Fashion Street News Index ファッションニュース(2006年6月)
ショップのオープン情報や最新の流行、ファッションビジネス、ブランド、デザイナーの動向などのファッションニュースを紹介。

2006年6月30日(金)
オーストラリア・コレクション、9月4-6日に開催
オーストラリア・コレクションをNYよりも早く、9月4-6日に開催。コレクションは、メルボルンの新会場St. Kilda Sea Bathsで披露される。また、オーストラリア・コレクションを11年間スポンサーとして支えていたメルセデス・ベンツが後援を終了した。
次回の東京コレクション(第3回「東京発 日本ファッション・ウィーク」)が9月4-7日の予定なので、完璧に重なりますねえ。世界のバイヤーやジャーナリストはどちらに行くんでしょうか。どちらにも行かないって可能性が高いけど。ちなみに2007春夏コレクションは、NYが9月8-15日、ロンドンが9月18-22日、ミラノが9月23日-10月1日。パリが10月1-9日の予定です。

グッチ、85周年記念コレクションパーティ
来週、NYのマディソンアヴェニュー・ブティックで85周年を記念するバックと靴のカプセル・コレクション発売パーティをDia Art FoundationのNathalie de Gunzburg会長との共催で開く。また、7月12-18日に、マディソンアヴェニュー店での記念コレクションの売上10パーセントはDiaに寄付される。
85周年記念限定コレクションには「85th Gucci」と刻印された記念プレートがつけられます。

2007春夏ミラノ・メンズコレクション、カルバン・クライン、ミュウミュウジョルジオ・アルマーニ
ライトグレーのスーツに変形ボタンダウンシャツ(襟のボタンが先ではなく中央に飾られる)で始まったItalo Zucchelliのカルバン・クライン。スポーティなニットにブルゾン、ショートパンツ、中盤にはナイロンの光沢あるトレンチなどをはさみ、後半は白がメーンに。

3つボタンのストライプスーツ、上一つ掛けにサンダルというスタイルでスタートしたミュウミュウ。流れる音楽はレゲエ。パッチワーク・シャツに、スクエア・トゥのサンダル、3つボタンスーツのボタン位置は高く、麻のスーツはシック。
今回、プラダがミュウミュウ、ミュウミュウがプラダのようなコレクションでした。ここ数年は個人的にメンズはプラダよりもミュウミュウのほうが好きなのですが、今回もミュウミュウのほうが好みですね。

エンポリオと同様に、ミズノによる白いハイテクスニーカーが披露されたジョルジオ・アルマーニ。首にはコットンのスカーフが巻かれ、色はグレーや黒、白とモノトーン。リネンのスーツ、ストライプやチェックのパンツ、ワッシャーのベスト、ボーダーやジグザグプリントのインナー、ピークドラペルのシングルジャケット、タイトなニットジャケット。シルクやリネンの柔らかく滑らかなしわが美しい。「男性がセクシーであるためには筋肉は関係していません」とアルマーニ。最前列にはジョージ・クルーニー。クルーニーは「美しい(It's beautiful)」とコメント。
ジョージ・クルーニーは近くのコモ湖にある彼の別荘から駆けつけたらしいです。しかし、アルマーニのコメントは筋骨隆々なモデルでスポーティな他のブランドへの対抗意識でしょうか?他に比べてスーツが多かったですし。

ワコール、ジーンズに最適な女性用ショーツ「美JEAN SHORTS」発売
ジーンズを美しくはきこなすための女性向けショーツ「美JEAN SHORTS(ビジーンショーツ)」を発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134626&lindID=4

5本指ストッキング
ブロンドールが「指先セパレートストッキング」を発売。つま先に縫い目などがないため、自然に見え、パンティーストッキングとひざ丈の2種類で、トゥーリングのように足指の付け根部分に飾りがついたタイプもある。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060629ok01.htm

パメラ・アンダーソン、ステラ・マッカートニーの旗艦店ショーウインドーに裸で登場
動物愛護団体PETAのキャンペーンとして登場。「毛皮が着たいならフェイクに。ジェニファー・ロペスやビヨンセのようなスター達が毛皮を着ているのを見ても、皆はそれがどんなに残酷なことか分かっていない」とコメント。

ブリトニー・スピアーズ、ハーパーズ・バザー誌で妊婦ヌード発表
8月号の表紙にヌードで登場。妊娠6か月の姿を披露した。黒髪のスピアーズは腕で胸を隠し、脚を組んだ姿で登場。
妊婦ヌードといえば、1991年のバニティーフェアでのデミ・ムーアが有名ですが、デミのほうがきれいだったような気がするんですけど。

ナイキ3-5月期決算、純利益が前年同期比5%減
3億3200万ドルで、売上高はシューズとウェアの販売が好調で8%増の40億500万ドル。コンバースのライセンス委託を巡る係争に絡む訴訟費用などの特別損失を計上したことが響いた。地域別売上高は、米国が10%増の15億ドル。アイテム別ではシューズが10%増の9億9370万ドル。ウェア販売は18パーセント上昇して3億9570万ドル。

マンダムとユニリーバ、ヘアケア商品の大幅リニューアルを発表
マンダムは男性用化粧品「ギャツビー」を刷新し、第1弾商品の男性用ヘアワックス「ムービングラバー」シリーズを8月23日に発売する。ユニリーバは7月3日発売のヘアケア商品「ラックス スーパーダメージリペア」で、ラックスシリーズで初めて、CMキャラクターに日本人の冨永愛を起用。
資生堂に対抗するようです。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200606300034a.nwc

ワールド、「OPAQUE」の提案するスキンケア
メンズケアも新登場。
http://www.world.co.jp/news/hotnews/2006/0629.html

ミネラルウオーター人気
コカ・コーラグループが発売した新ブランド「ミナクア」は若者に照準を合わせ、ペットボトルのパッケージを緑の色づかいに、サントリーも2002年に波形のボトルを導入して以降、売り上げ好調で、この6月から国内2工場で増産体制に入った。
http://www.asahi.com/business/update/0630/063.html

表参道の新ショップ
進化したセレクトショップ7軒を紹介。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/features/06_0630/


2006年6月29日(木)
ジミー・チュー、10周年記念ヴィンテージ・コレクション発売
創設者兼会長のタマラ・メロン(Tamara Mellon)とクリエイティブ・ディレクターのSandra Choiは10周年を記念して同社のアーカイブから、象徴的なデザイン10スタイルを「ヴィンテージ・コレクション」として復刻し、全世界のJimmy Chooブティックで9月に発売する。スワロフスキー・クリスタルがちりばめられたものや、「Sex and the City」でサラ・ジェシカ・パーカーが「I lost my Choo」と叫んだライラック・スウェードのヒール、タイガー・プリントのポニースキンブーツなどを復刻。このスペシャルコレクションには、特別に金の星と「vintage」のロゴがつけられる。
表参道店でも発売されるようです。

へザレット、家具ラインを計画
へザレットのリッチー・リッチ(Richie Rich)が家具ラインを始めるために交渉していることを明らかにした。「Heatheretteは今や、ライフスタイルブランドです」とリッチー。「トレバーと私は、ちょうどアパートを改装しているので、目は確かです」。

イッセイ・ミヤケ、デザイナー交代
現在の滝沢直己は10月の2007年春夏パリ・コレクションを最後に退任。今後は社内の若手デザインチームが引き継ぐ。詳細はパリコレの後に発表される予定。滝沢は同社と合弁で新会社「ナオキタキザワ(仮称)」を設立する。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006062807.html

2007春夏ミラノ・メンズコレクショングッチエトロディースクエアード
フリーダ・ジャンニーニによる初のメンズコレクションとなったグッチ。60年代のクラシックでセクシーなグッチをジャンニーニ風にアレンジ。細身のパンツ、4つボタンスーツ、レザーブルゾンにストライプのパンツ、プリントのシャツにベスト。フローラルプリントのパッチワーク・スウェードブルゾン。「私は自由な精神を持った男性が好きです。陽気な彼は自信を持って自らを表現します」とジャンニーニ。コンビシューズやサンダル、フリンジのブーツ、コバルトのスカーフなども注目。
シューズやショルダーバッグ、ベルトなど、アクセサリーは素晴らしいんですけどね。初めてのコレクションとしては無難にまとめたと思います。ジャンニーニはグッチのクラシックを尊重しながら別な所へ運ぼうとしているわけですし。やや精彩に欠けていたジョン・レイよりかは良かったと思います。ただ、やっぱりプリントが多すぎるんですよねえ。これでプリントがなかったら結構好みなんですが。結局、レディスでも、モデルよりもジャンニーニ自身が一番似合っていたように、ガーリーなジャンニーニ少女が、自分の好きな少年のスタイルって感じです。

ランウェイにピンクの海賊船が登場したキーン・エトロのコレクション。タキシードジャケットにグレーのストライプパンツ、ハイビスカスプリントのシャツ。グレースーツに海賊帽(タイはフラワープリント)、片目のアイパッチ、素足のモデル。龍がプリントされたマオカラージャケット。ペイズリーの水着、ショート丈のジャケットに幅広パンツなどが登場。

上半身裸にトレーニングパンツで始まったディーンとダンのディースクエアード。「D2 SAIL」の文字とヨットがプリントされたトレーナー、デニムのショートパンツ。こちらもあらゆるスポーツがモチーフ。しかし、ビジネス面も忘れたわけではなくダークスーツ(ジャケットの丈は短め)にクレリックシャツというスタイルも披露。

伊勢丹サルヴァトーレ・フェラガモの期間限定イベント
6月28日-7月11日まで、「Made in Human」を伊勢丹新宿店1階ザ・ステージで開催。伊勢丹限定のバッグが登場するほか、2006年秋冬コレクションの新作バッグやアクセサリーも先行発売。また、60種類(シューズは33種類)の革見本のなかから好みのバッグやシューズをオーダーできるフェラガモ初のパターンオーダーも、世界に先駆けて実施される。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

レベッカ・テイラー、7月10日から秋の新作登場
17日まで、フェアも開催。期間中20000円以上購入で、オリジナルトートバッグをプレゼント。
http://www.renown.com/rebecca/2006/06/22_0000.html

ジューシー・クチュール青山店レポート
青山店は、洋服からアクセやバッグ、メンズラインなど、すべてのラインが見られる世界初の路面旗艦店。ラスベガス、ダラス、アトランタに続き、青山店は4軒目の出店。1階がレディス。黒を基調とした、パンクロックな雰囲気の2階がメンズライン。JUICY COUTURE青山店(ジューシー・クチュール)、東京都港区南青山5-5-5、営業時間11:00-20:00。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20060629

ユナイテッドアローズ、2006年秋の出店計画を発表
新たに、ジュエルチェンジズ六本木ヒルズ店、ジュエルチェンジズ福岡ソラリアプラザ店、オデットエオディールユナイテッドアローズなんばマルイ店、アナザーエディション町田店、ドゥロワー心斎橋店の出店を決定。また、グリーンレーベルリラクシング業態ではファサードグリーングリーンレーベルリラクシング福岡ソラリアプラザ店をオープンする。
http://www.united-arrows.co.jp/news/06062811.html

アディダス、ワールドカップの公式ボールを1500万個販売
公式ボール「+(プラス)チームガイスト」の販売が当初目標の600万個を大きく上回る1500万個に達した。日本や独、仏など出場6チームのユニホームは目標150万枚に対し300万枚を販売。スパイクも175万足に達した。
http://www.asahi.com/business/update/0628/154.html

アシックスとタマス、卓球用シューズとウエア製造に関して業務提携
卓球用シューズとウエアの製造に関して業務提携し、タマスが販売する「バタフライ」ブランドの一部製品をアシックスが製造する。業務提携期間は、2006年7月から3年間。販売はタマスが行い、ウエアは2006年11月から、シューズは2007年4月から展開する予定。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134509&lindID=4

ゴールドウイン、「ザ・ノース・フェイス」から視覚障害者のクライマー支援Tシャツ発売
視覚障害者のクライミングをサポートするNPO法人「モンキーマジック」を支援するTシャツを7月1日からザ・ノース・フェイスの直営店6店舗(札幌ファクトリー、仙台長町、原宿、名古屋ラシック、ギャレ大阪、ストア福岡)にて発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134478&lindID=4

見せるインナーウエア
表参道ヒルズに世界初の直営店をオープンした「アリアンヌ」は、50年以上の歴史を持つカナダ発のランジェリーブランド。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606280361.html

森永製菓、大人の女性向けチョコボール「<艶やかビター><まろやか豆乳>」発売
40周年を迎えるロングセラー商品・チョコボールから、大人のためのチョコボールを発売。甘さを控えて、カカオ感の高いビターチョコや健康素材として注目される豆乳など、素材にこだわり、パッケージはモノトーンを基調としたシックなデザイン。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134527&lindID=4


2006年6月28日(水)
コルベール委員会(Comite Colbert)、新会長にシャネルのFrancoise Montenay社長を指名
フランスの高級品共同組合、コルベール委員会は次期会長にシャネルのFrancoise Montenay社長を指名した。任期は4年。
コルベール委員会は、フランスの高級ブランドの宣伝と保護を目.的として、1954 年に12社によって設立された非営利団体。現在ではルイヴィトン、エルメスなどのファッション関連からジュエリー、食品、ホテルまで69ブランドが参加しています。現会長は、宝飾店「メレリオ・ディ・メレー」のオリビエ・メレリオ会長。

ステラ・マッカートニー、PETAアワード主催
ロンドンのメーフェア地区Brutonストリートの旗艦店で動物愛護団体PETAによる第1回PETAアワードを主催する。パーティには、パメラ・アンダーソン、ジリアン・アンダーソン、クリッシー・ハインド、ステラの姉メアリー、ロジャー・ムーア、マルティナ・ナヴラチロワ、アンジェリカ・ヒューストン、サディー・フロスト、ツイギーらが参加予定。

2007春夏ミラノ・メンズコレクション、アレキサンダー・マックイーン、ボッテガ・ヴェネタニール・バレットヴェルサーチ、エンポリオ・アルマーニ
「ハーレム」と名づけられたアレキサンダー・マックイーンのコレクション。プリンス・オブ・ウェールズ・チェックのスーツでショーは始まり、チェックのパンツにカーディガン、チェックのコート。えりの大きい白いシャツは開襟でスーツの上に出され、銀の刺しゅうが入ったジャケット、幅広のパンツにトレンチ。ダブルのジャケットの裾はパンツの中に引き込まれ、マオカラーや、帽子にヴェール(フィリップ・トレーシーが製作)をかぶったモデルも登場。

白がメーンカラーのボッテガ・ヴェネタ。素肌に白のベスト、パンツ。白のスーツに白のシャツ、タイ。中盤にはベージュやカーキが加わるものの、全体的にペールトーン。洗練された白リネンやシャツジャケットが涼しさを感じさせる。水着やニット、タオルには様々な数字がプリントされ、トーマス・マイヤーは「古いタイプライターのグラフィックに魅了された」とコメント。メッセンジャーバッグも注目。

黒のブルゾンに白のパンツで始まったニール・バレット。バンカーストライプのダブルのジャケットに白のデニムを合わせ、ノースリーブのストライプシャツにタイ、クレリックシャツやサスペンダーがプリントされたシャツがアクセント。

ワールドカップでイタリアがオーストラリアに勝った瞬間がスクリーンに映し出された後、始まったヴェルサーチのショー。サンダルやバギーパンツなど、ラフで軽快なコレクション。ブルゾンの袖はまくられ、後半にはアメリカのアーティスト、Dan Flavinにインスパイアされたプリントが登場。

ミズノによるアルマーニのスニーカーが披露されたエンポリオ・アルマーニ。ネクタイは長めのポケットチーフとして使用され、ハイウエストのパンツやテーラードスタイルのスーツを披露。ラストはサッカーボールを持ったショートパンツのモデル。

キャシャレルのランジェリーコレクション
今シーズンはcacharelのシグネチャーである小花柄、ストライプが新着。新たにナイトウェアも加わった。青山店・代官山ディセ店・名古屋PARCO店の3ショップ限定で発売。
http://www.sanei.net/headline/0628ccr_f.html

マッキントッシュ、丸紅の協力で拡大へ
マッキントッシュの創業は1823年。チャールズ・マッキントッシュによる防水素材「マッキントッシュクロス」の発明から始まり、現在は、英国有数の富豪と言われるリチャード・トンプソンが出資する投資会社、スターナバスが株式の80%を握る。2005年3月、丸紅の欧州法人、丸紅欧州会社が総額75万ポンドを投じて15%の株式を取得。ロンドンのバーリントンアーケードに2005年9月、マッキントッシュとしては初めての路面店をこれも丸紅が出資している「グローブ・トロッター」と共同でオープン。日本では2007年にも本格的な日本進出に踏み切る計画で、コートだけではなくスーツやジャケットにまで広げる予定。
ヴァルカナイズのような展開を世界的にも拡げていくようです。そういえば、私もこの春、マッキントッシュのトレンチを買ってしまったんですよね(あえてコットンのだけど)。でも知り合いがロンドンのデパートで店員にマッキントッシュの場所を聞いたら、パソコン売り場に連れて行かれたとか、言ってたけど。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060626/105071/

アニエス・ベーのコスメ
モードの世界からインスピレーションを受けたトータルメイクアップラインをビューティ専門のオンライン通販サイト「CCBパリ」で販売している。
http://www.elle.co.jp/home/beauty/special/ccbparis/0606/

百貨店業界、バーゲンセールの規模を縮小
大丸は期間を前年より4日縮め、丸井は開始時の値引き率を圧縮。高島屋は7月中旬以降、婦人衣料のバーゲン売り場を縮める。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2609F%2026062006&g=S1&d=20060627

カネボウフーズ、男性向けフレグランスガム発売
食べると体から香り成分が発散する「香る技術」を応用した男性向けのフレグランスガム「オトコ香る。<ローズメントール>」を7月10日から全国の駅売店、コンビニエンスストアで発売する。
女性用はすでに発売されています。試供品をもらったんだけど食べてないなあ。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134283&lindID=4

アマゾン・ドット・コム、食料品・雑貨の販売開始
米国で、菓子や洗剤など1万品目の販売を開始。取り扱うのはスナック菓子やパスタ、コーヒー豆など常温で保存がきく食品と、洗剤や紙おむつなど雑貨類。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M2400Q%2027062006&g=G1&d=20060627

「クールビズ」に対応した靴
紳士服店の丸越は、「クールビズ」に対応した靴の注文販売を始めた。メッシュ状に穴を開けた皮革やキャンバス地といった通気性の高い素材を使用する。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20060627c3b2704127.html

着物をウエディングドレスに仕立て直すサービス
京都市中京区の繊維卸売会社「京絨(きょうらしゃ)」に留め袖、振り袖、打ち掛けを持ち込めば、約17万円で世界に一つだけの着物のウエディングドレスに生まれ変わる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060626org00m100102000c.html

ナオミ・キャンベル、また訴えられる
別の家政婦ガビー・ギブソンが、黒のデザイナーズ・ジーンズを見つけることができなかったという理由でキャンベルに後頭部を強打されたとして、キャンベルに対し雇用差別、暴行傷害などで損害賠償を求めている。
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-06-27T203920Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-218961-1.xml

ニッセン


2006年6月27日(火)
バーバリーの2006秋冬キャンペーンには英国の新旧セレブが登場、ケイト・モスも復帰
創立150周年も記念する2006秋冬キャンペーンフォトはマリオ・テスティーノが撮影。アート・ディレクターはFabien Baron、スタイリストはCamilla Nickerson。モデルはケイト・モスにステラ・テナントと娘のJasmine。60年代の伝説的なモデル、Penelope Tree。英国のバンド、Kasabian。Jacquetta Eliotと息子のLouis。ブライアン・フェリーと息子のOtis、Isaac、Tara。70年代のモデル、Andrea Dellalの娘Alice Dellal。リリー・ドナルドソン(Lily Donaldson,)、トム・ギネス(Tom Guinness)、James Jamieson、ジェレミー・アイアンズの息子Max Irons、Leo Gregory。彼らがロンドンの歴史的な風景の前に登場する。ケイト・モスとステラ・テナントがキャンペーンに同時に現れるのは初めてのこと。同シーズンのキーアイテムであるバッグ、Burberry Manorはケイト・モスとPenelope Treeが着用する。
バーバリーはこれまでも2世モデルを重用してきましたが、150周年記念ということもあってオールスターキャストできました。そして、ケイト・モスの復帰とステラ・テナントの共演です。ケイト・モスはカルバン・クライン・ジーンズの新キャンペーンフォトも明らかになり、こちらはモノクロで、Jamie Dornanと共演。90年代のモスとMark Wahlbergを思わせるものとなっています。

2007春夏ミラノ・メンズコレクションバーバリージル・サンダープラダドルチェ&ガッバーナ、ミッソーニ
袖をまくり、ニット帽にトレンチ・コートで始まったバーバリー・プローサム。バッグを肩にかけ、幅広のパンツ、ストライプのスーツに赤いハーフコート。ペールブルーやライトグレーのスーツ、首にはスカーフ。後半は白を中心に、白のタキシードにスーツ、トレンチ。「私は、バーバリーの外観を反映して、テーラードの洗練さとジーンズとTシャツの気楽さを感じるコレクションを望みました」とクリストファー・ベイリー。

ラフ・シモンズによる2度目のジル・サンダーは、ジル・サンダーよりもジル・サンダーらしいと評されたコレクション。ボックス・ジャケット、細身のパンツ、スリムなスーツなど構築的なシルエットは維持しつつも、オレンジやコバルトブルー、大胆な赤、オーバーサイズのコート(この辺はラフらしい)、ロングジャケット、半透明なレインコートが新しさを感じさせる。

ショートパンツにブルゾン、パープルのプラスティック・フロッピーハットとリゾート風の雰囲気で始まったプラダ。ショートパンツが多数登場し、テーラードジャケットやコート、裏返しにされたTシャツ(このため、首元にプラダの3角ロゴが表示される)にも短パンが合わせられる。足元はサンダル。ショートパンツはほとんどホットパンツでプラスチック素材や大きな模様が描かれる。
男性が脚を露出するのってどうなんでしょうね?(個人的には好みじゃないけど)。2007春夏の男性はシックではないようです。

多くのスポーツからインスピレーションを得たドルチェ&ガッバーナ。エンブレムのように胸に「DG」のロゴが入ったタンクトップにショートパンツで始まり、ジムで鍛えられたような筋肉のモデルが数多く登場。バスローブにビキニショーツ、スウェットにベースボールキャップ、ラガーシャツ、ボクサーショーツ、アメフトの審判風たてストライプのシャツ、プレッピー風のVネックセーター、タキシードもショートパンツでスーツもスポーティ。

ダンディズムをテーマにしたミッソーニ。プレッピー風ジャケットにショートパンツ、インナーにはミッソーニのシグネチャー、ジグザグプリントのニットでスタートしたミッソーニ。凝ったプリントのVネックセーター、ニットに白のパンツ、チェックのショートパンツにゴルフバッグ。色はピンクなどのパステルカラー。
背景や床にもジグザグプリントが使用され、じっと見てるとくらくらしそうです。これまでのところ、ショートパンツとプレッピーが今回のポイントみたいですね。

オールド・ネービー、スポークス・ドッグ・コンテスト
Old Navyは最初のスポークスドッグ、Magicに代わる犬を募集しており、12万を越す候補者の中から6匹のファイナリストを発表。この中から、消費者の投票により優勝者が決定される。投票は7月7日まで。

H&M、シューズラインを拡大
約200店でスタイリッシュなシューズを発売。また、2007年から高額な新チェーンの展開を開始するが、ロンドンのリージェント・ストリート店が新チェーン店に変更されると見られている。2006年後半には米国、スペイン、フランス、ドイツ、英国などで100店を開く。

セルフ化粧品市場活性化
消費者の低価格志向や店舗急増の影響で、メーク全体の販売数量の6割を占めるまでに成長。カネボウ化粧品は2月に同社で3つ目のセルフ化粧品「ラヴーシュカ」を発売。資生堂も、8月に大型ブランド「インテグレート」を発売する。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062612.html

ヒューマンホールディングス、ネイル事業に新規参入
全額出資子会社のダッシングディバインターナショナルを5月に設立。「ダッシングディバ」のブランド管理会社である米ダッシングディバフランチャイズコーポレーションから、日本でブランドを使用してきたダッシングディバコーポレーション(民事再生法手続き中)の営業を譲り受けるとともに、ライセンス契約を結んだ。表参道店、渋谷店の営業譲渡を受け、日本国内でのダッシングディバブランドの独占使用権、同ブランドによるネイルサロンの独占的フランチャイズ権を取得した。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200606260006a.nwc

メーキャップアーティスト、パット・マクグラスのインタビュー
「自由にメーキャップを楽しんで。メークは結局、時代の反映だと思う」。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606260360.html

セカンドバッグ
セカンドバッグが再び売れている。クールビズで上着を脱いだ時などに、財布や携帯電話をスマートに持ち歩けるところが受けているようで、売れ筋は、A4を縦半分に折ったくらいの横長型。
ポロシャツの襟を立てるのもそのうち、違った形で流行るんでしょうか?
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606260347.html

カタログ通販の進化
日本ランズエンドは、99年には赤字に転落したが、主力をアウトドア系から「洗練された大人のカジュアル」に転換。上質なジャケットやドレスを増やし、業績は4年間で25%増えた。住商オットーは、年4回の季刊カタログのほか、売れ筋商品のスタイリングなどを盛り込んだ特集号を出すなどして、トレンド変化に素早く対応している。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606260352.html

ユニクロ、子ども服を自主回収
3-6月に発売した乳幼児用のズボンの一部から、肌あれなどを起こす可能性のある化学物質が検出されたとして、販売した商品を自主回収する。
http://www.asahi.com/life/update/0626/009.html


2006年6月26日(月)
ボッテガ・ヴェネタの2006秋冬キャンペーンはスノードン卿が撮影
スノードン卿(Lord Snowdon)こと伝説のカメラマン(1960年にマーガレット王女と結婚した)、Tony Armstrong-JonesがモデルのIngunaを撮影。「スノードン卿は私が長い間その作品を賞賛した人です」とトーマス・マイヤー。「彼のセンスは素晴らしく、常に彼の写真のエモーショナルな中心は個人の上にあります。これはボッテガ・ヴェネタが、デザインするものと同じ哲学です」。
スノードン卿は76歳なのですが、まだまだお元気そうです。

2007春夏ミラノ・メンズコレクション開幕
初日にはラフ・シモンズによるジル・サンダー、ヴィヴィアン・ウエストウッド、バーバリー・プローサム、プラダなどが登場。
詳しくは明日。2007春夏シーズンの開幕です。

アンブロ、ワールドカップコレクション展開
キム・ジョーンズによる「Umbro by Kim Jones」で限定ライン、ワールドカップ・コレクションを発売。スウェット、Tシャツなどのカジュアルウェアを、イングランドカラーの赤、白を中心に展開される。
英国では飛ぶように売れているらしいです。

ケイト・モス、ブルガリ「Bulgari Pour Femme」のキャンペーンモデルに
ケイト・モスは黒のドレスに74カラットのダイヤモンド・ネックレスをつけて登場。白黒の50秒CFと雑誌広告は8月から登場予定。撮影はMert AlasとMarcus Piggot。ブルガリのスポークスウーマンは「このフレグランスのリニューアルは、クラシックなフレグランスが高級ジュエリー会社の本質に合うように示されます」とコメント。ブルガリにとって、このキャンペーンはこれまでで最大のものとなるとみられている。

マルベリーの利益、3倍に
2005年度の利益が、レザーアクセサリーの好調により前年の170万ポンドから490万ポンドと約3倍に上昇した。売上は3010万ポンドから44.3パーセント増の4340万ポンド。売上の90パーセントはバッグを中心としたアクセサリーで、残りの10パーセントがプレタポルテ。

ハリー・ウィンストン、小売網拡大
今後7年間で、45店に拡大する方針。2006年には表参道ヒルズに続き、7月4日にはロンドンのボンドストリート171に4248平方フィートのサロンを含む、7階建てのブティックをオープン。2007年春に大阪・心斎橋に大型店をオープンする。

ポーラ化粧品、アーガイルプリントが特徴の下着&日常着「Pri feliブリティッシュモード」ラインを発売
20代後半から30代前半のヤングキャリア層をターゲットとした「下着」と「デイリーウェア」ブランド「Pri feli(プリフェリ)」から、2006年秋冬の新製品を7月4日に発売。アーガイルプリントをモチーフとしたブラジャー、ショーツ、キャミソールなどを展開する。

スポーツウエアのファッション化
繊細な装飾やシルエットの美しさと、通気性や着心地といった機能性を両立、ファッションにこだわりを持つ30歳前後の女性から熱い支持を集めている。
ステラにクリスティ・ターリントンの「ヌアラ バイ プーマ」、ニール・バレットの「プーマ 96アワーズ」とありがちなネタですがとりあえず。
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/jun/kiji/25sportswear.html

刺しゅうカフェ
銀座の画廊「アーティスト・イン」を経営する矢崎順子は毎月1回、都内のカフェを1時間借りて刺しゅうカフェを開いている。5月には、矢崎が手がけた本「刺繍(ししゅう)カフェ」も出版された。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060626ok01.htm

上戸彩、横顔がきれいな女性に贈られる「第12回E-ライン・ビューティフル大賞」受賞
E-ラインは鼻の先端とあごの先端を結んだ線で、米国の矯正歯科医が美しい横顔の基準として考案した。
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/jun/kiji/26eline.html


2006年6月25日(日)
グッチ一族の愛憎劇が映画化へ
バラエティ誌がAndrea Berloffがグッチ・ファミリーの愛憎劇を映画化するための脚本を書くようパラマウント映画から依頼されたと報じた。それによると、監督にはリドリー・スコットが用意されているという。製作はスコットの製作会社Scott FreeとGiannina Facio。どのようなストーリーになるかは明らかにされていないが、ファミリーのパオロ、アルド、マウリッツオにパトリシアを中心にした昼メロスタイルになるとみられている。
Sara G. Fordenの「ザ・ハウス・オブ・グッチ」を基にした話になるようです。ただハリウッドって映画制作が発表されても実際には製作されないケースも多いですからね。本当に製作されたら楽しみだけど。でも、リドリー・スコットという大物の名前も出てますからねえ。トム・フォードは登場するのかな?そして、誰が演じるんだろう?

PPR、YSLボーテも売却か?
プランタン・デパートを売却するのに続き、PPRはコスメ部門YSLボーテ(YSL Beaute)も売却するのではないかという噂がフランスで流れている。関係者によると、「現在のコスメ業界の成長はアジアとスキンケアなのに対し、YSLボーテの収益はヨーロッパとフラグランスに集中しており、成長と収益性の面で重要性が高くないと見られている。さらにP&Gとの裁判論争の後、結局、グッチ・ライセンスがP&Gに取られたことも大きかった」という。
YSL Beauteの営業利益も低く、既に工場を閉鎖しているのが、売却へのサインだともされています。PPRのスポークスマンは、Fnac bookや音楽のConforma furniture storesなど他のチェーンは売らないとコメントしていますが、さてどうなりますか?

ウォルト・ディズニー、Judith Leiberとコラボ
全米で7月7日に公開される映画「Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest(パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト)」でディズニー・クチュール・ジュエリーとJudith Leiberはこの映画にインスパイアされた金やスワロフスキー・クリスタルを用いたアクセサリーを展開する。
Judith Leiberはアカデミー賞などでセレブが持つイブニングバッグなどで知られるブランド。単なるキャラクター商品だけでなくディズニーも高級品を展開する布石のようです。

クリスチャン・ラクロア、ディヒュージョンラインのBazarとChristian Lacroix Jeansを廃止
メインラインに注力するため、この2ラインを廃止した。代わりにシグネチャーにニットとデニムラインを加える。ラクロワの最高経営責任者、Nicolas TopiolはWWDに対し「ラクロワの新所有者、Falicグループはこれが成長へのよい手段になるだろうと確信している」と語った。ラクロアは小売り拡張に乗り出しており、新ライセンス商品を国際市場にもたらすとともに、ラクロワのビジネスを現在の2倍にすることが「明確に実現可能である」とコメント。

プラダのスカート展、夏にはビヴァリーヒルズで開催
東京(青山)、上海、NYに続き7月14日から8月27日までロデオドライブ343で「Waist Down」展が開かれる。

H&M、9月にレディス新ライン「ハーモニー」導入
「Harmony」と名づけられた限定コレクションを開始。新コレクションはイブニング、ホームウェア、アスレティックウェアなどで、ポイントは快適さと個人的なスタイル。「テーラードスタイルにデニム、カシミアにニットのアクササリーなど、ハーモニーは私たちにファッションのルールとそれを壊す快適さを教えてくれます」とH&Mのデザインヘッド、Margareta van den Bosch。コレクションのインスピレーションは、バレー、ピラテス、ヨガなどで、トレーニングウェア、チュニック、キャミソール、レッグウォーマー、カーディガン、帽子なども展開される。色はベージュを中心に、素材はカシミア、シルク、フリース、コットンなど。

玉川高島屋ショッピングセンター、夏のバーゲン「Tamagawa Special Day」
7月14-17日、本館をはじめ、「ガーデンアイランド」などの別館を含めて約340の専門店の夏物が20-50%オフ。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=2025&department_id=41

資生堂、あざや白斑のカバーへメーキャップアドバイスを行う美容施設を本社内に開設
肌色に何らかの悩みを抱えている人にメーキャップアドバイスを行う美容施設「資生堂ソーシャルビューティーケアセンター」を6月21日に銀座の本社ビル内に開設。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133528&lindID=4


2006年6月24日(土)
H&M、新小売チェーンを計画
Hennes&Mauritzは、2007年に従来よりも高額な商品を販売する新チェーンを開始すると第2四半期決算発表の場で明らかにした。新チェーンはH&Mではなく、別な名前がつけられ、2007年には10店を開く予定。それ以上の詳細は語られなかったが、8月にはより具体的な情報が出される模様。
第2四半期決算では利益が39億2000万クローネで8パーセント上昇。売上は170億6000万クローネで7パーセント上昇した。利益の上昇は、ヨーロッパと米国で約50店を開いたことによるもので、5月末までに、同社は全世界で1224店を展開。9月1日には、ドバイとクウェートにオープンし、中東に進出。2007年春には上海、香港に2店を開き中国にも進出する。
新チェーンはよりファッション的になるが、高級ブランドほどは高くないらしいです。しかし、このままだと日本より先に中国に行ってしまうんですねえ。

ジョン・ヴァルベイトス、2006年秋キャンペーンにイギー・ポップを起用
撮影はDanny Clinchによって、セントラル・パークなどで行われ、ファッション誌の8月号から登場予定。「イギーがベンチで手足を伸ばしたときに、タイミング良く雨が降り始め、私たちは魔法にかけられたように感じました」とVarvatos。

ニコール・キッドマンのウェディングドレスはバレンシアガ
25日にカントリー歌手のキース・アーバン(Keith Urban)とオーストラリアで結婚式を挙げるとみられているニコール・キッドマンは、ウェディングドレスにシフォンとレースのフルレングスのバレンシアガを選んだ。バレンシアガのクチュールドレスはアーバンがプロポーズした昨年末に注文され、2006年春夏コレクションのコラムドレスを彼女自身の細かい指示により改作されたカスタムメイド仕様。ウェディングドレスは5月に秘密裏に完成し、ニコールのもとに運ばれた。また、バレンシアガは花嫁の付添役を務めるニコールの妹、Antoniaの服もデザインした。
クリーム色でガーリーなドレスらしいです。キッドマンはシャネルのモデルでもありましたが、シャネルでもディオールでもなく、バレンシアガを選ぶあたり、さすがキッドマンって感じです。

西武そごう、今年の「おかいものクマさん」は阿波踊姿
バーゲンセールのCMキャラクター、「おかいものクマさん」がこの夏は、阿波踊りの衣装で登場。はっぴに、はちまき姿などのぬいぐるみが数量限定で販売される。
http://www.shopper.jp/machikado/index.cfm?depainfo_id=2023&department_id=23

フェデレーテッド・デパートメント・ストアーズ、「ロード・アンド・テーラー」を売却
Federated Department Storesは傘下のLord & Taylor部門を米国の不動産会社NRDC Equity Partnersに11億9000万ドルで売却する。フェデレーテッドのTerry Lundgren会長兼社長兼CEOは「ロード・アンド・テーラーがフェデレーテッドに適合しないので、戦略の焦点をメーシーズおよびブルーミングデールの構築に注力する」とコメント。

ミミ・ソー来日インタビュー
代表的な「ソー・ピース」のネックレスや指輪は、三つの四角い枠で過去、現在、未来を表現。「身につけた時に最も魅力的なジュエリーを作りたい。ドレスにもジーンズにも合わせ、日常的に使ってほしい」。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fashion/20060623ok05.htm

京セラ、あずみと宝飾品事業で業務提携
京セラは、あずみが有する185店舗の販売体制を組み合わせることで、国内における市場地位の向上を目指す。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=134038&lindID=4

花王、「なりたい印象」で色を選べる「レイシャス オーラチェンジファンデーション」発売
8月1日、「ソフィーナ レイシャス」から、新発想ベースメイク「レイシャス オーラチェンジファンデーション」を発売。自分の肌色に合わせて色を選ぶのではなく、「なりたい印象で選ぶ」という、新発想のファンデーション。肌全体を不自然に着色するのではなく、レイシャス独自の光技術で、反射光のみを着色する「ツヤ色」を実現。肌色そのものは変えずにそのニュアンスのみを変えることを可能にした。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133971&lindID=4


2006年6月23日(金)
Joseph、新クリエイティブ・ディレクターにAlison Buddenhagenを起用
Josephは創設者のJoseph Ettedguiがこれまで務めていたクリエイティブ・ディレクター職に新たにAlison Buddenhagenを指名した。Buddenhagenは36歳。カルバン・クラインとジョルジオ・アルマーニを経て、バーバリーで「トーマス・バーバリー」のクリエイティブディレクターだった。Josephのスポークスウーマンは「BuddenhagenはEttedguiの仕事を継続し、ブランドの創造的なビジョンに責任を負うでしょう」とコメント。Josephはロンドン、東京、パリ、NYに20を越える直営店を持ち、35か国で展開。2005年にはオンワード樫山に買収されている。

ワールド、「ITS'DEMO」でディズニーとコラボ
ディズニーとのコラボ商品「夏待ちアリエル」を発売。夏を待ちわびるアリエルの大人っぽい表情が特徴。小物やステーショナリー、夏のお菓子などを販売中。
http://www.world.co.jp/news/hotnews/2006/0622.html

オンワード樫山、ファッションビジネスセミナー開催
企画・生産・営業・物流・販売などのアパレルの各機能についてオンワードが行っている業務実態について講義または見学・体験できる。
http://www.onward.co.jp/recruit/ofbs.html

資生堂、「TSUBAKI(ツバキ)」の新CMに荒川静香、香里奈、森泉、相沢紗世、黒木メイサ、吹石一恵を起用
第3弾となる新作は「夏に映える日本女性の美しいつや髪」をテーマに、新たにこの6人を起用。6月30日から放映を始める。CMはすべてハワイで撮影され、6人それぞれに「ダイナミックで存在感のある美しさ」(荒川)、「神秘的でエキゾチックな美しさ」(黒木)などテーマを設定してツバキの魅力を表現した。
第1弾のキャストをそのまま継続使用するのかと思ったら、一気に代えてきました。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060622k0000e040050000c.html

夏向きジャケット
ICBでは今季、伸縮性に富む生地「ジャージー」を使ったジャケットが好評。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060622ok01.htm

上質志向
ブランドの名前や価格ではなく、「質」で判断して商品を選ぶ人が増えている。「上質生活のすすめ」の著者、川島蓉子によると「上質」とは、商品の質だけではなく、店の空間や販売員の応対まで、商品にまつわるすべてが醸し出す品の良い心地よさ。
川島さんの解釈とはちょっと違うかもしれませんが、単にトレンドを追うのではない、エルメスとかボッテガとかが上質ってことになるんでしょうか?。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060623ddm010100093000c.html

ラ・エミーズのエコバッグ
料理研究家、井上絵美のブランド「ラ・エミーズ」青山店で人気を呼んでいるエコバッグは、スーパーマーケットの買い物かごにすっぽりと収まる大きさで、レジ袋代わりにも利用できる。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060622ok02.htm

カネボウ化粧品、「フレッシェル」に30・40代向け新保湿ライン「モイストリフト」を導入
セルフブランド「フレッシェル」に新保湿ライン「モイストリフト」を導入、8月1日にベースメイクを、9月1日にスキンケアを発売する。今春リニューアルした「美白ライン」に加え、新たに「保湿ライン」を導入することで、30-40代の2大ニーズである「美白」「保湿」に対応した。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133969&lindID=4

出勤前のスパ
スパを早朝利用する女性が増えている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060622ok08.htm

全国の人気ショップ540軒のセール・スケジュール
そういえば、もうすぐ7月で、セールのシーズンですね。一部のショップでは既に秋冬のデリバリーが始まってるし。
http://www.elle.co.jp/home/fashion/sale/


2006年6月22日(木)
プラダ、「Luna Rossa」ラインの時計発売
プラダは、アメリカズ・カップに挑戦しているヨット、「Luna Rossa」の名を冠したラインで新たにスイスのウブロ(Hublot)と時計における5年間のライセンス契約を締結。ライセンスはさらに5年間延長するオプションがあり、一部で先行発売された後、10月から全世界で発売される。プラダは2006年にLuna Rossaラインのアパレルを開始。コレクションはヨットのクルーが着用するウェアのレプリカラインとアクティブウェアの2ラインがあり、アクティブウェアにはイタリア・ヨット・クラブのロゴがつけられている。Luna Rossaラインのアパレルとアクセサリーはイタリアの250店とスペインの15店で発売されており、スペインのバレンシアでアメリカズカップの決勝が行われる2007年7月までに2000万ユーロの売上が見込まれている。
プラダがアメリカズ・カップに挑戦するのはこれが3回目。Luna Rossaラインは日本では発売されていませんが、ウブロはジャパン社があるのでこの時計は日本でも発売されるかもしれません。でも、アメリカズ・カップへの挑戦って、一部では究極の無駄使いともいわれているんですよね。ある意味、最高の名誉かもしれないけど。

ラルフ・ローレン、ウィンブルドンのユニフォームを公開
ウィンブルドン(全英オープン)初の公式アパレルサプライヤーとなったラルフ・ローレンは、その審判やボールパーソンのユニフォームを明らかにした。審判とラインジャッジは、ネイビーウールのフランネル・ブレザーを着用。エンブレムには「The Championships Wimbledon」と「Polo Ralph Lauren」の文字が縫い付けられている。ボールパーソンは通常よりも拡大された白いポロポニーのポロシャツを着用。ウィンブルドンは6月26日からスタートする。

エディ・スリマンの後継者はクリス・ヴァン・アッシュ?
WWDによるとエディ・スリマンのアシスタントだったKris Van Asscheはディオールからコンタクトを受け、エディとの契約交渉がまとまらなかった場合の後継候補の筆頭にあげられているという。ベルギー出身のアッシュはYSLおよびディオール・オムで7年間、エディ・スリマンのアシスタントを務め、2005年春夏から自らのシグネチャーブランドを開始している。
なるほどね、という名前が挙がってきましたが、さてこの行方はどうなるんでしょう?3年前の契約交渉の時にはディオール側が折れて、フレグランスや時計もエディが手がけることになったわけですが、今回はそう簡単にはエディの要求はのめないようです。でもアッシュに決まると「テーラーデザイン」とかは大丈夫なんでしょうか?(3つも手がけられるのかな)。そういえば、トランスコンチネンツの人に聞いたんですがテーラーデザインは卸売りが中心になるので、都内で一番入荷が多いのはラブレスで、トランスコンチネンツのお店にはあまり置かれないらしいです。

ハイジ・クラム妊娠
ハイジ・クラム夫婦に近い関係者がStar magazineに明かした。妊娠6週間とされる。ハイジ・クラムにとってはF1ルノーチームのフラビオ・ブリアトーレとの間にできた2歳の娘Leni、現在の夫、Sealとの9か月の息子Henryに続く、3人目の子供となる。

ケイト・モスの伝記、発売延期
リチャード・ブランソンに勧められ、自伝を執筆していたケイト・モスは、その出版を取りやめた。当初、この自伝には薬物問題やピート・ドハーティとの関係についても語られると見られていたが、ケイトの所属事務所Stormは当面の間、発売する予定はないと発表。出版元とされていた、Virgin Booksも 「私たちは、ケイト・モスの本を刊行する予定はありません」と語った。自伝は9月に発売される予定だったが、関係者によると、薬物問題が不起訴となり、華麗なカムバックを果たしたケイトにとって、今さら自伝を出版する必要はないだろうとのこと。

ワーナーブラザース、ニッキー・ヒルトンとコラボ
ニッキー・ヒルトンはLooney Tunesのキャラクター「Tweety」の高級アパレルおよびアクセサリーをデザインする。「Tweety Designed by Nicky Hilton」は2007春から発売予定。

リキエル・ウーマン、ショップレポート
代官山の八幡通り沿いに、ソニア・リキエルの新コンセプトショップがオープン。ブラックをベースに、ブランドカラーでもあるピンクをアクセントにしたショップは、シックで魅惑的な宝石箱のイメージ。リキエル・ウーマン、東京都渋谷区猿楽町28-7、営業時間11:00-20:00、水休。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/fashion_news/?q=20060622

ドルチェ&ガッバーナ、ACミランの写真集「ミラン ドルチェ&ガッバーナ」制作
ミランのユニホームをデザインしていることから実現した写真集をブティックで販売している。撮影はマリアーノ・ビバンコ。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606210421.html

ヤマハ、「ヤマハ銀座ビル」を建替
約60億円を投資して、「新ヤマハ銀座ビル」を建築する。地上12階、地下3階と規模を大幅に拡大し、現在の店舗、ホールの拡充・強化に加え、スタジオ、イベントスペースなどを新たに備え、2009年3月にオープン。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133917&lindID=4

カネボウ化粧品、百貨店専用ブランド「LUNASOL」で秋の新色新商品を発売
8月18日にポイントメイクの新色・新商品を発売。2006秋のメイクアップテーマは「粋香浄化(すいこうじょうか)」。中心商品「ルナソル セントフォルムアイズ」は、個性の異なる5つの花をモチーフに、花の咲き誇る瞬間の美しさを表現した4色セットのアイカラー。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133552&lindID=4


2006年6月21日(水)
アスプレイ、新クリエイティブディレクターにHakan Roseniusを起用
英国王室御用達のジュエラー、Aspreyは7月中旬から新設されたクリエイティブディレクターにポール・スミスでクリエイティブディレクターを務めていたHakan Roseniusを起用する。これまで、アスプレイはクリエイティブディレクターを置かず、アイテムごとに、服はフセイン・チャラヤン、ジュエリーはAlessandra Gradi 、ホーム・アクセサリーはThierry de Baschmakoffといったデザインチーム制をとっていた。今後は、Roseniusはすべてのデザインに加え、マーケティング、広告、プロモーションおよびビジュアル・マーチャンダイジングなどすべてを担当する。「Roseniusのラグジュアリーな経験、スタイル、パッション、クリエイティビティは、アスプレイの開発に多大な貢献をするでしょう」とアスプレイの最高経営責任者Gianluca Brozzetti。Roseniusはポール・スミスで23年間、ストアインテリア、マーチャンダイジング、パッケージング、ライセンスの広告などを担当。その前にはジョセフとブラウンズのバイヤー兼マーチャンダイザーだった。

グッチ、創立85周年記念本「Gucci by Gucci」発売
レッドカーペットを彩ったセレブのグッチ・ファッションから、ホースビット、バンブー、ダブルGロゴのアクセサリーなどが掲載された、グッチの85年の歴史を振り返る450ページの本、「Gucci by Gucci」が11月に世界の限定された書店で発売される。本のデザインはDoug Lloyd。発売に先駆けて、ミラノでのグッチ2007春夏コレクションに合わせ、9月にはグッチのブティックでグッチッシマ(La Pelle Guccissima)のケースに入った限定本も発売される。

PPR、プランタンをイタリアのMaurizio Borlettiに売却か?
フランスのAFP通信は月曜日にイタリアのMaurizio Borlettiがプランタン・チェーンを11億ユーロ未満で買収したと報道。Borlettiは La Rinascente(イタリアの百貨店)の大株主で、フランスのNatexis銀行から財政的支援を受けたという。一方、フランスのLes Echos紙は、Laurence Danonが率いるプランタンの従業員が自社買収(マネージメント・バイアウト)を行うと報じた。それによると、Danonはドイツ銀行の財政的援助で、親会社PPRに11億ユーロを払うという。プランタンはパリの旗艦店を含め、フランスに17店を持ち、7億5200万ユーロの売上がある。PPRのスポークスウーマンはコメントすることを断っている。
なんかフランスでは盛り上がっているようです。他にも、ギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)は入札から落ちたとか、PPRはBorlettiと独占的な交渉を進めていることを認めたとか、いろいろな報道がなされています。どうやらPPRがプランタンを売却することは確定的なようですね。

映画「悪魔を着たプラダ」のプレミア
NYでプレミアが開かれ、主演のメリル・ストリープはヴァレンティノの白いサテンのツーピースで登場。ヒロインのアン・ハサウェイは真っ赤なロングドレスで現れた。この映画のスタイリスト、パトリシア・フィールドは「誰が何を着ているか、分からないほうに私は賭けます」とコメント。あえて、どのブランドか分からないような選択をしたという。
さすがに、プラダは衣装を提供したようですが、複数のブランドがこの作品のモデルとされるアナ・ウィントゥアーへの遠慮から衣装の提供を断ったとも噂されています。

TOPSHOP、日本に進出
7月から、東京でギャルソンの「10コルソ・コモ・コム・デ・ギャルソン」においてTOPSHOPの商品が発売される。ギャルソンとTOPSHOPは昨年、ギャルソンの英国にあるDover Street Market店でコラボレーションしている。「コム・デ・ギャルソンとの共同作業は大きな名誉です。私たちは、この最新の協力が国際的な拡張の重要な部分であると思います」とTopShopのブランド・ディレクター、Jane Shepherdson。

伊勢丹、「バーニーズジャパン」の発行済み全株式を売却
100%子会社のバーニーズジャパンの発行済み全株式を7月中旬に住友商事と東京海上キャピタルに譲渡する。バーニーズは「バーニーズニューヨーク」の名前で新宿、横浜、銀座に3店があり、2006年2月期の売上高は156億円。譲渡金額は明らかにしていない。出資比率は住商50.1%、東京海上キャピタルが運営するファンドが49.9%。住友商事とファンドは日本でのバーニーズ店舗の商標権と同ブランド品の販売権を獲得する。住友商事は買収後、首都圏だけでなく名古屋や大阪、神戸など全国主要都市での新規出店も計画。店舗を増やし、食品スーパーやドラッグストアに続く小売りの主力事業にする方針。また、伊勢丹は2007年末をめどに、日系の百貨店では初めて中国・瀋陽へ出店することも発表した。
http://www.asahi.com/business/update/0620/159.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060621AT1D2008820062006.html
http://www.sankei.co.jp/news/060620/kei097.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20060621k0000m020065000c.html

伊勢丹丸井今井の第三者割当増資を引き受け
経営再建中の丸井今井が実施する5億円の第三者割当増資を引き受け、議決権のある普通株の13%を取得する。丸井今井は調達した資金を2007年春から行う札幌本店の改装費用に充てる予定。
http://www.asahi.com/business/update/0620/162.html

ゴールドウイン、エレッセから「フェドカップ」2006日本代表チームモデルウエアを発売
「フェドカップ2006」日本代表チームウェアのウインドアップジャケット&パンツを、8月5日から、全国のエレッセテニスウエア取扱店で販売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133548&lindID=4

ジェマ・ウォードの姉
ジェマ・ウォードの姉で20歳のソフィー・ウォード(Sophie Ward)は、ジェマの撮影に同行した時にスカウトされ、IMGに所属。既に、ダイアン・フォン・ファーステンバーグとTopShopのショーの出演が決定している。

クリムトの購入者はロナルド・ローダー
エスティ・ローダーの息子で現会長のロナルド・ローダーがオーストリアの画家、グスタフ・クリムトの代表作である肖像画「アデーレ・ブロッホ・バウアーI」を1億3500万ドルで購入した。ローダーは自らが創設者の一人である美術館「ノイエ・ギャラリー」(ニューヨーク市)のために、この作品を購入した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062059.html


2006年6月20日(火)
ルイ・ヴィトン、新ライン「Damier Azur」11月にデビュー
Damier Azurは、クルーズ期間中にパーマネント・コレクションとしてデビュー。その後、11月に全世界のルイ・ヴィトン店でレザーグッズの独立したコレクションとして展開される。Damier Azurでは代表的なSpeedy、Keepall、Noeに加え、ジッパータイプのトートの新バッグ「Saleya」、取っ手がロープのビーチトート「Pampelonne」も発売。また、オーダーメードのスーツケースや帽子箱、サングラスやサンダル、ヘアアクセサリーなども展開される。価格は明らかにされていないが既存のダミエ(Damier)よりも高くなる模様。従来のルイ・ヴィトンのキャンペーンフォトとは別にDamier Azurのキャンペーンも公開され、リゾートをイメージした写真はPatrick Demarchelierが撮影した。
ダミエが都市型ライフスタイルをイメージする一方で、この新ダミエはビーチサイドなどのリゾートでのライフスタイルをイメージしているようです。

エディ・スリマンとディオールの契約交渉は停滞中
エディ・スリマンとの契約は7月で終了するため、両者は契約延長のための交渉を続けているが、未だ締結には至っていない。エディ・スリマンは契約料のほかに引き留め料も要求しているとされ、一部の業界紙にはこの状況はトム・フォードとグッチとの関係に似ていると指摘する声もある。両者の緊張関係は7月4日の2007春夏パリメンズコレクションでピークに達するとみられている。また、WWDによるとディオールの経営陣は最悪の事態に備えて、エディの後継者を探す準備も進めているという。その関係者によると具体的な名前は明らかにされていないが、後継者候補の評価は高く、好感を持って受け止められているとのこと。この件に関して両者からのコメントは得られていない。
ずーーっと契約でもめているという話だったんですが(っていうか3年前の契約更新時もそうだったんだけど)、まだ契約はまとまっていません。金額の問題だけじゃなくて、エディがレディスもやりたいと要求していて、それがディオール関連でやるのか、あるいはガリアーノみたいにジョイントベンチャーで別会社を作るのか、あるいはまったくの別会社かとかでも、もめているようです。エディにはYSLに戻るという噂もありますしねえ。でもディオールがピックアップした後継デザイナー候補って誰なんでしょう?

バリーのデザイン・ディレクター、Luca Ragonese死去
バリーはLuca Ragoneseが亡くなったと発表した。死因は明らかにされていない。バリーは「Luca Ragoneseが亡くなったことを発表するのはとても悲しい出来事です。Lucaはバリー・チームで非常に愛された、価値のあるメンバーでした」との声明を発表。Ragoneseは37歳。パリでジョン・ガリアーノのシニア・アシスタントを経て、1999年から2002年まではフェラガモのファッションコーディネーターを務め、その後、バリーに移籍。バリーではメンズとレディスのプレタポルテとメンズ・シューズを担当していた。

ジョージ・ジェンセン、「サマーダイヤモンド・コレクション」
全国のブティックにて、夏のスタイルをクラスアップさせるダイヤモンド・ジュエリーを集めた「サマーダイヤモンド・コレクション」を開催中。期間中、ブティックでキャンペーン対象となる税込21万円以上のダイヤモンド・ジュエリーを購入すると、プレゼントも用意されている。7月31日まで。
http://www.elle.co.jp/home/info/index.php

5月の全国百貨店売上高、2カ月連続で前年割れ
前年同月比1.1%減の6021億円。全国的に雨が多いなど天候不順の影響で、夏物衣料の動きが鈍かったことが響いた。衣料品全体は1.9%減。紳士服が1.2%減、婦人服も1.8%減。身の回り品もサンダルなどの夏物商品が不振で0.2%減と、9カ月ぶりの前年割れ。雑貨は宝飾品や貴金属品が引き続き好調で0.8%増だった。ただし1-5月の累計の伸びは0.1%増で、前年のマイナスからプラスに転じている。同時に発表された東京地区売上高も、前年同月比0.3%減の1473億円と2カ月連続で前年割れだった。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133616&lindID=2
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D19066%2019062006&g=S1&d=20060619
http://www.asahi.com/business/update/0619/116.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20060620k0000m020019000c.html
http://www.sankei.co.jp/news/060619/kei083.htm

はるやま商事、マツヤを経営支援
はるやま商事は、東京地裁に民事再生法の適用を申請した紳士服専門店マツヤ(群馬県高崎市)の経営を支援すると発表した。マツヤの負債額は約26億円。はるやまはマツヤが群馬県を中心に運営する17店舗とパートを含む全従業員を引き継ぐ。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D1905S%2019062006&g=S1&d=20060619

フォーブスの有名人ベスト100でケイト・モスが77位に
トム・クルーズがトップに選ばれたフォーブス誌の「most powerful names in the celebrity world」でケイト・モスが77位にランクされた。その他、主だったところでは37位にオルセン姉妹、38位にニコール・キッドマン、44位がジェシカ・シンプソン、56位にパリス・ヒルトン、61位がスカーレット・ヨハンソン、63位にマリア・シャラポワ、71位にジゼル・ブンチャン、84位にタイラ・バンクス、95位にニコール・リッチー、96位にハイジ・クラム、99位にAdriana Lima。

プランタン銀座のゆかた
今年ならではのポイントは「レース使い」。ゆかたの袖ぐちや、すそ周りにレースをあしらったものから、レースを部分使いした半幅帯やレースの帯あげ、半衿などにもレースが使われている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/life/item/20060619ok04.htm

アジア最大規模の美容イベント「アジアビューティーエキスポ」開幕
19日、有明の東京ビッグサイトで始まった。20日まで。
http://www.sankei.co.jp/news/060619/kei064.htm

ミキモトで架空売上
2004年8月期までの5カ年にわたる決算で、計13億円の架空売り上げを計上していたことが、内部調査で分かった。同社は架空売り上げに関与した本店の社員約30人を減給などにしたほか、管理責任を問い取締役13人全員も減俸処分にした。架空売り上げの調査の過程で数千万円分の商品がなくなっていることも判明している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060620k0000m040161000c.html

東京ガールズコレクション、パリへ
7月にパリで開かれる日本のポップカルチャーの見本市「ジャパン・エキスポ」に進出することが決まった。
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200606190354.html

プラチナ入りウォーター
プラチナを10億分の2メートルという細かい粒子にした新素材「プラチナナノコロイド」が、活性酸素を除去させる作用で注目されており、この素材を摂取する「プラチナウオーター」が人気を集めている。活性酸素は皮膚のシワやたるみなどの原因とされ、化粧品や食品など関連商品の投入も計画されている。
プラチナの値段上がっているのに。。。
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/jun/kiji/19plutinaum.html


2006年6月19日(月)
ジョルジオ・アルマーニ、メンズ・オーダー開始
ジョルジオ・アルマーニは、「ジョルジオ・アルマーニ」と「アルマーニ・コレッツオーネ」でメンズのオーダー・メード・ライン「Giorgio Armani Hand Made to Measure(Giorgio Armani Fatto A Mano Su Misura)」を9月から開始する。「ハンドメイドによる真のビスポークにはあなたに必要なものがあります。ファッションブランドがグローバル化する中でも、私はいつも自分のデザインの原点を思い出します。それは人々に美しいものを着せたいということでした」とアルマーニ。
ジョルジオ・アルマーニ・ブティックの限定店でこのサービスは実施され、顧客は生地のスワッチを受け取り、注文することが出来る。また、このサービスのキャンペーンにはイタリアの俳優、Raoul Bovaが登場する。
トム・フォードの新ブランドもメンズのビスポークでしたし、やはり究極はオーダー・メードでしょうか。そういえば、アルマーニは強いてあげれば後継者はトム・フォードがいいとかって言ってましたね。

Rag & BoneのNathan Bogleが離脱
2001年にMarcus Wainwrightと共に「Rag & Bone」を設立したNathan Bogleが離脱した。「この決断についてはとても悩みましたが、必要なことだったと思います。私のデザインビジョンとビジネスについての考えは、今の会社のものと異なっています」とBogle。彼の関与は2006年秋コレクションが最後となる。Bogleには早急な計画はないものの、2007年秋までにはラグジュアリー・コンセプトの新ブランドを開始したいとして、2006年末にまでには発表したいとの意向を示した。「私はRag & Boneで多くのことを学びました。そして、今、私は自分の将来の可能性、新デザインについて考えています」とBogle。
Rag & Boneは2001年に設立されたが、2004年に第3のパートナー、David Nevilleが参加。デニムラインで評価を得た後、2004年春にメンズウェアライン、2005年秋にはレディスウェアを開始。メンズラインで新人デザイナーを支援するEcco Domani Fashion Foundation awardを獲得。2006年には若手デザイナーを対象としたCFDAのスワロフスキー・ペリー・エリス・アワードにノミネートされていた。現在、バーニーズ・ニューヨークなど200店以上で展開されている。
3人組から2人になってしまったようです。

ジュリアン・マクドナルド、ルル・ギネス、フセイン・チャラヤン、OBE勲章授与
エリザベス女王は叙勲リストを発表し、TopShopなどを傘下に置くアルカディア(Arcadia)のオーナーで億万長者のPhilip Greenがナイト(騎士)に、ロンドンのセレクトショップ、 Brownsの創設者、Joan BursteinにCBE(Commander of the British Empire)、ルル・ギネス、フセイン・チャラヤン、ジュリアン・マクドナルドにOBEが与えられた。

パルファム ジバンシイ、オーデトワレ「ジャルダン ダンテルディ 」7月7日に発売
トップノートはクランベリー リーフと、梨のフルーティグリーン、キウイ。
http://girls.www.infoseek.co.jp/beauty/beauty_news/?q=20060619

酒井彩名、デザイナーデビュー
南大塚のホテルベルクラシック東京で、自らプロデュースする新ブランド「Aya na ture(アヤナチュール)」のデビューコレクションショーを開催した。ウエディングドレスのデザインに初挑戦し、計10着を製作。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200606/gt2006061903.html

2年目の「クールビズ」
各店とも今年は全身コーディネートを提案しており、「シャツ一辺倒」だった昨年に比べ、ジャケットやズボン、ポケットチーフなど幅広い商品が売れている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060618k0000m020091000c.html

AP通信がエビちゃんを世界に配信
「キュート・イズ・クール」と題して、蛯原友里がキティちゃんらと並んで、「キュートの体現者」と紹介された。
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060618-47677.html

押切もえと堀内葉子が、携帯電話のキャンペーンイベントに浴衣で登場
押切がデザインした浴衣でそろって登場。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060618spn00m200009000c.html

オリエント時計、機械式時計「オリエントスター レトロフューチャー」シリーズで飛行機モデル発売
1950年代の工業デザインを取り入れたシリーズで、50年代の米国製飛行機がモチーフの新製品を発売。文字盤と針はコックピット内の計器盤を、文字盤の周りはエンジンカバー、文字盤の中心部はプロペラの中心部「スピナー」の特徴を取り入れてデザインした。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20060618k0000e020035000c.html


2006年6月18日(日)
ジャン・フランコ・フェレ、ワールドカップ記念Tシャツ発売
ワールドカップ開催を記念したTシャツ「ME X 32」を発売する。32はワールドカップの出場国32カ国を現したもので、それぞれエンブレム部分にリフティングしている選手のシルエットが表示され、MEはフェレ自身でフェレもシルエットで登場する。Tシャツはミラノのイベントで展示された後、1000ユーロで発売され、売上は世界中の子供を支援するためのチャリティとして寄付される。

Inditex、第1四半期の利益20パーセント増
Zaraなどを展開するスペインのInditexはアジアとスペインでの好調を受け、第1四半期の利益が1億5000万、20パーセント上昇した。売上はこの期間に中国初進出となる上海店を含む114店を開き、17億2000万ユーロで20パーセント増。

Inditex、Massimo Duttiをイタリアで拡大
ローマで最初のMassimo Dutti店を開き、今後5年間でイタリアに60店を開く予定を明らかにした。ローマ店はイタリアで6番目のショップ。Inditexのイタリア部門長、Marco Agnolinは年末までにトリノ、モデナ、Paduaにショップをオープンすると語った。

ジョン・ガリアーノ、新最高経営者に元ミラ・ショーンのFabrizio Malverdi就任
ミラ・ショーンのマネージング・ディレクター、Fabrizio Malverdiが9月にガリアーノの最高経営者(トップマネージャー)に就任する。Malverdiは既にMariella Buraniファッショングループを去っており、イヴ・サンローランの最高経営責任者になるため、ガリアーノの社長とクリスチャン・ディオールのレディスプレタ部門のトップを辞任したValerie Hermannの後を引き継ぐと見られている。ディオールの最高経営責任者でガリアーノの会長、シドニー・トレダノ(idney Toledano)は引き続き会長を務める。

資生堂、化粧品専門店専用ブランドの新スキンケア「ベネフィーク NT」シリーズ発売
資生堂独自の技術で複合したコンセプト成分「インスパイラル成分」により、うるおいを素肌のすみずみまでめぐらせながら、肌機能のすこやかな働きを助け、「生きいきとしたつやとハリが感じられる肌」に導く「ベネフィーク NT」シリーズを9月21日に発売する。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133362&lindID=4

リンダ・エヴァンジェリスタ妊娠
マドリッドでのパーティで、シフトドレスを着ていたことから妊娠の噂が広がり、その後リンダ自身が妊娠していることを認めた。リンダは41歳で、妊娠約4か月と見られている。父親の名前は明らかにされていないが、ニューヨークの建築家とされている。リンダは1987年に、パリのエリートモデル・エージェンシーで彼女の上司だったGerald Marieと結婚。5年後離婚し、1999年には、フランスのサッカー選手Fabien Barthezと付き合ったが、流産している。「私は今、大いに喜んでいます。赤ちゃんは私に人生の意味を教えてくれます」とリンダ。

メーシーズ・ニューヨークでパリス・ヒルトン新フレグランスの発売イベント
2つ目のフレグランス「Just Me by Paris Hilton」の発売記念イベントを行った。パリスはダイアン・フォン・ファーステンバーグのドレスにプラダのヒールで登場。

ケンゾー・パヒューム、中国で新たに10店をオープン
ケンゾー・パヒュームは2007年初頭にアジアでレディスフレグランス「Kenzoamour」、2007年後半には新メンズフレグランスを発売する。

コンビ、ベビーウェアブランド「コンビミニ」の「ラップコンパクト」が特許取得
独自の着脱方式により、赤ちゃんのオムツ替えの手間を大幅に軽減するとともに、ファッション性にも優れた「ラップコンパクト」が、特許を取得した。ラップコンパクトは、従来のつなぎスタイルのベビーウェアでは実現できなかったスーツスタイルを実現したもので、トップとボトムの一体型でありながら、着用時には上下に分かれて見えるデザインのため、スーツスタイルのファッションを楽しむことができる、というもの。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133392&lindID=4


2006年6月17日(土)
ヴィクター&ロルフ、メンズフレグランス「Antidote」9月に発売
ロレアルは発売記念としてNYのカーネギーホールでルーファス・ウェーンライト(Rufus Wainwright)によるコンサートを開催。ウェーンライトの衣装はヴィクター&ロルフがデザインした。ヴィクター&ロルフ・フレグランスのインターナショナル・マネージング・ディレクターのLadan Lariは「これは自らのサウンドトラックを持つ最初のフレグランスです」とコメント。アフターパーティでは、Viktor Horstingは将来的にカラー・コスメティック・コレクションも始めたいとの意向を明らかにし、これに対しロレアルの米国デザイナー・フレグランス部門のSerge Jureidini社長は「私たちもそれを望んでいます。ヴィクター&ロルフの才能には限界はないでしょう」と答えた。

ジバンシィ、新レディスフレグランス「Ange ou Demon (Angel or Demon、天使か悪魔)」発売
8月中旬から9月中旬にフランス、ベルギー、オランダ、英国、ギリシャ、ロシア、クウェート、メキシコ、カナダと米国のノードストロームで発売。その後、9-12ヵ月かけて残りの市場で発売される。中東では宗教的な問題から別の名前で発売される予定。広告キャンペーンには、「彼女だけが、知っている(She alone knows)」のコピーのもと、フランスのモデルMary Steissが登場。撮影はInez van LamsweerdeとVinhoodh Matadin。キャンペーンフォトは、タイトルに合わせ天使バージョンと悪魔バージョンの2種類が用意される。オリエンタル・フローラルな香りはOlivier CrespとJean-Pierre Bethouartが作成。シャンデリアのクリスタルを思わせるボトルはSerge Mansauがデザイン。

ワコール、作家蝶々企画の女性向けインナーウエア「7days Lover」発売
直営店amphi(アンフィ)で、「モテの極意59―秘密の小悪魔手帖」などの著書がある作家、蝶々の企画したブラジャー・ショーツ・キャミソール合計6品番の「7days Lover(セブンデイズラバー)」を、6月19-30日に店頭で先行予約受付をおこない、7月12日から店頭でを発売する。蝶々はワコールホームページで「小悪魔蝶々の”恋するカラダのつくり方”」を連載中。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133476&lindID=4

ルイ・ヴィトン東京レポート
グランパレの代わりに透明なドームを夢の島公園に建設、2006-2007年秋冬コレクションを再現した。「本当はグランパレを東京に持ってきたかったくらい」と、マーク・ジェイコブス。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/collection/20060616ok04.htm

東レとインテル、ノートパソコンを共同企画
ノートパソコンパネルの表側に、東レのスエード調人工皮革「ウルトラスエード(日本名エクセーヌ)」を張り付けた。国内の8つのオリジナルパソコンショップが、この企画に沿ったパソコンを製作し、6月下旬から販売する。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200606170021a.nwc

ユニクロと東レ、衣料品の開発・生産で提携
商品開発の初期段階から共同で取り組み、ユニクロは最先端の生地を安定的に確保。東レは世界各地の工場にユニクロ専用の製造ラインを設け、ユニクロの海外進出を後押しする。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060617AT1D1608P16062006.html

村上ファンド、東京ソワール株を売却
東京ソワールが実施した自社株のTOB(株式公開買い付け)に応募し、保有していた同社株の大半を売却する。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060616ib22.htm

矢野経済研究所、宝飾品市場規模と動向に関する調査結果など発表
バブル期に3兆円を超えていた宝飾品の市場規模は、バブル崩壊後、縮小し続けたが、2005年に歯止めがかかり、前年比2.1%増の1兆2677億円。プラチナやダイヤモンドなどの高額品ジュエリーが好調だった。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=133434&lindID=4

オーギュスト-アメーバのデザイナー、インタビュー
ファッションデザイナーの大野知哉と、アクセサリーなどの製作を手がけるドナルド志茂田が2年前に出会い、紳士服を発表。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fashion/20060616ok05.htm


2006年6月16日(金)
グッチ、NYでクルーズコレクションを発表
NYのMilk Studiosでフリーダ・ジャンニーニよる2度目となるクルーズ・コレクションを発表。アイボリーにブルーのカーコートで始まったショーは昨年に続き、フローラ・プリントを多用したセクシーでスウィートなコレクション。再構築されたフローラル・プリントで飾られたレースのミニドレスやキャンバスのジャケット。ロマンティックなオフ・ショルダーのペザントドレス、シルクスカーフのホルターネックにショートパンツ、細身のカプリパンツなどを披露。フローラは昨シーズンから微妙に変化し、インディゴ・ブルーやフクシヤなどが加わり、シューズのサイドにもプリントされた。さらに今回、フリーダ・ジャンニーニはグッチのアーカイブを発掘し、70年代後半に使用され、「Delfini」と呼ばれたドルフィン・プリントを復活。ブラウス、ドレス、ジャケット、トートバッグなどに使われた。
「1年前のクルーズ・コレクションが私にとって幸運だったので、私は個人のテーマとして今回のクルーズ・コレクションを取り上げました。アイデアは簡単に着用できるということでしたが、あなたが深く考えるならばそれはリッチで洗練されて見えるでしょう。ビーチでの朝の散歩や友達とカクテルを飲むときに最適です。私はクルーズ・コレクションをコマーシャルコレクションとは考えませんでした」とあらかじめ録画された映像でジャンニーニ(今回、ジャンニーニはNYを訪れず、初のメンズコレクションのためミラノに留まっている)は語った。
ジャンニーニはコレクションごとにどんどんガーリーになっていく感じですね。確かにガーリーな要素っていうのはセクシーなトム・フォードにはなかったものだけど、相変わらずプリントを多用しすぎな気もします。イルカ・プリントは可愛かったけど。

パコ・ラバンヌの行方
WWDがパコ・ラバンヌの閉鎖は決定ではなく、その行方は流動的だと報じた。それによると、パコ・ラバンヌを所有するスペインのPuigグループは小売業者に秋冬コレクションを出荷しないと伝えたが、製造販売協定を含む幾つかのオプションを考慮しているという。約40人の従業員の解雇を含むリストラを進め、ハイ・コストのパリ・オペレーションを見直し、ブランド・ポジションの変更も検討していると伝えられている。また、デザイナーのパトリック・ロビンソンも、まだPuigのマンハッタン26番街オフィスで働いており、デザイナーとして残ると予想。ただし、PuigファッショングループのMario Grauso社長からのコメントは得られていない。
WWD自身も先週は閉鎖と報じていたんですが、まだ、決まったわけではなく流動的なようです。さて、どうなるんでしょうか?個人的にはファッション部門もこのまま続けて欲しいのですが。

PPR、プランタンを売却か?
パリでPPRはプランタンの売却を検討しているとの噂が流れており、早急に取引がまとまる可能性もあるという。PPRのスポークスマンは「噂」に関してコメントすることを断った。
PPRはグッチグループなどの高級ブランド部門はYSLを除いて好調なのに、プランタン・デパートなどの流通部門は低収益に苦しんでいると指摘されていました。でも、そうなるとPPR(ピノー・プランタン・ルディット)じゃなくなっちゃいますね。PR?

ケイト・モス不起訴
薬物使用に関して捜査を進めていた英国司法省検察局(Crown Prosecution Service、CPS)の検察官は「ケイト・モスは訴追されないだろう」と発表した。CPSのスポークスウーマンは「ケイト・モスに対して、有罪を宣告するための証拠は不十分だと決定しました」とコメント。ケイト・モスはロンドンのレコーディングスタジオで薬物を使用している姿をビデオに撮られているが、それがどの薬物か証明することができなかったとみられている。関係者によると、ケイト・モスは事情聴取に関して黙秘を貫き、目撃者も証言することを断ったという。

ランバンのバービー人形
アルベール・エルバスがこのほど来日し、国連世界食糧計画を支援する日本の民間団体・WFP協会に、自身がデザインした服を着たバービー人形を寄付した。この人形は秋に銀座のランバンブティック店頭で披露された後、オークションにかけられる予定。バービー人形は、エルバスの発案で赤ちゃんを抱いており、自ら手作りした服は、ランバンのコレクションをそのまま小さく再現したもの。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060616ddm010100164000c.html

ナタリー・リキエル、インタビュー
ナタリー・リキエルはソニア・リキエルの娘で、リキエルブランドのスポーツライン「リキエル カルマ ボディ アンド ソウル!」やランジェリーラインなどのディレクターを務めている。「官能的という概念は、セクシーよりも洗練されている。リキエル・ウーマンを好んでくれる人は、きっと現代のパイオニア」。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060616ddm010100162000c.html

ワールド、「アンタイトルジュエル」でプラチナフェア
6月17日から7月30日までプラチナフェアを開催。期間中プラチナ商品を購入すると、ブランドオリジナルの日傘(晴雨兼用)をプレゼント。
http://www.world.co.jp/news/hotnews/2006/0615.html

ルック、イル ビソンテでプロテクティブスプレーキャンペーン開催
6月19-23日の期間中、バッグを購入するとプロテクティブスプレー(防水スプレー)の噴霧サービスを実施する。
http://www.ilbisonte.jp/information/

月星化成、「ムーンスター」に社名変更
7月から社名を「株式会社ムーンスター」に変更する。また、田中久義社長が会長に、本村郁常務取締役が7月1日付で社長に昇格する人事を発表した。
http://www.asahi.com/business/update/0615/134.html

ビームス、渋谷地区ショップの営業時間延長
12月まで、渋谷地区の各ショップの営業時間を土・日・祝日は30分延長。20:30までの営業となる。
http://www.beams.co.jp/beams/news/news_sheet/2006_may_30_news04.html

「夏のきもの」展
29日から、文化学園服飾博物館で夏を快適に過ごすために様々な工夫の施された和服を展示する企画展が開かれる。江戸時代から昭和初期まで夏場に着られた和服約60点を展示。9月22日まで。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060615ok02.htm

ナルミヤの7月中間、1億5000万円の単独経常赤字
ナルミヤ・インターナショナルは2006年7月中間期の単独経常損益が1億5000万円の赤字(前年同期は6億1900万円の黒字)に転落しそうだと発表した。売上高は前年同期比12%減の124億円。従来予想を14億円引き下げた。
http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20060616AT2E1501C15062006.html

東京ブランドの子ども服
「リミ・フゥ」の山本里美は、2006春、原宿に子ども服だけのショップ「リミ・フゥ・プランクスター」をオープン。オリジナルで作る2-5歳向けの服のほか、海外で買い付けた古着も展開している。子ども服を作ったのは、「自分が子どもに着せたいと思う服が売っていなかった」から。ミナ・ペルホネンの子ども服は、大人の服と同じ生地を使って作られる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060616ddm010100163000c.html

2006年のサングラス
今シーズンはレンズが大きく、フレームに金属などで装飾の施された大ぶりなサングラスが増えている。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fashion/20060615ok01.htm

ワールドカップのユニフォーム
出場32カ国のうち、プーマが前大会の4チームから12チームに増やし、ナイキは1チーム増、前回トップのアディダスは5チーム減らした。オランダは、32チーム中唯一、フィールドプレーヤーのホーム用ユニホームにポロシャツのような襟がある。イタリアは、ニール・バレットが手がけ、アウエー用は、襟元が白とブルーのシャツを重ね着したように見えるデザインが特徴。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/fashion/news/20060616ddm013050145000c.html

サイト内検索

 
Web www.fashion-st.net

最新のニュース

過去のニュース

Fashion Street HOME

Fashion Street JAPAN Press.1998-2006. Fashion Street, Tokyo Japan.
Fashion Street Magazine.
Copyright 1998-2006 Gin and it