Fashion Street News Index ファッションニュース(2005年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2005年6月15日(水)
オスカー・デ・ラ・レンタが40周年
2005年で、ビジネスを開始して以来40年を迎え、これを記念してWWDがそれを祝うデザイナーのコメントを掲載した。
ラルフ・ローレン「オスカーはファッション界で最もエレガントでチャーミングな男性です」。
ダナ・キャラン「私はオスカーを崇拝しています。彼は、エネルギーにあふれ信じられないほど若くモダンです。オスカーと私は長い歴史を共有し、70年代はベルサイユ、80年代はオーストラリアへ世界をともに旅行しました。オスカーと私は、多くの共通点があり、私は彼を家族のように感じます」。
Diane von Furstenberg「オスカーはこの数十年の間、彼の美しいデザインと共にアメリカファッション界になくてはならない人です」。
Behnaz Sarafpour「彼は素晴らしい。私はビジネスが40年なのではなく、彼自身が40歳だと思います。彼はきっと、子宮の中でデザインをし始めたに違いありません。彼は私の学校であり、1年半前に初めてお会いしたとき、私のドレスが美しいと言われたとき、私は感動しました」
マイケル・コース「オスカーは、信じられないほど上品で、彼の服は常にゴージャスでした」。
TulehのBryan Bradley「ミスター・デ・ラ・レンタは紳士です。かつて山本耀司は言いました。『Yes, it may be my time, but what's more important is what a designer does when it's not his time.』。ちょっと言い換えていますが、ミスター・デ・ラ・レンタは常に同時代のミスター・デ・ラ・レンタです」。
ナルシソ・ロドリゲス「オスカーは本当にクールで、私のヒーローの一人です。常に親切で技術に対するあふれる知識、私が彼の中で最も賞賛するものです」。
ザック・ポーゼン「オスカーは常にグラマーで、顧客が誰か実際に理解し、彼女が好きなファッションを与えることができます。彼は人生を楽しみ、それはデザインの中で示します」。
パコ・ラバンヌのパトリック・ロビンソン「私は約10年前にオスカーに会いました。私が彼に伝えた最初のことは、私が彼のように服を着たかったということでした。彼は最もエレガントな男です」。
デレク・ラム「オスカーは常に彼が愛しているものに忠実で、そして40年間、彼はトップにいます」。
ブライアン・ブラッドレーが引用した山本耀司のセリフは多分、CFDAアワードを受賞したときのスピーチだったと思います(間違ってたらごめんなさい)。部屋のどこかにこの時のビデオがあるんだけどなあ。どこ行ったろう?とりあえずおめでとうございます。

「ファッション・フリンジ2005」のセミファイナル出場者決定
2004年にBasso & Brookeが受賞した新人発掘コンテスト「ファッション・フリンジ2005」の準決勝出場者10名が200名を越える応募者の中から発表された。Borba Margo、Abbot & Cochrane、Mary Donoghue、Stephen Harper、Emilo De La Morena-Marques & Jose Rodriguez、Erdem Moralioglu、Modern[ist]、Kirsty McIver、Jojo & Malou、Claire Shawの10名はバイヤー、プレス、デザイナーなどの面接を受け、決勝に進む4名に絞られる。決勝出場者は9月のロンドンコレクションでショーを披露し、優勝者は9月末に発表され、10万ポンド分のビジネスサポートを受け取ることができる。「2004年のBasso & Brookeは素晴らしい結果を残してくれました。2005年の決勝出場者もそれ以上のものを見せてくれることを確信していますし、それがロンドンコレクションの国際的な評価を高めることにもつながるでしょう」とファッション・フリンジの創設者、Colin McDowell。

ザ・コンランショップ名古屋12月上旬にオープン
リビング・デザインセンターは林物産と提携し、日本で4店舗目となるインテリア雑貨店「ザ・コンランショップ」を名古屋市中区栄5丁目215にオープンさせる。ザ・コンランショップは、英国のインテリアデザイナー、テレンス・コンラン卿がデザインした商品や、コンラン卿が自らセレクトした商品を取りそろえるショップ。新宿本店と丸の内店を運営しているリビング・デザインセンターはかねてから、東海エリアで出店候補地を探しており、名古屋に本社を置くインテリアブランドメーカーの林物産と手を組み、名古屋市内への出店を決めた。ザ・コンランショップ名古屋店は日本初の路面店で、カフェを併設する。
http://nd.nikkeibp.co.jp/nd/news/contents/987.shtml

ミミ・ソー ニューヨーク「ソー・ピースコレクション」のワンポイントダイヤモンドライン
ソー・ピースコレクションに、直線的なラインのスティックの先端にダイヤモンドが輝くネックレスとイヤリングが登場。6月19日にはデザイナーのミミ・ソーが来日し、日本橋三越本店と伊勢丹新宿本店のブティックに来場する予定。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

5月の東京地区百貨店売上高、前年同月比2.9%減
1477億円で、4月の売上高は3カ月ぶりに前年水準を上回ったが、再び前年同月比マイナスに転じた。衣料品は同2.1%減、気温が上がらず、夏物が振るわなかった。アクセサリーなど身の回り品が3.3%減、宝飾品など雑貨が3.8%減と、前月はプラスだった項目もマイナスに転じた。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=102885&lindID=2
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050614AT1D1404S14062005.html
http://www.asahi.com/business/update/0614/117.html

トリンプ「父の日ギフトアンケート」、下着を贈りたいお父さんは木村拓哉
「父の日に下着を贈りたくなるお父さん」でイメージする男性有名人の1位に、木村拓哉。「理想のお父さん」は所ジョージ。一方、「下着姿でうろうろしていたらすごくイヤなお父さん」に蛭子能収が選ばれた。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/050613_main.html

アナスタシア、渋谷西武にオープン
A館6階に6月14日、眉専門のサロン「アナスタシア」がオープン。アナスタシアは、ビバリーヒルズのサロンなどで多くのセレブの顧客を持ち、「眉の女王」とも言われ、一人一人の骨格をみながら、最も似合うアーチに整えられるなど、独特のノウハウが確立されている。東京では新宿に続き、渋谷が2店目。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1743&department_id=35

月星化成、「YUKIKO HANAI HOMME(ユキコ・ハナイ・オム)」の紳士靴を7月中旬に発売
YUKIKO HANAI HOMMEは、婦人服のデザインなどで知られる花井幸子が、男性向けに展開するファッション・ブランド。メーカーによるライセンス販売を中心に、これまでスーツ、ネクタイ、ベルト、財布などを展開してきたが、今回初めて月星化成が同ブランドの紳士靴を開発した。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/lifestyle/380676

平服の披露宴
日本フォーマルウェア協会では、場の格式や社会的な立場などに応じて礼装を「正」「準」「略」の三つに分けており、平服と書いてあった場合、原則として「略礼装」を指す。略礼装の基本は、男性はダークスーツ、ブレザーやジャケットにスラックス、女性の場合はカジュアルになり過ぎないドレスやスーツなど。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/juku/ju05061401.htm

リハビリメイク
東京女子医大付属・女性生涯健康センターの「リハビリメイク外来」は、やけど、事故や手術の傷あと、アザなど、顔にトラブルを持つ人のための化粧を「リハビリメイク」と名付け、独自に技術を開発。この20年間で1万人以上に実施し、指導、普及に努めてきた。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kyousei/sasaeru/20050614ik03.htm


2005年6月14日(火)
ドナテッラ・ヴェルサーチ、映画「カリギュラ」の衣装をデザイン
この映画は、ヴェニスのBiennaleで上映され、1979年の映画「カリギュラ」をリメークしたという設定の架空の予告編。アーティスト、Francesco Vezzoliが製作したもので、ミラ・ジョボビッチ、コートニー・ラブ、ベニシオ・デル・トロらが出演しており、衣装デザインをドナテッラが手がけた。

無印良品、中国に進出
良品計画は、全額出資の子会社を通じて、中国・上海市に「無印良品」の1号店を7月1日に開店する。香港を除く中国へは初進出。中国では無関係の香港系企業が「無印良品」を商標登録し、そっくりな看板で衣料品店を展開しており、良品計画は中国で実績を示して「偽物」に対抗する狙いもある。新店は上海市の繁華街にある「鴻翔百貨店」の2階にオープン。通常は売り上げの3-4割を占める衣料品は係争中のため扱わず、雑貨や食品類に絞る。売れ行きを見て上海市では3店に増やすことや、他都市への進出も検討する。
http://www.asahi.com/business/update/0613/090.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050613AT1D1308D13062005.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050614k0000m020041000c.html
http://www.sankei.co.jp/news/050613/kei056.htm

サンエー・インターナショナル、「JILLSTUART NEW YORK」の夏アイテム
アメリカのチョコレートのキャラクターである「Bunnyettes (バニエット)」が登場。「Bunnyettes」アイテム購入者には、オリジナル「缶バッジ」をプレゼント。
http://www.sanei.net/headline/0613jsn_f.html

三越日本橋本店で父と娘の「ゆかたファッションショー」
本館4階呉服サロンで、6月19日午後1時から開催。一般の父と娘がモデルとなるもので、5月に行なわれた母と娘のファッションショーの「父の日」版。一般から応募があった10組の父と娘が、新作ゆかたで登場する。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1741&department_id=12

古い着物を再利用したドイツのブランド「SAI SOU(再創)」
ウィーン近郊出身のマーティン・ブレムが、ロンドンでレコード会社の営業担当だったころ、写真家として日本との間を往復していた妻、ウルスラが古い着物の魅力にはまったことから、一部を切り取ってスカーフを作成。近所の展示会に出したところ、米百貨店ニーマン・マーカスのバイヤーが購入した。2000年にベルリンに転勤後、ウルスラが急死したのをきっかけに、地元デザイナーの協力で商品を開発。サンダルや枕など小物から、コートまで約30種を展開。今秋、日本に逆上陸。新宿の伊勢丹本店に9月中旬から並ぶ。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/13kimono.html

テキスタイルデザイナー、粟辻博のデザイン展
代官山のヒルサイドテラス内、ヒルサイド・プラザ・ホールで「ハートアート展」が6月15-16日の2日間、開かれる。
http://www.vogue.co.jp/news/index.html

エイボンJ、「エイボン カラー フェスタ」から夏の新色を加えた「ネイル エナメル」発売
パッケージデザインを一新した「リップスティック」(全10色)、「アイカラー ペンシル」(全7色)と夏の新色を加えた「ネイル エナメル」(新色2色)、「フェイス カラー」(新色1種)を7月16日より発売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=102711&lindID=4

デスティニーズ・チャイルド解散
6月11日、スペイン、バルセロナで行なわれたライヴステージ上で発表。ステージの途中、ケリー・ローランドが「これが最後のヨーロッパ・ツアーになる」と発言。7月9日から開始される北米ツアーを最後に解散することが公表された。
ソロ活動をメインにしても、別に解散しなくてもいいんじゃないかという気がします。ストーンズみたいに何年かに一度は集まってほしいですね。
http://music.yahoo.co.jp/club_dance/music_news/cdjournal/20050613/cdjent002.html

男性デザイナーのルックスチェック
http://www.elle.co.jp/home/fashion/celeb/05_0614/

ニッセン


2005年6月13日(月)
Parlux、マリア・シャラポワのフレグランスを9月に発売
米国のフレグランスメーカー、Parluxは、同社の第4四半期の売上が32%上昇して2590万ドル、利益は38%増の340万ドルになったと発表した。「その成功は、パリス・ヒルトンのフレグランスとペリー・エリス・ブランドの継続的な成長によるものです。さらに7月にはGUESSの新フレグランス、9月にはマリア・シャラポワのフレグランスを発売します」とParluxのCEO、Ilia Lekach。また、同社はパリス・ヒルトンとのワールドワイドなライセンス契約を延長した。
秋に発売とされていたシャラポワのフレグランスは9月に決まったようです。シャラポワによると、その香りは「ライトでフレッシュ。香りはトップシークレットだけど、ヒントはモクレン」で、ピンクのボトルらしいです。

ルイ・ヴィトン、中国で拡大
ルイ・ヴィトンのイヴ・カルセル会長はスイスの新聞とのインタビューで、中国でのビジネスを拡大していく意向を明らかにした。ルイ・ヴィトンは1992年に中国に進出し、現在13店を展開しているが、2005年末には1300平方メートルの旗艦店を北京にオープン。2006年には3-4の新店をオープンさせる。また、カルセルによるとヴィトンの販売はヨーロッパと米国でそれぞれ25パーセントを占め、売上の80パーセントはレザー製品とアクセサリーだが、近年プレタやシューズ、ウォッチの売上が伸びており、年間で約1万個の時計を販売しているという。

パリの老舗百貨店サマリテーヌ、15日に閉店
モエヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)グループ傘下にある同百貨店は、消防法規上の安全基準を満たしていないことがわかったため閉店する。再開のめどは立っておらず「数年間に及ぶ可能性もある」(仏フィガロ紙)。同百貨店は1870年創業。セーヌ川沿いのポンヌフのたもとにたたずむ1905年完成の7階建てのアールデコ建築で知られる。2001年にLVMH傘下に入ってからは高級化路線を進めていた。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050612AT2M1002P11062005.html

シャネル、「Allure Sensuelle」を9月に発売
Allureの新バージョンを9月に米国で先行発売する。キャンペーンモデルはAnna Mouglalis。
アリュール、以前、私も使ってました。こちらの情報はx1さんに教えていただきました。

アパレルメーカーの駅ビル向け独自ブランド
三陽商会が2月に立ち上げた駅ビル・ファッションビル向けのレディス新ブランド「スマッキーグラム」は百貨店向けブランドに比べ値ごろ感を打ち出した。オンワード樫山も、三陽商会と同様の狙いで、今秋から新ブランド「ローズブリット」を展開する。新展開ブランドに共通するキーワードは「百貨店以外」「手ごろな価格」「20代女性」、そして「セレブカジュアル」。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/art-20050611214038-ZVBOHPHCWH.nwc

スキーウエアの合同展示会
大手メーカー6社共同の展示会が、大阪市中央区のサンライズビルで開かれた。今シーズンモデルは、防水・透湿機能に加え、最新の素材を使って裏地に蓄熱機能をもたせるなど、技術が一段と進化したのが特徴。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/art-20050611215431-UMKMZHXGEI.nwc

オヤジファッション
ダーバンは石津謙介の石津事務所と組み、「良質な不良紳士へ」をキーワードに新ブランド「ニブリック」を今秋立ち上げる。菊池武夫は上質の日常着を提案するメンズブランド「40CARATS&525」をワールドとともに始動させ、今秋にも都内に出店。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/12shirts.html

AP通信が日本のオヤジファッションを配信
米AP通信のジョセフ・コールマン記者は、日本発で日本の中年男性の服装がファッショナブルになってきた様子を「Oyaji(オヤジ)の変化」として報じた。日本の旧来型オヤジの典型的イメージ像は「文化的な嘲笑(ちようしよう)の対象であり、十代の娘たちは、彼らの洗濯物といっしょに洗濯機に衣服を入れることを拒絶し、妻たちは、退職後は、粗大ゴミと考える」と定義。一方、今、40-50歳代の「新世代」のオヤジたちは、「バブル経済も経験し、その間に身につけたおしゃれ感覚を今でもあきらめることができない」と指摘。「旧来型のオヤジたちは、ファッション感覚に無頓着と考えられてきたが、新世代のオヤジたちはそのイメージを一変しつつある」と、日本の男性ファッション雑誌の見方を報じている。
http://www.sankei.co.jp/news/050611/kok048.htm

「クールビズ」コシノヒロコ、インタビュー 
クールビズのデザインテーマは「ビジネスの世界で戦う男の強さ、ダンディズムを保ちながら、涼しさを追求する」。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050612sw61.htm

ティーンセレブのファッションチェック
http://www.elle.co.jp/home/fashion/features/05_0520/index4.php


2005年6月12日(日)
トミー・ヒルフィガー、新メンズフレグランス「True Star Men」9月に発売
ビヨンセをイメージした「True Star」に続き、エンリケ・イグレシアスにインスパイアされたフレグランスを発売する。米国では9月から百貨店などで、その他の国では10月から販売される。発売記念パーティでトミー・ヒルフィガーはイグレシアスについて「彼は若く、クールでまさに真の芸術家。私たちの製品がすべてグローバルなように、彼は米国だけでなく日本やスペイン、スウェーデンでもグローバルな大スターです」と語った。
エンリケの起用は報道されていましたが、具体的に発表されました。

プロクター・アンド・ギャンブル、ウエラ傘下の6ブランドを売却
P&Gは、英国のホーム・パーソナル・ケアメーカー、Lornameadグループにウエラ傘下の6ブランドを売却。Lornameadは、8月1日付けで、英国のシャンプー「Vosene」、ヘアスプレーの「Bristows」、ドイツのスキンケア「Lanosan」、シャンプーの「Crisan」、スキンケアの「Handsan」、スペインのヘアケア「Fixonia」を獲得した。売却金額は明らかにされていない。

エルメス、マディソンアヴェニューの旗艦店トランクショーで120万ポンドの売上
売上はジャン・ポール・ゴルチエによる2005秋冬コレクションとPierre Hardyがデザインしたシューズによるもの。

フェンディの新作時計、「フェンディミニズッキーノ」
ブラックダイアルにダイアモンドのインデックスのフェイスと、ズッキーノ柄を使用したストラップ。ストラップのカラーは全3パターン。ウォッチ・コレクションがそろうフェアを、小田急百貨店新宿店6階時計売場で6月15日-7月15日まで開催。
http://www.vogue.co.jp/news/index.html

エス・テー・デュポンから「ダイアモンドヘッド・コレクション」
ライターに施されている「ダイアモンド・ヘッド」フィーチャーしたコレクション。ライター、ペン、リングなどの初のアクセサリー・ライン、iPodケースやUSBキーといったIT関連製品もラインナップ。
レオンにも出ていたUSBメモリーはちょっと欲しいかも。
http://www.vogue.co.jp/news/index.html

クローディア・シファー、G8でアフリカ救済をアピール
G8が開かれていた英国のエディンバラで、Gordon Brown蔵相と並んでポーズをとり、世界の貧困を「見て見ぬ振りをしない」ようにアピールした。

マドンナの娘
マドンナによると彼女の娘、Lourdesは「私より、よいスタイルを持っています。彼女の好きなブランドはドルチェ&ガッバーナ、ミュウミュウ、プラダで、娘は私のクローゼットで暮らしています」とのこと。

グッゲンハイム、新美術館をメキシコのグアラダハラに建設
コンペで、テン・アルキテクトスによる高さ180mのタワー案が選ばれた。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/food/379552


2005年6月11日(土)
リシュモンにティファニー買収の噂
リシュモンがティファニーを買収するとの噂が流れている。それによるとリシュモンは、所有するBritish American Tobacco株を売却して、その資金でティファニーを買収するという。これに対し、リシュモンのトップ、Johann Rupert会長は「私は噂に関してはコメントしないが、これだけは、はっきりと言っておきます。私はBritish American Tobaccoの売却を計画していないし、よって買収のための資金50億ドルを借りる計画もありません。私はティファニーのマネージメントチームに多大な敬意を払っており、この噂を流す人は、ティファニーの内部や彼らが用意している『ポイズン・ピル』について考えていないのでしょう」とコメント。

エディ・スリマンの写真展
秋に、パリでロバート・メイプルソープの写真展をクリエイト。さらに、2006年1月にはパリのAlmine Rechギャラリでー初のソロ写真展を開く。

サンエー・インターナショナル、「double wrap」でJOE'S JEANSとコラボ
バミューダパンツは、JOE'S JEANSとdouble wrapとのコラボ商品。購入者にはノベルティバックをプレゼント。
http://www.sanei.net/imacole/bra01_f.html

百貨店の浴衣
売り上げ不振が続く衣料品の中では数少ないヒット商品。東武百貨店は、池袋店の浴衣売り場を、面積560平方メートル、商品数4000着と、それぞれ昨年を3割前後上回る規模に拡大。昨年の浴衣売上高が2億9000万円で、全国最高とされる伊勢丹の本店は今季、3億円突破をめざす。三越や高島屋なども前年比10-15%増が目標。
http://www.asahi.com/business/update/0611/001.html

三越銀座店のゆかたコーナー
7月16日にはコーナーを拡大し、メンズのゆかたファッションもトータルでコーディネートできる。クラシックパンツこと、ふんどしも登場予定。
ふんどしねたではもうひとつ、
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1740&department_id=6

銀座三越のふんどし
「クラシックパンツ」としてふんどしを販売している三越銀座店では、人気が急上昇。買うのは高齢の男性だけでなく、20代から30代にも広がり、プレゼント用に、という女性も訪れるという。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/10classicpants.html

「クールビズ」では、ボタンダウンシャツが人気
父の日にも合わせ、小田急百貨店が6月1日から7日にかけて行った売り上げ調査では、一番人気が高かった商品は、クールビズに対応したボタンダウンシャツ。西武百貨店池袋店でもボタンダウンシャツの売り上げは前年比20%増。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050611k0000m020071000c.html

JTBもサマービズ
JTBは、旅行商品販売の子会社JTBトラベランドの東日本事業部で、約1200人の全社員がアロハシャツの着用を始めたと発表した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005061039.html

EU、中国が繊維輸出自主規制で合意
10日夜、EU域内への中国製衣料品の輸出急増問題について、2007年末まで中国が自主的に制限することで合意。EUによる緊急輸入制限(セーフガード)発動は回避される模様。
http://www.sankei.co.jp/news/050611/kei053.htm


2005年6月10日(金)
二ナ・リッチ、「レール・デュタン」のワールドキャンペーンを開始
キャンペーンモデルは、ベルギー人のElise Crombez。撮影は、Jean-Baptiste Mondino。このキャンペーンはフランスでは既に4月中旬から開始されているが、全世界に拡大する。「レール・デュタン(L’Air du Temps)」は1948年に作られた、二ナ・リッチを代表するフレグランス。2004年には、若返りを図るため、ボトルデザインを変更している。
シャネルの二コール・キッドマンほどの規模ではないでしょうが、代表的なフレグランスを新たなビジュアルでアピールするという、同じような狙いがありそうです。ちなみに、映画「羊たちの沈黙」で、ジョディ・フォスターがつけていて、レクター博士に香りを言い当てられたのは、これ。

イッセイ・ミヤケ、SANAAと企画展
イッセイミヤケ・バイ・ナオキタキザワ六本木ヒルズで6月10-30日まで建築家ユニット「妹島和世+西沢立衛/SANAA」と滝沢直己による企画展を開催。SANAAは、「イッセイミヤケ バイ ナオキタキザワ 六本木ヒルズ」のショップデザインも担当。2005年のミラノ・サローネでマルニ木工から発表された「SANAA」の新作「RABBIT」チェアに、滝沢がデザインした専用アクセサリーをセットにして限定発売する。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

ステファネルグループ、日本法人ステファネルジャパン設立
伊有力婦人服SPA、ステファネルは、2005秋から日本で婦人服販売を始める。欧州ブランドながら、国内百貨店ブランドと従来の欧州ブランドの中間的な価格とし、30歳前後の働く女性市場を開拓する。ステファネルブランドは伊国内に400店舗を展開し、グループ年商は1100億円。日本法人は資本金2500万円の全額出資子会社で4月28日に設立。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t0

ユニクロ、イタリアブランド「アルベルト・アスペジ(Alberto Aspesi)」の日本法人に出資
ファーストリテイリングは約3億4500万円で、日本法人が発行する株式の6割を取得、新社長としてグループ経営支援部の川島一雄を送り込む。アスペジは、デザイナーのアルベルト・アスペジが1967年に立ち上げた衣料品ブランド。当初はシャツメーカーとしてスタートし、欧州全土に進出。総合アパレルとして卸売りや小売業を手がけている。日本法人は三菱商事が全額出資して1998年に設立。現在は池袋の西武百貨店や恵比寿の三越などで計13店を展開、これまで日本法人の商号は「シールド」としていたが、「アスペジ・ジャパン」に社名変更する。出資比率はファーストリテイリングが60%、伊アスペジ本社が20%、三菱商事が20%となる。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=a_tEeOOqe2hQ&refer=jp_news_index
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050609ib25.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050609AT3L0905309062005.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050609AT3L0905309062005.html

ワールド、「ラミアヴィータ」「フィロ・ディ・セタ」レポート
5月28日、青山骨董通りにオープン。「自立した大人の女性のためのラグジュアリー&リラクゼーションの提供」をコンセプトに、「ラミアヴィータ」「フィロ・ディ・セタ」と合わせて、イタリアの最高級ストッキングを扱う「ピエールマントゥー」、アロマセラピーを体感出来る「アロマセラピーアソシエイツ」も併設。ラミアヴィータ(伊語で私の人生、生活)のデザイナーは甲賀真理子。日常を彩るセット・アップ&ラグジュアリーな感覚のスーツ。パーティーなどスペシャルオケージョンに対応したドレス、ワンピースを展開。フィロ・ディ・セタ(伊語で、絹の糸)のデザイナーは甲斐絹代。既成概念を超えたニットアイテム、イタリアの良さを表現できるジャケット、コートを展開。東京都港区南青山5-11-8青山レキシントンビル1階。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

ブライアン・アダムスの写真集「AMERICAN WOMEN
ヒラリー・クリントンらアメリカで活躍する女性91人を撮り下ろした写真集を、カルバン・クライン社の協力で制作。収益は、乳がん研究の支援のために寄付される。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200506090141.html

ミスターミニットの「雨の日シューケアセット」
防水スプレーと靴専用の除湿芳香剤2個のセット。布製袋に入った除湿芳香剤には乾燥剤が含まれ、雨にぬれた靴に詰めると湿気を吸い取る。30日までの期間限定販売。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050609sz01.htm

日銀もクールビズ
全職員に「ノーネクタイ、ノー上着」の奨励を通知した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kinyu/news/20050610k0000m020046000c.html


2005年6月9日(木)
カルバン・クライン、新フレグランス「Euphoria」
女性向けの新フレグランス「Euphoria」を9月に開始する。フレグランスコンサルタント、アン・ゴットリーブ(Ann Gottlieb)が開発し、香りはオリエンタル。アメジストのボトルとアルミニウム・シェルのケースはカルバン・クラインとFabien Baronがデザイン。キャンペーンモデルはカルバン・クライン専属のナタリア・V(Natalia Vodinova)。撮影はスティーブン・マイゼル。テレビCMはFabien Baronが監督。Euphoriaコレクションは、スプレータイプのほか、パフュームジェル、スキンローションなども発売される。

トリンプ、就寝時専用のインナーウェア「おねむりショーツ」と「おねむりブラ」発売
6月9日から就寝時専用のインナーウェア「おねむりショーツ」「おねむりブラ」を新発売。より快適に・よりリラックスした睡眠をサポートし、ボディラインもサポートする。肌にやさしい天然素材テンセル混のやわらかな風合いの布地を採用し、ボディに触れる側には、縫い目が直接あたらない仕様を取り入れた。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=102426&lindID=4

ベルギーの人気ブランドrue blanche(リュ ブランシュ)代官山店レポート
初の路面店が、代官山にオープン。デザイナーのマリー・シャンタル・ルグーは、もともとインテリア建築に携わり、良質な自然素材の生地に、カッティングや切り替え、シャーリングなどで遊びを取り入れたデザインが特徴。rue blanche(リュ ブランシュ)代官山、東京都渋谷区代官山町11-1、営業時間11:00-20:00、不定休。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20050609

リンク・セオリー・ホールディングス、東証マザーズに新規上場
公開価格は76万円、公開株式数は1万5780株。「theory(セオリー)」ブランドを展開し、大株主にファーストリテイリングや女優の萬田久子が名を連ねる話題性もあり、初値は84万8000円。
http://www.asahi.com/business/toyo/kabuto/TKZ200506090005.html

小田急百貨店、テナント横断サービス
2003年から顧客サービスの一環として取り入れた「スタイリングコーディネーター」。百貨店のウリであるコンサルティングサービス強化を目的に社内の意見を吸い上げた。従業員を来店者に専属でつけて、売り場に一緒に出向き平均2時間程度の時間をかけて、洋服をコーディネートする。従来は、女性客のみだったが、2005年1月から男性客にも対象を拡大した。現在では毎月30件以上、最大で1日6件と人気。
これが本当のコンシュルジュ・サービスですね。それだけの人員を配置できるか、人材を育てられるかが難しいところですが、こうしたサービスはもっと充実させてもらいたいです。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/art-20050608221606-YPSJSEEJSW.nwc

「クールビズ」に抵抗
ネクタイ製造業者などでつくる日本ネクタイ組合連合会は、政府が提唱する夏の軽装化(クールビズ)運動で、ネクタイ業界が打撃を受けているとして、小泉内閣の閣僚全員に「ノーネクタイ、ノー上着」というキャッチフレーズの使用中止などを求める要望書を郵送した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050609k0000m020054000c.html

100万円のスーツ
御幸毛織と大賀は、最高級ウール地に名前をローマ字でストライプ状に織り込んだ秋冬物スーツを6月下旬から三越仙台店、大丸大阪心斎橋店などの有力百貨店で受注販売する。服地には室内飼育されたヒツジの希少な極細「シャーリーウール」や、カシミヤなどを使用。色はグレーや紺系の28種類から選べる。ストライプは服地に合わせ、4色を提案する。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060880.html

ワコール、2005年公募企画 「ワコルネアワード」決定
テーマ「ナミナミのある生活」でアートを募集。グランプリ「ワコルネアワード賞」などが決定した。入賞・入選作品と特別出展作品として審査員の津村耕佑、清川あさみ、野田凪と、ゲストアーティスト5名による作品の展覧会「NAMI・NAMIアート展」を6月15日から19日まで、青山のスパイラルガーデン(スパイラル1階)で開催する。
http://www.wacoal.co.jp/news/13189.html

雨の日グッズ
丈の短いブルゾン型やトレンチタイプなどスプリングコート感覚のレインコートが増えている。2004年秋にオープンした雨具専門のセレクトショップ「レインドロップス」でも、オリジナルのレインコートが人気。「ザ・コンランショップ」では、ポップなゴム長靴が注目を集めている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050609sw21.htm

石津謙介が残したもの
最も大きな業績は、日本の男性ファッションに初めて規則とスタイルを持ち込んだこと。生前、インタビューで石津は「私が目指したのは、流行に左右されない、男の生き方を示す服」と語った。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200506080151.html

5歳若返るヘア・メーク術
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050609ddm013100058000c.html


2005年6月8日(水)
CFDAアワード2005、ベストデザイナーにヴェラ・ワン、ジョン・バルベイドス、マーク・ジェイコブス
ニューヨーク市立図書館でCFDA(Council of Fashion Designers of America)アワード2005の表彰式が行われ、レディスウェア部門のベスト・デザイナーにマーク・ジェーコブス、ラルフ・リッチを破り、ヴェラ・ワン(Vera Wang)が選ばれた。「信じられないほどうれしいです。この年で、こんなことが実現できるなんて」とVera Wang。
メンズウェア部門はジョン・バルベイトス。アクセサリー部門が3度目の受賞となるマーク・ジェイコブス。マーク・ジェイコブスは「私はアクセサリーをファッションと異なるものとは考えていません。それは一体化しているものです」とスピーチ。
スワロフスキー-ペリー・エリス新人賞は、レディスがデレク・ラム(Derek Lam)、メンズがAlexandre Plokhov、アクセサリーがAnthony CamargoとNak Armstrong。
その他、事前に受賞が決定していたものとして「ベスト・スタイル・アイコン」のケイト・モスはデビッド・ボウイからトロフィーを受け取り、国際賞にランバンのアルベール・エルバス。ライフタイム達成賞にDiane von Furstenberg。ノーマ・カマリがCFDAから特別表彰を受けた。
Diane von FurstenbergはAP通信に「仲間が私を選んでくれてとてもうれしく思います。私たちは互いに競争します。しかし、私たちは同僚でもあります。そして、私たちはお互いに励ましあいます」とコメント。
式に出席したセレブのファッションは、
ケイト・モスは、ディオールのストラップレス・コルセット・ドレス。
ジュリアン・ムーアは、ヴィンテージのビル・ブラスにコーチのバッグ。
Sarah Michelle Gellarはカスタム・デザインのMax Azria。
ニコール・リッチーはマイケル・コース。
ハイジ・クラムはダナ・キャラン。

パコ・ラバンヌ、新メンズフレグランス「BlackXS」発売
「XS・プール・オム」よりも若い世代をターゲットにし、フランスで7月に発売。その後、9月から全世界で発売される。

ベストファーザーに中村雅俊ら
日本メンズファッション協会などが主催する「イエローリボン賞」の授賞式が行われ、中村のほか、片山善博鳥取県知事、御手洗冨士夫キヤノン社長、斎藤孝明治大教授、グッチ裕三、藍ちゃんのパパのゴルフのティーチングプロ宮里優が受賞した。
さくらちゃんのほうじゃなくて藍ちゃんのほうなんだね。
http://www.asahi.com/culture/update/0607/014.html
http://www.sanspo.com/sokuho/0607sokuho065.html

シアーズ、2005年第1四半期決算は900万ドルの損失
Kマートがシアーズを買収して誕生した米国第3位の小売り企業は、900万ドルの損失を計上。Kマート店舗の売上高は2.3%減少。シアーズの商品売上高は0.5%増加した。
http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml;jsessionid=TZPC1WC1SEQP4CRBAELCFEY?type=marketsNews&storyID=8719548

プランタン銀座、「夜」と「ベルリンのクラブ」をテーマにした限定Tシャツ発売
6月7日から「夜」や「ベルリンのクラブ」をテーマに限定制作した「ガルシアマルケス」などのTシャツを発売。全館で27種類のTシャツが登場。販売は22日まで。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1737&department_id=3
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050607sw41.htm

日焼け止め市場、好調
資生堂の「アネッサ」は2004年から耐水性にすぐれた「金のアネッサ」と、専用のクレンジングなしに落とすことができる「銀のアネッサ」の2種類をそろえた。カネボウ化粧品の「アリィー」は、新製品の「EXカットサンスクリーン」を3月から発売。カネボウ化粧品は、2年前から山田優を起用。資生堂は蛯原友里が今年から登場。
どちらもCanCamモデル。CanCamモデルってやっぱり、トップは優ちゃんなのかなあ。テレビCMでもセンターは優ちゃんだし。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/07ultravioletrays.html

バレエシューズをアレンジした靴
フランスの老舗バレエ用品メーカー「レペット」のシューズ売り上げは2年前に比べて4倍に。履きやすさとかれんさが、東京を中心に都会の女性の心をとらえている。クリスチャン・ルブタンをはじめ、ナイキなど多くのブランドが、バレエシューズをイメージした製品の販売に乗り出した。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/07balletshoes.html

ヒップブラ
ガードルなどのようにお尻全体を包み込むのではななく、2つの“ホッペ”は開放しつつ、下からサポートする下着。ワコールは3月に「ヒップアップソング」を発売。「ソング」とは「ヒモ」という意味で、Tバックショーツのこと。逆に太ももまであるガードルから、ショーツの部分を抜いたような形なのが、通販で人気の「ヒップリフトブラ」。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060723.html

父の日と母の日の経済効果は4202億円
第一生命経済研究所が試算。昨年の父の日にプレゼントをした人は53%で平均費用は5202円、母の日は61%で平均費用は5886円。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060743.html


2005年6月7日(火)
カール・ラガーフェルド、2006年に米国で新ライン開始
新ライン「Karl Lagerfeld」をスタートさせる。新ラインは「ラガーフェルド・ギャラリー」の半額に近い価格帯に設定され、カール・ラガーフェルドを買収したトミー・ヒルファイガーの新事業部門担当のAnn Aciernoは「新ラインは若く、デニム、スポーツウェア、ジャケットなどフルライフスタイル展開となるでしょう」と述べた。元ヘルムート・ラングのコンサルタント、 Melanie Wardがクリエイティブディレクターに指名され、ラガーフェルドに協力する。「私は、オートクチュールで最も高価なものをデザインできることを証明しました。また、H&Mでそれほど高価でないものも同様にデザインできることを証明しました。新ラインはその中間にあります」とカール・ラガーフェルド。
トミー買収後の第1弾って感じですね。お仕事大好きなカールとしても、シャネル、フェンディ、ラガーフェルド・ギャラリーに加えてもうひとつデザインするのは大変みたいで、クリエイティブディレクターを起用してきました、多分、カールは監修で彼女が実質的にデザインするんじゃないでしょうか?

エル・マクファーソン、コスメとスキンケアライン開始
ブーツとセルフリッジズで9月から彼女の名前を冠したコスメとスキンケアが発売される。新ビューティラインは、彼女のランジェリー・ライン「Elle Macpherson Intimates」に続くもので、英国での発売後、全世界に出荷される予定。

SEAN COMBSのレディス・ウェア、ホリデーシーズンに開始
デザイン・チームに「the appetiser(前菜)」というニックネームで呼ばれた、約150個のアイテムがホリデー・シーズンに発売される。レディスウェアコレクションのブランド名は「Sean」。
3回ほど延期されてきたのですが、今度は大丈夫みたいです。

ケイト・モス、ロンドンオリンピック招致運動に参加
2012年の招致に向けた(最大のライバルはパリ)キャンペーンに、ポール・スミス、マリオ・テスティーノらと共に参加。テート美術館では開催地が決定される7月5日のIOC総会まで、40人のアーティストが40日間に1人ずつ登場して、ロンドンをアピールするカウントダウン・キャンペーンサイトが公開され、ポール・スミスは2012年のロゴを作成。ケイト・モスは、マリオ・テスティーノによって撮影されたフォトが掲載された。

高島屋横浜店で、横浜をモチーフにしたオリジナル柄ゆかた
6月15日から、限定約50着を販売。マリンブルー地に、大きな星が配置され、星の中にはマリンタワー、観覧車、ベイブリッジ、船などがプリントされている。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1735&department_id=51

クレージュの電気自動車
デザイナー、コクリーヌ・クレージュが企画・デザインした電気自動車を披露。市販化をにらんだ試作車2台で、カプセル型の「ビュール」と直線的なデザインの「EXE」。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050606AT2F0600306062005.html

カネボウカネボウ化粧品を引受先に200億円の第三者割当増資を実施
増資によってカネボウ化粧品は議決権ベースで37.9%を保有する筆頭株主となる。一方、再生機構の保有比率は51.3%から31.9%となり、カネボウ化粧品に筆頭株主の座を譲り、第2位になる。
http://www.sankei.co.jp/news/050606/kei057.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050607k0000m020085000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050606i302.htm

ニコール・キッドマン、PPRのフランソワ・ピノーと交際の噂
PPRのオーナー、フランソワ・ピノー(Francois Pinault)と交際しているという噂が流れた、キッドマンの広報担当者、Catherine Olimは「なんと、馬鹿げた話でしょう。彼女は誰とデートしていません」と語り、この噂を否定した。

「クール ビズ」ファッションの方法
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/06coolbiz.html


2005年6月6日(月)
ドルチェ&ガッバーナ、カステルバジャックに勝訴
ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックがドルチェ&ガッバーナのカラフルなスカートを履いたテディーベアのデザインは自分のコピーだとフランスの裁判所に訴えていた問題で、パリの法廷はカステルバジャックの請求を棄却した。カステルバジャックは25万ユーロの賠償を求めていたが、裁判所は逆にカステルバジャックに対し、4000ユーロの裁判費用をドルチェ&ガッバーナに支払うよう命じた。
なんか、似たようなデザインは他にもあり、とくに保護されるようなものではないということらしいです。

フィオルッチ、H&Mの限定サマーコレクションをデザイン
Elio FiorucciはH&Mのために限定サマーコレクションをデザイン。アイテムはメンズ、レディス、アクセサリーなど約100アイテムで、70年代をイメージしたカラフルなプリントが特徴。ヨーロッパでは既に発売されている。
一方で、米国ではエドウィンがフィオルッチの権利は自分たちにあるとして、販売禁止を求めて提訴していたりするんですよね、これ。どうなってるんでしょう?

バリー、初のゴルフウェア店をハワイにオープン
バリー・ゴルフのアパレル、シューズ、アクセサリーを扱うショップをワイキキにオープン。バリーは2001年に米国でゴルフ・ブランドを開始した。

ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズの娘、デザイナーデビュー
Roger Watersの娘で、26歳のIndiaは自らのファッション・ブランドを立ち上げる。ビジネス・パートナーはニューヨークのデザイナー、Nikhal。「ブランド名は、『India』で私たちはロンドン・コレクションへの参加を目指しています」とIndia。

セルフリッジズ毛皮販売を中止
英国の百貨店、セルブリッジズは4店で毛皮の販売を中止する模様。一方で、ハロッズはこのような計画は予定していないとして、ハロッズのスポークスマンは「店側から顧客に何を購入するべきか命令すべきではないでしょう。ハロッズは、顧客は自分の哲学と確信に基づいて、何を購入するのか決めるべきだと考えており、毛皮アイテムを買うかどうかはあくまでも顧客の責任であるべきです」と語った。

愛知万博で「クールビズ」のファッションショー
5日の「環境の日」にちなみ、環境省が企画。服飾デザイナーのコシノヒロコや菊池武夫らの作品15点が発表され、モデルには日本経団連の奥田碩会長(トヨタ自動車会長)、松下電器産業の森下洋一会長やオリックスの宮内義彦会長ら経済界のトップ計12人が登場。奥田会長は竹の繊維を素材にした菊池武夫デザインの紺スーツ、阪神タイガースの星野仙一・シニアディレクターはコシノヒロコによる白い麻のスーツ姿。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050605i513.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20050605AS3K0500J05062005.html

西友、「クール ビズ」商品を発売
オリジナルブランド「クロージング」の、半そで「アゼック」カラーシャツなどベルト、靴、タオルハンカチ、吸水速乾の機能性肌着、靴下などを展開。「アゼック」とは、「校倉造り」組織のことで、立体構造のため、通気性がよくサラッとした着心地を実現した。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=101768&lindID=2

デサント、「A-SEVEN」から高い防水性を実現した「GORE-TEXデニム スノーボードパンツ」を限定発売
撥水加工した綿100%のリアルデニムの裏にゴアテックスメンブレンをラミネート、縫い目にはシームテープで目止めをしているので、スノーボードパンツとしての着用にも充分な、防水性を実現。全国のスノーボード専門店で6月中旬よりシリアルナンバー入りで限定200本を発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=102062&lindID=4

エスエスケイ、インターネット上で、Tシャツやトレーナーのデザインをシミュレーションできる「ソンプス」開発
商品のカラーやデザインのシミュレーションをオンラインで行うことができ、チームのオリジナルウェアを作れる。対象商品はTシャツ、ポロシャツ、ウインドブレーカー、トレーニングウェア、キャップなど全28型。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=102007&lindID=4

1008面体カットのダイヤモンド
ダイヤ製造販売会社ディアナサンが成功、販売予定はないが、17カラットで時価17億円。クラウンと呼ばれる上半分を576面、下半分のパビリオンを432面にカットし、肉眼ではほとんど滑らかな曲面に見える。輝きでは、入射光が直線的に反射する主流のブリリアントカット(58面体)に及ばないが、水のような透明感がある。
http://www.sankei.co.jp/news/050604/sha071.htm

ラッシュジャパン、小麦から作られたボディソープ
6月9日に小麦(ウィート)から作られたボディソープ「ウィート教授」を発売。バスボムのシリーズには、新たに「チェルシーガーデン」が登場。6月23日にはカラフルなシャワージェル「ファンキーガール」も新発売。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20050606

楽天CanCam7月号広告掲載アイテムの夏十色竹かご巾着
職人が一つ一つ手作業で作りあげた巾着。
http://www.rakuten.co.jp/nadesiko/605081/596317/

セレブのサングラス
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0606


2005年6月5日(日)
マドンナ、クリスマスにフレグランス発売へ
英国の大衆紙「The Sun」が、マドンナが自らのフレグランス「マドンナ」を発売する契約に500万ポンドでサインしたと報じた。それによると、フレグランスはクリスマスシーズンに発売される彼女のニューアルバムに合わせて登場する予定だという。また、6月7日にはマドンナの絵本シリーズの最新作「Lotsa De Casha」が発売される。
契約した香水メーカーはどこなのかなど、まだ詳細は分からないのですが、うまくやればジェニファー・ロペスぐらいのヒットは望めるでしょうね。

ユマ・サーマン、2006春夏もルイ・ヴィトンのキャンペーンに継続出演か?
マーク・ジェイコブスが3シーズン目となる2006春夏もユマ・サーマンの出演を希望していることを明らかにした。既に、3月の秋冬キャンペーンの撮影中に次回の出演について交渉されたという。2005秋冬キャンペーンフォトは8月からファッション雑誌などに登場予定。「ブランドの顔として、彼女は最適です。これほどのベスト・マッチはなかなか見つかるものではありません。ユマはゴージャスで、男性は彼女の中にゴージャスさを見つけ、女性は彼女のようになりたいと思うでしょう。彼女は刺激的で、魅惑的で、洗練されています」とマーク・ジェイコブス。

三愛、ビーチリゾート水着ショー
西銀座本店で開いた。同社のイメージガールの吉田智美のほか、東レの尾形沙耶香ら水着メーカーなどのキャンペーンガールが新作水着を披露。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/news/20050605k0000m040024000c.html

日本トイザらス、「企業マスコットTシャツ」シリーズ発売
食品メーカーなどの商品やロゴをモチーフにした子供用Tシャツをトイザらス限定90店舗で販売する。「プッカ」(明治製菓社)、「バヤリース坊や」(アサヒ飲料社)、「カラムーチョ」(湖池屋社)など、12種類。サイズは3-6歳向け。
http://www.toysrus.co.jp/truj/press/2005/20050530.html

ガーゼマフラーが人気
紫外線対策や汗対策、また、冷房対策としても人気を集めている。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1731&department_id=10

カネボウ、200億円の増資を検討
経営基盤強化とリストラの前倒し実施のため、200億円の第三者割当増資を実施する方針。引き受け手は、カネボウ化粧品が有力。 
http://www.asahi.com/business/update/0604/025.html
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050604i306.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050604AT1D0400O04062005.html
http://www.sankei.co.jp/news/050604/kei050.htm

イオン、夏の軽装(クールビズ)を導入
本社や事務部門だけでなく店頭も含めた全従業員が対象。イトーヨーカ堂なども導入を検討している。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKF0493%2003062005&g=S1&d=20050603

ウォルマート・ストアーズ、米国市場で2700店の新規出店を計画
資金力を生かした集中出店により市場占有率を一気に高める戦略。新規出店は店舗面積が1-2万平方メートルの大型店「スーパーセンター」が中心となり、さらに既存店のうち1200店を拡張してスーパーセンターに転換する。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050604AT2M0400J04062005.html

コーセー、マスカラ「ヴィセ マジカリー ラッシュ マスカラ」発売
7月1日から、新マスカラ「ヴィセ マジカリー ラッシュ マスカラ」を発売する。「カール効果、ロング効果、セパレート効果、ボリューム効果」を兼ね備え、ビニールでコートしたかのようなつやとハリ感をまつげに与えることで、つけまつげのような仕上がりを実現した。イメージキャラクターには、引き続き安良城紅を起用。6月下旬より雑誌広告、7月1日からはテレビ宣伝を予定しており、「未体験。ビニールコーティング」をキャッチコピーに新マスカラを中心とした広告展開を図る。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=101839&lindID=4

カレン・エルソン(KAREN ELSON)、結婚
ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトと、ブラジルで挙式した。アマゾンとネグロ川、ソリモネスの3つの川が合流する地点のカヌーの上で式を挙げた。ホワイトストライプスの新作「Blue Orchid」のミュージック・ビデオにカレンが出演したことがきっかけといわれている。
ジャック・ホワイトは元彼女のレニー・ゼルウィガーに続いて、電撃挙式ですね。


2005年6月4日(土)
Strenesse、ミラノからNYコレクションに移動
これまでミラノで発表していたコレクションを9月の2006春夏コレクションからNYに移動する。「北米はとても重要な市場です」とストラネスのDeb Maxwell社長。

ジョン・ガリアーノが負傷
シャワールームのガラスのドアが割れ、軽傷を負った。このため、6日に行われるCFDAアワードの表彰式には欠席する。一部に整形手術を行っているとの噂が流れたが、ガリアーノのスポークスパーソンであるElizabeth Musmannoはこれを否定。NYポストに対して、「割れたガラスで身体の一部に傷を負ったが彼は無事で、7月6日のディオールのオートクチュールでは素晴らしいショーを見せることでしょう」と語った。
そういえば、ファッション界のオスカー、CFDAアワードの発表ももうすぐですね。ノミネートに関してはこちらに。レディスはやっぱりマークかなあ。

デビッド・ベッカム、NYでアディダスの新ラインを披露
ニューヨーク・ソーホーのアディダス旗艦店で新シューズラインとウェアを披露。新ラインはアジアにインスピレーションを得た「Predator(プレデター)」で、スニーカーに加え、ブーツ、フード付きジャケット、ジャージ、パンツなどを展開。ドラゴンがデザインされているのが特徴。
ちょうどイングランド代表チームはアメリカでコロンビアと親善試合を行っていました。この席上、「このシューズを履いたらベッカムみたいなシュートがうてるようになるの?」と尋ねられたベッカムは、笑いながら「練習すればね」と答えました。

ヴァン・クリーフ&アーペル銀座本店、7丁目に移転
6月9日、グランドオープン。イギリスの建築デザイナー、アヌシュカ・ヘンペルが室内装飾を手がけた新ショップのコンセプトは「アパルトマンのくつろぎ」。限定商品は「アルハンブラ・ミニ・ペンダント」。
以前に同じリシュモングループのランセルがあった場所ですね。他に新作時計などが先行発売されます。
http://www.vogue.co.jp/news/index.html

ワールド、ホームファッションのジェイテックスを取得
ジェイテックスの全株式を取得し、完全子会社化する。ジェイテックスは、家具やインテリア雑貨、ファブリックス(カーテン、ラグ、ベッドリネン)などを扱う、ホームファッションストア「oneʼs(ワンズ)」を全国に80店舗出店しており、子会社化で総合的なライフスタイルの提案を進める。
http://www.world.co.jp/news/release/05/0603.pdf

オンワード樫山、「五大陸」でFather's Day Campaign
6月19日までポロシャツや半袖シャツ、ギフトBOX入りのネクタイ&タイピンセットなどプレゼントに最適な商品をそろえた。
http://www.onward.co.jp/brandnews/bnews050601g.html

ユナイテッドアローズ、6月10日に渋谷公園通り店を増床
増床で、1-2階の2層構造から1-3階の3層構造となり、1階でウイメンズ商品全般、2階でメンズスポーツ(カジュアル)商品、増床部分となる3Fでメンズドレス商品を展開する。
http://www.united-arrows.co.jp/corp/pdf/05008.pdf

クールビズの経済効果は、1000億円
第一生命経済研究所がまとめた。夏物スーツを買う代わりに、シャツやスラックス、靴などを新調すると仮定。地方公務員や民間企業で広がれば、衣類関連の小売業や製造業などへの波及効果が大きいとみている。
http://www.asahi.com/life/update/0604/002.html

東武百貨店池袋店で秋冬帽子オーダー
本館2階婦人帽子売り場で6月9-22日、「秋冬物の帽子のパターンオーダー受注会」が行われる。製作に約2カ月以上かかるため、完成するのは9月上旬。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1730&department_id=33

ポール・マッカートニーの絵本10月に出版
初の絵本が、10月に世界8カ国で出版される。書名は「ハイ・イン・ザ・クラウズ」で、アニメ作家のジェフ・ダンバーと児童小説家フィリップ・アーダーとの共作。米国では10月4日に発売される。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/wadai/news/20050604k0000m040001000c.html

ソニア・パークのオフィス
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fashion/fa560300.htm


2005年6月3日(金)
山本耀司、新メンズライン「Y」をスタート
ファーストコレクションとなる2006春夏は6月22-25日に開かれるフィレンツェのピッティ・ウォモで発表される。ステートメントによると新ラインは「耀司の創造性とユニークなカットを組み合わせたテーラードラインで、すべてイタリアで作られる」。山本耀司は「ヨウジ・ヤマモト・プール・オム」、「Y's for men」の2ラインと「Y-3」を持っているが、新ラインは日本の外で生まれる初のコレクションとなり、スーツ、ジャケット、パンツ、コート、シャツ・タイ、靴、ベルトを含むフルコレクション展開。スーツの価格は2006春夏で1300-1600ユーロ、秋冬が1600-2200ユーロとなる予定。価格はシグネチャーラインとY'sの中間に設定される。コレクションはピッティの後、ミラノのショールームで6月後半から7月前半に、ベルリンで7月22日から8月7日、ニューヨークのショールームで8月16日から9月20日まで披露される。

リシュモン、ハケットを売却
メンズウェア部門の子会社ハケット(HACKETT)をスペインの投資会社Torrealに売却した。
ハケットはイギリス以外に米国、日本、ドイツで拡大(ライセンスも含む)するという話も出ていたんですが。一部にはリシュモンは同じメンズ部門のパーディ(purdey)も売却するのではないかという説も出ています。

イトキン、BBシリーズを開発
キャリア女性に向けて、スレンダーにかっこよく見えるシルエットを追求したBBシリーズ(Bonny Beautyの略)を開発。スレンダーなボディがいっそう映えるシルエットや、アクティブで機能的なカッティングに、しっかりとした縫製によってグレードの高い商品を提案する。BBシリーズの製品は、ジャケット、スカート、パンツで、8月よりオフオンから。シャツは、すでに4月下旬からクレージュで展開している。
http://www.itokin.com/news/050602-21_BB.html

ワールド、「アダバット」で父の日フェア
6月3-19日に開催。ポロシャツに、父の日限定オリジナル携帯ストラップを付けて販売。
http://www.world.co.jp/news/something/index.html#pagetop

オンワード樫山、J.プレスメンズショップでFather's Day Fair
6月19日まで。
http://www.onward.co.jp/brandnews/bnews050601j.html

足にフットカバー
ワコールは、レースなどを素材とした「セルルフットカバー」を2月に発売した。足の甲の途中までを覆うデザインで涼しさを保ちながら靴擦れを防ぐ。グンゼも2月、「やさしさ物語」ブランドから「5本指フットカバー」を発売。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jun/kiji/02footcover.html

紫外線対策グッズ
オーストラリアの帽子とバッグのブランド「ヘレン・カミンスキー」のヤシの葉から採るラフィア素材は、折りたたんでも型崩れせず、携帯に便利。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200506020272.html

JUKI、中国に集中している生産体制を見直し
工業用ミシン世界最大手のJUKIは、ベトナムにミシン工場を建設する検討を始めたほか、インドの販売網を強化するため同国南部の工業都市、バンガロールに駐在員事務所を開設した。顧客の日系を中心とした縫製企業が、生産拠点を人件費の高騰が著しい中国からベトナムやインドに移しているのに対応するのが狙い。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/art-20050601221429-WFKSFAVDYJ.nwc

京王百貨店新宿店で「夏の傘まつり」
7階催し物場で6月16-22日に開かれる。オープニング特価として6月16日は、ブランドの婦人雨傘が1050円(限定100本)で販売。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=1727&department_id=15

住友商事、美容室チェーンのサムソンに資本参加
同社の第三者割当増資を8000万円で引き受け、発行済み株式数の13%を取得。中国での店舗拡充やシャンプーなど消耗品、健康関連製品の供給で協力する。サムソンは「BLANCO」「AZURA」などのブランドで、国内に123店の美容室を持つ業界大手。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050601AT1D3101W31052005.html

安藤忠雄、2005年のUIA(国際建築家連合)ゴールドメダルを受賞
第22回UIA世界大会期間中の7月6日、イスタンブールで行われるセレモニーで賞が授与される。同賞は1984年に創設され、日本人建築家の受賞は1993年の槇文彦氏に次いで二人目。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/food/378418

ロッド・スチュワート父親に
婚約者のモデル、ペニー・ランカスターが妊娠しており、子どもが生まれた後に挙式する予定。
ペニー・ランカスターはちょっと前に妊娠していないって言ってたんですけどね、7人目の子?
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=entertainmentNews&storyID=8674998


2005年6月2日(木)
プラダ・グループ、2004年は6200万ユーロの損失
2005年1月31日に終了した変則的な13カ月決算(会計年度を12月31日から変更した)で、グループ売り上げはプラダとミュウミュウが好調だったため、14億6000万ユーロ。12か月間で比較すると売上は6%上昇したが、ジル・サンダーとヘルムート・ラングが7300万ユーロの損失を計上した。一方で、プラダはジル・サンダーとヘルムート・ラングの損失は、2005年以降縮小する見通しを示した。2005年から開始されたジル・サンダーのリストラ、リテールネットワークの見直しにより、2005年に損失は大幅に縮小し、2006年に均衡。ラングも、2005年1月のラング本人の辞任以降、「徹底的にコストを縮小した」としている。プラダとミュウミュウはグループ売上の約85%を占め、12カ月比較で25%増加。プレタとレザーグッズ部門はそれぞれ18%と13%上昇した。新フレグランスも好調だったという。また、パトリッツオ・ベルテッリは、ラングの売却について未だ、交渉中とした上で、引き続き2005秋冬コレクションも生産されることも明らかにした。

トミー・ヒルフィガー、アーセナルに衣装を提供
英国のサーッカーチーム、アーセナルがFAカップ決勝で着用した3ボタンスーツにストライプのネクタイ、ドレスシャツを提供。「スポーツとスタイルはトミー・ヒルフィガー・ブランドのデザイン哲学に不可欠です」とヒルフィガーのAvery Bakerヨーロッパ・マーケティング・コミュニケーション担当上級副社長。
決勝はマンチェスター・ユナイテッドとの戦いで延長でも決着がつかず、PK戦でアーセナルが勝利しました。

オンワード樫山、新マネキン
2005秋から展開を始める新カジュアルブランド「ローズブリット」で、新開発したマネキンを使用する。文化服装学院が協力し、女子学生400人の体形を計測して作った。新しいマネキンは従来のものより肩幅とウエストが若干広く、太くなった一方、ヒップが数センチ細くなっている。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=2&genre=t1

トリンプ、ネット限定ブランド「desir」2005年度第2弾はブラックとターコイズの2色展開
2005年の第2弾、サマーシーズンのコレクションテーマは「トライアングル・ラブ」。それぞれの色からイメージされる女性像を想定し、セクシーで知的なブラック、ミステリアスで奔放なターコイズをテーマとした商品を、2005年6月2日よりネット限定で発売する。
http://www.triumphjapan.com/triumph/release/050531_main.html

ワールドの高級婦人服ブランド「フィロ・ディ・セタ」
1号店を南青山に出店し富裕層の女性を対象に、ニットを中心に上質な素材を使った外出着や雑貨を扱う。催事用のドレスやスーツなどを中心に扱う「ラミアヴィータ」も隣接して出店。ラミアヴィータは松坂屋銀座店に次ぐ2店目で、顧客は両店の間を自由に行き来できる。
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/trend_news_view.cfm?pos=1&genre=t3

キャシャレル青山店レポート
水をイメージしたという店内はブルーを基調とした模様が床に描かれ、2階建てに4つのフロアを展開。ウエアをはじめ、青山本店限定のワンピースやバッグ、国内では青山本店のみの取り扱うサングラスなど小物もある。春夏コレクションのテーマはアフリカ。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20050602

展覧会「布づくし・展」
14日まで新宿のリビングデザインセンターOZONEで開催。インテリアプランナー津田晴美の暮らしの中の布を紹介する「リビング・エッセンシャル」、「若手テキスタイルデザイナーの挑戦」など三つの会場に分かれている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050601sw21.htm

ラフォーレミュージアム原宿でスタイリストらによるフリーマーケット
6月4、5日の2日間、スタイリストや編集者、モデルなどの著名人による「スタフリ’05」を開催。撮影で使用した服などを販売する。
http://www.laforet.ne.jp/harajuku/special/505stylist/index.html

オリエント時計、「DAKS」の腕時計シリーズ2005年モデル発売
6月3日から、メンズ、レディースの2タイプ合計8モデルのクォーツ腕時計を発売。文字盤には、鋳型に電流を通して金属を付着させる「電気鋳造」技術を使って表面加工を施し、DAKSブランドに特徴的な細かいハウスチェック模様を浮かび上がらせた。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/lifestyle/378297

ジュエリーデザイナーのマリーエレーヌ ドゥ タイヤック来日
2005春夏より新たにプラチナを使ったコレクションを発表。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0602

おやじの服
婦人子供服業界の団体理事長などを務めた柳沢一、元ニット・アパレル会社社長の岩熊武士が福井県のニット工場経営から引退した渡辺猛の3人が熟年向けのブランド「ペエル・アンテッテ(フランス語で頑固親父たち)」を創設。ユナイテッドアローズも「豊かな大人のしゃれた服」とうたった新ブランド「ダージリン・デイズ」を東京、名古屋の百貨店2店で販売開始した。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200505300221.html

「第1回おしゃれ妊婦グランプリ」
マタニティーウエアや出産準備グッズを紹介する隔月雑誌「妊すぐ」が、誌上で妊婦ファッションを競う参加者を募集している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050601ddm013100193000c.html

小泉首相はかりゆしウエア
環境対策で夏の軽装を推進する「ノーネクタイ・ノー上着」(クールビズ)キャンペーンで首相は、かりゆしウエアで登場。
以前の省エネルックとの比較がよくされていますが、個人的にはカジュアル・フライデー騒ぎを思い出します。環境問題を考えることは大切だけど、なんか便乗騒ぎっていうか、前にも言ったけど、だったら車を規制しようよ。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060135.html

ライブ8開催
1985年にエチオピアの飢餓救済チャリティーコンサート「ライブ・エイド」を成功させたボブ・ゲルドフらは7月2日に世界5都市で慈善コンサートを開催する。7月8日にスコットランドで開幕する主要国首脳会議(サミット)にちなんでコンサートのタイトルは「ライブ8」とされており、開催都市はロンドンとパリ、ベルリン、ローマ、フィラデルフィアで、入場料は無料。
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=HCTME3VH3OBMUCRBAEOCFFA?type=entertainmentNews&storyID=8660368

楽天浴衣セット980円
夏先取りSALE。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hongkongmadam/yukata.htm


2005年6月1日(水)
プーマ、アレキサンダー・マックイーンとコラボ
2006年春から、メンズとレディスのフットウェアコレクションを開始する。コレクションは2005年9月のロンドン・コレクション中に明らかにされ、2006年春から一部の高級店で発売される。「プーマのこの分野での優越性と私のデザインが融合することで、とてもユニークな製品が生まれることを確信しています。このコラボレーションはきっと大成功することでしょう」とマックイーン。プーマのCEO兼会長のJochen Zeitzは「アレキサンダー・マックイーンはファッション界で最も創造的なデザイナーの1人であり、このコラボはより多くのユーザーに彼の仕事を伝えることができるでしょう。さらにプーマをファッションの革新者と結びつけることで、スポーツ・ファッションを次のレベルにまで引き上げることができます。スポーツと流行の融合はアレキサンダー・マックイーンの挑戦であり、彼は伝統と技術の結合をまったく予想できない形でコレクションに仕上げました」とコメント。
プーマ、今度はマックイーンですか。これは欲しいかも。なんかすごそうなのが誕生しそうですね。日本でも手に入るかなあ。

東京ファッション・ウィーク開催へ
10月末から11月初めにかけて都内の公園に巨大なテントを建て、集中的にショーを開催。日本ブランドを世界に発信する。中川昭一経済産業相が31日の閣議後会見で明らかにし、アパレルや百貨店など流通関係者、素材メーカー、デザイナーなどファッション関係者による発起人会が1日、経産省で開かれる。
現状の1ヵ月以上もだらだらと続き、通常の展示会と区別がつかなくなっている「東京コレクション」よりかはいいですよね。海外のファッション誌などでも、東コレよりもソウルコレを取り上げるところもあったりしますし、以前にも触れましたがシドニーなども充実されつつある今、なんとかパリ、ミラノ、NY、ロンドンに次ぐ5番目の位置は確保してもらいたいところです。海外に出て行ったデザイナーを引き戻したいという考えもあるようですが、それよりも割り切ってステップアップの場でいいんじゃないでしょうか。目指すのは「世界で最も生きのいい若手がいるコレクション」っていうのはどうですか?
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050531dde007010037000c.html

旭化成せんいと旭化成、2005年の水着素材ブランド戦略などを発表
水着素材ブランド「Sunplay(サンプレイ)」を、水着に必要な機能性を付加した水着素材のトータルブランドとして、あらためて打出す。キャンペーンモデルは、モウ・マンタンと2年連続の渡香奈。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=101682&lindID=4
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050531ib27.htm

カッシーナ・イクスシー、イタリアのカッシーナ社の発行済み株式の20%を取得
カッシーナ社が同国の家具会社ポルトロナフラウ社に買収されるため、自らも資本参加し関係強化とブランド力維持を狙う。
http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20050531AT2E3101A31052005.html

そごう、心斎橋本店を9月7日にオープン
心斎橋に開業する店舗の名称を「心斎橋本店」にし、横浜市に置いている商法上の本店と本社所在地も6月から大阪市に移す。心斎橋はそごう創業の地。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050531AT1D3106731052005.html

東急商業開発、ミニ109展開
2006春、「渋谷109」内の有力店を集め、全国の商業施設にテナント出店を始める。施設名は「シブヤ109ドリームス」。札幌市、福岡市などの政令指定都市の駅前百貨店やファッションビル内に3-5年で10カ所の展開を目指す。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050601AT1D3108J31052005.html

三越本店、中元ギフトセンターを開設
31日のオープンは昨年より1日早く、浴衣姿の店員らが「決起朝礼」を行い、贈り先の家族構成に合わせて違うメーカーの菓子や茶などから内容を選べる詰め合わせ商品や、人気の酢のギフトなどをPR。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053138.html

阪神百貨店2005年3月期連結決算、売上高が前期比8.8%減
阪神タイガース優勝の効果が無くなったことが響き、売上高が1161億円、純利益が27.1%減の12億円となった。
http://www.sankei.co.jp/news/050531/kei094.htm

2004年商業統計、小売店大型化
小売店の1事業所当たりの売り場面積が前回統計(2002年)より大型化した。事業所数は4.8%減の123万8296件。小規模事業所の減少幅が大きく、零細な小売店が大型店やチェーン店の攻勢で客足を奪われている実態が鮮明になった。
http://www.sankei.co.jp/news/050531/kei090.htm
http://www.asahi.com/business/update/0531/110.html

クール・ビズ商戦
百貨店などでは、えりもとがおしゃれなシャツを売り場の前面に打ち出し、売り込みに乗り出している。高島屋東京店では、普通のワイシャツより、えりが5ミリから1センチほど高いシャツを薦めている。三越日本橋店では特設コーナーを設置。細田博之官房長官が三越で買ったシャツにノータイ姿で記者会見に登場してから話題になり、問い合わせが増えたという。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/may/kiji/31coolbiz.html

カネボウ2005年3月期連結決算、10期ぶりに債務超過を解消
産業再生機構への化粧品事業売却や金融機関の債権放棄で3149億円の当期利益を計上した。売上高は、繊維など22事業の譲渡・清算で前期比41%減の2685億円。ヘアケア製品などの「ナイーブ」が主力の日用品事業で27億円の営業利益を計上。食品、薬品も含め主要3事業で営業黒字を達成した。経常損益は95億円の赤字だったが、有利子負債を5434億円削減。化粧品事業などの売却益3542億円や債務免除額980億円を含め4593億円の特別利益を計上した結果、前期末の債務超過額3576億円を解消した。しかし、2006年3月期は、合理化の経費計上が続くため当期利益はゼロの見込み。その場合、東京証券取引所の再上場基準(直近1年で4億円以上の利益)を満たせず、機構の支援終了前に再上場できるかどうかは微妙。
http://www.asahi.com/business/update/0601/001.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050601k0000m020060000c.html

パリス・ヒルトン婚約
ギリシャの海運王の相続人パリス・ラトシスと5カ月間の交際を経て婚約した。
27歳の彼女の婚約者は世界で54番目の富豪らしいです。
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=EV15DLENLCI0ACRBAEOCFFA?type=entertainmentNews&storyID=8650753

石津謙介追悼記、毎日版
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20050531ddm013100043000c.html

ミナ ペルホネンのショップやアトリエでかかっているCD
http://www.elle.co.jp/home/fashion/mina/05_0601/

美尻ショーツ一覧
http://www.elle.co.jp/home/fashion/news/news.php?news=05_0531

最新のニュース

過去のニュース

HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2005. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2005 Gin and it