ・キャンベルが、ストロンボリ火山が映し出される中、登場し、ミラノをメージして終了した。「クライアントが地球の隅々にいるので、それぞれのドレスに世界で最も美しい場所を名づけました」とヴァレンティノ。

ディオールのジョン・ガリアーノは、アンディ・ウォーホールをイメージしたコレクション。シンプルな黒のタンクトップにブーツを履いたJacquetta Wheelerでスタート。ボーダーのタンクトップにパンツルックとシンプルなスタイルが続き、60年代のコート、ミニドレスとそれはマリー・クワント風で、ウォーホルのミューズ、Edie Sedgwickを思わせる。それが中盤には巨大なガウンに鳥かご風ヘアスタイルで、オーストリッチ、豪華な刺しゅうのドレスと皇帝ナポレオンに皇妃ジョセフィーヌのスタイルに一変。「60年代シルエットとエンペラーラインを比較したかった。ボブ・ディランはかつて『アンディ・ウォーホールはラグの中のナポレオン』と語りました」とガリアーノ。ラスト、ガリアーノはナポレオンスタイルで登場した。最前列にはMarianne Faithfullにソフィア・コッポラ、モニカ・ベルッチ。招待客を減らして作られたスペースにはロックバンドに5人のバイオリニスタ。
最初、おっと思いましたが、後半のお姫様スタイルはガリアーノらしさが出てました。リリー・コールのオレンジの19世紀風ガウンはバロック絵画を思わせる感じでしたし(リリー・コールってこういう顔もするんだね。ちなみに彼女はラクロアのショーにも出ています。パリには出演してくれるんだね)、リリー・ドナルドソンの王冠をかぶったリボンのお姫様は完璧です(リボンの騎士を実写化するときには是非、彼女にサファイア役を)。

ヘルムート・ラング辞任の続報
ラングは「私はすべての人に感謝の言葉を捧げたい。とくに私のチームには。そして、過去5年間、会社を支援してくれた、報道関係者、バイヤーなどの皆さん、本当にありがとう」との声明を発表。噂では、Bertelliは赤字が続くラングを売却しようとして、「ディーゼル」の創設者、Renzo Rossoと交渉したが、Rossoはマルタン・マルジェラディースクエアードの投資に注力していたため、この申し出を断ったという。2005秋冬コレクションは、Bertelliがいうところの「ラングが指揮していたクリエイティブ・チーム」が引き継ぐ。

アディダス、2008年北京五輪の公式スポンサーに
北京五輪と北京パラリンピックでスタッフ、ボランティアらにウェアを提供、また2006年トリノ冬季五輪と北京五輪の中国代表チームにユニフォームを提供する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050125k0000e050004000c.html

ゼニア・ジャパン、銀座の旗艦店を増床
現在は2フロアの店舗を4月に、約4億円を投じて、3フロア、2倍に拡大。同店の限定商品も販売する。また、2005秋には最新の流行を反映した商品群「Z(ジー)ゼニア」の出店を始め、3年間で20店の出店を計画している。

スウォッチ グループ ジャパン、銀座中央通りに本社ビル建設
同グループの海外法人本社ビルの第一号で、建物は地下3階、地上14階建て。地下1階から地上4階がショールーム、5階から7階がカスタマーサービスセンター、8階から13階がオフィス、最上階には、くみ上げ温泉を利用したスパを提案。2007年の竣工を目指す。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/food/355533

西武百貨店有楽町店で、「ボーン・スプレマシー」フェア
B館のメンズ対象ショップでは1月26日-2月8日、メンズ春物を税別で10500円以上購入した先着200名に、マット・デイモン主演映画「ボーン・スプレマシー」の観賞券をプレゼント。対象ショップなどでは主人公のジェイソン・ボーンをイメージした春の新作スタイルをディスプレイするなど、映画のプロモーションを兼ねたキャンペーンを行う。
ボーン・スプレマシーは「ボーン・アイデンティティ」の続編で2月11日より公開。原作者のロバート・ラドラムが亡くなっていたことをこの前、初めて知りました。この手の小説、近頃読んでいなかったからなあ。2001年に亡くなっていたんですね。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1581&department_id=7

ミズノ、ジュニア用水着「アンデルセン・シリーズ みにくいあひるの子」発売
デンマークの童話作家アンデルセンの生誕200周年を記念して、代表作である「みにくいあひるの子」などをモチーフにしたジュニア用水着を2月10日から発売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91542&lindID=4

ポーラ化粧品、女性用下着シリーズ「クールサラ」発売
下着ブランド「ソフィカル」から、蒸し暑い季節に向けた女性用下着シリーズ「クールサラ」を発売。優れた吸放湿性・吸汗速乾性を持つ東レのキュープアクアと肌離れを追求した東洋紡のフィラシス糸を組み合わせた、ポーラオリジナル糸「クールサラ」を使用。2月2日発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91353&lindID=4

資生堂、新発想のスキンケアブランド「&FACE」発売
量販店やドラッグストアなどの組織流通チャネルを中心に「顔そのものの印象を変える」新しい発想のスキンケアブランドを2月21日から販売する。広告は、独自のメソッドで美顔へ導くという新価値を中心のメッセージとし、「美しくなるには方法がいる」をキャッチコピーに、雑誌で2月下旬より展開。モデルにはファッションショーや雑誌で活躍中のモデル「小泉深雪」を起用する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91418&lindID=4

花王、ヘアケア製品「アジエンス美髪水・美髪美容液」発売
4月9日、「アジエンス」ブランドより、「洗い流さないトリートメント」として「アジエンス美髪水」と「アジエンス美髪美容液」を発売。もろくなった日本人の髪質に合わせて、傷んで必要な成分が抜けた髪の内部繊維を補修。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91449&lindID=4

エイボンJ、フェイスパウダー「AVON color ブルーム オールオーバー フェイス パウダー」発売
多彩な色が混ざりあって、顔全体にピンクのニュアンスを与えるフェイスパウダー「エイボン カラー ブルーム オールオーバー フェイス パウダー」を2月16日より新発売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90833&lindID=4

伊勢丹新宿で、チョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」
26日から31日まで開催。日本初上陸のパリの老舗「ラデュレ」など、フランスやベルギー、スイスなど9か国の55ブランドが新作を披露。チョコレートで作られた高さ約2メートルのエッフェル塔も登場した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050125ib27.htm


2005年1月25日(火)
プラダ・グループ、ヘルムート・ラングの辞任を発表
プラダ・グループは24日の月曜日、ヘルムート・ラングがクリエイティブディレクターを辞任したと発表した。プラダ・グループのCEO、Patrizio Bertelliは、「ラングはファッション界において、ユニークで強烈なアイデンティティを持つブランドを構築しました。私たちはこれを基礎に適切な支援を行うためすばやく行動するでしょう」と声明で述べた。声明ではラングの辞任理由は説明されなかったが、ラングの業績を称えている。
インターナショナル・ヘラルド・トリビューンによると、赤字が続いていたことで、ラングとプラダはその戦略の違いで対立していたという。ラングからのコメントは発表されていない。ラングのスタッフは、彼はニューヨークのオフィスには出社していないと語った。
結局、こうなってしまいましたか。残念です。後継デザイナーなどは、まだ発表されていません。当分はデザインチーム制になると思いますが。経営者として、赤字を垂れ流すデザイナーのわがままを許しておけないという企業の論理はわかるんですが、デザイナーのクリエイティビティをうまく、コントロールしながら、利益を出す体質にしていくっていうのが経営者に求められる資質だと思うんですけどね。もう、プラダグループはプラダとミュウミュウだけでいいんじゃないかって気がします。

ワールド、デニムをメインアイテムにした新ブランド「Supremacy(スプレマシー)」スタート
百貨店、ファッションビルに向けて、20-25歳の「大人めカジュアル」を目指す女性をターゲットにした新ブランド「スプレマシー」を2005年春からスタートする。デニムをメインアイテムにしながらも美しいシルエットとスタイリング表現が特徴。メインコンセプトは「グッドルッキング シルエット」。
http://www.world.co.jp/news/release/05/0121.pdf

2004年全国百貨店売上、8年連続減
百貨店の店舗数調整前(全店ベース)の売上高は7兆8787億円と、88年以来、16年ぶりに8兆円を割った。商品別では衣料品が前年比5%減。うち紳士服が5.2%減少し、婦人服も4.7%減。とくに7-12月の下期の衣料品部門が暖冬や台風の直撃を受け、7.8%の大幅減。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050124AT1D2408424012005.html
http://www.sankei.co.jp/news/050124/kei081.htm

アツギ、ホワイトデーギフト向けレッグウェア2品を発売
ホワイトデーギフト専用商品として「EXHALE」「Relish by Tokunaga shunichi」の2ブランドより、柄ストッキング各1種類を、限定発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91368&lindID=4

カネボウ、高級化粧品市場に参入
化粧品の新ブランドは「デルーシェ」で2月16日から、コエンザイムQ10を配合したローション、エッセンス、クリームなど4品を発売。30代後半から40代の女性を主な購入層として、肌のハリや弾力、つやを出す成分を配合。総合スーパーやドラッグストアを中心にまず、4000店で展開する。カネボウは、日用品や薬品、食品などを主力事業と位置づけており、再生には高付加価値商品の開発が不可欠と判断。機構のもとで分社化したカネボウ化粧品と競合する分野にも参入する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91354&lindID=4http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050124AT1D2406W24012005.html
http://www.asahi.com/business/update/0124/095.html

メラニア・クナウスの夕食の衣装はVera Wang
ドナルド・トランプと結婚したMelania Knaussのウェディングドレスはクリスチャン・ディオールが500時間かけて制作したが、式の後の夕食会には、彼女はシンプルなVera Wangの衣装を選んだ。

ポーラ化粧品、約6万人分の顧客情報流出
同社ホームページへの不正アクセスと営業所のパソコンの盗難が相次いで発生。メールマガジン配信やサンプル、商品購入などを申し込んだ顧客5万8254人分の氏名や住所、生年月日、電話番号などの情報が不正にアクセスされていた。また、1月17日には大阪府八尾市の「多希営業所」で顧客838人分の情報が登録された営業用ノートパソコンが盗まれる事件が発生した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012422.html

RMKの2005年春夏コレクションのテーマは「SUGAR COLOR(シュガーカラー)」
キャンディ、ジェリービーンズ、バブルガム、チョコレートと、お菓子の世界をコスメの色で表現したアイテムがそろう大人のメイクを提案。
http://www.elle.co.jp/home/beauty/special/rmk/0501/

エマニュエル・ベアール、インタビュー
相変わらず、おきれいです。ディオールのモデルの頃も美しかったし、「天使とデート」の時も可愛かったけど、今はまた違う美しさがあります。
http://www.asahi.com/offtime/movie/TKY200501240212.html

ムトウ、30才からのファッションショッピングサイト「ラフィーナスタイル」登場
サイズ別に商品が選べ、「股下でパンツを選びたい」や、「股上深めの安心感が欲しい」などの商品特集も掲載。


2005年1月24日(月)
フロスト・フレンチ、新デニムライン「Bickering Sisters」スタート
フロスト・フレンチのJemima Frenchはデーリーテレグラフ紙に対して「私たちはジーンズの新ライン『Bickering Sisters(口論する姉妹)』を開始します。その名前は、サディー(Sadie Frost)と私の関係から来ています」と述べた。
FrostFrenchはSadie(ジュード・ロウの前夫人)とJemimaによるデザインチームですが、別に二人は姉妹ではありません。デザイン・パートナーであり親友なのですが、この名前には姉妹のように仲がいいけど、喧嘩することもあるのよっていう意味が込められているらしいです。

マークス&スペンサー、シエナ・ミラーのラインを開始
2005春から、「Sienna Miller-style」のレディスウェアを開始。「シエナは誰もが憧れる新スタイル・アイコンです。彼女は非常に美しく見えます」とスポークスマン。同時にレディスウェアのディレクター、Kate Bostockによる春夏コレクションも披露した。

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクションジョルジオ・アルマーニフェンディ
ジョルジオ・アルマーニはジャン・コクトーに影響を受けたコレクション。コートのカラーや袖、マフラー、ベスト、カシミアのニットにはジオメトリックプリントが施され、タイを外したタキシード、ベロアのスーツに、チェックのジャケット、バギーパンツ、シルクラペルのコート、フード付きのケープなどが登場。アルマーニはこのショーをジャン・コクトーによる「エレガンスの現代的コンセプト」を示すと語った。着用可能なアバンギャルドと称されたコレクション。

Silvia Venturiniは、1925年に彼女の祖母によって設立されたフェンディ設立80周年を祝うコレクション。16世紀のイタリアの画家カラヴァッジョをイメージした。イタリアの監督兼俳優Silvio Muccinoによるフィルムが映し出され、旅行バッグにもカラヴァッジョの絵が描かれる。
アルマーニはさすがと思わせるコレクションでした。これでミラノは終了。現地時間の今日からは、パリ・オートクチュールが、初のアルマーニによって開始されます。

Pharrell Williams、リーボックの提訴を取り下げる
Pharrell Williamsのライセンス販売協定を終了することで合意。「相互の理解および尊敬を持った友達としてPharrellとリーボックは、リーボックの戦略と、(Pharrellの)BBC(Billionaire Boys Club)およびアイスクリーム(Ice Cream)のデザイン、戦略が異なっていたことを理解した」とリーボックのチーフ・マーケティング・オフィサー、Dennis Baldwinは、声明で語った。ウィリアムズは、アイスクリーム(シューズ)とBBC(アパレル)を続ける考えで、将来の計画に関する発表をまもなく行なう予定。

ハイジ・クラムのイエローダイヤ
ポップスター、シールからクリスマスにカナダでプロポーズされたハイジ・クラムはテレビ番組で婚約の証である楕円形のカナリア・ダイヤモンドの婚約指輪を披露した。
有色ダイヤは非常に貴重らしく、一説には10,000カラットに1つしか見つからないとか。で、ベン・アフレックがジェニファー・ロペスにピンクダイヤを贈って以来(別れちゃったけど)、ジュエリー業界は有色ダイヤがブームらしく、とくにイエローの人気が高いらしいです。ハイジ以外にも、デニス・クエイドがKimberly Buffingtonに、ホッケーのスターPetr Nedvedがスポーツ・イラストレーテッドのモデル、Veronica Varekovaに贈ったのもともにイエローダイヤらしいです。

ブリトニー・スピアーズ、マタニティウェアを購入
サンタモニカでマタニティウェアを購入。ブティックの店員によると、彼女は「期待しているの」と語ったという。スピアーズはかつて、「母親になりたい」と自身のウェブサイトで宣言したことがある。ただし、彼女が本当に妊娠しているかどうかは確認されていない。
さすがに、これはガセネタのような気がしますが、どうなんでしょう?

ローラ・ブッシュの衣装はCarolina Herrera
米国大統領就任式典で、ファースト・レディー、ローラ・ブッシュはラズベリー、シルクタフタンのCarolina Herreraを着用。

双日ジーエムシー、独トーマス・ワグナー社のスーツケース「タイタンゼノン」発売
トーマス・ワグナー社のスーツケース「タイタンゼノン(TITAN XENON)を1月上旬より日本で販売。トーマス・ワグナー社は、1984年にドイツ・ミュンヘンで創業。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91177&lindID=4

京セラ、再結晶カラーサファイアの新ブランド「ECLURA」デビュー
再結晶カラーサファイアをメインストーンとしてデザインした新しいジュエリーブランドを、3月初旬より、国内の宝飾専門店向けに展開。1月26日から29日まで、東京ビッグサイトで開催される「第16回国際宝飾展 IJT2005」の京セラブースにて出品・披露する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91135&lindID=4

ダイアナ・ロス、MACのアイコンに
アイシャドーなどの新ラインでダイアナ・ロスと協力。「彼女は、グローバルなスタイル・アイコンであり、永遠で精巧な美の持ち主である」と同社のJohn Demsey社長。

イヴ・サンローランの2005年のメイクアップライン
メイクアップ アーティスティック アドバイザーのリンダ・カンテロが「大胆な色調の中に、洗練された奔放さが持つ春のムードが漂っています。非常にエレガントな色彩は、パールのように光輝き、春の陽射しを浴びたフレッシュで美しい肌を際立たせます」とメッセージする、「NEW SPRING LOOK 2005」は1月21日に登場。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20050124

コーセーコスメニエンス、「ファシオ」から肌タイプなどに合わせて選べるサンケア製品5品発売
2月16日より、「ファシオ」から、高い紫外線防止効果がありながら白さを残さない「スーパーUVスクリーンNA(ウォータープルーフ)」など、生活シーンや肌タイプに合わせて選べるサンケア製品5品を発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91227&lindID=4

ポーラ化粧品、美白スキンケアシリーズ「ホワイティシモ」発売
日ヤケによるシミ・ソバカスの原因となるメラニンを表皮細胞へ運ぶ道(メラニンロード)に着目。この道を封因し、メラニンの行く手を阻むことで、美白効果をサポートする。4月1日発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90957&lindID=4


2005年1月23日(日)
三陽商会、Kriziaを買収か?
メンズコレクション開催中のミラノで、三陽がKriziaを買収するとの噂が流れている。三陽は日本でのKriziaのライセンス権を保持している。
あくまでも噂なので、本当のところはわからないのですが、バーバリーも本国主導でライセンスの削減を考えているみたいですし、だったら代わりに一つ買っちゃえっていうのはありそうな感じですね。

アルマーニ ドルチ」日本に上陸
28日から、「エンポリオ アルマーニ丸の内店」で販売。
やっと、日本でも手に入るようになります。記事自体はファッションと食の関係についてなんですけどね。シャネルの「ベージュ・東京」にバッグメーカー「クイーポ」が開いた「リョーリ ゲンテン」。「ランバン」の「ル カフェ ブルー」が紹介されています。それ以外にもバカラの「B bar」とかありますね。アルマーニもオートクチュールに合わせて、会員制ラウンジ「プリヴェ」を日本でもやる考えはないんでしょうか?日本で会員制は難しいかな?
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/23fashion.html

ドイツのファッションデザイナー、ルドルフ・モスハマー、愛犬に数百万ユーロの遺産
ミュンヘン郊外の邸宅で殺害されたが遺言として、その豪邸を、ヨークシャーテリアの愛犬デージーに譲った。実際には運転手が邸宅を引き取り、デージーの世話をする。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/23designer.html

「制服にみる女性と仕事」展
2月13日まで、東京都港区の「女性と仕事の未来館」で。月曜休館。入場無料。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050122sw41.htm

ロレアル、日本と中国の研究開発を強化
2004年に約20億円だった日本の研究開発費について、2005年以降、前年比2ケタ増を見込む。中国には今秋、新拠点を開設、植物を使った伝統的な化粧品を研究するほか現地ブランド品を分析、改良し世界で販売できる製品に発展させる。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050123AT1D2200C22012005.html

花粉商戦
対策グッズの販売は例年、2月中旬からが本番だったが、今シーズンは大手百貨店などが早々と特設売り場を設けている。高島屋は12日、東京店と新宿店に、例年より半月以上早く特設売り場を開設した。小田急百貨店は12月28日に売り場を設け、開設後約2週間の売り上げは前年の約3倍。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050123sw21.htm

新日本製鉄、千葉県木更津市に国内最大級のショッピングセンター誘致
君津製鉄所が持つ工業専用地域内の遊休地のうち、約30ヘクタールを商業用地に転用。営業面積10万平方メートル規模のSCを開発する。2007年春開業を目指し、核テナントとしてイオンと出店交渉を進めている。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050123AT3B2200122012005.html

クレディセゾン、林野宏社長インタビュー
「ローンの取り扱いや公共料金、病院の支払いなどに、カードが使えるようにするなど新規分野を強化したい」。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050123k0000m020049000c.html

三越大阪店閉店セール
1億500万円の「ダイヤモンドと黄金の大名かご」や同じ価格の「プラチナキャッツアイブローチ」、8400万円の「無色透明の巨大な水晶玉」などを販売。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012217.html

和紙を壁紙に
建主が自分たちで、和紙を壁紙として使う例が注目されている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050122sw21.htm


2005年1月22日(土)
マルベリー、キム・ジョーンズとコラボ
マルベリーは、1月30日のキム・ジョーンズの2005-2006秋冬パリ・メンズコレクション中に、彼がプロデュースしたバッグのコレクションを披露する。新コレクションは新マーケットとなる米国・アジアでも発売される予定。「私たちの顧客は、我々の投資に応えてくれました」とマルベリーのゴッドフリー・デイビス(Godfrey Davis)会長兼CEO。
2004英国ファッションアワードのアクセサリー部門を受賞と近頃、マルベリーの躍進が目立ちます。日本でも三喜に戻って以来、日本橋にショップをオープンしたりしていますし。でも、マスターは東レがまだ持ってるのかな。

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクションミュウミュウ
ミュウミュウは、ニットキャップにVネックのニットにタイというスタイルでスタート。ベレー帽に ペイズリーのシャツ、コートのウエストはしっかりとベルトで留められ、ツイードのスーツもウエストはバンダナでベルトのように巻かれる。カントリー調の色彩の中、プレッピースタイルが続く。ベーシックなダッフルコートにシープスキンのジャケット、トラディショナルなタイ。シューズはオックスフォード。

ゴールデングローブ賞の衣装、チャリティーオークションに
インド洋津波の被災地支援として寄付された。テリ・ハッチャーはダナ・キャラン、リーアム・ニーソンはアルマーニのタキシード、ユアン・マグレガーはディオールのタキシード、シャーリーズ・セロンはディオールのオートクチュールドレスを寄付。セロンのは既に1000ドルで入札されている。主催は「Clothes Off Our Back Foundation」。オークションは30日まで。
今、見たらセロンのは5700ドルまで上がってました。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200501190006.html

カール・ラガーフェルド、NYコレクションに参加へ
当初、2月の2005-2006秋冬NYコレクションからの参加を目指していたが、準備期間が足りずに見送られた。同シーズンは従来通り、パリで披露される。「私たちは努力しましたが、時間が足りませんでした。次のシーズンにはラガーフェルドとともに仕事ができることを望みます」と7th on Sixthのエクゼクティブ・ディレクター、Fern Mallis。「ニューヨークはエキサイトメントな街だ。ここにいるべきだろう。私は80年代には、ここを嫌っていたが、いまやここにベースを置くべきだと思う」とラガーフェルド。

ニコール・キッドマン来日
オメガの新製品「クアドレラ」の宣伝キャンペーンのため来日。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_01/g2005012106.html

サンパウロ・ファッションウイーク
サンパウロで、25日まで開催中。
毎日の記事では取り上げていませんが、ジゼルもモデルとして登場したらしいです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050121k0000e040079000c.html

「月影屋」、重田なつきインタビュー
創作帯を中心としたブランド。「幅も長さも決められた中で変化がつけられる帯のユニークさにひかれました」。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fresher/fr512101.htm

ノエビア、涙や汗にもにじみにくいマスカラ「ノエビア ボリュームマスカラN」発売
ダマや束にならず、まつ毛1本1本を濃く太く、美しく仕上げる「ノエビア ボリュームマスカラN」を2月21日発売。まつ毛をコーティングし、つけたてのカール力と美しい仕上がりを持続するボリューム保護効果と、どんなまつ毛にもフィットしやすいブラシの中空毛構造がまつ毛を根元から持ち上げてしっかりキャッチする。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91071&lindID=4

エイボンJ、春の新色フェイスカラー「エイボン カラー フェスタ フェイス カラー」発売
ラメ入りハイライトと頬紅をセットにしたフェイスカラーを2月1日より発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90839&lindID=4


2005年1月21日(金)
ヘルムートラング、自社を去る?
FWDがヘルムート・ラングに近い関係者からの情報として、ラングは彼が創設した会社を去ったと報じた。それによると、ラングは先週の終わりに彼の辞職を発表し、1月26日まで残っている彼の契約最終日を待っている状態だという。また、3月に予定されていた2005秋冬パリ・コレクションも中止された。
ただし、ラングからの正式なコメントは発表されていない。北米におけるラングの事実上のスポークスマン、Ed Filipowskiは「我々は、噂に関してコメントしない」としたうえで、「私は、ラングがジル・サンダーでデザイナーになるつもりだと聞いた」とのジョークでこの噂を皮肉った。プラダ・グループのスポークスマンTomasso Galliも、「私たちはこの種の推測に関してコメントしません」と述べたが、ラングのコレクションがいつ開かれるかについては、語らなかった。プラダ・グループの関係者によると、ラングは会社を去る決意をしたが、プラダは何とかして、思いとどまらせようと説得しているという。
2004年の10月に、ラングは、プラダ・グループに残っていた株を売却2004年12月にパリ・メンズコレクションの中止を突如として発表し、プラダグループが売却するとの噂も流れていた。
本当なんでしょうか?本当だとしたら、何をやっているんですか、プラダ。ジル・サンダーがラングで、ヘルムート・ラングがサンダーでクリエイティブ・ディレクターになるっていうジョークは面白いけど(面白いかなあ?)、管理できないんだったら、お願いだから、売却して。そして、ミウッチャの才能だけは大切にしてあげて。このままだと、なんかプラダ自体も危うくなりそうな気がしちゃいます。

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクション、メニケッティ、カルバン・クライン、アレキサンダー・マックイーン
メニケッティはスケートボードに載ったモデルでスポーティにスタート。ストライプのスーツやロングジャケットにスウェットを合わせ、コートもスポーティ。数字が羅列されたプリントが印象的。
自らのブランドを開始以来、今回がベストかもしれません。

ITALO ZUCCHELLOのカルバン・クラインは、茶のベルベットのスーツ、黒のレザーブルゾンにパンツ。全体的にシックでダークなトーン。ペイズリープリントのシャツ、細身のシルエット、レザーは70年代風。

アレキサンダー・マックイーンのモデルは顔にプリントを施し、複雑な幾何学プリントやパープルのコート、毛皮のフードなどを披露。ミリタリージャケットは、パラシュートスタイルのパンツと組み合わせられ、ボマージャケットにはベスト。ストリートウェアをオートクチュールで仕立てたと語られたコレクション。豊富に登場したバンダナが印象的。

ルイ・ヴィトン、バレンタイン限定サービス
2月1-14日の期間に通常直営店のみで行っている財布や手帳など、スモールレザー・グッズへのホットスタンピングサービスを全店舗及びダイレクトオーダーサービスで実施。イニシャルなど、アルファベットや数字を3文字(ドットも含む)まで無料でスタンピングする。
http://www.vuitton.com/ja/modernity/stamping_event.jhtml

デサント、「アリーナ」からスワロフスキーの水着発売
スワロフスキーのラインストーンを使用した誕生石の水着を発売。1月から12月までの誕生石をモチーフに、スワロフスキー社製のラインストーンを用いてトップスの胸の部分にデザインした。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91150&lindID=4

シキボウ、タバコのにおいを付きにくい繊維「ニオネード」開発
繊維表面に付いた臭気も分解する。コートやシャツなどの衣類や寝具カバーなど向けに、2006年春夏商品用からアパレルや商社に販売する。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2002G%2020012005&g=S1&d=20050120

大丸、クレジットカード業務を三井住友カードに委託
自前で手がけてきたカード事業の運営を外部への業務委託に切り替えて効率を高める。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D20072%2020012005&g=S1&d=20050120

ワールド、最高級チョコレートがオペークに
ショコラティエ、ベルナルド・カラボーがこだわりと独創性で作り上げた最高級チョコレートがオペークに登場。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

ダイエー支援企業は、丸紅、イオン、キアコンのどれかに
産業再生機構は、2次入札の結果、候補をイオン・京セラ連合、丸紅と国内の事業再生ファンドのアドバンテッジパートナーズの連合、小売・流通事業再生会社のキアコンを中核とする連合の3グループに絞り込んだことが明らかになった。イトーヨーカ堂、米ウォルマート・ストアーズなど4陣営は落選。3陣営はそれぞれがダイエーを資産査定して2月中に再建計画をつくり、それをもとに機構が3月末までに1陣営に絞り込む。
http://www.asahi.com/business/update/0121/040.html
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050121i401.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050121AT2F2004J20012005.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050121k0000m020155000c.html

アサヒビール、バカラボトルのブランデー限定発売
ボトルはバカラ製のクリスタルで、キャップにブランデーカラーの4.31カラットのダイヤモンドで装飾した「レミーマルタンルイ13世ダイヤモンド スペクタキュラー」を525万円で限定販売する。限定2本。日米で1本ずつ発売。
http://www.sankei.co.jp/news/050120/kei099.htm

伊東美咲、資生堂「ピエヌ」の新CMお披露目
21日から放送。新CMは「リップネオ」編と「ルージュカラーフィックス」編。伊東はミニのパンツ姿で、おなかがチラリと見えるセクシー衣装で登場。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/wadai/news/20050120spn00m200009000c.html

春のスカート
プリーツスカートのほかにも、布を縫い縮めてシワを作ったギャザースカート、階層状の装飾があるティアードスカートなどが、タイトスカートなど、かっちりした印象の服に比べ、より自然でリラックスした雰囲気があることから、最近人気が高まっている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050120sw41.htm

靴選び
イトーヨーカドーでは「メーク・フィッティング」というブランドのパンプスを0.25センチ刻みで販売。色は黒と茶の2種類。靴メーカー「卑弥呼」の健康靴ブランド「カムイ」は、水溶性ジェルを入れた中敷きが、路面からの衝撃を分散吸収し、疲れを和らげる。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050120sw42.htm

春の靴&バッグ図鑑
http://www.elle.co.jp/home/fashion/features/05_0121/


2005年1月20日(木)
ザック・ポーゼン、新ラインを計画
今シーズンから、新たにバッグラインをスタートしたのに続き、新コンテンポラリーラインの開始を計画している。まだ、新ラインの名称も明らかにされておらず、それが自社製作になるのかライセンスかも発表されていないが、ザック・ポーゼンはWWDに対して「それはこれまでよりも低価格なコレクションになるでしょう」と語った。「ドレスやスポーツウェアも含み、より大きな市場を狙った適正価格のライフスタイルブランドになると思います」とポーゼン。

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクショングッチディースクエアード、オズワルド・ボーティング
トム・フォードが去って以来、2度目のコレクションとなったジョン・レイのグッチ。黒のダブルのコート、フィッシャーマンニット、グレンチェックのスーツ。タキシードにはスカーフとレザーグローブを持ち、色は全体的に黒、間にグレイ、キャメルが挟まれる。イメージはヴィスコンティの映画「山猫(The Leopard)」。「ヴィスコンティの洗練さ、情熱による純粋なエレガンス。服の本質は上質な素材の中に見つかります」とジョン・レイ。
トム・フォードの影から脱したという声もありますし、確かに前回よりかはよかったと思いますが、なんか、ゴージャスなんだけどセクシーではないんですよね。

ディーンとダンのディースクエアードは、プリントニットでスタート。レザーブルゾンにパンツ、デニムジャケットにファー、スーツにキャップをかぶり、紫のベルベットのブレザーにはデニムパンツを合わせる。全体的にクラシックなスタイルで、これについて聞かれた二人は「私たちは成長しています」と答えた。
最後、二人とも黒のスーツ姿で登場、ネクタイだけ違います

オズワルド・ボーティングはプラム・ベルベットのスーツ、トレードマークともいうべきカラフルなサテンのシャツ、レザージャケット、サテンやレザーのダッフルコートとピンストライプのスーツ。かつて見たことがあるようなスタイルながら、すべてが上質でシック。

大丸、梅田店を増床
JR大阪駅に隣接する梅田店を2万平方メートル程度増床し、約6万平方メートルとし、三越が大阪駅前に進出するのと同じ、2011年の完成を目指す。大丸は増床に伴い、主に女性向けの衣料品、雑貨の品ぞろえを拡充する見通し。大阪駅周辺では、三越の新規出店のほか、阪急百貨店梅田本店の建て替え計画があり、大丸は、梅田地区での顧客争奪戦に勝ち抜くには、現在の売り場面積では難しいと判断した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050119-00000158-kyodo-bus_all
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050119ib24.htm

イトーヨーカ堂、ショッピングセンター(SC)事業に参入
総合スーパーと専門店などを組み合わせたショッピングセンターの運営に参入する。2006年2月期中に総額600億円を投じ首都圏を中心に6つのSCを開設。ヨーカ堂が核店舗となり100-150店のテナントを誘致する。開設するのは千葉県の千葉市と四街道市、埼玉県の川口市と三郷市、東京・亀有、札幌市の6カ所。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050120AT2F1104J19012005.html

川辺、キャシー中島プロデュースの新ブランド「アイランドスタイル・キャシーマム(Island Style Kathy Mom)」開始
2005年春夏から展開。都会で生活する大人の女性をターゲットに、日常の中に楽園を感じるひとときを提案する服飾雑貨ブランド。主な展開アイテムは、ハンカチーフ、ミニタオル、ポーチ、トートバッグ、巾着、Tシャツ、傘、帽子、扇子など。販路は全国有名百貨店1Fの服飾雑貨売場を中心に、服飾雑貨コレクションに加え、アイランドスタイルのコンセプトのもとに、キャンドル、ボディケア用品、音楽CDなど五感で楽しめる売場空間づくりを提案していく。
日本一のハンカチメーカー、川辺(ブランドのハンカチのほとんどは川辺のです)。同社は、新規事業に積極的に取り組む方針を示していますが、このブランドを「戦略的な役割を担う重要なニュービジネスの一つ」と位置づけています。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=91029&lindID=4

米国版ヴォーグの2月号表紙に、ドナルド・トランプの婚約者のウェディングドレス姿
不動産王ドナルド・トランプと22日に結婚する、メラニア・クナウスがウェディングドレス姿で登場。ドレスは、クリスチャン・ディオールで、白のサテンを300メートル使用。1500個のラインストーンや真珠を施した。ニューヨーク・デーリー・ニュース紙はドレスの価格を10万ドルと伝えた。招待状はティファニー製で、ウェディング・ケーキの高さは5フィート。
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=1R51FTBF3ZP0UCRBAEOCFFA?type=entertainmentNews&storyID=7366475

シャロン・オズボーン、Asdaのキャンペーンモデルに
オジー・オズボーンの妻、シャロン・オズボーンは、英国のスーパー、Asdaによる健全なものを食べて肥満と戦うテレビCMに登場する。キャンペーンのテーマは母親。「私は多くの新鮮な果物と野菜を食べています。子供たちのために私たちがそれを行う時です」とシャロン。

サンエー・インターナショナル、販売員募集
ブランドの価値観にフィットする販売職スタッフを募集。
http://www.sanei.net/headline/0119rec_f.html

代官山「Balcony(バルコニー)」レポート
バカンスとマチネをコンセプトに、大人の女性が楽しみながらリラックスできる空間をテーマにしたショップ。築80年の古い一軒家を改装してできた「バルコニー」は、セレクトショップなどで人気を集めてきた「FiLLY O' LYNX(フィリー・オー・リンクス)」の初のフラッグシップショップ。Balcony、東京都渋谷区猿楽町3-18、営業時間12:00-20:00、無休。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20050120

風呂敷の活用法
最近は「和ブーム」の影響で、包むだけでなく、インテリアの一部としても活用され始めている。横浜高島屋は20日から28日まで、風呂敷3000点を集めた「ふろしきフェスタ」を開催。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/19furoshiki.html

FIFA、アディダスとスポンサー契約
国際サッカー連盟は、ドイツのスポーツ用品メーカー、アディダス社と2007年から14年まで、総額3億5100万米ドルのスポンサーシップ契約を結んだ。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20050119ie33.htm

2005年のファッション
相変わらず、朝日の記事は決め付けだなあ。
http://www.asahi.com/offtime/fashion/TKY200501190190.html


2005年1月19日(水)
カルダン、ジョン・ガリアーノを批判
ピエール・カルダンがロイターとのインタビューでガリアーノのデザインを批判。カルダンはガリアーノのデザインを「スペクタル」と呼び、「その靴や帽子では街を歩くことができません。もし、それで夕食に行ったならば、椅子が3脚必要となるだろう」とカルダン。「それは非常に美しい。しかし、それはファッションではない。それは他の何かで、強いていえばコスチュームだ」。カルダンは1946年から1954年までクリスチャン・ディオールで働いた経験がある。
でも、オートクチュールの存在そのものが変化していますからね。一部には、「もう、おじいちゃんには最新のファッションは理解できないのね」っていう声もあります。

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクションプラダ、ロベルト・カヴァリ
ミウッチャ・プラダは、ベージュのダブルのスーツにコート。ツイードのジャケットにパープルのコート、ニット帽などを披露。プレッピースタイルのタイにアスコットも登場し、細身のパンツのシルエットが美しい。クラシックなオールド・スクール・ルックを最新のものに作り変えた。「アバンギャルドをちょっと脇に置いて、男性がファッションに何を望んでいるのか分析する時です。男性は基本的にコンサバなの」とミウッチャ。
ラペルを織り込むのが今年のプラダ流?

ロベルト・カヴァリは、レザージャケトにコート、ボマーとレザーが豊富に登場。ルビーが施されたスーツ、メタリックなニット、ゴージャスなレディスも披露。

丸紅、「OshKosh(オシュコシュ)」のマスターライセンス取得
OshKosh B'gosh Inc.(オシュコシュ・ビゴシュ社)との間で「オシュコシュ」ブランドの日本における衣料品・雑貨に関する独占的製造・販売(マスターライセンス)契約を締結。これまで同ブランドは、日本市場においてカテゴリー毎に数社のライセンシーと個々に契約し、独自に展開されてきた。丸紅も大人用衣料のライセンシーとして活動していたが、同ブランドの衣料品・雑貨類の総合的な発展を目的としたマスターライセンスを締結。OshKosh B'gosh社は、1895年アメリカ合衆国ウィスコンシン州オシュコシュにおいて、鉄道労働者や農夫用のヒッコリーストライプデニムを使用したオーバーオールの製造販売業として創業。2004年度の売上高は約525百万ドル。
http://www.marubeni.co.jp/news/nl/nl050118.htm

ドリュー・バリモア、ランコムのキャンペーンモデルに
ランコムの新メイクアップ・プロデューサー、グッチ・ ウエストマンによる、初のメイクアップ・コレクション「フレンチ・リヴィエラ2005」のモデルにウエストマンの長年の友人でもあるドリュー・バリモアが選ばれた。「どうしたら、このような美しい色が出せるのですか?」とドリュー。
日本では14日から発売されています。ちなみにランコムの新ミューズはエリザベス・ジャガー。
http://www.lancome.jp/_ja/_ja/news/sscollection/

高島屋新宿店で着るストール
1階婦人洋品売り場で1月26日から、「ウェアリング ストール」が春の注目アイテムとしてそろえられる。羽織るタイプではなく、すべり落ちにくいように、そで通しができたり、頭を出せるようなホールがある着る感覚のストール。3月2日からは約60種類に拡充される予定。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1573&department_id=14

変わる百貨店の催事場
「モノを売る」だけではなく、顧客に「新しい出合い」や「楽しい体験」を提供するイベントを開催。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/18dept.html

海外ブランドランジェリー図鑑
1万円以下で購入可能な海外ブランドを紹介。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0119

JOC、表彰台で選手が着用するウエアの提供権
2008年北京五輪はミズノ、2006年トリノ冬季五輪はデサント、2006年ドーハアジア大会はアシックスが表彰台で選手が着用するウエアの提供権を獲得した。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20050118ie35.htm

石川亜沙美、桂由美「2005春夏パリ・オートクチュールコレクション」にモデルとして出演
石川は和紙を素材にした青色の衣装や白いウエディングドレスも着用する予定。
桂由美さんは毎回、芸能人を起用していますね。ちなみに、桂由美はオフカレンダーに掲載。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/idol/report/kiji/2005/0118.html

資生堂、「エリクシール」ブランドからコラーゲンエキスを固めたフィルム状ソープ発売
リフトアップスキンケアブランドの「エリクシール」より、30-40代になり、ハリの低下が気になる女性に向けて、洗うだけでふっくらハリのある肌が実感できる、コラーゲンエキスをそのまま固めたフィルム状洗顔料、「コラゲニッシュフィルム ソープ EX」を2月21日に発売する。モデルには、小泉今日子を引き続き起用。「あわっ、コラーゲンでしたか。コラーゲンで洗う。ふっくらハリ感の、新フィルムソープ誕生。」のキャッチフレーズで2月末より、雑誌で宣伝展開する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90855&lindID=4

エイボンJ、「AVON color」ブランドからアイシャドウとネイルの新色
春の限定色「エイボン カラー トゥルー カラー アイシャドウ (デュオ)」2色と、「エイボン カラー ネイルウェア ネイル エナメル」2色を2月16日より発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90834&lindID=4


2005年1月18日(火)
マックス・マーラの創設者、Achille Maramotti死去
先週の水曜日、78歳で死去していたことが明らかになった。アキーレ・マラモッティは1927年1月、イタリアのReggio Emiliaに生まれ、1951年に一つのスーツとシングルコートによりブランドを創設。ブランド名の「マックス・マーラ(MAXMARA)」は最高という意味の「Max」とMaramottiの名字の一部を組み合わせて名づけられた。10億ドルの売上を誇る会社に成長させ、イタリアの銀行3つも所有。イタリアン・ヴォーグのエディター、Franca Sozzaniは、ニューヨークタイムズに「ショーで例え、彼を見かけなかったとしても、彼はファッションに関するすべてを知っていました。そして、彼は、流行に投資する抜群な感覚を持っていました」と語った。
マーチャンダイジング・ブランドとして特別な地位を占めるマックス・マーラの創設者が亡くなりました。彼の考えとかもっと聞いてみたかったんですが、それも叶わなくなりました。ご冥福をお祈りします。

第62回ゴールデングローブ賞のドラマ部門作品賞は、「アビエイター」
ハリウッド外国人記者協会主催の授賞式が行われ、主演男優賞にはドラマ部門で「アビエイター」のレオナルド・ディカプリオ、主演女優賞は「ミリオン・ダラー・ベイビー」のヒラリー・スワンク、ミュージカル・コメディー部門で「Being Julia」のアネット・ベニング。監督賞はクリント・イーストウッド。助演男優賞は「クローサー」のクライブ・オーウェン、同女優賞も同作のナタリー・ポートマン。ミュージカル・コメディー部門作品賞は「サイドウェイズ」。
ファッション・チェックでは、ヒラリー・スワンクはカルバン・クラインのチョコレートサテンのドレス(キャンペーンモデルだしね)。
ジェニファー・ガーナーは赤のヴァレンティノにハリー・ウィンストンによる12カラットのダイヤ(個人的ベスト)。
ケイト・ブランシェットは薄紫色のジャン・ポール・ゴルチエ。
ニコール・キッドマンは肩に青い羽毛をつけたグッチ(シャネルじゃないんだ)。
髪を金髪ではなく黒に染めた、シャーリーズ・セロンはクリスチャン・ディオールの青いサテンドレス(今回のベスト)。
エミー・ロッサム(「オペラ座の怪人」のヒロイン)はラルフ・ローレン。
ケイト・ウィンスレットはBen de Lisi。
ナタリー・ポートマンは白のクロエ。
ハル・ベリーは、ヴァレンティノ。
レニー・ゼルウィガーはCarolina Herrera(ちょっと意外)。
グレン・クローズは77歳で、9月に死んだ、ジェフリー・ビーンに敬意を捧げて、黒いガウン。
それぞれの服はELLEのサイトで公開されています。これでオスカーも「アビエイター」が最有力になりましたね。ちなみにアカデミー賞は2月27日に発表されます。
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=P3PL0J0TZWNJCCRBAEOCFEY?type=entertainmentNews&storyID=7341341
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_01/g2005011708.html
http://www.elle.co.jp/home/fashion/celeb/05_0118/

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクションバーバリードルチェ&ガッバーナプリングルヴェルサーチジル・サンダー
バーバリー・プローサムは、チェックのパンツにオレンジのニットベスト、ウィリアム・モリス・プリントのシャツ、パープルのロングコート、スーツスタイルには傘を持ち、新柄バーバリーチェックには7色のロングマフラー。従来のバーバリー・チェックはポンチョで登場した。
淡いベージュというか、微妙に変化した新柄チェックがとってもタイプです。サングラスとバッグ、手袋が目立ちました。

ドルチェ&ガッバーナは、胸に「DG」のロゴが入ったスポーツウェアでスタート。続いてイエローのボクサーパンツとスポーツウェアが続く。Tシャツの胸には「KICK BOXING」やDGの上にGYMの文字。リストバンドにもDGのロゴ。それが中盤には一挙に髪を7:3に分け、白のピンホールシャツにストライプのスーツ、ビジネスバッグを持ちメガネをかけたスーパーマンのクラーク・ケント風スタイルに。やがてデニムやカーゴパンツのワーキングスタイルに変化し、胸にスーパーマンを描いたり「SUPERMAN」のロゴ入りTシャツも登場。上半身裸にデニムをはさんでラストはベルベット風のスーツ。21世紀のクラーク・ケントは朝、ジムで汗を流した後、重役会にはピンストライプのスーツで出席し、休憩中はデニムでくつろぎ、夜はナイトクラブへ。

プリングル・オブ・スコットランドは、キルトスカートにバグパイプでショーはスタート。ジャケットに多種多様なVネックを合わせ、変形アーガイルのマフラーに、大柄のアーガイルニット、チェックのジャケット、ハンティング・コートが登場。
結構、好きなんだけど、バーバリーでも感じたんですが、ちょっと悩んでいるのかなあって感じです。バーバリーがチェックの使い方、プリングルは、アーガイルの使い方に。どちらかといえば、バーバリーのほうがタイプですが、アーガイルのニットとマフラーは欲しいな。

ヴェルサーチは黒のスーツにチェスターフィールドコート、女性は金ボタンのトレンチ。全体的に黒、黒、黒。レザーも豊富で、ボマージャケットなども披露。

ジル・サンダー女史が去ったあとも彼女のテーストは健在。黒のひざ上コート。黒のタートルネック、白いシャツに細身の黒のネクタイ、グレイのスーツ、ニット、茶のトレンチはグレーのタートルを合わせ、ストライプのスーツにボーダーのニット、レザーのブルゾン。
今回のショーにジル・サンダー本人がどの程度まで関わっていたのかはわかりませんが、少なくとも彼女の感性は生かされています。個人的好みということもありますが、かなりいいです。アクセサリー重視という会社の方針を反映してバッグが目立ちました。うーん、今シーズンは私好みのが多いですね。

サディ・フロスト、シエナ・ミラーのブライドメイドの衣装をデザイン
シエナ・ミラーがジュード・ロウと婚約したことに関して、ロウの前妻であるサディ・フロストが不快感を示しているとの噂を否定。彼女は二人のために出来るだけのことはしたいと申し出ており、その中には結婚式でシエナの付き添い人のドレスをデザインすることも含まれているという。また、サディにはクリスマスに現恋人であるジャクソン・スコットからプロポーズされたとの噂も流れている。

ダイエー支援企業の2次入札
17日、締め切られ、国内外の企業連合7グループが応札した。再生機構は提案内容を精査して今月中に候補を3グループ程度に絞り込み、2月の第3次入札でさらに詳しい提案を受け付け、3月中に支援企業を決めたい意向。応札したグループは、イトーヨーカ堂・三井物産、イオン・京セラ、米ウォルマート・住友商事、丸紅・国内投資ファンドのアドバンテッジパートナーズ、米リップルウッド・三菱地所、流通専門再生ファンドのキアコン・伊藤忠商事・オリックス、穀物メジャーの米カーギル・中小スーパー業務支援会社のシジシージャパンの7グループ。丸紅はリップルウッドとの連合を解消し、第1次入札で単独で応札したアドバンテッジと組んだ。また、カーギルのグループに北海道の大手スーパー、アークスが新たに加わった。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050118i301.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050118k0000m020174000c.html

百貨店の年明け販売好調
12日までの売り上げ動向を日経MJが聞き取り調査したところ、大手10社のうち6社が前年同期比プラスで、3社が前年並みを確保した。バーゲンの開始時期に気温の低下が重なり、コートなどの重衣料が動いたことが好調の主因。
http://www.nikkei.co.jp/mj/

カネボウ化粧品YUSUI春夏向けのアイテム
クリームと、日中用日焼け止め、ボディにも使えるトリートメントパウダー、専用コットンの4アイテムを発売。さらに約10日間のトライアルセットも登場。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20050117

花王、10代女性向け黒髪用新ヘアカラー「プリティア ハッピーファンタジーカラー」発売
黒髪用の新ヘアカラーシリーズ「プリティア ハッピーファンタジーカラー」を、3月12日に全国で新発売。髪に光が透けるたびに、キラキラと輝くツヤや髪色の変化が楽しめる。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90720&lindID=4


2005年1月17日(月)
バーバリー、シューズラインを拡大
2006年春に新シューズラインを開始し、速やかに拡大していくことを計画。バーバリーはアクセサリー売上を総売上の4分の1にまで高めることを計画しており、シューズの新ラインもこの計画の一環。シューズはバーバリーのショップで販売される。同社の2004年度第3四半期の決算は、ドル安の影響などにより米国人観光客が減ったことで、アナリストの予想よりも低かったが、フレグランスの販売が14パーセント上昇し、ライセンス売上も増加。通年での利益予想は変更しなかった。
英国では今、「chav」と呼ばれるフランドは好きなんだけど、低所得者の若者が問題になっており、こうした人たちはあえて偽者のブランド品を見につけているらしいんですよね。で、この人たちのお気に入りがバーバリーチェックで、その結果、バーバリー自体の価値も低下。富裕層や本当のファッション好きはバーバリーを敬遠しているとも言われています。クリスマス商戦でバーバリーの売上が伸びなかったのもこうしたことが原因とも指摘されているのですが、同社は決算説明会でこうした動きを否定しています。

アディダス・バイ・ステラ・マッカートニー、2月2日より伊勢丹で先行発売
ステラ・マッカートニーがアディダスと提携し、2005春からスタートする女性のためのスポーツウェアライン「Adidas by Stella McCartney」。日本で、2月2日から伊勢丹で先行発売される。新ラインは、ランニングシューズやウェア、フィットネスウェア、水着などで構成。

アディダス、アバクロンビー&フィッチを訴える
アバクロのクリスマス・カタログに掲載されたカジュアルウェアにアディダスの商標である「スリーストライプ」に酷似したものがあるとして米国ポートランドの地方裁判所に商標違反で訴えた。訴えによると、アディダス・アメリカ社は、これらの商品、箱、タグ、プロモーショングッズなどのすべてを破棄するよう求めている。同様の事件は過去にも起きており、その時にはアバクロンビーは、アディダスの商標を侵害してはいないことを強調したが、販売禁止には合意した。

リーボック、トップショップとコラボ
ロンドン店、マンチェスター店とベルファースト店で新コレクションを発売。新しいコレクションはJameliaによってプロモートされ、NFLアメリカン・フットボールラインを含む。

大丸、自社販売員を売り場に
アパレルや総菜メーカーの派遣店員が接客している店頭販売の仕組みを見直し、店員の教育・管理を徹底しにくいメーカーに代わり、自前の販売員を売り場に送り込む仕組みを2005年度から導入する。売り上げ低迷が続く売り場に大丸の人材派遣会社ディンプルで育成した販売員を送り込む。
本来なら、これが正しい形だと思うのですが、これまで百貨店は箱貸しというリスクを負わない殿様商売を続けてきましたからねえ。本当に派遣よりも優秀な販売員を育成できたんでしょうか?
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050117AT1D1402M14012005.html

東京スタイル、中国で小売事業拡大
2005年秋までに北京や大連など13都市で百貨店を中心に50店を新規出店。このほか専門店も新たに開拓するため、中国発の現地ブランドを開発、2006年春にも発売する。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2906K%2015012005&g=S1&d=20050116

ローラ アシュレイのオリジナル・チョコレート
1月中旬より限定登場。ミルクとビターの一口サイズのチョコレートを、オリジナル・ファブリック「Erin」(エリン)の柄をモチーフにしたパッケージにセットした。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

ダイエー再建問題、イオン・京セラ連合に三菱商事が合流
三菱商事は、食品卸最大手の菱食やコンビニエンスストア大手のローソンを傘下に持ち、大規模店舗の開発などでも実績がある。イオン首脳が三菱商事首脳と会い、三菱側も応じることで基本合意した。イオンは3社が組んで応募することで入札を優位に進めたい考え。三菱商事はスポンサーとしての出資はしない。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2D1500D%2015012005&g=S1&d=20050116
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050116ib21.htm

マンダム、「にがり洗顔フォーム」
マンダム素材洗顔シリーズより、天然ミネラルの効果で肌をスッキリなめらかに洗い上げる「にがり洗顔フォーム」を2月28日より全国で発売。「にがり」は、海水から塩を取り出した後にできる粘性のある液体で豆腐の凝固剤として知られているが、マグネシウム・カルシウム・カリウムなど多様なミネラルを含み、美容の素材として注目されている。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90284&lindID=4

春夏のマスト・ハブ・アイテム、半端丈パンツ
膝上丈から七分丈までバリエーション豊富な半端丈パンツのコーディネート・サンプルを6例紹介。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0117


2005年1月16日(日)
ユマ・サーマン、タグ・ホイヤーのキャンペーンモデルに
TAGホイヤー、2005年のキャンペーンモデルはユマ・サーマン、タイガー・ウッズ、マリア・シャラポワ、ジェフ・ゴードン(レーサー)が務める。撮影はPatrick Demarchelier。「私は、TAGホイヤーが作り出す女性のイメージが好きです。それは強いにもかかわらず、女性的で、エネルギーにあふれ、魅惑的です」とユマ・サーマン。
ゴルフ、テニス、レース、それぞれのスポーツ界のトップとハリウッドセレブ。さすがLVMH傘下って感じの組み合わせです。

スカーレット・ヨハンソンのゴールデン・グローブ衣装はローランド・モーレット
現地時間の16日、LAで発表されるゴールデン・グローブ賞。「A Love Song for Bobby Long」の演技で主演女優賞(ドラマ部門)にノミネートされたスカーレット・ヨハンソンのドレスをローランド・モーレットが担当する。WWDによると、昨年の夏まで、彼女はモーレットに会ったことがなかったが、彼女をつけていたパパラッチから逃げるために彼のチェルシー・スタジオに隠れ、それがきっかけになって今回の衣装を担当することになったという。
本当ですか?という話ですが、ちなみにヨハンソンは、今回のノミネートに関して、「私は賞を望みません。 受賞するのは、『BIRTH』のIMELDA STAUNTONだと思います。彼女の演技は素晴らしい」と語っています。他のノミネート者はニコール・キッドマン、ヒラリー・スワンク、ユマ・サーマン。ということで、賞レースも本格的にスタートです。セレブのファッションにも注目ですね。ニコール・キッドマンはやっぱりシャネル、ユマ・サーマンはヴィトンを着るんでしょうか?レニー・ゼルウィガーは?

2005-2006秋冬ミラノ・メンズコレクション開幕
現地時間の16日、ジル・サンダー本人が去ったジル・サンダーで開幕。20日まで。
イッセイ・ミヤケの滝沢直己がパリへ去ってしまったりと、悲しい話題もありますが、ともかく2005秋冬シーズンの開幕です。

バカラのヴィンテージ・グラス
バレンタイン・ギフトとして、日本限定で復刻制作されたヴィンテージ・グラス。ロンドンの中心地、ピカデリー・サーカスをイメージしたモデル「ピカデリー ヴィンテージ オールドファッション タンブラー」は1959年から1992年まで制作されていた。
http://www.vogue.co.jp/news/index.jsp

フランシス・フィリップ米国エル・エル・ビーン商品部門最高責任者、インタビュー
米国で1912年に誕生したアウトドアブランド、エル・エル・ビーンの商品部門の最高責任者。春の新作発表会のため、このほど来日。2005年は女性向けスポーツウエアに力を入れていく方針という。
http://www.be.asahi.com/20050115/W13/0045.html

丸紅、ダイエー再建でアドバンテッジパートナーズと連合
ダイエーを支援するスポンサー企業選びで、国内の独立系企業再生ファンドのアドバンテッジパートナーズと組み、17日締め切りの2次入札に応札する方針を固めた。丸紅は、1次入札に米投資会社リップルウッド・ホールディングスや三菱地所などと組んで応札。ダイエー再建に再生機構が出資することになり、日本の公的資金を使う再建を手掛けるには外資よりも国内企業で陣営を組む方が得策と判断したとみられる。2次入札では、丸紅がリップルウッド・ホールディングスなどの陣営から離脱し、単独で応札していたアドバンテッジパートナーズと合流する形となる。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050115ib21.htm

三越横浜店、25日から閉店セール
閉店する5月5日までの100日間、閉店セールを開催。在庫商品以外にセール用の商品も幅広く取りそろえる。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20050114c3b1403v14.html

ポーラ化粧品、美白メカニズムを発見
メラノサイト(色素細胞)のデンドライトを縮小させることにより、メラノサイトからケラチノサイト(表皮細胞)へ輸送されるメラノソーム(メラニン)を抑制できることを確認。メラノサイトからケラチノサイトへのメラニン輸送を抑制することで、日焼け、しみ、そばかすの原因となるメラニンがケラチノサイトに受け渡されないため、肌の白さの維持や美白につながる。従来のチロシナーゼ活性阻害成分とデンドライト縮小作用を持つアキレアエキスを配合し、パワーアップした美白化粧品を2005春に発売する予定。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90655&lindID=4

優美社産業、「帆布工房」ウエスト系小物
帆布工房より、腰周りに取り付けるウエスト系を中心にした小物シリーズが登場。職人達が腰につけているカーペンターバッグをイメージしてデザイン。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=90665&lindID=4

プレスリリースやフェアの案内、ショップのオープン情報などは、メールでginandit@aol.comまで、お送りください。

最新のニュース 

 

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2005. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2005 Gin and it